加齢だけじゃない!ストレスが原因でシミが増える!?

加齢だけじゃない!ストレスが原因でシミが増える!?

30代後半から40代の女性は、鏡を見るときにどうしてもシミが気になってしまいますよね。年齢を重ねると仕方がないとは言っても、シミを見つけるとやっぱりショックなものです。日焼け止めクリームや日傘と帽子で紫外線対策はしていても、シミができてしまうこともあります。「ストレス」がシミの原因にもなるのを知っていましたか。


シミの原因は紫外線だけじゃなかった!

シミの原因のうち、約80%は紫外線によるものですが、残りの約20%は加齢とストレスと言われています。ストレスでシミができてしまうとは実感しにくいことですが、実際にストレスはあらゆる健康被害をもたらす可能性があり、肌トラブルにも深い関係があります。
 
強い日差しなどを受けたときに、紫外線が肌の深部へ侵入するのに対抗するため、体内ではメラニンが生成されまが、ストレスを感じると、身体の血流が悪くなり、栄養分が体の隅々まで行き渡らなくなるので、健康な肌の状態ではなくなります。結果、ストレスを感じるとそのストレスを撃退するため、体内では活性酸素が大量に発生します。dそして活性酸素が大量に発生することでメラニンを過剰に生成してしまい、それが原因でシミになってしまうのです。
 
また、自律神経が乱れて体温コントロールがゆらぐため、お肌の新陳代謝の周期であるターンオーバーが遅くなります。体内で生成されたメラニンが角質層とともに体外に排出できないまま留まることになってしまうことも、シミができる原因のひとつです。

アラフォー世代こそ、ターンオーバーを促進して

ストレスによる自律神経の乱れは、肌のターンオーバーを遅らせることにつながります。その上、ターンオーバーは加齢によって少しずつ遅くなっているので更に遅れる原因になっていきます。
 
肌のターンオーバーは28日周期と言われますが、年齢を重ねることで30日から40日周期と遅くなり、そこにストレスが組み合わさることでさらなる遅れにつながります。ターンオーバーを10代の頃のように劇的に戻すことは残念ながらできないのですが、少しずつ遅れにくくすることはできます。
 
まずは質の良い睡眠をとることが大切。睡眠不足はストレスの元になります。更に、心地よい程度の運動をしたり、ゆっくり入浴することで身体を温めて発汗を促してみてください。運動することや、ゆっくりとお風呂に入ることを習慣づけると、少しずつ汗が出てくるタイミングが早まり、身体が変わってくるのがわかります。発汗によって肌の老廃物を排出できるだけでなく、肌が生まれ変わる手助けをすることにもなるので、質の良い睡眠と運動と入浴は大人の女性は意識的に取り入れたい生活習慣です。

シミの大敵!ストレスは内から外からどちらもブロック

ストレスがシミの原因になると聞いて、「運動も入浴もしているし、仕事も私生活も充実している私には関係ないわ」と思っている人もいるかもしれません。40代になると、これまでに試した美容法や基礎化粧品などから、どれが自分のお肌にあっているかもわかっているので、知識も豊富で美容への意識も高い人が多いです。しかし、ひとつ気をつけたいポイントがあります。寝る前には、メイクを落として汚れを残さないことはもはや鉄則ですが、ゴシゴシ洗いは厳禁です。
 
仕事や人間関係などからくる精神的なストレスだけではなく、ゴシゴシ洗顔やケアによる物理的ストレスでも、シミはできてしまうのです。摩擦による肌ストレスはシミやシワの原因にもなります。ゴシゴシ洗いをしなくてもいいように、洗浄力の強いクレンジングを使えばいいかというと、それは違います。含有成分自体がお肌にアレルギー反応を起こさせることもありますので、自然由来のものを選ぶといいでしょう。お肌に直接触れるときには優しく、優しい素材を使うことを心掛けましょう。

大人の女性は、ストレスを上手にコントロールして

繰り返しになりますが、シミの原因は紫外線と加齢、そしてストレスです。30代や40代になると、加齢によって身体が変わってくる時です。今どきのファッションを取り入れたり、流行に敏感になることで気持ちは若く保てるかもしれませんが、お肌には年相応のケアが必要です。仕事に邁進する人は、食生活がどうしても不規則になりがちです。
 
子育て真っ最中のママは睡眠不足になったり、家族優先で自分の食事は後回しになってしまうこともありますよね。仕事と子育てを両立している人も、時間のやりくりに大忙しの毎日を送っていることでしょう。大変な毎日をキラキラと輝いて生きているアラフォー世代の女性は、上手にストレスとつきあって、生活習慣を整えることが必要です。ときには、好きなことや楽しいと思える趣味に没頭しましょう。自分だけのストレス発散方法を見つけてください。
 
