35歳 更年期が気になり始めたら 体の症状別セルフケア方法

35歳 更年期が気になり始めたら 体の症状別セルフケア方法

30代までとは異なり40代をカウントすると、思ってもみなかった不調に悩まされることが出てきます。更年期に入ることは決して不安を煽るものではなく、症状に応じたケアで乗り切っていくことは、決して無理な話ではありません。


40代に入って感じる更年期の症状

40代を迎えると、女性は知性も経験も身につけていますので、より女性としての魅力は高まる年代です。その反面で更年期特有の症状に、自分自身でも戸惑うことがしばしは出てくるのも、誰にでも起こりうることです。

40代から感じやすい更年期の症状は、体内のホルモンバランスが乱れることによって、体調や心のバランスを崩しやすくなるためです。ただ更年期の症状と言いますのは、永遠に続くものではなく、一定の期間の不調でもあるため、セルフケアを中心に整えていくことは可能です。

40代後半から50代の後半までが、人生における更年期の時期にあります。この時期に入りますと女性の体内では、エストロゲンの女性ホルモンが急激に少なくなります。これは閉経前に起こる現象であり、アンバランスなホルモンがきっかけになって、さまざまな不調を感じやすくなります。

よくあるのはホットフラッシュの症状であり、ほかにもイライラしやすかったり、動悸や息切れ、不眠や強い疲労感を感じることもあります。

ストレスを手放すことも大事

更年期のつらい症状を軽減させるために、抱え込んでいるストレスは手放しましょう。

女性の40代はとても目まぐるしい忙しさがありますので、頑張りすぎてストレスを抱え込みやすいです。現代社会においてもストレスは大きな社会問題になっていますが、大人世代の女性にとっても、ストレスはマイナスの影響を受けやすくなります。

ストレスによって体内では、ストレスホルモンが出てきてしまうのです。すると、消化器系や呼吸器官、それに免疫系にも悪影響をもたらすことになります。息切れや動悸が激しくなりやすく、極端な疲労で悩んだり、食欲不振にも陥りやすいです。ストレス解消のセルフケアとして、バスタイムを充実させてみるのもいいでしょう。

女性はバスタイムが好きですし、バスタイムは美容タイムにもなります。好みの香りの入浴剤を使ったり、アロマを数滴たらしてみてもいいでしょう。女性はキレイになることでも、心が明るくなりますので、バスタイムで綺麗を磨くことも、良いストレスの発散となります。

乱れた生活習慣を正すことも必要

繊細な女性たちが抱えやすい更年期特有の症状は、これまでの乱れた生活を改善することでも、だいぶ症状が軽減する期待が持てます。

とにかく忙しいのがこの年代の女性たちであり、自分のことだけではなく家族のことまで、一人で抱えて頑張りすぎる傾向もあります。でも一人で抱えていると、ライフサイクルは乱れやすくなります。気が付いたら家族の中でも、一人だけ慢性的な睡眠不足に陥っていたり、忙しけれども運動不足になっていたり、家族の食事はしっかりなのに、自分の栄養管理は後回しなど、自分を大切にできていないこともあります。

更年期障害のひとつは、睡眠障害も含まれています。不眠が続くとそのうちに、疲労感が抜けない体になってしまいます。セルフケアでできることは、自分のライフスタイルを第一に考えて、乱れた生活を改善することです。出来ることは家族にやってもらって、自分のことをしっかりと考えましょう。夜は早めにお布団に入って、暖かいベッドでぐっすりと眠ることです。

食事の改善も重要なセルフケアのひとつ

大人になると食べ物の好みに関しても、柔軟性はなくなっていますので、好みの食べものに偏る傾向があります。揺らぎがちな年代であり、とても奥の栄養が必要なところですが、偏った栄養しか体内へ入ってこないと、体側から栄養の不足を感じてエラーを起こしやすくなります。この世代は様々な生活習慣病とも向きあるときなので、偏った食生活は改めて、幅広い健康に良い栄養を、食事メニューに加えていきましょう。

特に女性が摂取したい栄養としては、植物性タンパク質の大豆食品です。大豆食品には豊富な大豆イソフラボンが含まれており、摂取をすることで、女性ホルモンのエストロゲンと、とてもよく似た働きをすることが分かっています。

大豆イソフラボンの優れた点はそればかりではなく、無駄にコレステロールの数値を引き上げることはありませんし、骨量を高めるなどの作用も期待ができます。大人女性には欠かすことのできない栄養成分であり、納豆や豆腐やおからなどの日本食から、たっぷりのイソフラボンが摂取できます。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

