アンチエイジングに赤ワイン♪キレイになれるポリフェノールの効果とは?

アンチエイジングに赤ワイン♪キレイになれるポリフェノールの効果とは?

「ポリフェノール」という言葉は、多くの人が一度は耳にしたことのあるものなのではないでしょうか。ただ、「その効果まではよくわからない」という人もいるかもしれません。そこでここでは、「ポリフェノールとは何か」「どんなワインに含まれているのか」「料理との合わせ方」についてお話していきます。


美容に効果的!ポリフェノールとは

ポリフェノールとは、チョコレートや赤ワインによく含まれている成分です。その種類は実は5000を超えると言われています。

ポリフェノールが健康や美容に効果がある、と言われるようになったのは、この成分が「活性酸素」を無害化させることができるからです。
活性酸素は細胞を傷つけ、がんの原因となったり、肌を荒れさせたりしてしまいます。シワなどの原因ともなるものであり、「体を酸化させる物質」として恐れられています。

もっとも。この活性酸素も本来は「悪者」ではありません。この活性酸素があるおかげで、私たちの体は、外界から入り込んでくるウイルスなどの害を排除することができるのです。増えすぎたときに細胞を傷つけてしまうことが問題視されているだけで、活性酸素そのものは人間にとって有益なものでもあります。

赤ワインに含まれているポリフェノールについて

さて、このように活性酸素に働きかけることのできるポリフェノールですが、これは「ワイン」と深く結びついています。

ワインが注目されるようになったのは、「フレンチ・パラドックス」という現象からです。これは、「フランス人は日本人に比べて高脂質の食事を好み、喫煙者も多い。これらは本来ならば心疾患の原因となるものだ。しかしそれなのに、心疾患によって死ぬ人が少ない」という現象です。この現象の発見によってフランス人の食生活が影響を与えているのではないかとして研究が進みました。

チーズやワインを中心として進んだその研究のなかで、「赤ワインを飲んだ人の方が、飲んでいない人に比べてリポpたんぱく質の酸化速度が遅い」ということがわかったのです。さらなる研究で、これがポリフェノールの影響だとわかり、注目を浴びました。

熟成を経た赤ワインが効果的

では、このポリフェノールはどんな品種に含まれているのでしょうか。

これも研究で明らかになっています。もっともポリフェノール量が多かったのが、「マーカム・カベルネ(83年度)」のもの。つづいて、82年の「バローロ」。さらに、「チリ・カベルネ」の87年と88年のものが続きます。

対して、同じ赤ワインでも、89年度に作られたメルローなどにはあまり含まれていないといことが分かっています。さらに、白ワインにはほとんどポリフェノールが含まれていないこともわかっています。

これらの結果を得て、研究者は、「熟成した赤ワインの方が、効率よく抗酸化作用を発揮できる」と結論付けています。

ワインのポリフェノールまとめ

ポリフェノールが抗酸化作用を発揮し、ときに体に有害である活性酸素を除去することがわかりました。このポリフェノールは、熟成された赤ワインによく含まれていることもわかっています。

ただ、熟成された赤ワインは少し飲みにくさを感じる人もいるかもしれません。特に女性はそうでしょう。。その場合は、濃い味付けの肉料理やブルーチーズと合せて、「料理と一緒に楽しむこと」を覚えましょう。意外に思われるかもしれませんが、チョコレートとも相性がよいのでぜひ試してみてください。ポリフェノールを摂取することは有意義ですが、何よりもお酒は楽しんで飲むべきもの。おいしい料理と一緒に楽しんでくださいね。

出典:ポリフェノールと健康について

http://www.asevjpn.wine.yamanashi.ac.jp/JAJ/Vol/Vol-20-2009/1&2/23



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

きっちです。
皆の恋バナが好きなこじらせ系女子です。

関連する投稿


腸と心を整えれば美しい肌が生まれる 皮膚科医 山﨑まいこさんインタビュー<前半>【#FocusOn】

腸と心を整えれば美しい肌が生まれる 皮膚科医 山﨑まいこさんインタビュー<前半>【#FocusOn】

肌の状態に“腸”と“心”がとても大きく関わっています。腸が荒れていたり心にストレスがかかっていると、肌の状態は悪くなるのです。それはなぜか? 『まいこ ホリスティック スキン クリニック』院長であり、『美しい肌が生まれるところ』(ワニブックス)の著者である山﨑まいこさんにお聞きしました。


手の甲がカサカサ・しわが目立つ…乾燥する季節のハンドケア【アラフォーから始める美肌作り#13】

手の甲がカサカサ・しわが目立つ…乾燥する季節のハンドケア【アラフォーから始める美肌作り#13】

冬の乾燥が気になるのは、お顔だけではないですよね。手荒れも冬になると悩まされるトラブルの一つです。家事や仕事に忙しいアラフォー女性、手は人前に出す事も多いだけに、きちんとケアしておきたいですね。スキンケアアドバイザーの松瀬さんにスペシャルケア方法などについてお話いただきました。


ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

最近、肌がくすんでいる気がする…とお悩みのアラフォー女性も多いと思います。そこで、いったいなぜ肌がくすんでしまうのか?その原因を解決法についてスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


美肌のプロ直伝! 効果的な「日焼け止め」の使い方【アラフォーから始める美肌作り#6】

美肌のプロ直伝! 効果的な「日焼け止め」の使い方【アラフォーから始める美肌作り#6】

一年中しっかり日焼け止め対策をしている優秀なアラフォー女性も多いと思いますが、実は季節や場所によって使い分けた方がいいってご存知ですか? 漫然と同じ日焼け止めをつけていればいい…という簡単はものではないようです。


“お肌ゴシゴシ”は年齢肌にはレッドカード!【アラフォーから始める美肌作り#2】

“お肌ゴシゴシ”は年齢肌にはレッドカード!【アラフォーから始める美肌作り#2】

アラフォーから始める美肌作りの第二回目は年齢を重ねたお肌に“ゴシゴシ”なんてもってのほか! という記事です。「洗顔だってちゃんと泡立ててるし、化粧水だって優しくパッティングしてる!」という方も、もしかしたら“ゴシゴシ”の定義がそもそも違うかもしれませんよ…。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


宮本真知のタロット占い【7月22日(月)~7月28日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【7月22日(月)~7月28日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


“卵巣年齢”気になりませんか? 自宅で手軽にチェックできる「F check」

“卵巣年齢”気になりませんか? 自宅で手軽にチェックできる「F check」

日本は不妊治療大国だということをご存知でしょうか?「国際生殖補助医療監視委員会(ICMART)」の報告によると、日本の2010年の体外受精実施件数は24万2161件。これは第2位のアメリカの約1.6倍!多くの女性が子どもを望み、不妊治療をしている現実がありますが、不妊治療を取り巻く環境が整備できているとはとても言えない現状です。そんな中、卵巣年齢が自宅でチェックできるという「F check」が発売されプレス発表会が行われたので行ってまいりました!


腹立つ! もう我慢の限界…そんな時におすすめのえほん【心をうるおす大人の絵本 # 10】

腹立つ! もう我慢の限界…そんな時におすすめのえほん【心をうるおす大人の絵本 # 10】

【絵本コーディネーター・東條知美の大人の絵本シリーズ】あーもうイライラする! 我慢の限界! 子どもに友人に同僚に後輩に部下に…腹が立つことありますよね。そんな時、気持ちを落ち着かせてくれる絵本を絵本コーディネーター東條知美さんがピックアップ! 自分の機嫌は自分でとる、そんなオトナになりたいですね。


「立ち呑み 三ぶん」銘酒が540円から!ミッドタウン日比谷で創作割烹料理に舌鼓【中沢文子の女・酒場巡礼#11】

「立ち呑み 三ぶん」銘酒が540円から!ミッドタウン日比谷で創作割烹料理に舌鼓【中沢文子の女・酒場巡礼#11】

ひとり飲み情報♪ 女性がひとりでも安心して入ることができる居酒屋を酒場ライターの中沢文子さんに教えていただく人気連載。11回目は東京ミッドタウン日比谷3Fにある「立ち呑み 三ぶん」。東京ミッドタウン日比谷に立ち飲み屋さんが入っているなんて驚きですが、中沢さん曰く「東京ミッドタウン日比谷は昼のみの聖地」なんだそうです!


ライフシフト・ジャパン 河野純子さんインタビュー “やりたいこと”があるだけ<第一回>【#FocusOn】

ライフシフト・ジャパン 河野純子さんインタビュー “やりたいこと”があるだけ<第一回>【#FocusOn】

ライフシフト・ジャパンが定義する“ライフシフト”とは“人生の主人公として100年ライフを楽しむ”こと。今まさにライフシフトの途中だという河野純子さんに、ご自身が思う働くということ、人生、ライフシフトの法則についてインタビューした第一回です。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
アラフォー・40代女性のお悩みは│Bramanoli [Brama]
@Bramanoli_jpさんをフォロー
BramanoliアプリダウンロードバナーPC_news_フッター