薬膳に関する記事


ダイエットには “血”の巡りをよくし“代謝”を上げる「玉ねぎ」【薬膳‘美’食材 #8】

ダイエットには “血”の巡りをよくし“代謝”を上げる「玉ねぎ」【薬膳‘美’食材 #8】

すっかり春らしい陽気になりました。肌を露出するファッションが多くなるこれからの季節。気になるのはぽっこりお腹やたるんだ二の腕。一般的に40代になると基礎代謝が落ち、ダイエットしづらい傾向にあります。そこで、おすすめの薬膳“美”食材が「玉ねぎ」。活用範囲の広い玉ねぎで、太りにくく痩せやすい体を手に入れましょう!


春ストレスには “肝”機能を整え“気”の巡りをよくする「三つ葉」【薬膳‘美’食材 #7】

春ストレスには “肝”機能を整え“気”の巡りをよくする「三つ葉」【薬膳‘美’食材 #7】

最近イライラしやすいと感じているなら、春ストレスのせいかもしれません。気温の変化に加え、家庭や職場の環境変化もあったり、なにかと自律神経が乱れやすいこの時期におすすめの薬膳“美”食材が、“肝”機能を整え“気”の巡りをよくする「三つ葉」です。“和のハーブ”を日々の食生活に上手に取り入れ、春ストレスを美味しく和らげましょう


“骨粗しょう症”の予防には“腎”の衰えを回復する「海苔」【薬膳‘美’食材 #6】

“骨粗しょう症”の予防には“腎”の衰えを回復する「海苔」【薬膳‘美’食材 #6】

50歳以降の3人に1人が発症するといわれる「骨粗しょう症」。女性は閉経後、急激に骨量が減ることで骨粗しょう症のリスクが高まりますが、運動不足や偏食、過度なアルコールやコーヒーなども原因になります。そこで、おすすめの薬膳“美”食材が「海苔」。手軽に食べられる海苔で、40代から骨粗しょう症の予防を始めましょう!


 “デトックス”には “解毒力”を高め毒素を排出する「タケノコ」【薬膳‘美’食材 #5】

“デトックス”には “解毒力”を高め毒素を排出する「タケノコ」【薬膳‘美’食材 #5】

“春”といえばデトックスの季節。冬に溜め込んだ毒素をそのままにしておくと、免疫力は低下し、便秘やむくみ、肥満などにつながります。ポイントは“解毒力”を高めること。そこでおすすめの薬膳“美”食材が「タケノコ」です。本格的な春の到来に向け、タケノコでしっかりとデトックスして体の中から“キレイ”を先取りしちゃいましょう!


老眼には “気” を補い “肝” の働きを高める「ニンジン」【薬膳‘美’食材 #4】

老眼には “気” を補い “肝” の働きを高める「ニンジン」【薬膳‘美’食材 #4】

45歳前後で自覚症状が出始める「老眼」。完全に予防するのは無理と言われていますが、目のエイジングケアをすることで進行を遅らせることは可能です。ポイントは“肝”の働きを高めること。そこでおすすめの薬膳‘美’食材が「ニンジン」。細かな文字に目を細めてしまう…とならないためにも、ニンジンを食べて“アンチ老眼”しましょう!


“貧血”の予防・改善には“血”を養い鉄分を補ってくれる“シジミ”!【薬膳‘美’食材 #3】

“貧血”の予防・改善には“血”を養い鉄分を補ってくれる“シジミ”!【薬膳‘美’食材 #3】

40代女性の4人に1人が悩んでいる「貧血」。めまいや立ちくらみだけでなく、疲れやすかったり食欲不振や爪が割れやすくなるといった症状が出ることも。そこでおすすめの薬膳‘美’食材が、血を増やす作用のある「シジミ」。50、60代になるとますます貧血が悪化することも多いので、今からしっかり予防・改善しておきましょう!


大人の美肌に“気”の巡りをよくし“免疫力”を高める「ミカン」【薬膳’美’食材 #2】

大人の美肌に“気”の巡りをよくし“免疫力”を高める「ミカン」【薬膳’美’食材 #2】

免疫力が高いか低いかによって、健康だけではなく美容にも大きく影響するのをご存知でしょうか。免疫力の低下は、シミ・シワ、吹き出物といった肌トラブルを引き起す原因にもなります。そこで、免疫力アップにおすすめの薬膳“美”食材として「ミカン」をおススメします。手軽に食べられるミカンで大人の美肌を手に入れましょう!


