梅雨のカビ対策 徹底掃除方法やおすすめアイテム一挙公開!

梅雨のカビ対策 徹底掃除方法やおすすめアイテム一挙公開!

梅雨の季節ジメジメする家の中をそのままにしておくと、気づかぬうちにカビだらけ!なんてことになってしまいます。カビは、部屋の美観をそこねるだけでなく人体にも悪影響を与え、ダニのエサなどになってしまうことも。少しでもカビを繁殖させないように梅雨入り前と梅雨中に実践してほしいカビ対策を紹介します。


カーテンやラグなど大きな布製品は梅雨入り前に洗濯、エアコン掃除も

梅雨入りの時期は、布団をタオルケットに変えたりなど、大物の布製品を夏用に切り替える時期とかぶりがちです。しかし、冬用布団やラグを乾燥、除菌しないまま押し入れなどにしまうとカビの温床になってしまいます。梅雨入りする前にクリーニングに出したり、コインランドリーで洗い干すなどしておきましょう。

カーテン、玄関・キッチンマット、ラグなども、大きいものや厚手のものは乾きにくく、梅雨時期は乾くまでの間に雑菌が繁殖して臭くなってしまうことも。かといって、汚れたまま梅雨を過ごすとホコリがカビの原因になってしまう場合もあります。梅雨入り前に一度しっかりキレイにしておきましょう。

また、梅雨入りするとエアコンを使って除湿する機会も増えますが、エアコン内にカビが発生していると、カビを吸い続けてしまうことになります。本格的に梅雨が始まる前にクリーニングをしておきましょう。

窓の結露対策、水まわりの対策も換気が一番効果的

梅雨の時期、最も気になる部分が窓の結露ですよね。放っておくとサッシのゴム部分やカーテンにカビが広がってしまいます。

そもそも、カビは高い温度や湿度が長時間放置されることでできます。そのため対策として効果的なのは、湿度が高い状態を放置しないこと。こまめに湿度を下げることです。

では、窓の結露はどうすればいいかというと、毎朝・夕などにタオルでふき取り、雨が降っていない日は、毎日窓を開けて換気をすることです。例えば、夜寝る前に15分間少し窓を開けておくだけでも翌朝の結露は変わるはずです。結露対策アイテムは、さまざま販売されていますが、買い揃える前に、まずこの「換気&拭き取り」を習慣にしてみてください。

また、結露はきちんと吸収できるようにバスタオルがおすすめ。結露水の中には、カビ菌やほこりが含まれているので、絞るだけでなくできればその都度洗濯し、きちんと干すようにしましょう。

部屋やクローゼット、押し入れ、靴箱はなるべく風通しをよくすること

クローゼットや押し入れ、靴箱もとにかく風通しをよくして換気することを心がけましょう。

梅雨入り前には、週に1度、部屋やクローゼットなど家じゅうのドアを開けて換気するのが理想的。また、密室になるところ(靴箱、押し入れ、クローゼットなど)は、梅雨対策として除湿剤を置くようにしましょう。カビの原因となるホコリも梅雨前にしっかりキレイに掃除し、消毒用エタノールなどで拭いたり、噴射をしておけばさらに安心です。わずかな汚れも菌が繁殖するきっかけになるので、衣類もきちんとキレイにしておきましょう。

また、梅雨入り後は、服や靴はしっかり乾かしてからしまい、傘も乾かしてから家の中に入れること。少しでも湿気を家に持ち込まないようにするのがルールです。

梅雨の間、押し入れ、靴箱、クローゼットは、常に少しだけ開けて置くのもコツです。さらに、押し入れにはすのこを敷いたり、室内の壁周りに少しでもすき間を作ったりして、風の流れができるようにするのもいいですね。たまに、扇風機を使って密室の中も強引に空気を動かせば、風がない日でも、家の空気をスッキリさせることができますよ。

消毒用エタノールIPA スプレー式 500ml (指定医薬部外品)

