春の模様替えの参考に♪ マネしたくなる素敵なインテリアが登場する映画【大人キレイになる映画 邦画編 #5】

春の模様替えの参考に♪ マネしたくなる素敵なインテリアが登場する映画【大人キレイになる映画 邦画編 #5】

春になると、ファッションだけでなくインテリアも着替えたくなるものですよね。そこで、マネしたくなるような素敵なインテリアが登場するおすすめ映画をご紹介します。主人公になった気分で、映画の世界に浸ってみるのもイイかもしれません。


小林聡美主演『かもめ食堂』

美しい景色、おいしそうな食事、そして人気の北欧スタイルのインテリア。観ているだけで幸せになれる映画『かもめ食堂』。キャッチコピーの“ハラゴシラエして歩くのだ”というフレーズ通り、ハラゴシラエしてから観ないと、お腹がグーグーなってしまう映画です。

フィンランド・ヘルシンキで“かもめ食堂”を営むサチエ(小林聡美)の元に、日本人旅行者のミドリ(片桐はいり)、マサコ(もたいまさこ)がやってきて食堂を手伝うようになります。日常のようで非日常のような不思議な雰囲気が終始漂う、何度も観たくなる作品です。

ロケはフィンランドに実在する食堂で行われました。“カハヴィラスオミ”という食堂は、今でも映画ファンがたくさん訪れる人気スポットとなっています。

北欧インテリア好きにはたまらない“マリメッコ”や“イッタラ”のアイテムたちが数多く登場し、目を奪われます。本場ならではのセンス抜群のスタイリッシュな雑貨はもちろん、衣装にもマリメッコが使われているので、そちらも合わせてチェックしましょう。

食堂のすっきりとクリーンな雰囲気の中に、鮮やかカラーのアイテムが効かせ色となって使われているのもぜひ参考にしたいところ。北欧ブームの火付け役と言っても過言ではない、北欧インテリア好きならバイブルにすべき一本です。

かもめ食堂 [DVD]

¥ 3,703

新垣結衣主演『恋するマドリ』

大ヒットドラマ「逃げ恥」のかわい過ぎる演技も記憶に新しい、新垣結衣主演の『恋するマドリ』は、インテリアショップ“Francfranc”の15周年記念作品として制作された映画です。ということで、インテリアはもちろんフランフランが手掛けています。

見た目におしゃれなのはもちろんのこと、マネしやすい! というのもポイントです。映画に出て来るおしゃれなインテリアは、「マネしたい!」と思っても、取り入れにくいものが多かったり、現実的に難しかったりすることが多いものです。しかし、この映画では心配無用。アイテムの使い方、取り入れ方の参考のための映画とも言えるかもしれません。

初めての一人暮らしらしさが溢れる美大生・ユイ(新垣結衣)、ユイが憧れるかっこいい大人の女性・アツコ(菊池凛子)、ユイが恋心を抱く物静かな青年・タカシ(松田龍平)、三者三様のインテリアが印象的です。特に、アツコの部屋はブラウン系をベースに差し色を上手に取り入れた“技あり”のインテリアコーディネートの参考におすすめです。

回想シーンで登場するユイが姉と一緒に過ごした部屋もポップなテイストが入って素敵ですよ。

恋するマドリ 通常版 [DVD]

¥ 3,755

サチ・パーカー主演『西の魔女が死んだ』

梨木香歩原作のロングセラー小説「西の魔女が死んだ」を映画化した今作には、心に響くセリフがあちこちに散りばめられています。シンプルながらも、生きていくためのヒントとなるものばかりです。

新しいこと、環境、人との出会いが多くなる春先には、少し心も体も疲れがちになります。そんなときには、そっと寄り添ってくれる様な温もりを感じる映画を自分のとなりに置いておきたいもの。まさに、この作品はそんな役割を担ってくれます。

こちらの作品の魅力は、西の魔女(おばあちゃん)とまい(孫)のふれあい、名言、感動的なラストシーン、そして、インテリアです。お家だけでなく、庭も素敵なんです。

イギリスの田舎に居る様な気分を味合わせてくれる、美しいイングリッシュ・ガーデンは、山梨県の清里高原に作ったセット。小説の中の世界観をそのまま形にしているので必見です。お家の中、キッチンの小物、すみずみまでチェックしてみてください。

印象的なシーンの1つに、シーツを乾かすシーンがあります。これは、ちょっとマネしてみたい“おばあちゃんの知恵袋”のようなもの。シーツをラベンダーの上で乾かせば、シーツに香りがついて、アロマ効果を発揮してくれるのだそう。お庭のあるお家ならぜひ、お試しを。

西の魔女が死んだ [DVD]

¥ 3,500

インテリアだけでなく気持ちも登場人物になりきって

映画のインテリアは登場人物のキャラクター、性格、気持ち、人となりを表現しています。インテリアを気に入ってマネするも良し、お気に入りのキャラクターになりきってインテリアをマネてみるのも良し。どちらから入ってもおもしろいのではないでしょうか。春の模様替えのアイデアを素敵な映画から見つけ出してみてください。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

”女性のキレイ”を応援する映画を、どんどんご紹介していきます。

関連する投稿


ゆったりまったり。肩の力を抜いて観たい! 日常を描いたほのぼの癒し系映画【大人キレイになる映画 邦画編 #4】

ゆったりまったり。肩の力を抜いて観たい! 日常を描いたほのぼの癒し系映画【大人キレイになる映画 邦画編 #4】

もうすぐ4月。何かとバタバタする季節です。そんなときには、のんびり気分になれる映画がおすすめです。自分だけでなく、周りの環境の変化にも影響されがちな季節だからこそ、自分のリズムをしっかりと守りたいところ。日頃の忙しさを忘れさせてくれるような癒し系の映画でリラックスタイムを過ごしませんか。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


【#FocusOn】42歳で不妊治療スタート 44歳、46歳で2度の出産 女優・加藤貴子さんインタビュー<第二回>

【#FocusOn】42歳で不妊治療スタート 44歳、46歳で2度の出産 女優・加藤貴子さんインタビュー<第二回>

昼ドラ『温泉へ行こう』に主演し人気を博した女優の加藤貴子さん。42歳から不妊治療を始め44歳と46歳で出産し、現在2人の男の子のママです。その妊活体験をまとめた『大人の授かりBOOK』(ワニブックス)が出版されました。今回は本に書かれていないアレコレもふくめて加藤さんに根掘り葉掘り聞いてきました。その第二回目です。


【雨宮なおみの12星座占い】2018年10月 後半編(10/15~10/31)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年10月 後半編(10/15~10/31)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからBramanoli編集部に発見され、満を持して連載スタート!


宮本真知のタロット占い【10月15日(月)~10月21日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【10月15日(月)~10月21日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


夫の姓は名乗りたくない 事実婚が理想なのですが…【夫婦問題お悩み相談室 #25】

夫の姓は名乗りたくない 事実婚が理想なのですが…【夫婦問題お悩み相談室 #25】

結婚すると、妻は夫の戸籍に入籍するのが一般的。保険書類もパスポートも姓の変更手続きが必要となり、女性のほうが何かと大変だと言われています。今回は、事実婚と結婚時の姓の変更についてお話します。


目の下のたるみ「ゴルゴライン」のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#11】

目の下のたるみ「ゴルゴライン」のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#11】

「ゴルゴライン」ってご存知ですか?目の下のたるみがまるで、ゴルゴ13の目の下のシワのように見えることからつけられた名称です。これができると一気に老けて見えますよね。ゴルゴ線ができないように松瀬詩保さんにしっかり教えていただきましょう!








よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング