アンチエイジングに赤ワイン♪キレイになれるポリフェノールの効果とは?

アンチエイジングに赤ワイン♪キレイになれるポリフェノールの効果とは?

「ポリフェノール」という言葉は、多くの人が一度は耳にしたことのあるものなのではないでしょうか。ただ、「その効果まではよくわからない」という人もいるかもしれません。そこでここでは、「ポリフェノールとは何か」「どんなワインに含まれているのか」「料理との合わせ方」についてお話していきます。


美容に効果的!ポリフェノールとは

ポリフェノールとは、チョコレートや赤ワインによく含まれている成分です。その種類は実は5000を超えると言われています。

ポリフェノールが健康や美容に効果がある、と言われるようになったのは、この成分が「活性酸素」を無害化させることができるからです。
活性酸素は細胞を傷つけ、がんの原因となったり、肌を荒れさせたりしてしまいます。シワなどの原因ともなるものであり、「体を酸化させる物質」として恐れられています。

もっとも。この活性酸素も本来は「悪者」ではありません。この活性酸素があるおかげで、私たちの体は、外界から入り込んでくるウイルスなどの害を排除することができるのです。増えすぎたときに細胞を傷つけてしまうことが問題視されているだけで、活性酸素そのものは人間にとって有益なものでもあります。

赤ワインに含まれているポリフェノールについて

さて、このように活性酸素に働きかけることのできるポリフェノールですが、これは「ワイン」と深く結びついています。

ワインが注目されるようになったのは、「フレンチ・パラドックス」という現象からです。これは、「フランス人は日本人に比べて高脂質の食事を好み、喫煙者も多い。これらは本来ならば心疾患の原因となるものだ。しかしそれなのに、心疾患によって死ぬ人が少ない」という現象です。この現象の発見によってフランス人の食生活が影響を与えているのではないかとして研究が進みました。

チーズやワインを中心として進んだその研究のなかで、「赤ワインを飲んだ人の方が、飲んでいない人に比べてリポpたんぱく質の酸化速度が遅い」ということがわかったのです。さらなる研究で、これがポリフェノールの影響だとわかり、注目を浴びました。

熟成を経た赤ワインが効果的

では、このポリフェノールはどんな品種に含まれているのでしょうか。

これも研究で明らかになっています。もっともポリフェノール量が多かったのが、「マーカム・カベルネ(83年度)」のもの。つづいて、82年の「バローロ」。さらに、「チリ・カベルネ」の87年と88年のものが続きます。

対して、同じ赤ワインでも、89年度に作られたメルローなどにはあまり含まれていないといことが分かっています。さらに、白ワインにはほとんどポリフェノールが含まれていないこともわかっています。

これらの結果を得て、研究者は、「熟成した赤ワインの方が、効率よく抗酸化作用を発揮できる」と結論付けています。

ワインのポリフェノールまとめ

ポリフェノールが抗酸化作用を発揮し、ときに体に有害である活性酸素を除去することがわかりました。このポリフェノールは、熟成された赤ワインによく含まれていることもわかっています。

ただ、熟成された赤ワインは少し飲みにくさを感じる人もいるかもしれません。特に女性はそうでしょう。。その場合は、濃い味付けの肉料理やブルーチーズと合せて、「料理と一緒に楽しむこと」を覚えましょう。意外に思われるかもしれませんが、チョコレートとも相性がよいのでぜひ試してみてください。ポリフェノールを摂取することは有意義ですが、何よりもお酒は楽しんで飲むべきもの。おいしい料理と一緒に楽しんでくださいね。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

きっちです。
皆の恋バナが好きなこじらせ系女子です。

関連する投稿


手の甲がカサカサ・しわが目立つ…乾燥する季節のハンドケア【アラフォーから始める美肌作り#13】

手の甲がカサカサ・しわが目立つ…乾燥する季節のハンドケア【アラフォーから始める美肌作り#13】

冬の乾燥が気になるのは、お顔だけではないですよね。手荒れも冬になると悩まされるトラブルの一つです。家事や仕事に忙しいアラフォー女性、手は人前に出す事も多いだけに、きちんとケアしておきたいですね。スキンケアアドバイザーの松瀬さんにスペシャルケア方法などについてお話いただきました。


ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

最近、肌がくすんでいる気がする…とお悩みのアラフォー女性も多いと思います。そこで、いったいなぜ肌がくすんでしまうのか?その原因を解決法についてスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


美肌のプロ直伝! 効果的な「日焼け止め」の使い方【アラフォーから始める美肌作り#6】

美肌のプロ直伝! 効果的な「日焼け止め」の使い方【アラフォーから始める美肌作り#6】

一年中しっかり日焼け止め対策をしている優秀なアラフォー女性も多いと思いますが、実は季節や場所によって使い分けた方がいいってご存知ですか? 漫然と同じ日焼け止めをつけていればいい…という簡単はものではないようです。


“お肌ゴシゴシ”は年齢肌にはレッドカード!【アラフォーから始める美肌作り#2】

“お肌ゴシゴシ”は年齢肌にはレッドカード!【アラフォーから始める美肌作り#2】

アラフォーから始める美肌作りの第二回目は年齢を重ねたお肌に“ゴシゴシ”なんてもってのほか! という記事です。「洗顔だってちゃんと泡立ててるし、化粧水だって優しくパッティングしてる!」という方も、もしかしたら“ゴシゴシ”の定義がそもそも違うかもしれませんよ…。


テカるのに乾燥する…それ「インナードライ肌」かも!【本気で始める美容・エイジングケア#24】

テカるのに乾燥する…それ「インナードライ肌」かも!【本気で始める美容・エイジングケア#24】

年齢を重ねるごとに、お肌が「テカるのに、乾燥する」という状態に頭を抱える女性も増えてきます。そんな方は、ひょっとすると「インナードライ肌」かもしれません。今回は、インナードライ肌のスキンケア方法について、時短美容家の立場からお話します。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


つい “○○すべき” と考えてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#16】

つい “○○すべき” と考えてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#16】

小さい頃から学校や親から植え付けられた“○○すべき”という呪縛。そんなの関係ない、自分は自分、と思うけれどやっぱり逃げられない。本当はそんな枠に縛られたくないのに、つい○○すべきと考えてしまい苦しい。そんな時はどうしたらいい?


宮本真知のタロット占い【1月21日(月)~1月27日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【1月21日(月)~1月27日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


家庭の予定を忘れる夫… しっかり把握させる方法は?【幸せ夫婦コミュニケーション術#93】

家庭の予定を忘れる夫… しっかり把握させる方法は?【幸せ夫婦コミュニケーション術#93】

「この日は○○だから、忘れないでね」と何度言っても覚えない夫。お互いに仕事をしていれば残業で遅くなる日もあるし、色々とスケジュールを調整しなきゃけないこともたくさんあるのに、いつも自分の用事を優先してしま夫。そんな夫に予定を覚えてもらうには、まず案件の重要性を理解してもらうことが大切です。


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。Bramanoliの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


【#FocusOn】リプロダクティブヘルス・ライツ 自分の身体は自分のもの やまがたてるえさん×大貫詩織さん助産師対談(最終回)

【#FocusOn】リプロダクティブヘルス・ライツ 自分の身体は自分のもの やまがたてるえさん×大貫詩織さん助産師対談(最終回)

Bramanoliで連載していただいている助産師でバースセラピストのやまがたてるえさん。そして助産師で思春期保健相談士であり、現在は精神科病院で看護師として働くシオリーヌこと大貫詩織さん。おふたりに日本の性教育の現状、世界との違いなどについてお話いただいた対談もいよいよ最終回。多くのアラフォー女性たちが悩んでいる妊活と自己肯定感のお話です。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング