時短に関する記事


エイジングによる疲れ目&かすみ目を自宅で簡単ケアするコツ3つ【本気で始める美容・エイジングケア#21】

エイジングによる疲れ目&かすみ目を自宅で簡単ケアするコツ3つ【本気で始める美容・エイジングケア#21】

「最近目がかすむ」「すぐに目が疲れる」などでお悩みのアラフォー女性も多いのではないでしょうか? かすみ目、疲れ目は加齢に伴う自然な現象なので深刻なお悩みがあるのでしたら、必ず専門医を受診してください。そこまでではないな…という方は、自宅で行なうスキンケアにひと手間を加えて目元のスッキリを導くケアをご紹介します。


ズボラさんでも大丈夫!「超保湿」なのにかんたんな時短美容法 3選【本気で始める美容・エイジングケア#20】

ズボラさんでも大丈夫!「超保湿」なのにかんたんな時短美容法 3選【本気で始める美容・エイジングケア#20】

気温が下がり空気が乾燥してきて、いよいよ“乾燥”が本格的に気になり始めるシーズンに突入。しかし、時間がない主婦やワーキングマザー、「スキンケアは面倒で……」と思っている女性も多いでしょう。そこで、時短美容協会理事長の並木まきが「これさえやっておけば、とりあえずは大丈夫!」な時短保湿テクニックをお話していきます。


血管に乾燥…手には年齢が現れる!?「滑らか手肌」を育む時短ケア【本気で始める美容・エイジングケア#18】

血管に乾燥…手には年齢が現れる!?「滑らか手肌」を育む時短ケア【本気で始める美容・エイジングケア#18】

手元は、意外と年齢が現れやすいパーツです。加齢とともに乾燥が激しくなって、ゴワゴワした質感になってしまったり血管が浮き出ておばあさんの手のように見えてしまったり……。いつまでも滑らかな手でいるためには、いったいどうしたらいいのでしょうか!?  時短美容家の並木まきが、エイジングが目立つ手のお手入れについてお話していきま


汗でメイクが… 3大崩れパーツと瞬殺お直しテク【本気で始める美容・エイジングケア#10】

汗でメイクが… 3大崩れパーツと瞬殺お直しテク【本気で始める美容・エイジングケア#10】

「暑さ寒さも彼岸まで」までとも言われますけれど、今年も厳しい残暑が続いています。湿度が高いと少し歩いただけでも、全身汗だく……。密かにメイク崩れも気になりなるシーンですよね。そこで、汗のせいでヨレちゃったメイクを瞬時に直すテクニックを私、時短美容家の並木まきがご紹介します。


火を使わずに作れちゃう♪ ポキボウル【料理のプチストレス解消法#8】

火を使わずに作れちゃう♪ ポキボウル【料理のプチストレス解消法#8】

毎日、暑い日が続いていますね。今日もキッチンで火を使うのかと考えるとゲッソリ。でも、今回紹介する「ポキボウル」なら、お刺し身と野菜や海藻を切ってタレとあえたハワイの名物料理「ポキ」をご飯にのせるだけでワンディッシュが完成する優れものです。


最近アラフォー友人の「口臭」が気になる…もしかして私も⁉【本気で始める美容・エイジングケア#4】

最近アラフォー友人の「口臭」が気になる…もしかして私も⁉【本気で始める美容・エイジングケア#4】

そんなに至近距離で会話をしているわけではないのに、最近になって友人の口臭が気になる…! そんなシーンに遭遇した読者も少なくないのではないでしょうか。こんにちは、皆さま。時短美容家の並木まきです。アラフォーになると急に口臭が気になりだした! 今回はそんな女性たちに、本気のエイジングケアをご紹介していきます。


究極のながら時短美容! ピタッと密着♪ シリコーンマスク発売☆

究極のながら時短美容! ピタッと密着♪ シリコーンマスク発売☆

時短で便利! 何度も繰り返し使えるシリコーンマスクの発売です☆ 顔にぴったり密着し、フェイスマスクの上から重ねて使用すると美容液の蒸発をしっかり防ぎ、潤いを逃しません! ピタッと密着しているのでストレッチや家事などしながら自分ケアができちゃうなんて最高ですね♡


ブロッコリーは芯まで美味しくいただきましょう♪【料理のプチストレス解消法#4】

ブロッコリーは芯まで美味しくいただきましょう♪【料理のプチストレス解消法#4】

ブロッコリーは小さな粒々が集まった花蕾の部分しか食べられないと思って、茎を捨てていませんか? 実は茎の部分のほうが栄養価は高く、中でもβ-カロテンとビタミンCが豊富。もちろん食べることができます。花蕾と一緒にゆでて調理したり、茎だけならゆでずに炒めてもOK。花蕾とはまた違った食感が楽しめます。


ぬるぬる長芋 スベらない楽々レシピ【料理のプチストレス解消法#3】

ぬるぬる長芋 スベらない楽々レシピ【料理のプチストレス解消法#3】

長芋はヌルヌルして皮をむきにくいのが難点。でも、ほかの野菜と同様に、皮のほうが栄養豊富なので、すりおろして食べるときや、長芋ステーキなどのように火を通す料理なら、皮つきのままがおすすめ。皮をむいて使う場合の楽な方法もご紹介します。


青じそ・みょうが・ショウガ ちょこっと余る… 薬味用野菜の意外な使い道【料理のプチストレス解消法#2】

青じそ・みょうが・ショウガ ちょこっと余る… 薬味用野菜の意外な使い道【料理のプチストレス解消法#2】

そうめんの薬味用に買った青じそやみょうが、しょうがなどの香味野菜は、少ししか使わないので残ってしまいがち。そんなときは、ひと手間かけてオイル漬けやしょうゆ漬けにしておくと、いろいろな料理に使い回せて便利な上に日持ちもよくなります。そのために香味野菜をわざわざ買ってもいいくらい活躍すること請け合いです♪


毎日忙しいアラフォーみなさんへ! 時短できる料理の下ごしらえのコツ

毎日忙しいアラフォーみなさんへ! 時短できる料理の下ごしらえのコツ

人は、食べなければ生きていけません。あなたの身体はあなたが食べたものからつくられている。だからこそ日々の食事で、自分の健康状態やライフスタイルに合わせた食材や調理法を選ぶことが大切。同じ食材といえど、目的や用途によって最適な下ごしらえは変わります。今回は、とにかく時間がない!という人への下ごしらえのコツをご紹介します。







人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
more information best-cooler.reviews

www.kls-agency.com.ua

www.start-sport.com.ua/komandnyj-sport/futbol/schitki