美しく洗練された女性に共通する3つのこと【忙しいのになぜか優雅に見える仕事術 #2】

美しく洗練された女性に共通する3つのこと【忙しいのになぜか優雅に見える仕事術 #2】

忙しいのになぜか優雅でいつも笑顔な人、そんな女性は同性からも異性からも一目置かれるはず。そこでそういう女性に共通している考え方や習慣、行動についてじっくり解き明かし、優雅に見えるコツやヒントをお届けします。早速試して憧れられる存在になりましょう♪


いつだって、どんな小さな決断だって、大事なことを大事にする

美しく洗練された女性に共通する一つ目のことは、判断軸のお話。忙しくても優雅にそして美しくしている女性は、ブレない軸を持っています。例えば、“あまり行きたくない飲み会に誘われた” “みんなが2次会に行くと盛り上がっている”そんな場面に直面した時に、洗練された女性はぶれない軸に基づいて、自分にとって正しい判断をします。

大事なポイントは「自分にとって正しい」というところ。誘ってもらったから、とか、みんな行くから、なんて関係ないのです。
あなたの本心が行きたいと思っているのか、その本心に気づくことがなにより大切です。

本心を知る鍵は、「どうありたいと思っているのか」。これを自分自身がしっかりわかっていること。言い換えれば、目的意識(最終的に私はこうありたい、ここにたどり着きたいという想い)を持つことです。

例えば「パリジェンヌのように素肌を大事にして、健康的にハツラツと生きていきたい」というありたい姿を描けば、酔って帰ってベッドに直行してしまいそうな誘惑に負けず、メイクを落としてから寝るという判断ができるはずです。ついついタクシーに頼りがちな移動も健康を意識して歩く選択ができるはずです。ポイントは、自分がどうありたいか。ありたい自分を常にイメージできていれば、自ずと自分にとって正しい決断ができるはず。

自分が守ってあげなくちゃ、誰も守ってくれないもの。しっかりありたい姿を描いて自分らしい判断をしてくださいね。

ネガティブは限られたところでしか出さない!

どんな人にだって、落ち込む日もあれば、イライラして気分がすぐれない日もあります。それは優雅に見える美しい人も同じこと。ですが、美しい女性は辺り構わず誰に対してもネガティブを口にしたり、その話に終始したりはしません。つまり、言う相手と話す分量を選ぶのです。この人の前なら言えるという心を許せる相手の前でだけ、ネガティブや弱音を吐き出すのです。

逆を言えば、誰にも言わない訳でもないのです。溜め込んでいれば身体にも心にもよくありません。心のモヤモヤは言葉に出す、つまり外に出すことでかなりスッキリするもの。信頼している人に「ごめん、5分だけ愚痴ってもいいかな」とエクスキューズして、そこから機関銃のように語ること5分。それが終われば、「聴いてくれてありがとう。あなたのおかげでもう大丈夫!」と爽やかに笑みを浮かべます。

忙しく優雅な女性は切り替え上手。ダラダラと悪口を丁寧な描写で伝えたり、悪い妄想をどんどん広げて相手まで暗い気持ちにさせたりしません。はじめのうちは、聴いてくれる相手に「5分経ったら教えてね!」とタイムキープをお願いするのも手です。

見られ方を知っている!いないところで褒められるヒント

忙しいとついつい表情が険しくなってしまったり、後輩や部下が同じ質問をしてくると「それ聞くの2回目だよね」と強い口調になってしまったり。後になって、「あぁ、きつい言い方しちゃったな」と後悔しても時を巻き戻すことはできません。

一度与えた印象を挽回するのは至難の技。だとしたら、常に与えたい印象の通り振る舞える準備を。冒頭の「目的意識」、でも書いた通り、優雅に見える人にはぶれない軸があります。つまり、「こう見られたい」というイメージが明確なのです。

イメージを鮮明にするには、ロールモデルの力を借りて。ロールモデルとは、一言でいえば憧れの人。忙しく心にゆとりがない時に、「いけない、いけない。忙しさに心が奪われそう。◯◯さんならば、ここではこんな風に乗り越えるはず」と憧れの人をイメージして行動していきます。そうすることで自分自身を俯瞰することができるのです。自分で自分をハンドリングすることで、気がつけば周囲から憧れられる存在になれるはず!