鏡の前でシミを見つけて悲しい顔をしているなら、楽しいことに時間を費やしましょう。意識的に楽しむ時間を設定することで、シミに負けない気持ちを手に入れましょう。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

美は健康から。いつまでも自分らしくいるために。

関連するキーワード


シミ ストレス 加齢

関連する投稿


薄くなったかも… 40代の生え際&おでこのエイジングケア「はだぎわ美容液」

薄くなったかも… 40代の生え際&おでこのエイジングケア「はだぎわ美容液」

40代になって「生え際」が気になり始める人は多いのではないでしょうか。年齢からくるお肌のたるみと一緒に、生え際と頭皮も一緒にケア出来たら…。そんなお悩みにぴったりな美容液があります!Bramanoli編集部で実際に使ってみました。


モヤッとを捨てればストレスもなくなる!【松尾たいこ連載#02 40代を自由に楽しく】

モヤッとを捨てればストレスもなくなる!【松尾たいこ連載#02 40代を自由に楽しく】

アーティスト/イラストレーターとして大活躍の松尾たいこさんによる連載がスタートしました!全三回の連載は著書である『35歳からわたしが輝くために捨てるもの』から特に美しさ向けたメッセージを抜粋してオリジナルで書き下ろしていただきます。第二回目は日常生活のモヤッとを失くす!というお話しです。


マインドフルネスを日常生活に取り入れよう!【大人のマインドフルネス入門#2】

マインドフルネスを日常生活に取り入れよう!【大人のマインドフルネス入門#2】

マインドフルネスをやってみたいけど、何をどのようにどの程度したらいいかわからない! そんなお悩みにお答えします。マインドフルネスにはいろんな方法があるので、自分にあったやり方を見つけて日常に取り入れてくださいね。


膣内が硬くなる!? 年齢とともに変化するデリケートゾーン『ちつのトリセツ 劣化はとまる』著者 原田純さんインタビュー

膣内が硬くなる!? 年齢とともに変化するデリケートゾーン『ちつのトリセツ 劣化はとまる』著者 原田純さんインタビュー

年齢とともに膣が硬くなる…なんてこと、ご存知でしたか? 最近ではセックスをしない人たちも増えてきていますが、そうすると膣の老化はさらに加速していくらしいんです。目から鱗どころか衝撃が走りまくる、日本初の“ちつケア”入門書『ちつのトリセツ 劣化はとまる』。自らを実験台に書き上げた著者、原田純さんにお話を伺いました。


【エモまと】あーなんだかイライラする! ちょっと待った! まずは一息これ読んで

【エモまと】あーなんだかイライラする! ちょっと待った! まずは一息これ読んで

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。Bramanoliで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。Bramanoliの記事を読んで、満たされてくださいね。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


【#FocusOn】42歳で不妊治療スタート 44歳、46歳で2度の出産 女優・加藤貴子さんインタビュー<第二回>

【#FocusOn】42歳で不妊治療スタート 44歳、46歳で2度の出産 女優・加藤貴子さんインタビュー<第二回>

昼ドラ『温泉へ行こう』に主演し人気を博した女優の加藤貴子さん。42歳から不妊治療を始め44歳と46歳で出産し、現在2人の男の子のママです。その妊活体験をまとめた『大人の授かりBOOK』(ワニブックス)が出版されました。今回は本に書かれていないアレコレもふくめて加藤さんに根掘り葉掘り聞いてきました。その第二回目です。


【雨宮なおみの12星座占い】2018年10月 後半編(10/15~10/31)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年10月 後半編(10/15~10/31)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからBramanoli編集部に発見され、満を持して連載スタート!


宮本真知のタロット占い【10月15日(月)~10月21日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【10月15日(月)~10月21日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


夫の姓は名乗りたくない 事実婚が理想なのですが…【夫婦問題お悩み相談室 #25】

夫の姓は名乗りたくない 事実婚が理想なのですが…【夫婦問題お悩み相談室 #25】

結婚すると、妻は夫の戸籍に入籍するのが一般的。保険書類もパスポートも姓の変更手続きが必要となり、女性のほうが何かと大変だと言われています。今回は、事実婚と結婚時の姓の変更についてお話します。


目の下のたるみ「ゴルゴライン」のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#11】

目の下のたるみ「ゴルゴライン」のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#11】

「ゴルゴライン」ってご存知ですか?目の下のたるみがまるで、ゴルゴ13の目の下のシワのように見えることからつけられた名称です。これができると一気に老けて見えますよね。ゴルゴ線ができないように松瀬詩保さんにしっかり教えていただきましょう!








よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング