経年劣化だけじゃない! 地震に豪雨、何かあった時のお家のトラブルを最小限にする方法

経年劣化だけじゃない! 地震に豪雨、何かあった時のお家のトラブルを最小限にする方法

お家の小さなトラブルをそのままにしていませんか?建ててから10年程たつと修繕が必要になってくるといわれるお家のトラブルをほうっておいてはいけません。ホームラボなら全国津々浦々あらゆるお家のトラブルに対応する修理業者を無料で紹介します。いつでも気軽にお問い合わせください。


アラフォー世代なら家を購入して、そろそろ10年が経つ…なんて家庭も多いのではないでしょうか? ご存知でしょうか、施工会社によって違いますが10年経つと修繕保証が切れてしまうことが多いのです。保証期限切れになった時、お家のほころびに気が付いてしまったら、さあ大変! 自分たちで信頼できる業者を探して相談をして見積をとる…というのは至難の業です。そんな時、信頼できて気軽に相談できるサービスがあるんです。小さなほころびをほうっておくと地震や豪雨などで酷い雨漏りが発生したり、大きな亀裂を起こしたりしてしまうかもしれません! 少しでもトラブルを発見したら修繕するのは常に“いま”なのです。

心得よ! お家のトラブル 一番安く済むのは常に“いま”!

Getty logo

「最近、洗面所の蛇口から少し水が漏れているな」「台所の下の配管の継ぎ目からちょっぴり水がにじんでる」「玄関の壁に少しひびが…」「網戸がやぶれちゃったなあ」

なんて、ほんのちょっぴりだし大したことはない、と思っているお家のほころび、そのままにしていませんか? いつかいつかと思いながらも忙しい日々の中でついつい後回しにしてしまう、そんなお家のほころびが大きなトラブルの原因になってしまうのです。

多くの方は家を買った時、“瑕疵担保保険”という言葉を耳にしたかと思います。

忘れてしまった方のために改めてご説明しましょう。“瑕疵担保保険”とは新築住宅を供給する事業者に義務付けられている、10年間の瑕疵保証責任のことです。瑕疵(かし)とは、“欠陥”を意味していますが、ここでいう瑕疵とは、構造耐力上主要な部分と雨水の浸入を防止する部分の欠陥を指しています。

木造の戸建て住宅と鉄筋コンクリート造のマンションではその部分が厳密には違います。

屋根や開口部、外壁などは共通ですが、戸建て住宅の場合には、斜め材や横架材、柱など、構造耐力上大切な部分が多岐に渡ります。この部分に不具合があった場合に、10年以内であれば保険金や保証金で修理費用をカバーしてくれるのです。

ですが、10年というのは生活していれば、あっという間に過ぎてしまう年月です。うっかりしていたら10年経ってしまってこの保証が受けられない…という方はとても多い。そして、都合が悪いことにちょうどその頃から、お家のほころびが目についてくるものなのです。

そんな時、「まだ大丈夫だろう」と高をくくってはいけません。修繕というのは小さければ小さいほど、 “安く”すみます。つまり、「損したくない」と思ったら“トラブルを見つけたらすぐ修繕!”が最も正しい道になるのです。

ただし! ひとつ注意点が… 最近はDIY用品も充実し、自分たちで修繕することも可能になってきました。ですが、素人で修繕してOKな部分とプロの職人でなければ危険な場所、というものがあります。安易な判断は後々大きなトラブルに繋がる可能性があるので、やはりプロの職人に依頼するのが安心です。

では、そのプロの職人さんたちをどうやって探せばいいのでしょうか?

信頼できる良心的な業者さんを自分たちで探すのは至難の業

Getty logo

ほとんどの方はピンチの時に急遽、業者さんを探しますよね。しかし切羽詰まったピンチの状況だとすぐに対応してもらわなければいけないので、余計にお金がかかってしまいます。

こんな話があります。

====
天井に少しシミのようなものがあり、気にはしていたけれど忙しくてついそのままにしていた。するとゲリラ豪雨のある日、盛大に雨漏りをしてしまってどうしようもなくなり、レスキューを頼んで対応してもらった。色々水浸しになり、費用もかなり割高になってしまって大変だった。
====

というものです。これも、天井のシミに気が付いた時に余裕をもって業者に連絡し、修繕していれば被害は少なく、お金も高額になることはありませんでした。

では、その業者をどうやって選べばいいのか?

ふだんから工務店やリフォーム会社の方とお付き合いがある、という人は稀だと思います。そうなると相場はもちろん、選んだ業者の良し悪しなどを見極めることは難しいのが正直なところでしょう。

インターネットが普及して色々調べられるようになったとはいえ、自分で見積もりをとって、口コミやレビューをチェックする…というのはとても時間がかかるし大変です。さらに、家族の誰かがその役割を担うことになったとして、もしもその業者が悪徳だった場合には家族関係も悪化してしまいそう…。自信をもって「この業者で決まりだ!」と言い切ることは素人には難しいのが現状です。

色んなお悩みを一気に解決してくれるのがホームラボのサービス!

そんな諸々のお悩みを一気に解決へと導いてくれるのが“ホームラボ”です。お家に関するトラブルを解決してくれる修理業者を日本全国津々浦々取りまとめているので、サイトにアクセスして入力ホームに必要事項を記入して送信すればあっという間に自分の地域の良質な施工業者さんを紹介してくれます。もちろん、紹介の費用は一切かかりません!

家の修理やトラブルなどのあらゆるお困りごとを一括してホームラボにお願いすると得られるメリットをご紹介しましょう。

メリット1:業界最低水準価格を実現!

Getty logo

ホームラボを通して業者さんを決めると、なんと業界最低水準価格で施工をしてくれます。いくつか業者さんを紹介してくれて相見積もりをとることができるので、安い価格を選ぶことができる、というのはもちろんですが、それ以上に業界最低水準価格を実現できるのには秘密があります。

それは、とてもシンプルです。

通常、施工業者さんは自分たちに仕事をお願いしてもらうために、広告を出します。すると当然、広告費用がかかってきてしまいます。しかし、ホームラボに登録すると、その広告費を一手にホームラボが担ってくれるので施工業者さんは広告費を支払う必要がなくなります。そのため浮いた広告費分をお客様へ還元できる、というわけなのです。

メリット2:様々なお家のトラブルを一挙に解決!

Getty logo

ホームラボが取りまとめている業者は多岐に渡ります。水のトラブルから、ガス・電気のトラブル、外壁や家の構造自体のトラブルにも対応してくれるリフォーム会社。かと思えば、網戸の修繕や雨どいの掃除など、小さなお困りごとにも対応してくれる会社もあります。また、庭木の剪定などをしてくれる業者も登録しています。

なので、あらゆるお家のトラブルをたった一回、問い合わせフォームへすべて入力し相談するだけで、適格な業者を紹介してくれるのです。こんなに楽なことはありませんね。

メリット3:些細な相談も無料でメールor電話で答えてくれる

Getty logo

一概に“問い合わせる”という行為だけでも、様々な思いがよぎりますよね。

「これって相談するべきことなのかな?」
「大したことないかもしれない」
「一度問い合わせたらうるさく勧誘電話がかかってくるんじゃないか」
「メールで問い合わせて電話がかかってきたら嫌だな」

などなど…ですが!

ご安心ください。どんな些細なことでもホームラボに問い合わせれば、業者さんにホームラボから問い合わせし、お答えします。その上で修理が必要であれば業者を紹介しますが、必要がなければ、その旨をお客様へ伝えるだけです。

もちろん相談は無料です。さらにホームラボは電話で対応したほうがよければ電話で、メールのほうがよければメールですべてを完了することが可能です。勧誘電話をするようなことは一切ありません。安心して気軽な気持ちで問い合わせることができます。

メリット4:登録業者は安心信頼の優良企業

Getty logo

「気軽に無料で業者を紹介してくれるのは分かったけど、それって本当に優良業者なの?」

と、思われる方もいらっしゃるでしょう。

ホームラボでは業者さんと常にコミュニケーションをとり、登録業者の選定を行っています。さらに、施工が終わるとお客様からサービスに関してアンケートをとります。その中で、イマイチな評価を受けた業者さんは登録から外れることもあります。

常に安心してお客様が依頼できるような体制をつくっているのです。

万が一のトラブルもホームラボが仲介役になって解決!

Getty logo

直接、業者にお願いをする時に一番心配なのはやはり“トラブル”ではないでしょうか。知らない間柄の業者にお願いをしてトラブルになるのももちろん嫌ですが、実は最も困るのは知り合いや、誰かに紹介してもらった業者とトラブルになってしまうこと。

これでは家のトラブルがなくならないどころか、さらに困ったことが増えてしまいますね。

しかし、ホームラボが紹介した業者との間で、万が一満足のいかない結果になった時にはホームラボが仲介し、そのトラブルを解決へと導いてくれます。つまり、自分たちが表に立って色々しなくても済むということです。主張が苦手な日本人にとって実は一番嬉しいサービスかもしれません。


最近はあらゆるところで地震が起きています。ゲリラ豪雨や大雪もいつどこで発生するか分かりません。何かあった時に後悔しないために、気になるところがあったらすぐ問い合わせをするのが大切です。今、気になるところはなくてもぜひ一度、お家の点検をすることをおススメします。家族の大事な守り神であるお家をいつまでも長持ちさせるために。

お家の修理は常に“いま”です。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

Bramanoli編集部 総合アカウントです。皆様へのお知らせやキャンペーン、ライター募集などの情報を発信していきます。

関連する投稿


不倫妻が失うもの 最後に残るのは… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #60】

不倫妻が失うもの 最後に残るのは… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #60】

不倫することで失うものは何だと思いますか? 最悪の場合、離婚まで発展するのが不倫ですが、見放されるのは身内からだけではありません。ある女性は、独身の男性と付き合っていることを人に話してしまい噂が広がり、大切だった居場所を自ら去ることになりました。安易に不倫に走ったことでどんな結末が待っていたのか、ご紹介します。


