【大湯みほの美味しい菌活ライフ #3】毎日かき混ぜなくても大丈夫♪カンタンぬか漬け保存術

【大湯みほの美味しい菌活ライフ #3】毎日かき混ぜなくても大丈夫♪カンタンぬか漬け保存術

体調管理は、乳酸菌たっぷりのぬか漬けで免疫力アップです! 今回はGWということで…みなさんがお困りになっている、旅行に行く際や、長期で家をあける時の、ぬか床の保存方法をこっそり教えちゃいまーす☆


ぬか漬けは子育てと同じ♡大湯みほの愛情たっぷりがいい感じ♪

前回・前々回では、『 ぬか床の簡単な作り方』『 ぬか床を美味しく保つための5つの基本 』をお伝えしてきましたが♡ 皆さん…いかがですか? 菌活生活をはじめて、実際に身体に変化が出てきたり、睡眠もスッキリしたり生活習慣が改善された方も多いのではないでしょうか? 

そこで、始めてみるとわかる、大湯みほ流ぬか床さんとの上手な付き合いかたをまずはお伝えしますね。ぬか漬けさんはちょっとほっときすぎるといじけて酸っぱくなっちゃうんです。逆に期待しすぎて野菜をたくさんいれるとプレッシャーに押しつぶされて水分をいっぱい出しちゃう! まるで子育て…そう! ぬか床は生きているんです! あなたの愛情次第で、いくらでも美味しくなってくれます♪ 

発酵食品って、だから面白いんですねー。それでは酸っぱくなっちゃった、水が出すぎちゃった、というお困りの大湯みほ流 解決方法をお伝えします。

あらカンタン! 大湯みほがズバッとぬか床お悩み解決

▼ほっといてごめんね…酸っぱくなってしまったら?
粉カラシ(ぬかカラシ・もしくは漬物用カラシなどもあります)を、小さじ1杯くらいぬか床に入れてあげると、発酵を抑制することができます。もし、粉カラシがない場合は、卵の殻の内側の薄皮をはがし、フライパンで軽く炒って、粉々にしたものでも代用できます。

▼プレッシャーかけてごめんね… 野菜を入れすぎて水分がいっぱい出てきてしまったら?
クッキングペーパーや、ふきんなどで、こまめに拭いてあげましょう。それでも水分が多い場合は、干し椎茸を入れてみてください。余分な水分を吸収してくれるのはもちろん、椎茸の旨味成分がぬか床に加わり、さらにおいしくなります。取り出した椎茸は、おいしく食べられるので捨てないでくださいね。

このように、ぬか床さんの顔色や表情を見ながら、少しずつ手を加えてあげるだけで味も香りもまったく変わってきます! やっているうちに、ちょっとずつ…“あ・うん”の呼吸みたいな感じでわかるようになるとさらに楽しくなってくるはずです♪

長期不在でも○○すれば美味しいぬか床でいてくれます♡

さて、ではいよいよ今回は、ゴールデンウィークの特別コラム! ということで、実はぬか漬けを作っている多くの人たちのお悩みのひとつ、ぬか床の大湯みほ流 長期保存について詳しくお伝えしますね☆

毎日かき混ぜなくちゃいけないから…旅行に行くときに持っていけないから…。だから、始められない!そんなふうに思っている方は、必見です!

☆ 大湯みほ流 ぬか床の長期保存方法 ☆
【1週間〜1ヶ月の場合 】
1)まずは、ぬか床の中にはいってる野菜を、全部取り出します。
2)ぬか床を、ゆかにトントンとしながら空気を抜きます。
3)ぬか床の上に0.5〜1㎝ほど、塩を“白いじゅうたん”のように敷きつめます。
4)その上から、空気が入らないように、密封するような感じでラップをする。
5)チルドルームにて保存!
※旅行から帰ってきたら、上の塩をスプーンで取り除き、足しぬかをして、常温に戻してからゆっくりかき混ぜてください。

【4〜6日の場合 】
1、2は、同じ。 3の塩は、敷かなくて大丈夫です。そして4〜5は、同じです。

いかがですか? とっても簡単ですよね! ポイントは、ぬか床をもどす時に、毎日かき混ぜられなかった分、愛情をた〜っぷり込めて、空気を下から上にいれてあげるようにかき混ぜてあげる事です! 私は、「ただいま」「おはよう」などと、話かけたりもしてますよ笑。

断然、おいしくなりますからうそだと思ってやってみてください! めんどくさがりの私でも楽しんで続けられる、ぬか漬けライフ♪ きっと、誰でも簡単に始められると思いますよ! この機会に、レッツ・ぬかフレンド☆

ぬか漬けマイスター/大湯みほ



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

お笑い芸人という経歴を持ちながら、亡くなった祖母のぬか漬けを引き継いだことをきっかけにぬか漬けソムリエに。TVやイベントで活躍中

関連する投稿


【エモまと】変わりたい!向上したい!そんなやる気に満ちた背中を押しちゃうよ!

【エモまと】変わりたい!向上したい!そんなやる気に満ちた背中を押しちゃうよ!

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。Bramanoliで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。Bramanoliの記事を読んで、満たされてくださいね。


【大湯みほの美味しい菌活ライフ #10】ストック上手は料理上手♡ 常備野菜で使える万能ぬか漬け!

【大湯みほの美味しい菌活ライフ #10】ストック上手は料理上手♡ 常備野菜で使える万能ぬか漬け!

