東神奈川「三国屋酒店」手作り料理が絶妙な昭和9年創業の酒店【中沢文子の女・酒場巡礼#10】 | 大人のワタシを楽しむメディア- bramanoli.info
東神奈川「三国屋酒店」手作り料理が絶妙な昭和9年創業の酒店【中沢文子の女・酒場巡礼#10】

東神奈川「三国屋酒店」手作り料理が絶妙な昭和9年創業の酒店【中沢文子の女・酒場巡礼#10】

昔、酒店の店先に立ちながら酒を飲むことを「角打ち」といい、北九州発祥といわれてます。現在でもこの形式で飲める酒店があり、東神奈川にある昭和9年創業の「三国屋酒店」もその1つ。現在も、店内で販売されている酒や手作り料理を座りながら楽しむことができます。アットホームな雰囲気で、女性客が気軽に飲むことができます。


居酒屋の原点でもある酒店の「角打ち」の歴史を伝える店

居酒屋がなかったその昔、日本では酒店の店先で量り売りされた酒を立ちながら酒を飲んでいました。「角打ち」といわれ、名前の由来は「四角い升の角に口を当てて酒を飲むから」「酒店の一角で飲むから」など諸説あります。「角打ち」という呼ばれ方は北九州発祥と言われていますが、今や関東でも定着。関西では「立ち飲み」、東北エリアでは「もっきり」ともいわれているそうです。

そんな歴史を今に伝えるお店が、東神奈川にある昭和9年から続く「三国屋酒店」です。初代は店頭でコップに生焼酎と梅シロップを注いで出していたそうです。現・ご主人である3代目の岩瀬光重さんは、女性でも楽しく飲めるよう、現代風にさまざま改革しました。

店内で販売するお酒を280円~着席形式で飲める



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

お酒が大好きなグルメライター。女性が楽しく飲める酒場を発信。

関連する投稿


「立ち呑み 三ぶん」銘酒が540円から!ミッドタウン日比谷で創作割烹料理に舌鼓【中沢文子の女・酒場巡礼#11】

「立ち呑み 三ぶん」銘酒が540円から!ミッドタウン日比谷で創作割烹料理に舌鼓【中沢文子の女・酒場巡礼#11】

ひとり飲み情報♪ 女性がひとりでも安心して入ることができる居酒屋を酒場ライターの中沢文子さんに教えていただく人気連載。11回目は東京ミッドタウン日比谷3Fにある「立ち呑み 三ぶん」。東京ミッドタウン日比谷に立ち飲み屋さんが入っているなんて驚きですが、中沢さん曰く「東京ミッドタウン日比谷は昼のみの聖地」なんだそうです!


田町 バル「かくはち」日本のワインにこだわる女性オーナーが手掛ける【中沢文子の女・酒場巡礼#9】

田町 バル「かくはち」日本のワインにこだわる女性オーナーが手掛ける【中沢文子の女・酒場巡礼#9】

【TVチャンピオン せんべろ選手権出場!酒場ライター中沢文子】今宵、酒場ライターの中沢文子さんが教えてくれる、女性がひとりで行けるとっておきのお店は田町にある日本ワインにこだわったバル「かくはち」。どんなお酒とつまみが待っているのかな。


野毛「じぃえんとるまん」ビール大瓶が400円! 女性もOKのせんべろ立ち飲み店【中沢文子の女・酒場巡礼#8】

野毛「じぃえんとるまん」ビール大瓶が400円! 女性もOKのせんべろ立ち飲み店【中沢文子の女・酒場巡礼#8】

中沢文子の女・酒場巡礼第8回は、センベロの聖地「野毛」にある「ぴおシティ」。赤い提灯が目印の立ち飲み店「国民酒場じぃえんとるまん」は、昼12時から営業し、なんとサッポロの赤星大瓶が400円のうえに、料理は100円~楽しめる正真正銘の「せんべろ」店です。しかも女性店長で、女性一人でも安心して立ち寄れるのも魅力です。


銀座「バー 堀川」バーの聖地でカクテルを傾ける【中沢文子の女・酒場巡礼#7】

銀座「バー 堀川」バーの聖地でカクテルを傾ける【中沢文子の女・酒場巡礼#7】

中沢文子の女・酒場巡礼第7回は、銀座「バー堀川」。全国に名を馳せる一流のバーが集う東京・銀座。世界大会などで優勝した保志雄一さんが手掛ける「バー保志」の右腕として活躍していた妙手・堀川賀正さんが独立し、2017年8月銀座6丁目に店を開きました。これまで築き上げた技を礎に生み出される美しいカクテルに、今宵、酔いしれませんか?


堀切菖蒲園「のんき」もつ焼きと下町ハイボール 人々に愛されて70年以上【中沢文子の女・酒場巡礼#6】

堀切菖蒲園「のんき」もつ焼きと下町ハイボール 人々に愛されて70年以上【中沢文子の女・酒場巡礼#6】

中沢文子の女・酒場巡礼第6回は、堀切菖蒲園でもつ焼き!全国からのんべえが訪れるほど京成立石をはじめ下町エリアの酒場巡りが流行中ですが、酒好きがひそかに通い、名店が揃い踏みしているのが堀切菖蒲園。なかでも、もつ焼きなら「もつ焼 のんき」です。名物「しろたれ」や下町ハイボールの味わい深さ、アットホームな雰囲気にノックアウトです!


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


宮本真知のタロット占い【9月16日(月)~9月22日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【9月16日(月)~9月22日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


2019年9月 後半編(9/15~9/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年9月 後半編(9/15~9/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。9月後半の運勢のポイントを要チェックです。


『ざんねんな手相』手相家・漫画家 卯野たまごさんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

『ざんねんな手相』手相家・漫画家 卯野たまごさんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

『ざんねんな手相』(扶桑社)という本をご存知でしょうか? というか、そもそも手相に“ざんねん”って…ストレートすぎて知るのが怖い! そう思ってしまったあなた! とんでもございません。“ざんねんな手相”を知るのは人生を好転させる第一歩です。というわけで、著者の手相家で漫画家の卯野たまごさんにお話を伺いました。第一回です。


開湯1300年の歴史 加賀温泉郷・山中温泉「かがり吉祥亭」大満足のおもてなし体験

開湯1300年の歴史 加賀温泉郷・山中温泉「かがり吉祥亭」大満足のおもてなし体験

加賀四湯のひとつで開湯1300 年の歴史をもつ温泉、加賀温泉郷「山中温泉」。俳聖・芭蕉がこよなく愛したというまろやかな湯は美肌の効能があるとされ、環境庁・観光庁後援「うるおい日本プロジェクト 温泉総選」 女子旅部門2016‐2017 年の2-3 位にも選ばれました!そんな山中温泉の「かがり吉祥亭」が今、注目を集めています!


映画『エセルとアーネスト』大切な人がそばにいる奇跡【沁みる映画 #05】

映画『エセルとアーネスト』大切な人がそばにいる奇跡【沁みる映画 #05】

「スノーマン」という絵本をご覧になった方は多いのではないでしょうか? 優しいタッチのスノーマンはキャラクターとしても広く愛される、絵本の名作です。世界中にファンを持つイギリスの絵本作家レイモンド・ブリッグズが描き出す世界はとても優しく、時にリアルに私たちの心を打ちます。そんなレイモンドが描いた『エセルとアーネスト』は自信の両親の人生を描いた原作をアニメーション化したもの。過酷な時代生きたふたりの平凡な男女の世界を温かくもリアルに描きます。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
アラフォー・40代女性のお悩みは│Bramanoli [Brama]
@Bramanoli_jpさんをフォロー

画像 apple google