実は女性に嬉しい【マカ】 アラフォー独特のあの症状にも♡

実は女性に嬉しい【マカ】 アラフォー独特のあの症状にも♡

「マカ」と言えば、男性向けの栄養ドリンクというイメージがあります。確かにそのような側面があるのは事実ですが、マカには栄養が豊富に含まれており、女性ホルモンをケアする効果も期待できるのです。それ以外にも健康に役立つ効果や効能があることから、今、女性にも大変注目されています。


アンデスの女王との別名もある「マカ」の魅力

「マカ」は南米ペルーに自生する多年草の植物です。ペルーの高山地帯に住む人々に、3000年以上も昔から利用されて来た非常に栄養価の高い植物で、「アンデスの女王」とも呼ばれています。

マカが育つのは富士山よりも標高が高い高山地帯で、年間の平均気温は7℃、昼夜の寒暖差が30℃以上にもなる過酷な環境。見た目はカブのような丸い形で、この植物の根の部分を利用します。乾燥させることで長期間の保存が可能で、ペルーの人々には滋養強壮の食材であり、欠かせない存在として利用されてきました。

栽培は秋に種をまくと、翌年の夏には収穫することが可能です。ただし、一度栽培した土地は、マカが栄養をすべて吸いつくしてしまう為、5~6年もの間土地を休ませなければならないそうです。

マカには14種類もの皮の色があり、その種類によって効能が違います。一般的には黄色いものが利用されますが、黒いものは収穫量が少ないため、幻と言われ、栄養価も高く、宇宙食の原料としてNASAでも利用されているようです。

栄養素と健康効果や効能とは

マカの根の主成分は、炭水化物とタンパク質です。
中でも良質なアミノ酸をバランスよく含んでいることから、疲労回復や滋養強壮に期待ができます。

一番の特徴成分はアミノ酸の一種である「アルギニン」です。アルギニンは必須アミノ酸ではなく体内でも合成することが可能なアミノ酸ですが、体内では充分な量を作ることが困難なため、食べ物から補う必要があります。

アルギニンには男性の精力増強の効果があるとして精力剤に良く利用されていますが、それ以外にも成長ホルモンの分泌促進や、免疫力を強化、ホルモンバランスの調整、アンモニアの解毒作用、血行促進作用、スキンケア効果といった美容や健康に効果、効能が期待できるそうです。

アルギニン以外にもアミノ酸やミネラルがバランスよく豊富に含まれていることから、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンに似た働きをすることで、不調になりがちなホルモンバランスを整えてくれることが期待できます。

更年期障害にも効果が期待できる

このように女性ホルモンのバランスを整える効果から、更年期障害の改善にも効果が期待できます。女性は45~55歳くらいの間に更年期を迎えます。また、最近では30代後半の女性にも更年期のような症状を感じる女性が多く、「プレ更年期」もあります。この間は身体が閉経に向かってエストロゲンの分泌量が減少していくため、女性ホルモンのバランスが乱れ、さまざまな不定愁訴が起こってしまいます。

個人差はあるものの、主にイライラや不安感に襲われたり、体のほてりを感じたり、手足の冷えやめまい、立ちくらみ、動悸、耳鳴りなどの症状が起きます。

これらの症状に対して、マカのホルモンバランスを整える効果が、症状の改善に役立つことが期待できるということです。更年期障害により日常生活に支障が出てしまうようであれば、マカを取り入れてみることも症状を緩和する方法として役立つことがあります。

老化防止で美肌作りや保湿にも

マカに含まれるアルギニンには、成長ホルモンの分泌を促進する作用があることが分かっています。成長ホルモンは若返りのホルモンとも呼ばれ、肌の新陳代謝を促して老化を防いでくれます。

この成長ホルモンは、加齢によって分泌量が減少していくため、美肌のためにはこの分泌量を増やしていくことが必要です。新陳代謝が衰えることで、角質層の生まれ変わりが正常に働かなくなり、肌の表面が固くなるだけでなく、肌荒れやニキビを作る元となってしまうのです。

そこでマカに含まれるアルギニンによって、肌のターンオーバーが正常化することが期待でき、美肌への効果が持てるようになるのです。さらにこの角質層には、天然保湿因子が含まれており、これによって肌の潤いが保たれています。この保湿が不充分であったり、皮膚のバリア機能が弱まっていることで、乾燥肌になってしまうのです。

その他にも、成長ホルモンが分泌されることで筋肉を作り出す働きがあるため、基礎代謝が上がり太りにくい身体を作るという期待も持てます。このようにマカには、さまざまな女性にとってうれしい栄養が詰まっているのです。