皆さん、こんにちは!ぬか漬けマイスター大湯みほです。暑い夏も、ぬか漬けをもりもり食べて、夏バテなんか吹き飛ばしちゃいましょう! 今回は、ぬか漬けマイスターみほ、オリジナルのアレンジレシピ☆多く漬けすぎてしまったぬか漬けの保存法☆ をご紹介したいと思います♪


【大湯みほの美味しい菌活ライフ #9】 夏は冬より基礎代謝が落ちているって知ってる? ぬか漬けパワーで代謝アップ!

【大湯みほの美味しい菌活ライフ #9】 夏は冬より基礎代謝が落ちているって知ってる? ぬか漬けパワーで代謝アップ!

暑い日が続いてますが、皆さん夏を楽しんでますか? 猛暑日が続いていることもありクーラーキンキンの部屋で、冷たいドリンクや、アイスクリームを食べて幸せ〜なんて生活をしていませんか? ちょっとだけ、気をつけて欲しいことがあるんです! 実は、夏は冬よりも基礎代謝が落ちているです。そこで代謝アップするぬかちゃんをご紹介します♪


【大湯みほの美味しい菌活ライフ #8】 夏バテ!夏のシミ対策に○○のぬか漬けが、効果的♪

【大湯みほの美味しい菌活ライフ #8】 夏バテ!夏のシミ対策に○○のぬか漬けが、効果的♪

いよいよ夏本番ですね! 海に、山に、プールに! 夏はアウトドアの季節♡ しかし日焼けを気にして思いっきり楽しめない、なんて方も多いでしょう。私も年を重ねるたびに紫外線浴びるの怖いなぁ…なんて思っていたのですが、ぬか漬けを毎日食べる事によって、その悩みたちから解消されました。そこで夏に役立つぬか漬けご紹介します。


【大湯みほの美味しい菌活ライフ #7】梅雨の時期でもぬか床を美味しく保つ3つの方法

【大湯みほの美味しい菌活ライフ #7】梅雨の時期でもぬか床を美味しく保つ3つの方法

こんにちは! ぬか漬けマイスター大湯みほです。梅雨の季節ということでジメジメした日が続いてますが、体調管理は大丈夫ですか? 昼と夜の温度差があったりと体調を崩しやすい時期なので、ぬか漬けパワーで免疫力アップしてくださいね! 今回はぬか床の大敵“湿気”と上手に付き合ってぬか床を美味しくキープする方法をご紹介します。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


東神奈川「三国屋酒店」手作り料理が絶妙な昭和9年創業の酒店【中沢文子の女・酒場巡礼#10】

東神奈川「三国屋酒店」手作り料理が絶妙な昭和9年創業の酒店【中沢文子の女・酒場巡礼#10】

昔、酒店の店先に立ちながら酒を飲むことを「角打ち」といい、北九州発祥といわれてます。現在でもこの形式で飲める酒店があり、東神奈川にある昭和9年創業の「三国屋酒店」もその1つ。現在も、店内で販売されている酒や手作り料理を座りながら楽しむことができます。アットホームな雰囲気で、女性客が気軽に飲むことができます。


バツイチの私、プロポーズされましたが事実婚を望んでいます【オトナの幸せ恋愛心理術 #19】

バツイチの私、プロポーズされましたが事実婚を望んでいます【オトナの幸せ恋愛心理術 #19】

“事実婚”という言葉がメディアでも多く取り上げられるようになりました。実際、一度離婚を経験すると法律婚をすることに抵抗を持つ人も多いようです。パートナーが法律婚を望んでいる場合、なぜ事実婚がいいのか、というメリットについて正しく伝え気持ちを分かってもらう必要があります。恋愛カウンセラーの鹿屋由佳さんに聞きました。


シミと肝斑の違いとは? アラフォーからのシミケア方法【アラフォーから始める美肌作り#18】

シミと肝斑の違いとは? アラフォーからのシミケア方法【アラフォーから始める美肌作り#18】

アラフォーになり、肌の衰えを感じる人も多いと思いますが、なかでもシミや肝斑…「こんなところにこんな大きいのあった!?」といきなり出現するのがシミや肝斑です。いったいどうすればシミや肝斑に悩まされなくなるのか。ケア方法をスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんの教えていただきます。


転職を繰り返す夫… 家計が安定しません どうしたらいい?【夫婦問題お悩み相談室 #39】

転職を繰り返す夫… 家計が安定しません どうしたらいい?【夫婦問題お悩み相談室 #39】

転職を繰り返す夫のせいで生活が安定しない。夫にひとつのところに安定して勤めて欲しいと願う妻は多いでしょう。いったいどうしたら働き続けてくれるのか?夫婦問題カウンセラーの渡辺里佳さんに聞きました。


若く見えるから大丈夫?「自称童顔」「昔のモテ経験」は手放そう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #44】

若く見えるから大丈夫?「自称童顔」「昔のモテ経験」は手放そう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #44】

実年齢を言うと「ウソ~、そんな年に見えない!」と言われる。同年代より体力にも自信がある。独身だし気持ちも若い! だから婚活だって余裕でしょ! いえいえ、その自信が婚活の足を引っ張ります。美人でモテた過去の経験が手放せない女性ほど婚活は苦戦するのです。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
pillsbank.org

iducz.dsns.gov.ua

clarity-project.info