【美食辞典】まごわやさしい(Vol.06)/きのこが美容にいい理由

【美食辞典】まごわやさしい(Vol.06)/きのこが美容にいい理由

40代になると疲れやすくなったり、肌荒れが気になったり、忘れっぽくなってきたりなど身体に変化が気になりだす頃。そんな時期に大切になってくる「まごはやさしい」食事法から、今回は美容効果がたっぷり詰まった「し」のきのこを紹介します。


年齢による身体の変化と食事

アラサーからアラフォーへと年齢のステージが変わることで、心や身体にはさまざまな変化が見られるようになります。仕事や家事による疲れを感じやすくなったり、疲労が回復するのに以前よりも時間がかかっているように感じている人は少なくありません。「40代だからしょうがない」と諦めている人に知ってほしいのが、食事による身体や肌のコンディションを整える方法です。

身体が必要としている栄養成分は、何歳でも同じだと考えている人は少しずつ肌が衰えていることに気がついていないかもしれません。腸の吸収や新陳代謝などの身体が持つ機能は、年齢とともに変化しています。そのことを知った上で、40代で積極的に摂りたい食材や栄養素について考えていきましょう。

「まごわやさしい」というフレーズを耳にしたことがあるでしょうか。小学校や中学校などの給食でも、献立作りや調理に取り入れることが多い健康な身体を維持するためのポイントです。この意味を知ることで、加齢に負けない肌や身体を作ることができるのです。

積極的に摂りたい「まごわやさしい」

【ま】豆類
納豆・豆腐などには、良質なたんぱく質が豊富です。女性ホルモンのエストロゲンとよく似た働きをする大豆イソフラボンは、更年期障害の症状を緩和させる効果も期待できます。

【ご】胡麻やナッツ類
胡麻にはペプチドという成分が多く含まれています。血圧を下げる働きもあるため、高血圧の改善に効果があり、サプリメントや健康食品にも用いられています。ピーナッツや胡麻などの種実類には、老化を防ぐ抗酸化作用があることも知られています。

【わ】わかめなどの海藻類
わかめや昆布などの海藻類には、水溶性食物繊維が豊富です。便秘改善や予防に効果があり、腸内の環境も整えてくれる食材のひとつです。

【や】野菜
女性に限らず男性でも、積極的に摂ることを心がけている人が増えています。緑黄色野菜や淡色野菜には、それぞれ身体の調子を整えるために欠かせない植物繊維・鉄分・ビタミンなどが豊富です。

【さ】魚
良質なたんぱく質を豊富に含み、いわしやあじなどの青魚には、DHAやEPAが多いことがわかっています。

【し】しいたけなどのキノコ類
しいたけなどのキノコ類にはわかめと同様に水溶性食物繊維が豊富です。また、カルシウムの吸収を助けるビタミンDも多いのが特徴です。

【い】いも類
さつまいもやこんにゃくなどの芋類には、腸内をきれいに保つために欠かせない食物繊維が多く、便秘の解消にもつながります。

きのこ類に多く含まれる水溶性食物繊維

「まごわやさしい」に出てくる食材は、身近にあるもので食卓でも馴染みのあるものばかりです。比較的安価に購入することができるものが多いため、意識的に食事に摂りいれましょう。どれかに偏りが出るよりも、7項目の食材をバランスよく摂取することが大切です。特に、しいたけやしめじなどのきのこ類に豊富に含まれる水溶性食物繊維は、女性にとって嬉しい効果がたくさんあります。

年齢とともに身体の新陳代謝が劣り始めます。すると、腸内で不要なものを体外へ排泄するための腸内運動も鈍くなってしまいがちです。水に溶けやすい水溶性食物繊維を積極的に摂ることで、身体に不要な老廃物や過剰に摂取しすぎてしまった栄養素を包み込んで体外へ排泄してくれます。腸内環境が悪い状態だと、便秘・肌荒れ・セロトニンの減少を招いてしまいます。肌荒れは、見た目にもわかりやすく老け顔の原因の一つです。しいたけなどのきのこ類は、アラサー後半からの女性は特に意識して摂取したい食材です。

健康な身体や美肌を保つために心がけたいこと

仕事や家庭で何かと忙しく過ごすことが多いアラフォー女性は、自分の食事が後回しになってしまったり不規則になりがちです。しかし、身体を支える栄養は、できるだけバランスよく、身体に摂りいれたいものです。栄養素は食事から摂取するのが理想的ですが、食事だけでは補えない栄養素を補うためにおすすめなのが健康食品です。ダイエットや病気の改善に利用するイメージが強い健康食品ですが、毎日の健康維持のために利用することもできます。

女性に多く見られる更年期障害は、閉経前後の40代から50代に多いと考えられています。この時期は、女性ホルモンの分泌が不足し、バランスが乱れがちです。「まごわやさしい」の中でも、大豆に含まれるたんぱく質や大豆イソフラボン、きのこ類に含まれる水溶性食物繊維は、40代からの身体が必要とする栄養素が豊富です。健康な身体や美しい肌を維持できるように、「まごわやさしい」を意識しながら普段の食事で不足している栄養素を積極的に摂りいれるように心がけましょう。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

美は健康から。いつまでも自分らしくいるために。

関連する投稿


デトックス生活でどんな時も美しくいよう♡【体の中から若返る♡ビューティーファスティング♯8】

デトックス生活でどんな時も美しくいよう♡【体の中から若返る♡ビューティーファスティング♯8】

こんにちは!プロフェッショナル・ファスティングマイスター、藤井愛菜です。最終回となる今回は、今までにお伝えしてきた内容をまとめていきたいと思います。


“まごわやさしい”美人食♡ 【体の中から若返る♡ビューティーファスティング♯7】

“まごわやさしい”美人食♡ 【体の中から若返る♡ビューティーファスティング♯7】

こんにちは!プロフェッショナル・ファスティングマイスター、藤井愛菜です。みなさまは、「まごわやさしい」というフレーズを耳にしたことがあるでしょうか? 美しくなるためには欠かせないキーワードですので、しっかり覚えてくださいね♪


【美食辞典】まごわやさしい(Vol.07)/いも類をおいしく食べて腸内美人!

【美食辞典】まごわやさしい(Vol.07)/いも類をおいしく食べて腸内美人!

40代になると疲れやすくなったり、肌荒れが気になったり、忘れっぽくなってきたりなど身体に変化が気になりだす頃。そんな時期に大切になってくる「まごはやさしい」食事から、今回は豊富な食物繊維の「い」の芋を紹介します。


【美食辞典】まごわやさしい(Vol.05)/魚の油は体の中からキレイを作る

【美食辞典】まごわやさしい(Vol.05)/魚の油は体の中からキレイを作る

40代になると疲れやすくなったり、肌荒れが気になったり、忘れっぽくなってきたりなど身体に変化が気になりだす頃。そんな時期に大切になってくる「まごはやさしい」食事から、今回はDHAやEPAが豊富な「さ」の魚を紹介します。


【美食辞典】まごわやさしい(Vol.04)/効率よく栄養を摂れる野菜の組み合わせ

【美食辞典】まごわやさしい(Vol.04)/効率よく栄養を摂れる野菜の組み合わせ

40代になると疲れやすくなったり、肌荒れが気になったり、忘れっぽくなってきたりなど身体に変化が気になりだす頃。そんな時期に大切になってくる「まごはやさしい」食事法から、今回は様々な栄養がたっぷり詰まった「や」の野菜を紹介します。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


DHCダイエット遺伝子検査キット座談会 体験者の本音トーク!<前半>

DHCダイエット遺伝子検査キット座談会 体験者の本音トーク!<前半>

「遺伝子検査キットってそもそも何?」「なんだか怖いイメージ」「高そう…」など遺伝子検査キットに関する社会的認識はまだまだ低いのが現状です。そこで! DHCで働くダイエット遺伝子検査キットを体験したアラフォー女性たちにその使用感や活用方法などについて伺いました。日に日に痩せづらさを体感するのがアラフォー…そんな時にどうやらこのキットはとても有効のようなのです。座談会前半をお届けします。


DHCの遺伝子検査はアラフォーダイエットの強い味方!体験者座談会<後半>

DHCの遺伝子検査はアラフォーダイエットの強い味方!体験者座談会<後半>

遺伝子検査と聞いてどんなイメージを持つでしょうか? 知らないことが多いので、「なんだか怖そう」などと思っていませんか。実は遺伝子検査はすごく簡単お手軽で、アラフォー女性であればぜひ実施していただきたいものなんです。今回はDHC遺伝子検査キットに携わる4人女性に集まっていただいて、実際にダイエット遺伝子検査を行った感想などについてお話を伺いました。


【#FocusOn】「更年期の苦しみから女性を解放したい!」NPO法人ちぇぶら代表理事 永田京子さんインタビュー<前半>

【#FocusOn】「更年期の苦しみから女性を解放したい!」NPO法人ちぇぶら代表理事 永田京子さんインタビュー<前半>

Bramanoliで【更年期は人生が輝くチャンス】を連載中のNPO法人ちぇぶら代表理事の永田京子さん。今回は永田さんに「なぜ更年期をサポートするNPOを立ち上げたのか」、「世界と日本の更年期に関する常識の違い」、などについてお話を伺いしました。インタビュー前半です。


仕事のミスで空回り…焦りや落ち込む気持ちの整え方【幸福度を高める ポジティブ心理学#12】

仕事のミスで空回り…焦りや落ち込む気持ちの整え方【幸福度を高める ポジティブ心理学#12】

昇進したり、転職したり、仕事で新しいことにチャレンジする時、ミスや遅延はつきものです。上手くいかないと焦ってしまって余計にまたミスをする、周囲からも白い目で見られる、落ち込む、またミスる…この連鎖を断ち切ってポジティブ思考になるにはどうしたらいいかお伝えします。


【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第二章~今日子の場合(13)

【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第二章~今日子の場合(13)

第二章、WEBメディアの編集長としてキャリアを積む独身・今日子。ミステリーだった過去からの手紙の理由が明らかになって安心する今日子だった。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング