とっておきの女子会に持って行きたいお取り寄せ4選!

とっておきの女子会に持って行きたいお取り寄せ4選!

女子会をやり尽くしてきたアラフォー女子だからこそ「ここぞ!」という時にはちょっと気の利いた一品を持っていきたいもの。そんな時に役立つのが全国どこからでも注文できるお取り寄せの品。エリア限定品も、お取り寄せならあっという間に手に入れることができます。今回はそんなとっておきの女子会にふさわしいお取り寄せの品を紹介します。


【クアトロえびチーズ】未知との遭遇!海老煎餅×濃厚チーズ

みんな大好き海老煎餅とチーズが夢のコレボレーションを果たしたのが「クアトロえびチーズ」。「なんで思いつかなかったの!?」というほどのハーモニーを醸す一品はジャパニーズマカロンと言われるほど、見た目もキュート。

味によって、グリーン=モッツァレラ&バジル、イエロー=カマンベール&ブラックペッパー、オレンジ=チェダー&パルメジャーノ、ブルー=ゴルゴンゾーラ&ハニーと4種がラインナップ。それぞれお酒のおつまみはもちろん、オードブルの一品としてもピッタリです。

なにより色とりどりの海老煎餅なんてなかなか見たことがありませんよね。蓋を開けた時に歓声が上がること間違いなし!女子会の始まりにふさわしい、抜群のインパクトになるでしょう。

【常陸野ネストビール】女子会に欠かせないお酒の飲み比べセット

大人の女子会に欠かせないもの。それはお酒。昼間の女子会だからって関係なし!大人女子はしっかり昼からお酒をたしなむものですよね。そんな女子会に持ち寄りがちなのがワインではないでしょうか。そこでちょっと趣を変えて、たまには地ビールの飲み比べなどいかがでしょうか?

愛らしいパッケージと薫り高い豊かな味わいでカフェなどにも置かれ、最近注目を集めている「常陸野ネストビール」。茨城の酒造メーカー「木内酒造合資会社」が作っている地ビールで、なかでも常陸野産の「福来みかん」とオレンジ風味のアロマホップを組み合わせた“だいだいエール”がビールが苦手な女子も美味しく飲めると人気です。

今回紹介したいのは「常陸野ネストビール5種12本飲み比べセット 5,184円 (税込)」。人気の“だいだいエール”の他、すっきりした味わいの”ホワイトエール”や焙煎した麦芽の香ばしさが楽しめる“アンバーエール”などが入っています。12本も持っていくのは重くてちょっと…という人も、女子会を開催する家の人にきちんと確認をとって、直接配送先をそちらに指定すれば大丈夫。わいわい楽しみながら飲み比べを楽しめば絆がもっと深まるはず!

【A5ランクローストビーフ<トリュフソース付>】やっぱり牛肉が食べたーい!

なんだかんだ外せないのがやっぱり牛肉!ここで注意したいのは女子会を開催する主催者がどんなメニュー構成を考えているのか、という点。すでに牛肉料理を用意しているようだと、失礼にあたるのでそこはきちんと確認しましょう。

大阪にお店を持つ本格フレンチレストラン「ノワ・ド・ココ」。ここのローストビーフは国産最高級A5ランクの黒毛和牛で、ソースはトリュフをふんだんに使用した最高に贅沢な一品。こんな料理がお取り寄せで食べられるなんて本当に夢のようですよね。

3回連続で、お取り寄せ大賞の「肉・ハム・ソーセージ部門」で金賞に輝き、その後、総合大賞受賞そしてついに殿堂入りした大人気のローストビーフ。さいっこうに美味しいに違いないこのメニューで、女子会がさらに盛り上がることでしょう。

■内容:ローストビーフ(330g)・トリュフソース(60g) ■原材料:【ローストビーフ】牛肉・トリュフオイル・牛骨、豚骨、牛スジ、豚スジ、玉葱、人参、セロリ、トマト・トリュフ・マルサラ酒、ブランデー・トリュフオイル塩、胡椒

【ひと口果子】コロンと可愛い!カロリー安心な古代菓子

女子会の食後のスイーツといえば洋菓子が多いと思いますが、ここぞ!の女子会ではひと味違う、大人の雰囲気を醸してみませんか?

和菓子をもっと身近に、毎日でも食べられるデイリーユースなものにしたいと東京・目黒に誕生した「ヒガシヤ」。日々の暮らしのなかで四季の自然の美しさを楽しもうという日本人の美意識を体現した和菓子文化を現代へと進化させたビジュアルと味は、洗練された大人に多くの支持を得ています。

そんなヒガシヤのオンラインショップで手に入る和菓子のなかで、今回ご紹介したいのが「ひと口果子」。古代、お菓子は干した果物や木の実だったと言われています。そこで古代菓子へ想いを馳せてつくられたのがこのお菓子です。日本の伝統色の名前がついた色とりどりのひと口果子は、職人の手によってひとつひとつ丁寧に作られています。

小豆やお芋、栗、生姜、蜂蜜など体に優しいものをふんだんに使って作られるひと口菓子は、美味しいものを少しづつ楽しみたいという女子心をくすぐりまくることでしょう。食後のスイーツとしてもお酒のおつまみにもぴったりです。

和菓子店 HIGASHIYAのオンラインショップ


いかがでしたでしょうか?次回の女子会に持っていきたい「ここぞ!」の品は見つかりましたでしょうか?

そして、ホームパーティに参加した時には必ず後片付けまでお手伝いすることを忘れずに。それが大人女子のたしなみというものです。では、楽しい女子会をお過ごしください!



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ビール大好き2児の母。食べること飲むこと観ること喋ること大好きです。カミカオツヤハリが超気になる今日この頃です。

関連する投稿


それ、しくじってますよ! 「自称普通」な女性がアラフォーまで独身の理由【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #07】

それ、しくじってますよ! 「自称普通」な女性がアラフォーまで独身の理由【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #07】

まだいける、まだまだいける…でアラフォーに。それなりに恋愛経験もあったけれど離婚歴があるわけじゃないそんな自称「普通」女性が婚活でしくじります。過去の成功体験を捨てないと難しいですよ。そんな自称「普通」女性よりも、バツイチ女性や恋愛偏差値低い人の方がサクッと結婚していきます。恋愛の延長に結婚はないのだ!早く気が付こう。


グランドニッコー東京 台場 初のナイトプール 「東京トワイライトプール女子会プラン」 スタート♪

グランドニッコー東京 台場 初のナイトプール 「東京トワイライトプール女子会プラン」 スタート♪

都心のアーバンリゾート「グランドニッコー東京 台場」の テラスプール「グランブルー」にて、7月15日(土)~8月31日(木)の期間、平日限定で、グランドニッコー東京 台場初のナイトプールプラン「東京ト ワイライトプール女子会プラン」が登場! ラグジュアリーな女子会になること間違いなしです☆


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


つい “○○すべき” と考えてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#16】

つい “○○すべき” と考えてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#16】

小さい頃から学校や親から植え付けられた“○○すべき”という呪縛。そんなの関係ない、自分は自分、と思うけれどやっぱり逃げられない。本当はそんな枠に縛られたくないのに、つい○○すべきと考えてしまい苦しい。そんな時はどうしたらいい?


宮本真知のタロット占い【1月21日(月)~1月27日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【1月21日(月)~1月27日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


家庭の予定を忘れる夫… しっかり把握させる方法は?【幸せ夫婦コミュニケーション術#93】

家庭の予定を忘れる夫… しっかり把握させる方法は?【幸せ夫婦コミュニケーション術#93】

「この日は○○だから、忘れないでね」と何度言っても覚えない夫。お互いに仕事をしていれば残業で遅くなる日もあるし、色々とスケジュールを調整しなきゃけないこともたくさんあるのに、いつも自分の用事を優先してしま夫。そんな夫に予定を覚えてもらうには、まず案件の重要性を理解してもらうことが大切です。


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。Bramanoliの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


【#FocusOn】リプロダクティブヘルス・ライツ 自分の身体は自分のもの やまがたてるえさん×大貫詩織さん助産師対談(最終回)

【#FocusOn】リプロダクティブヘルス・ライツ 自分の身体は自分のもの やまがたてるえさん×大貫詩織さん助産師対談(最終回)

Bramanoliで連載していただいている助産師でバースセラピストのやまがたてるえさん。そして助産師で思春期保健相談士であり、現在は精神科病院で看護師として働くシオリーヌこと大貫詩織さん。おふたりに日本の性教育の現状、世界との違いなどについてお話いただいた対談もいよいよ最終回。多くのアラフォー女性たちが悩んでいる妊活と自己肯定感のお話です。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
http://mazda.niko.ua

www.thailand-option.com/neteller-net-card/

https://start-sport.com.ua