♡Bramanoliの記事をもっと読む ≫≫≫TOPへ



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

美は健康から。いつまでも自分らしくいるために。

関連する投稿


40代からの「もの忘れ」「記憶力低下」予防トレーニング!【更年期は人生が輝くチャンス #37】

40代からの「もの忘れ」「記憶力低下」予防トレーニング!【更年期は人生が輝くチャンス #37】

「忘れないようにと書いたメモの行方が分からない」「うっかりミスが増えた」「一体私はこの部屋に、何を取りに来たんだっけ?」。そんな経験はありませんか? 実は、「記憶力の低下」や「もの忘れ」は、女性ホルモンの低下によって増加することがわかっています。今回は、更年期によくあるこれらの症状について、予防・改善するトレーニング方法をお伝えします!


更年期あるある 知覚異常!? 「手足のしびれ」の予防・ケア体操【更年期は人生が輝くチャンス #36】

更年期あるある 知覚異常!? 「手足のしびれ」の予防・ケア体操【更年期は人生が輝くチャンス #36】

「手に力が入らない」「肌がピリピリする」「最近手や足がしびれるようになった」思う通りに動かないカラダにショックを受ける方も少なくない更年期。一体、わたしのカラダはどうなっちゃているの?!今回は、更年期症状の1つ「知覚の異常」についてです。かんたんな対策ケア方法もあるので、ぜひ実践してみてください。


更年期あるある 胸やけ・胃腸の不調 ケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #35】

更年期あるある 胸やけ・胃腸の不調 ケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #35】

若いときはもりもり食べてもへっちゃらだったのに、この頃は食欲があまりなくなってきた。そんなことはありませんか? 更年期に、食欲が減ってしまったり、胸やけや胃腸の不調で悩む方も少なくありません。今回は、更年期によくある食欲不振や、胃腸の不調のケア方法についてお伝えします!


更年期の「不安・気分の落ち込み・うつ」の予防&ケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #34】

更年期の「不安・気分の落ち込み・うつ」の予防&ケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #34】

不安になったり、気分が落ち込んでうつうつとしたり、涙もろくなったり、外に出ることや人に会うことが億劫と感じたり・・・。特にこれという理由がないのにどうして? と思うことはありませんか。今回は、更年期によくある心の不調や改善方法を紹介します。


【#FocusOn】「人生100年時代!心と体と向き合って楽しんで生きていこう」永田京子さんインタビュー<後半>

【#FocusOn】「人生100年時代!心と体と向き合って楽しんで生きていこう」永田京子さんインタビュー<後半>

Bramanoliで【更年期は人生が輝くチャンス】を連載中のNPO法人ちぇぶら代表理事の永田京子さん。今回は永田さんに「なぜ更年期をサポートするNPOを立ち上げたのか」、「世界と日本の更年期に関する常識の違い」、などについてお話を伺いしました。インタビュー後半です。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


もうやめて!! 子どもたちの前で妻に暴言を吐く夫【夫婦問題お悩み相談室 #31】

もうやめて!! 子どもたちの前で妻に暴言を吐く夫【夫婦問題お悩み相談室 #31】

「感情の動物」の代表的な代名詞はたいてい「女性」ですが、男性でも感情的な人は存在します。感情的に怒ったり暴言を吐いてしまう夫に対して、妻はどのように接したらいいのでしょうか? 一緒に考えてみましょう。


つい “○○すべき” と考えてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#16】

つい “○○すべき” と考えてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#16】

小さい頃から学校や親から植え付けられた“○○すべき”という呪縛。そんなの関係ない、自分は自分、と思うけれどやっぱり逃げられない。本当はそんな枠に縛られたくないのに、つい○○すべきと考えてしまい苦しい。そんな時はどうしたらいい?


宮本真知のタロット占い【1月21日(月)~1月27日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【1月21日(月)~1月27日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


家庭の予定を忘れる夫… しっかり把握させる方法は?【幸せ夫婦コミュニケーション術#93】

家庭の予定を忘れる夫… しっかり把握させる方法は?【幸せ夫婦コミュニケーション術#93】

「この日は○○だから、忘れないでね」と何度言っても覚えない夫。お互いに仕事をしていれば残業で遅くなる日もあるし、色々とスケジュールを調整しなきゃけないこともたくさんあるのに、いつも自分の用事を優先してしま夫。そんな夫に予定を覚えてもらうには、まず案件の重要性を理解してもらうことが大切です。


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。Bramanoliの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング