女性にうれしい効果がいっぱい!イソフラボンの驚くべき効果とは?

女性にうれしい効果がいっぱい!イソフラボンの驚くべき効果とは?

誰でもいつまでも若々しくいたいと思うものですが、年齢を重ねるにつれて肌や髪の毛、体調などがから老化を実感するようになります。特に40代頃になると努力をしていかなければ、状態は更に深刻になってしまいます。そのため、年齢を重ねると減少していく女性ホルモンを補っていくことは、綺麗でいたい女性にとって必要不可欠なことです。


女性ホルモンのバランスを整えるイソフラボン

私達の老化現象は体内の活性酸素が増えてしまうことが原因となっています。

この活性酸素は、日常生活のストレスや食生活の乱れ、睡眠不足や紫外線を浴びることから身体の中で増加していってしまいます。

この増えすぎた活性酸素、本来なら人間に備わっている抗酸化力で除去することが出来るのですが、年齢を重ねると、どうしても抗酸化力が低下してしまうため、細胞が酸化し身体のサビにつながってしまうのです。

これが老化現象の原因の理由。これを防ぐには抗酸化力を高めていくことが望ましいのですが、その一つとして、女性ホルモンのバランスを整える方法があります。

30代後半に入ってくると、女性ホルモンのバランスの崩れが目立ち始めます。これは、加齢によるもので、女性なら仕方のないこと。しかし、日常生活で気を付けていれば、女性ホルモンのバランスを整えることは可能です。

中でも注目されているのが、抗酸化力を高めてくれるポリフェノール。また、その一種であるイソフラボンは特に抗酸化力が高い成分。

イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをしてくれて、アンチエイジングの最大の味方なのです。

イソフラボンの美容効果とは?

40代を過ぎると肌の調子が悪くなって鏡を見るのが嫌になってしまう、なんて経験をしたことがある女性も多いと思います。イソフラボンは、女性にとって嬉しい美容効果がたくさんあります。
 
まずは美肌効果や冷え性の改善、新陳代謝を良くしてくれることからダイエット効果、バストアップやアンチエイジング、便秘やむくみを解消する作用もあります。

アンチエイジングに関しては、肌の潤いやハリ、くすみやシワを改善してくれますし、女性らしい身体をつくってくれるのもメリットでしょう。女性ホルモンの一種である、エストロゲンと似た働きをするといわれているので、日常生活でイソフラボンを補っていくことで女子力を高めてくれますよ。

イソフラボンを食品から摂取するには?

抗酸化作用があるイソフラボンはいろいろな食品から摂取することが出来ます。よく知られているのが、豆腐や納豆などの大豆製品です。他にも、きなこや豆乳、油あげや味噌、醤油などに含まれているので覚えておきましょう。
 
大豆に含まれる「大豆イソフラボン」の一日の摂取量目安は30mgと言われています。

単品で摂取するには、豆腐なら1丁、納豆なら2パックになるので、参考にしていきましょう。豆乳も、今はコーヒーやバナナなどの種類がたくさんあって飲みやすくなっているので、おすすめです。豆乳鍋なども、野菜を食べながら楽しくイソフラボンを取り入れることができますね。

また、毎日大豆製品を食べるのが難しい方は、サプリメントから摂取する方法もあります。サプリメントなら手軽に飲むことが出来ますし、効率よく摂取することが出来ます。ただ、過剰摂取することで副作用が出る場合もあるので、正しい摂取目安は守るようにします。

食品安全委員会新開発食品専門調査会では、「大豆イソフラボンを含む特定保健用食品の安全性評価の基本的な考え方」において、特定保健用食品としての、大豆イソフラボンの安全な一日上乗せ摂取量の上限値を30mg(大豆イソフラボンアグリコン換算)としております。

イソフラボン配合のおすすめサプリメント

大塚製薬 ネイチャーメイド 大豆イソフラボン 60粒

¥ 1,185

大塚製薬 エクエル 112粒

¥ 4,435

キッコーマン からだ想い 基本のサプリ 60粒入り

¥ 5,700

イソフラボン配合のサプリメントの原料は、大豆イソフラボンをはじめ、レッドクローバーイソフラボンなど様々。含有量やイソフラボン以外の栄養素などから、自分に合ったサプリメントを選びましょう。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

美は健康から。いつまでも自分らしくいるために。

関連する投稿


40代からの「もの忘れ」「記憶力低下」予防トレーニング!【更年期は人生が輝くチャンス #37】

40代からの「もの忘れ」「記憶力低下」予防トレーニング!【更年期は人生が輝くチャンス #37】

「忘れないようにと書いたメモの行方が分からない」「うっかりミスが増えた」「一体私はこの部屋に、何を取りに来たんだっけ?」。そんな経験はありませんか? 実は、「記憶力の低下」や「もの忘れ」は、女性ホルモンの低下によって増加することがわかっています。今回は、更年期によくあるこれらの症状について、予防・改善するトレーニング方法をお伝えします!


“指一本”で簡単♪ 女性ホルモンアップのツボ!【更年期は人生が輝くチャンス #21】

“指一本”で簡単♪ 女性ホルモンアップのツボ!【更年期は人生が輝くチャンス #21】

40代半ばからグンと低下していく女性ホルモン。生きていれば誰もが起こるカラダの変化ですが、果たして私たちにできる対策方法はあるのでしょうか。そこで今回はいつでもどこでも指1本で行える、更年期の体調がグッと良くなるツボをご紹介します!


今こそ知っておきたいライフサイクルと女性ホルモン【アラフォーからの性教育 Q&A#1】

今こそ知っておきたいライフサイクルと女性ホルモン【アラフォーからの性教育 Q&A#1】

そもそも女性ホルモンってなに? 女性のカラダが女の子から大人になるのに関係あるの? 生理と女性ホルモンの関係とは? アラフォーは女性ホルモンってどういう状態になっているの? 助産師のやまがたてるえさんに“アラフォー女性からの性教育”として優しく丁寧に時に笑いを交えながら教えていただきます。


デリケートゾーンのにおいの悩み「何だか臭うかも…」そんなときは?│おしえて!咲江先生(1) 

デリケートゾーンのにおいの悩み「何だか臭うかも…」そんなときは?│おしえて!咲江先生(1) 

咲江レディスクリニック 院長 丹羽 咲江先生に聞きました!親しい友人にもなかなか相談できないデリケートゾーンのお悩み。産婦人科に行くのはなんだか怖いし、ひとり思い悩んでいる方も多いのではないでしょうか? そこで!Bramanoliではデリケートゾーン向上委員会を立ち上げ、お悩みを徹底的に解決していきたいと思っています。栄えある第一回目は“デリケートゾーンのニオイ”問題です。


おりものの悩み「量が多い気がする」そんなときは? │おしえて!咲江先生(2)

おりものの悩み「量が多い気がする」そんなときは? │おしえて!咲江先生(2)

咲江レディスクリニック 院長 丹羽 咲江先生に聞きました!親しい友人にもなかなか相談できないデリケートゾーンのお悩み。産婦人科に行くのはなんだか怖いし、ひとり思い悩んでいる方も多いのではないでしょうか? そこで!Bramanoliではデリケートゾーン向上委員会を立ち上げ、お悩みを徹底的に解決していきたいと思っています。第二回目は女性なら誰もが直面する“おりもの”問題です。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


経年劣化だけじゃない! 地震に豪雨、何かあった時のお家のトラブルを最小限にする方法

経年劣化だけじゃない! 地震に豪雨、何かあった時のお家のトラブルを最小限にする方法

お家の小さなトラブルをそのままにしていませんか?建ててから10年程たつと修繕が必要になってくるといわれるお家のトラブルをほうっておいてはいけません。ホームラボなら全国津々浦々あらゆるお家のトラブルに対応する修理業者を無料で紹介します。いつでも気軽にお問い合わせください。


人生100年時代、更年期は折り返し地点 メノポーズカウンセラーセッション!<第一回>【#FocusOn】

人生100年時代、更年期は折り返し地点 メノポーズカウンセラーセッション!<第一回>【#FocusOn】

更年期の女性の悩みに寄り添い対策を共に考えてくれる“メノポーズカウンセラー”。人生100年時代といわれる現代において、更年期以降の人生はおよそ50年続きます。更年期をどう過ごすかが、その後の人生に大きく影響しそうです。そこで、更年期の女性に寄り添い悩みを共に解決してくれるメノポーズカウンセラーの3名に集まっていただいて、更年期とは? 更年期とどう向き合えばいいのか? などについて話をしていただきました。


宮本真知のタロット占い【6月17日(月)~6月23日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【6月17日(月)~6月23日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


2019年6月 後半編(6/15~6/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年6月 後半編(6/15~6/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。6月後半の運勢のポイントを要チェックです。


更年期から取り組みたい「骨」を強くする体操【更年期は人生が輝くチャンス #48】

更年期から取り組みたい「骨」を強くする体操【更年期は人生が輝くチャンス #48】

女性であれば誰でもリスクを持っている「骨粗しょう症」。どうして骨粗しょう症になってしまうのか? 今回は、からだの内側から私たちを支えている「骨」に焦点を当てて、骨を強くする方法や、体操によるケア方法をお伝えします。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
антифриз цена

www.rbt.com.ua

http://rbt.com.ua