時間がなくても作れちゃう! “ちょこっと手作りお弁当”のススメ

時間がなくても作れちゃう! “ちょこっと手作りお弁当”のススメ

カラダバランスが気になるアラフォー世代。毎日の食生活には気をつけたいと思ってはいるものの、お昼はどうしても外食やコンビニに頼りがち。かといって毎日お弁当を作るのも、朝は時間がないし、メニューを考えるのだってなかなか大変…。そんなわたしたちにも気軽に始められるちょこっと手作り弁当ご紹介します。


まずはちょい足しから!

「とにかく朝はバタバタ、おかずを何品も用意している時間はとれません!」という人がほとんどですよね。そこでまずは小ぶりのタッパーなどに蒸し野菜やサラダだけつめていくところから始めてみてはどうでしょうか? 

市販のお弁当って、よく見るとほんとうに野菜が少ない…。ちょっと足すだけですが、こういうことは日々の積み重ねが大事。朝のちょっとした作業が習慣になれば、そのうちもっと凝ったものもできるようになるかもしれません。

さらに、コンビニ弁当は避けたいけど、満足感もほしいという人には、スープランチがおすすめです。最近よく見かけるスープジャーに前の日やその日の朝つくったお味噌汁やスープを入れるだけ。コンビニで買ったパンやサンドイッチ、おにぎりと一緒に食べればそれだけで栄養バランスはだいぶ向上します。

豚汁、ミネストローネ、クラムチャウダー、ポトフ・・・ざくざくと野菜を切って煮込むだけでカンタンらくちん。朝、出がけにぱぱっとジャーにつめるだけで、お昼にホカホカあったかスープが楽しめます。まずはこんな感じで気軽に始めてみましょう。

サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.38L レッドチリ JBI-382 RCL

¥ 1,699

スープジャー活用 中・上級編

カレーのルーをスープジャーに入れてタッパーにごはん、というパターンや、食欲のない夏場にはめんつゆとゆでたそうめんなどを組み合わせてもいいですね。カレーなど香りの強いものを入れたときは、食後すぐに洗って乾燥させておくとにおい移りが防げます。またいろいろなメーカーからたくさんの種類のジャーが出ているので、いくつか揃えてその日の気分で使い分けるのも楽しいですよ。

真空で保温するタイプのスープジャーは保温性能がよく、朝つめたものでもお昼にはまだアツアツです。この特徴を活かして、家を出る前に材料と調味料、熱湯を注ぐだけで・・午前中いっぱいをつかって保温調理をしてしまうという方法もあります。

もっともシンプルなのは、お粥です。スープジャーに熱湯を注いで内部をあたため、お湯を捨てたら洗ったお米と熱湯を入れて蓋をしっかり閉めるだけ。そのまま4~5時間ほどすればジャーの中でほかほかのお粥ができあがります。容量300mlのジャーにお米スプーン2杯くらいが目安です。

わたしはこれに顆粒の鶏ガラスープの素とサラダチキンを割いたもの、ごま油、生姜すり下ろしを加えた中華粥がお気に入りです。ポイントは、必ず熱湯を注ぐこと、お米以外の具材を入れる場合はちょっと加熱してから、というところ。胃腸にやさしいお粥は、外食続きの合い間にはぴったりです。

メーカーのHPにはスープジャーを使った保温調理のレシピがいろいろ揃っているのでぜひそちらもご参考にしてくださいね♪

スープジャーを活用したレシピのご紹介をしています。

おかずはごはんにON! 手間をかけずに満足弁当

わたし自身、お弁当を作るときに、なにがいちばん難しいかというと、いろどりよくきれいにつめることです。主菜、副菜、ごはんをバランスよく色合いも考えてつめるのって、朝の限られた時間ではかなりハードルが高いです。

おかずが足りなくてへんにすき間が空いてしまったり、なんだかバランスが悪かったり。それでもしっかりお弁当で満足したいという人には、「のっけ弁」をおすすめします。

タッパーなどの平たい容器に、まずはごはんをよそい、おかずは全部その上にON! ごはんをつめるときに片側を少し低くして、そこにおかずをのせると仕上がりの見た目がよくなります。のっけ弁のおかずにおすすめなのは、鶏の照焼き、豚生姜焼き、ハンバーグ、焼き魚など平べったく面積のあるもの。ごはんにおかずをのせるときにレタスや大葉を敷いて、すき間にプチトマトやブロッコリーをちょんちょんと置いていけばいろどりもグッド。イメージは、カフェのワンプレートランチ。あまりあれこれ考えずに、のせていくだけで完成☆

ガパオライスや海南チキンライス、親子丼、夕飯の残りでカツ丼や天丼などもいいですね。どーんとのせるだけでカンタンです。写真のガパオ弁当は実際の我が家のお弁当の写真ですが・・、ただのせただけでもなんとかそれらしくなっているものです(笑)。

ひみつのレトルトコレクション

もうひとつ、究極のお手軽弁当といえば・・それは、レトルト食品を活用すること! お昼に電子レンジを使える環境であれば、タッパーにごはんだけつめていって、お昼にレトルトカレーや丼の具などをその上にかけて、レンジでチン♪

せめてもの工夫というわけではないですが、このときごはんは白米だけでなく玄米、雑穀米、麦ごはんなどにすると健康的です。お米に混ぜて炊くタイプの雑穀もたくさんの種類が市販されているので、あれこれ日替わりで楽しんでみてはどうでしょうか。

レトルトのソースも、カレーだけでも、ご当地もの、和風、レストラン風、手作り風、タイやインドのエスニック風などバリエーション豊富に売られているので、「さあ今日はどれにしようかな」と考えるのも楽しいですね。ここにちょい足しサラダを加えたら、立派なランチメニューの出来上がりです。

全国 ご当地レトルト カレー 6種類 詰め合せ セット (贈答 ギフト 景品 にも)

¥ 2,834

時間もお金も有効に!手作りのお弁当で健康に!