モラハラ夫と離婚を決意したとき必ずやらなければいけないコト【離婚を考えた時知っておくべき知識 #4】

モラハラ夫と離婚を決意したとき必ずやらなければいけないコト【離婚を考えた時知っておくべき知識 #4】

前回は、モラハラと修復の可能性についてお話ししました。世の中、「どんな関係でも修復できる」かのような情報も目にしますが、そのような情報を鵜呑みにせず、よく考えてからお金と時間を投資したいものです。今回は、離婚の準備について、お話ししたいと思います。


話題のデュアルライフ、都心で出来るプチデュアルでエナジーチャージ

話題のデュアルライフ、都心で出来るプチデュアルでエナジーチャージ

都会で働き、田舎で暮らすなど、ふたつの場所を謳歌する、そんなデュアルライフを満喫する人たちが最近増えているそう! 聞いたことはあるけれど、デュアルライフっていったい何? どうやって実現するの? 憧れる気持ちはあるけれど、完璧なデュアルライフは難しい!でも大丈夫。今の住まいでできる、プチデュアルライフをご紹介します。


多肉植物や観葉植物などお家でグリーンを楽しむ おしゃれアイディア 5選

多肉植物や観葉植物などお家でグリーンを楽しむ おしゃれアイディア 5選

まだまだ寒い日が続きますね。温かい家の中から外を眺めれば、すっかり葉も落ちた木々ばかり…「もっと自然を感じたーい!」そんな今こそ、お家で自然を楽しみましょう。最近は観葉植物を購入してそのまま飾るのではなく、自分らしく楽しむ達人たちが増えてきているそう!そんな上手におしゃれにグリーンを取り入れる方法をご紹介します。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


43歳 2つの大きな出会いが待っていた! ライフシフト・ジャパン河野純子さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

43歳 2つの大きな出会いが待っていた! ライフシフト・ジャパン河野純子さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

“ライフシフト”という言葉を聞いたことがありますか? ライフシフト・ジャパンが定義する“ライフシフト”とは“人生の主人公として、100年ライフを楽しむ”こと。ライフシフト・ジャパン 執行役員CMO 河野純子さんにご自身が思う、働くということや人生、ライフシフトの法則についてインタビューした第二回です。


宮本真知のタロット占い【7月22日(月)~7月28日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【7月22日(月)~7月28日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


“卵巣年齢”気になりませんか? 自宅で手軽にチェックできる「F check」

“卵巣年齢”気になりませんか? 自宅で手軽にチェックできる「F check」

日本は不妊治療大国だということをご存知でしょうか?「国際生殖補助医療監視委員会(ICMART)」の報告によると、日本の2010年の体外受精実施件数は24万2161件。これは第2位のアメリカの約1.6倍!多くの女性が子どもを望み、不妊治療をしている現実がありますが、不妊治療を取り巻く環境が整備できているとはとても言えない現状です。そんな中、卵巣年齢が自宅でチェックできるという「F check」が発売されプレス発表会が行われたので行ってまいりました!


腹立つ! もう我慢の限界…そんな時におすすめのえほん【心をうるおす大人の絵本 # 10】

腹立つ! もう我慢の限界…そんな時におすすめのえほん【心をうるおす大人の絵本 # 10】

【絵本コーディネーター・東條知美の大人の絵本シリーズ】あーもうイライラする! 我慢の限界! 子どもに友人に同僚に後輩に部下に…腹が立つことありますよね。そんな時、気持ちを落ち着かせてくれる絵本を絵本コーディネーター東條知美さんがピックアップ! 自分の機嫌は自分でとる、そんなオトナになりたいですね。


「立ち呑み 三ぶん」銘酒が540円から!ミッドタウン日比谷で創作割烹料理に舌鼓【中沢文子の女・酒場巡礼#11】

「立ち呑み 三ぶん」銘酒が540円から!ミッドタウン日比谷で創作割烹料理に舌鼓【中沢文子の女・酒場巡礼#11】

ひとり飲み情報♪ 女性がひとりでも安心して入ることができる居酒屋を酒場ライターの中沢文子さんに教えていただく人気連載。11回目は東京ミッドタウン日比谷3Fにある「立ち呑み 三ぶん」。東京ミッドタウン日比谷に立ち飲み屋さんが入っているなんて驚きですが、中沢さん曰く「東京ミッドタウン日比谷は昼のみの聖地」なんだそうです!


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
アラフォー・40代女性のお悩みは│Bramanoli [Brama]
@Bramanoli_jpさんをフォロー
BramanoliアプリダウンロードバナーPC_news_フッター