¥ 798

寝汗がカビやダニを繁殖させる!? ベッドは湿気、カビ対策アイテムを投入しよう

家の中で最も長い時間を過ごすのがベットではないでしょうか。梅雨の時期は、なかなか布団を干すことができないうえ、寝汗も増えてベッドの中は湿気が溜まっていくばかり。カビもちろんダニもどんどん繁殖していきます。

そこで取り入れたいアイテムを紹介します。

布団用除湿シート

ドラッグストアなどでリーズナブルな価格で手に入れることもできる布団(ベッド)用の除湿シート。ふとんの下に敷くだけで寝汗や湿気を除去してくれます。

ドライペット 除湿剤 ふとん快適シート くりかえし再生タイプ 1シート入

¥ 793

布団乾燥機

布団を天日干しにできないときでも布団をカラッと乾かしてくれるのは布団乾燥機。ダニ対策にも効果的な布団乾燥機は、付属品を使って洋服や靴を乾かすこともできるのがオトクポイントです。乾燥後に掃除機もかければ、さらに効果的です。

日立 布団乾燥機 アッとドライ 衣類・靴対応 マット不要 シャンパンゴールド HFK-VH700 N

¥ 10,900

除湿機

布団だけではなく部屋全体をカラッとさせられる除湿機。部屋干し対策としても人気がある電化製品です。エアコンのドライモードよりもはるかに除湿をしてくれますが、起動している熱で部屋が暑くなってしまうものもあるので商品選びは注意しましょう。

パナソニック 衣類乾燥除湿機 デシカント方式 ~14畳 ホワイト F-YZM60-W

¥ 19,499

カビが原因と考えられる肺炎、アレルギー症状に要注意!

なかなか風邪が治らない。咳が止まらないと思っていたら、実は発症していたというのが、通称“カビ肺炎”といわれる「夏型過敏性肺炎」です。トリコスポロンというカビが原因となるアレルギーの肺炎で、夏風邪のような症状が続き、ひどい場合は入院しなければならないケースも。特に30~40代の女性が発症しやすいといわれています。治療法は、周囲からカビを取り除くこと。つまり掃除なのだそう。

ほかにも、カビは気管支ぜんそくやアトピーを発症させる原因になります。百害あって一利なし!カビ対策をして健康的に夏を迎えましょう。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ライター/環境アレルギーアドバイザー/福祉について勉強中。お酒、漫画、ゲームが好き。人生の目標は「ていねいに生きる」

関連する投稿


かずのすけの“しない美容” 掃除用の洗剤はそんなに悪くない

かずのすけの“しない美容” 掃除用の洗剤はそんなに悪くない

メイクVS最新科学!必要最小限で効率よくキレイになるには? 「しない美容」とはできるだけ手間を省いて必要最小限のスキンケアだけでお手入れしましょうという考え。『大人女子のための美肌図鑑』の著者で美容科学者・かずのすけさんの著書の一部をご紹介です!


【35歳からのリアル 私たちのホンネ…#2/後半】私にとって“働く”は“趣味”

【35歳からのリアル 私たちのホンネ…#2/後半】私にとって“働く”は“趣味”

アラフォー女性たちのリアル聞くオリジナル企画。なにものでもない、ひとりの女性が今なにを思い、仕事をし生きているのか。アラフォーともなればみんなそれぞれ傷を負いながら生きています。傍から見たらキラキラ幸せそうに見えますが、決してそれだけではありません。そんなそれぞれの人生を赤裸々に語っていただくシリーズ企画です。


実は私も…「排卵日付近」の気になる臭い対策は?【本気で始める美容・エイジングケア#7】

実は私も…「排卵日付近」の気になる臭い対策は?【本気で始める美容・エイジングケア#7】

デリケートゾーンのニオイ対策って、文字どおり「デリケート」な話題です。パートナーはもちろん、親しい友人にもなかなか相談しにくいですよね。生理中だけでなく排卵日付近のニオイに敏感になっている女性も少なくないのでは。今回は私、時短美容家の並木まきが、排卵日付近のニオイ対策についてお話していきます。