朝と夜に自分と向き合う時間を

ありたい自分を定めたら、脳が目覚めたてのフレッシュな朝に「わたしはこうなる!」「1日を◯◯さんのようにこんな風に過ごす!」と心の中で一人宣言。自分との約束をしましょう。そして、帰宅した夜には、ぜひ1日を振り返って。思い描いた通りにできたなと思えば、ぜひ自分を褒めてあげてください。

もしも自分との約束を破ってしまったら、次はどうしたらそうならないか、未来に目を向けて、考える時間を持ちましょう。忙しくても優雅に見える女性は1日にして成らず。まずはありたい姿を鮮明に描くことから始めましょう。

ライフスタイリスト 北條久美子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ライフスタイリスト/忙しいのになぜか優雅に見える仕事術。女性が自分らしく生きるヒントを発信します。

関連する投稿


【新春企画】今年挑戦してみたいコト 取り入れてみたいコト ~ 自分軸ライフ ~

【新春企画】今年挑戦してみたいコト 取り入れてみたいコト ~ 自分軸ライフ ~

Bramanoli読者の皆さんに今年から是非挑戦してみてほしい、取り入れてみてほしい、そんな大人のライフスタイルをご紹介します。


【エモまと】私なんて…って自己否定していませんか? ちょっと気分転換しましょう

【エモまと】私なんて…って自己否定していませんか? ちょっと気分転換しましょう

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。Bramanoliで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。Bramanoliの記事を読んで、満たされてくださいね。


あなたの運命がどんどん向上する「言霊」の力 【ライフスタイル“美”メソッド #3】

あなたの運命がどんどん向上する「言霊」の力 【ライフスタイル“美”メソッド #3】

こんにちは。モデルで美姿勢トレーナーの栗本奈央です。今回は言葉、“言霊”の大切さについてご紹介したいと思います。物事には必ず、良い面と悪い面があると私は思っています。良い面に光をあてて、良い言葉に変換することで、物事が良い方向に変わっていく。そんな私の思考をご紹介し、皆さんがよりよく生きるヒントになればと思います。


マインドフルネスって何?意味や効果をご存知ですか?

マインドフルネスって何?意味や効果をご存知ですか?

ここ1年ほどメディアでもたびたび取り上げられて、最新のメンタル健康法としてブームにもなっている「マインドフルネス」。人々の関心が高まるにつれ、たくさんの情報が次々とあふれています。そこで、「マインドフルネス」って一体なに? どうしたらいいの? という方へ向けて、実践するにあたってその概要をご紹介します。


「ブーバ・キキ効果」の意味知ってますか?

「ブーバ・キキ効果」の意味知ってますか?

「ブーバ・キキ効果」という言葉。ご存知でしょうか? 性別ゆえの不自由さを感じることがある人、たくさんいらっしゃると思います。自分らしくのびのびと生きたい、そう願う多くの女性に、ヒントになるのが、この「ブーバ・キキ効果」なのです。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


作家・桂望実さんインタビュー とにかく忙しい40代、ジタバタしているけど余裕がある50代 <後半>【#FocusOn】

作家・桂望実さんインタビュー とにかく忙しい40代、ジタバタしているけど余裕がある50代 <後半>【#FocusOn】

新刊『オーディションから逃げられない』が発売中の桂望実さん。ドラマ・映画化された『県庁の星』や『嫌な女』の原作者でありベストセラー作家です。そんな桂さんが新たに書いた小説の主人公は40代の女性。夫と娘を持ちパン屋を経営するがむしゃらにひたむきに生きる主人公に自分を重ねるアラフォー女性は多いでしょう。桂さんに小説についてお話を伺たった後半です。


夫婦関係の潤滑油がセックスという幸福【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#32】

夫婦関係の潤滑油がセックスという幸福【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#32】

夫婦の究極のコミュニケーションは“セックス”。一体それはなぜなのか?なぜセックスをしていると夫婦関係が良好になるのか。セックスレスではなくセックスがある方がいい理由とは?これまで数万組の夫婦の悩みに答えてきた、夫婦仲相談所所長の三松真由美さんが解説してくれます。


更年期あるある「動悸・息切れ」の予防や改善、対策方法 【更年期は人生が輝くチャンス #44】

更年期あるある「動悸・息切れ」の予防や改善、対策方法 【更年期は人生が輝くチャンス #44】

その動悸・息切れ更年期かもしれません!最近、階段を上るだけでも息切れがする…そんな症状にお悩みなら更年期を疑うべき?更年期の専門家ちぇぶら代表の永田京子さんに動悸・息切れが更年期にどう関係があるのか、どうしたら改善するのか対処法も教えていただきました。


家族はチーム パパが“アウェイ感”を感じているかも ファザーリング・ジャパン安藤哲也さんインタビュー<最終>【#FocusOn】

家族はチーム パパが“アウェイ感”を感じているかも ファザーリング・ジャパン安藤哲也さんインタビュー<最終>【#FocusOn】

これさえ読めば夫がイクメンに!?ファザーリング・ジャパン代表の安藤哲也さんに夫を“イクメンにする方法”をインタビューした最終回。夫をフラリーマンにさせない方法やセックスレスにならないためのコミュニケーション術も教えてもらいました。笑っている父親を増やしたいという安藤さん。父親が笑顔なら妻も子どもも笑顔になる!


2019年4月 後半編(4/15~4/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年4月 後半編(4/15~4/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。4月前半の運勢のポイントを要チェックです。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
also read antibioticlistinfo.com

avtomaticheskij-poliv.kiev.ua

https://iwashka.com.ua