とにかく日々忙しいわたしたち。ゆっくり時間が取れる日は、「気になってたあのお店でランチ♪」というのもいいですが、限られたランチタイムを少しでも有効に使いたいですよね。お弁当なら、時間になったらぱっと広げてすぐ食べられて、外食するより出費も抑えられます。ちょっとしたことですが、食事は毎日のことです。お弁当習慣でいろいろ得してカラダも快調! なんて最高ですよね。まずは無理せず楽しく始めてみてくださいね。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

好奇心旺盛なくいしんぼうの酒飲み。子どもにまつわること、働き方、生き方、すこやかな身体と心をつくるものに興味津々。

関連する投稿


つくることで癒される“クラフトセラピー” 【ハワイを感じる 癒しの“リボンレイ” #4】

つくることで癒される“クラフトセラピー” 【ハワイを感じる 癒しの“リボンレイ” #4】

人気連載「ハワイを感じる癒しの“リボンレイ”」もいよいよ最終回です。今回は、石丸プマイカイよしみ先生が考える“つくることで癒されていくリボンレイの世界”についてお話いただきます。欧米では“クラフトセラピー”といって、物づくりをすることで癒しの効果があると医療現場で取り入れられることもあるようです。


組み合わせは無限大! 様々なリボンレイデザイン【ハワイを感じる 癒しの“リボンレイ” #3】

組み合わせは無限大! 様々なリボンレイデザイン【ハワイを感じる 癒しの“リボンレイ” #3】

リボンレイは素材の組み合わせでバリエーションは無限大といわれています。 さらに、レイだけでなくアクセサリーに仕上げたりすることもできてしまうそうなんです。そこで、そんなリボンレイの世界をよしみ先生の作品と共にご紹介します♪


七夕をごはんでも楽しんじゃお♡ みんなの七夕ごはん☆

七夕をごはんでも楽しんじゃお♡ みんなの七夕ごはん☆

7月7日は七夕でしたね☆ みなさんどんな風に過ごされましたか? 短冊を書いて夜空を見上げるだけでなく、ごはんでも皆さん七夕を満喫されたようです♡


みんなどんなお弁当もってピクニックに行ってるの?

みんなどんなお弁当もってピクニックに行ってるの?

梅雨が明ければピクニックシーズン到来♡ みんなどんなピクニック弁当を持っていっているのか覗き見しちゃいましょーう♪


可愛すぎて悶絶! 奥深い“キャラ弁”ワールド☆

可愛すぎて悶絶! 奥深い“キャラ弁”ワールド☆

一時大ブームになり、いまやカテゴリーの一部になったキャラ弁。幼稚園によってはキャラ弁NGのところもあるようですが、まだまだキャラ弁は大人気! さらに進化し続けているんです。そんな奥の深いキャラ弁ワールドをご紹介します。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


作家・桂望実さんインタビュー とにかく忙しい40代、ジタバタしているけど余裕がある50代 <後半>【#FocusOn】

作家・桂望実さんインタビュー とにかく忙しい40代、ジタバタしているけど余裕がある50代 <後半>【#FocusOn】

新刊『オーディションから逃げられない』が発売中の桂望実さん。ドラマ・映画化された『県庁の星』や『嫌な女』の原作者でありベストセラー作家です。そんな桂さんが新たに書いた小説の主人公は40代の女性。夫と娘を持ちパン屋を経営するがむしゃらにひたむきに生きる主人公に自分を重ねるアラフォー女性は多いでしょう。桂さんに小説についてお話を伺たった後半です。


夫婦関係の潤滑油がセックスという幸福【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#32】

夫婦関係の潤滑油がセックスという幸福【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#32】

夫婦の究極のコミュニケーションは“セックス”。一体それはなぜなのか?なぜセックスをしていると夫婦関係が良好になるのか。セックスレスではなくセックスがある方がいい理由とは?これまで数万組の夫婦の悩みに答えてきた、夫婦仲相談所所長の三松真由美さんが解説してくれます。


更年期あるある「動悸・息切れ」の予防や改善、対策方法 【更年期は人生が輝くチャンス #44】

更年期あるある「動悸・息切れ」の予防や改善、対策方法 【更年期は人生が輝くチャンス #44】

その動悸・息切れ更年期かもしれません!最近、階段を上るだけでも息切れがする…そんな症状にお悩みなら更年期を疑うべき?更年期の専門家ちぇぶら代表の永田京子さんに動悸・息切れが更年期にどう関係があるのか、どうしたら改善するのか対処法も教えていただきました。


2019年4月 後半編(4/15~4/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年4月 後半編(4/15~4/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。4月前半の運勢のポイントを要チェックです。


宮本真知のタロット占い【4月15日(月)~4月21日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【4月15日(月)~4月21日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
www.zaraz.org.ua