女性でも実は気になる…加齢による「頭皮のニオイ」 【本気で始める美容・エイジングケア#2】

女性でも実は気になる…加齢による「頭皮のニオイ」 【本気で始める美容・エイジングケア#2】

こんにちは時短美容家の並木まきです。オトナの女性の美容について身近なアレコレを連載で書かせていただきます。よろしくお願いいたします! 初回にあたる今回は、アラフォーくらいから気になり出す“エイジングケア”の中でも、人には言いにくい深刻なお悩みを抱えている女性も少なくない「頭皮のニオイ」をテーマにお届けします。


秋肌に差がつく! 食べ物&飲み物でできる紫外線ケア

秋肌に差がつく! 食べ物&飲み物でできる紫外線ケア

ギラギラした太陽、夏休みに旅行に海に……と夏を満喫していますか? 季節を問わず行う紫外線対策は今やマスト。日焼け止めはこまめに塗り直して、外出中は日傘や長袖で防御と気を使っていても、実は普段の食事でその効果は半減しているかも⁉ 体の内側から紫外線対策をして、強い日差しに負けない美肌ケアが大切です。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


作家・桂望実さんインタビュー とにかく忙しい40代、ジタバタしているけど余裕がある50代 <後半>【#FocusOn】

作家・桂望実さんインタビュー とにかく忙しい40代、ジタバタしているけど余裕がある50代 <後半>【#FocusOn】

新刊『オーディションから逃げられない』が発売中の桂望実さん。ドラマ・映画化された『県庁の星』や『嫌な女』の原作者でありベストセラー作家です。そんな桂さんが新たに書いた小説の主人公は40代の女性。夫と娘を持ちパン屋を経営するがむしゃらにひたむきに生きる主人公に自分を重ねるアラフォー女性は多いでしょう。桂さんに小説についてお話を伺たった後半です。


夫婦関係の潤滑油がセックスという幸福【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#32】

夫婦関係の潤滑油がセックスという幸福【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#32】

夫婦の究極のコミュニケーションは“セックス”。一体それはなぜなのか?なぜセックスをしていると夫婦関係が良好になるのか。セックスレスではなくセックスがある方がいい理由とは?これまで数万組の夫婦の悩みに答えてきた、夫婦仲相談所所長の三松真由美さんが解説してくれます。


更年期あるある「動悸・息切れ」の予防や改善、対策方法 【更年期は人生が輝くチャンス #44】

更年期あるある「動悸・息切れ」の予防や改善、対策方法 【更年期は人生が輝くチャンス #44】

その動悸・息切れ更年期かもしれません!最近、階段を上るだけでも息切れがする…そんな症状にお悩みなら更年期を疑うべき?更年期の専門家ちぇぶら代表の永田京子さんに動悸・息切れが更年期にどう関係があるのか、どうしたら改善するのか対処法も教えていただきました。


家族はチーム パパが“アウェイ感”を感じているかも ファザーリング・ジャパン安藤哲也さんインタビュー<最終>【#FocusOn】

家族はチーム パパが“アウェイ感”を感じているかも ファザーリング・ジャパン安藤哲也さんインタビュー<最終>【#FocusOn】

これさえ読めば夫がイクメンに!?ファザーリング・ジャパン代表の安藤哲也さんに夫を“イクメンにする方法”をインタビューした最終回。夫をフラリーマンにさせない方法やセックスレスにならないためのコミュニケーション術も教えてもらいました。笑っている父親を増やしたいという安藤さん。父親が笑顔なら妻も子どもも笑顔になる!


2019年4月 後半編(4/15~4/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年4月 後半編(4/15~4/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。4月前半の運勢のポイントを要チェックです。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
http://cl24.com.ua

profvest.com

Онкология кишечника