中川みち子に関する記事


スポーツや水漏れも! 思わぬ賠償責任が生じる場合とは?【弁護士が教えるかしこい交通事故相談所 #3】

スポーツや水漏れも! 思わぬ賠償責任が生じる場合とは?【弁護士が教えるかしこい交通事故相談所 #3】

こんにちは。弁護士の中川みち子です。交通事故について説明してきましたが、交通事故ではなくても人に損害を与えた場合は賠償しなければなりません。日常生活において、どういった責任が生じやすいかを見ていきましょう。


交通事故に遭ったらどうしたらいい?【弁護士が教えるかしこい交通事故相談所 #1】

交通事故に遭ったらどうしたらいい?【弁護士が教えるかしこい交通事故相談所 #1】

こんにちは。弁護士の中川みち子です。皆さんは自動車を運転しますか?自転車はどうですか? 現代は車社会なので、だれがいつ交通事故に遭ってもおかしくありません。自分や家族が事故にあったときに、どう対処すればいいのかをぜひ知っておいてください。


相続にまつわる注意点 苗字が変わっても相続できる? 内縁の妻の遺産は?【弁護士が教えるかしこい相続相談所#6】

相続にまつわる注意点 苗字が変わっても相続できる? 内縁の妻の遺産は?【弁護士が教えるかしこい相続相談所#6】

こんにちは。弁護士の中川みち子です。相続に関する勘違いってよくあります。これは、日常生活で考える常識と、法律の定めはちょっと違う場合があるからです。きょうは勘違いしやすい相続の注意点をおさらいしたいと思います。


義理の両親や兄弟と揉めないために。夫の相続【弁護士が教えるかしこい相続相談所#5】

義理の両親や兄弟と揉めないために。夫の相続【弁護士が教えるかしこい相続相談所#5】

これまでの連載で相続する権利がある人は誰かということを説明してきたので、夫が亡くなった時に妻が相続人であることはお分かりかと思います。しかし妻は夫の財産のすべてを相続することはできません。子どもと分けたり、親や夫の兄弟と分けることになります。ここで問題をはらむ場合が多いのです。 今回は、夫の相続についてご紹介します。


争いにならないために 「親の遺産相続」の方法【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #4】

争いにならないために 「親の遺産相続」の方法【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #4】

こんにちは。弁護士の中川みち子です。親との別れは必ずやってきます。残された兄弟間では、親しい関係だからこそ遺産や金銭の話はしにくく、関係が微妙になることはよくあります。 親の世代からは相続で兄弟仲を引き裂かないために、子どもの世代からは誤解や思い込みで兄弟の関係を悪化させないようにかしこい相続の方法を学びましょう。


そもそも「遺言」とは? その効力や書き方について【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #3】

そもそも「遺言」とは? その効力や書き方について【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #3】

こんにちは。弁護士の中川みち子です。♯1と♯2で相続や相続放棄についてお話しましたが、主に民法で定められた法定相続の内容でした。今日は、「遺言」を作成して法定相続と異なる人や割合で遺産を分ける場合についてお話します。


“相続しない”という選択 「相続放棄」とは?【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #2】

“相続しない”という選択 「相続放棄」とは?【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #2】

「相続」と聞くと多額の財産が入ってくるイメージがありますが、そんな場合ばかりではありません。生前から借金があることが分かっていたり、遺品を整理していたら債務の存在が分かった時など、「相続したくない」場合も往々にしてあります。「相続」は人の死亡により勝手に始まってしまうため、知らない間に債務を相続していたなんてことにも


知っておきたい “相続”の基本【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #1】

知っておきたい “相続”の基本【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #1】

40代は仕事が忙しく子どももまだ手がかかる年代ですが親の介護問題も迫ってきます。目の前のことで精一杯だと思いますが、親が亡くなったあとのことを考えておく最後のチャンスでもあります。亡くなったあとに相続で揉めることはとても悲しいことです。。Bramanoli世代の貴女だから知っておくべき相続のことをお伝えします。


離婚「子どもの親権」はどうなる?【弁護士が教えるかしこい離婚相談所#05】

離婚「子どもの親権」はどうなる?【弁護士が教えるかしこい離婚相談所#05】

こんにちは。弁護士の中川みち子です。離婚を考える時に一番問題になるのは子どものことではないでしょうか?一人で育てられるかな? 子どもの気持ちを傷つけないかな? など、心配は尽きませんね。そこで今回は子どもがいる夫婦の離婚で知っておくべきことをお話しします。


知っておきたい「離婚調停」の流れ【弁護士が教えるかしこい離婚相談所#04】

知っておきたい「離婚調停」の流れ【弁護士が教えるかしこい離婚相談所#04】

こんにちは弁護士の中川みち子です。皆さんは裁判所に行った事がありますか? 地方裁判所はいかめしい雰囲気がありますが、家族や夫婦、子どもの問題を取り扱う家庭裁判所は比較的入りやすいと思います。夫婦の問題や争いごとを赤裸々に話す相手である調停委員はどんな人たちなのか?他にはどんな人が関与するのか?今日はその疑問に答えます。







人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
moy-market.com

clarity-project.info

hsng.info