美は健康から。いつまでも自分らしくいるために。

関連する投稿


「のぼせ・ホットフラッシュ」を軽くする日常ケア【更年期は人生が輝くチャンス #39】

「のぼせ・ホットフラッシュ」を軽くする日常ケア【更年期は人生が輝くチャンス #39】

ホットフラッシュとは? 夏でもないのに滝のような汗をかく、突然体がカーッと熱くなるというホットフラッシュ(のぼせ、ほてり)の症状は、更年期中の女性の6割が経験すると言われています。今日は、そんな更年期の代表的な症状ホットフラッシュの予防法、対策とケア方法をお伝えします。


「疲れやすい」「やる気が出ない」心と体のケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #38】

「疲れやすい」「やる気が出ない」心と体のケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #38】

「ぐっすり眠ったのに疲れが取れない」「昼間なのに、眠くてやる気が出ない」。これの症状はもしかしたら更年期によるものかもしれません。今回は、「疲れやすい」「やる気が出ない」ときにオススメの心とカラダのケア方法をお届けします。


40代からの「もの忘れ」「記憶力低下」予防トレーニング!【更年期は人生が輝くチャンス #37】

40代からの「もの忘れ」「記憶力低下」予防トレーニング!【更年期は人生が輝くチャンス #37】

「忘れないようにと書いたメモの行方が分からない」「うっかりミスが増えた」「一体私はこの部屋に、何を取りに来たんだっけ?」。そんな経験はありませんか? 実は、「記憶力の低下」や「もの忘れ」は、女性ホルモンの低下によって増加することがわかっています。今回は、更年期によくあるこれらの症状について、予防・改善するトレーニング方法をお伝えします!


更年期あるある 知覚異常!? 「手足のしびれ」の予防・ケア体操【更年期は人生が輝くチャンス #36】

更年期あるある 知覚異常!? 「手足のしびれ」の予防・ケア体操【更年期は人生が輝くチャンス #36】

「手に力が入らない」「肌がピリピリする」「最近手や足がしびれるようになった」思う通りに動かないカラダにショックを受ける方も少なくない更年期。一体、わたしのカラダはどうなっちゃているの?!今回は、更年期症状の1つ「知覚の異常」についてです。かんたんな対策ケア方法もあるので、ぜひ実践してみてください。


更年期あるある 胸やけ・胃腸の不調 ケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #35】

更年期あるある 胸やけ・胃腸の不調 ケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #35】

若いときはもりもり食べてもへっちゃらだったのに、この頃は食欲があまりなくなってきた。そんなことはありませんか? 更年期に、食欲が減ってしまったり、胸やけや胃腸の不調で悩む方も少なくありません。今回は、更年期によくある食欲不振や、胃腸の不調のケア方法についてお伝えします!


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


お客様に“楽しんでもらう”ために! おみせ支援マスター&店主 赤羽スマイルの対談 [後半]【おみせ支援マスターになろう】

お客様に“楽しんでもらう”ために! おみせ支援マスター&店主 赤羽スマイルの対談 [後半]【おみせ支援マスターになろう】

“おみせ支援マスター”の三浦桜子さんと赤羽で“大衆ビストロ Lit”を営む高野翔さん。三浦さんが「このお店を盛り上げたい!」と、紹介したタブレットの導入を決めた高野さんはこれからどんな風にお店を盛り上げていくのでしょうか。三浦さんの活動も併せてご紹介です。


宮本真知のタロット占い【2月18日(月)~2月24日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【2月18日(月)~2月24日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


【#FocusOn】卵子凍結をおすすめしている理由  産婦人科専門医 船曳美也子さんインタビュー<第二回>

【#FocusOn】卵子凍結をおすすめしている理由  産婦人科専門医 船曳美也子さんインタビュー<第二回>

『あなたも知らない女のカラダ 希望を叶える性の話』著者 産婦人科専門医 船曳美也子さん。この本を読むといかに自分が自分のカラダについて知らないか、ということがよく分かります。第一回目のインタビューで船曳さんは将来子どもが欲しいと思っているなら一刻も早い卵子凍結をすすめる、とお話されました。それはいったいなぜなのか? インタビュー二回目です。


【雨宮なおみの12星座占い】2019年2月 後半編(2/15~2/28)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2019年2月 後半編(2/15~2/28)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからBramanoli編集部に発見され、満を持して連載スタート!


傷つくのを恐れて言い訳をしている自分は本当の自分と言えますか?【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#5】

傷つくのを恐れて言い訳をしている自分は本当の自分と言えますか?【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#5】

アトランタ在住の国際基準マナー講師 大網理紗さん。月に一回、アメリカで暮らす中で感じた気づきをコラム連載してくれています。今回は「傷つくことを恐れて言い訳をしている自分は本当の自分と言える?」というお話です。日本とは違う生活環境の中で大網さんが日々感じることは日本に住む私たちにもより良く生きるためのヒントをくれますよ。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
https://start-sport.com.ua

http://>ka4alka-ua.com<

makc.kz