髪のパサつきや肌荒れの悩みには “血”を養い“潤い”を補う「イカ」【薬膳’美’食材 #1】

髪のパサつきや肌荒れの悩みには “血”を養い“潤い”を補う「イカ」【薬膳’美’食材 #1】

どんなにおしゃれをしても、髪や肌がパサパサ・ガサガサでは大人の女子力はダウン。髪の毛のパサつきや肌荒れは乾燥や栄養不足、外部からのダメージが主な原因です。そんなパサパサ・ガサガサのお悩みにおすすめの薬膳“美”食材が “血”を養い、“潤い”を補ってくれる「イカ」。値段も安く、和洋中と自由自在にアレンジできるイカでしっとり


お正月・免疫力を強化する干し柿のおせちで2017年をパワーアップ!【大人の薬膳レシピ】

お正月・免疫力を強化する干し柿のおせちで2017年をパワーアップ!【大人の薬膳レシピ】

新しい年のはじめに食べるおせち料理。伊達巻や黒豆、昆布巻き栗きんとんなど、おせちにはそれぞれに意味があり、大根とニンジンを使ったなますは縁起がよいとされる紅白の水引に見立てたもの。今回のレシピは、2017年もパワフルに過ごせるよう免疫力の高い干し柿を使った紅白の薬膳なますをご紹介します。


忘年会で飲みすぎ食べすぎた翌朝は胃にやさしいキャベツの薬膳粥がおすすめ【大人の薬膳レシピ】

忘年会で飲みすぎ食べすぎた翌朝は胃にやさしいキャベツの薬膳粥がおすすめ【大人の薬膳レシピ】

忘年会シーズンで飲みすぎ・食べすぎが多くなるこの時期。胃は本来、食べ物を素早く小腸へ送り込み、胃袋の中を空っぽにして乾燥させたい性質を持つ臓器なので、飲みすぎ食べすぎが続くとどうしても動きが鈍くなり胃にもたれやすくなります。そこで今回は、「キャベツ」を使いお疲れ気味の胃腸にやさしい薬膳レシピをご紹介します。


レバー嫌いな貧血女性に♪レンコンの薬膳パスタ【大人の薬膳レシピ】

レバー嫌いな貧血女性に♪レンコンの薬膳パスタ【大人の薬膳レシピ】

女性に多い貧血。なかでも40代は貧血がもっとも多くなるお年頃。一般的に不足しがちな鉄分を補うために食べるといいとされているのがレバーですが、「レバーは苦手」という人は多いですよね。そこで今回は、レバー嫌いな貧血女性のために、レンコンを使った貧血予防・改善の薬膳レシピをご紹介します。


【大人の薬膳レシピ】ピリっと刺激的な山椒とニラで冷えタイプの便秘改善

【大人の薬膳レシピ】ピリっと刺激的な山椒とニラで冷えタイプの便秘改善

便秘によい食材というと食物繊維がたっぷりの「ごぼう」や「バナナ」が思い浮かぶのでは? 薬膳では便秘を、「熱タイプ」「冷えタイプ」「貧血タイプ」「ストレスタイプ」「元気不足タイプ」の5つに分けて考えています。そこで今回は「山椒」と「ニラ」を使い、女性に多い冷えタイプの便秘におすすめの薬膳レシピをご紹介します。


【大人の薬膳レシピ】忙しい朝も黒ゴマで手軽にアンチエイジング

【大人の薬膳レシピ】忙しい朝も黒ゴマで手軽にアンチエイジング

薬膳で老化を防ぐ食材といえば、黒ゴマ・黒米・黒豆などの“黒”い食べ物。なかでも黒ゴマは手軽に摂れる究極のアンチエイジング食材で、体をサビつかせない成分として有名なポリフェノールの含有量は赤ワインの35倍にもなります。そこで今回は、忙しい朝でも手軽に黒ゴマがたっぷり食べられるアンチエイジングレシピをご紹介します。









よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング