ネットで出会って遠距離恋愛1年目 結婚したいと言われたら?【オトナの幸せ恋愛心理術 #16】

ネットで出会って遠距離恋愛1年目 結婚したいと言われたら?【オトナの幸せ恋愛心理術 #16】

アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね…。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。


ネットで知り合った彼と一年で結婚することに不安があります

【お悩み】1年前にネットで彼と出会いました。彼は北海道に住んでいます。私は東京で会社員をしています。彼は自営業なので、北海道から離れることができません。今は週に何度かLINE電話をして、2、3カ月に1度程度、私が北海道に行く生活です。彼から結婚したい、仕事を辞めて北海道に来て欲しいと言われました。ですが私は今の仕事が好きで辞めたくないと思っています。それを彼に伝えると、同じ業種でこちらで就職すればいいといます。ですが、正直まだ1年で数回しか会っていないし、結婚するということ自体に踏ん切りが付きません。でも正直に話して別れることになるのも嫌なんです。どうしたら良いでしょうか?

女性の気持ちは一緒に過ごす時間で育つ

ネットで出会ってまだ1年。しかもまだ数回しか会っていないという事では、結婚して欲しいと言われてもなかなか踏ん切りがつかないと思います。

男性は視覚情報から決断していくことが多いので、まず第一印象でいいなと思ってから、気持ちが動いていきます。

しかし、女性の気持ちは一緒に過ごす時間で育っていくところがあります。

よく、「女性の気持ちは積み立て貯金」とお話をするのですが、お相手との日々のふれあいの中での優しい言葉、ふと見せる笑顔、しぐさ、頼りがいのあるところ、香り、などなど、そういうものが一つ一つ積み重なっていつか満額になった時に、女性の気持ちはストンと決まります。

触れ合う時間の中で良くも悪くも気持ちが動いていくのです。

ですから、「最初は好みのタイプでもないし、全然興味がなかったんだけど、いつも優しくされているうちにいつの間にか好きになっちゃった」ということが起こります。

マメな男性がモテる、とよく聞きますね。

1年で数回しか会っていないという事は、多分毎回初対面のような状態でしょう。
本音よりも良いところばかりお互いに見せ合っている頃だと思います。
Tさんも北海道に行くのは、生活というよりも観光気分ではないですか?

実際問題、そんなに頻繁に会える距離でもありませんものね。

結婚してその土地に嫁ぐと言うのは、旅行ではなく生活です。

もし引っ越したら?
北海道に嫁いだら? 

などと考えているだけではなかなか前に進まないでしょう。

ぜひ、少し長めの休みを取り彼の生活に付き合ってみてはいかがでしょうか。
観光ではなく、彼の日々の生活に付き合い、親戚関係に会い、自分がここで生活ができるのかということを体感してみることが大切だと思います。そこに身を置くことで考えるのです。特に季節的な特徴のある土地ならばその時期に行くと良いと思います。

想像だけでなく、実際に生活に触れることにより、「生理的に好ましいもの、苦手なもの」も出てくると思います。
また仕事に関しても、彼は同じ業種で北海道で就職すれば良いと言われているそうですが、それが今の環境だからこそ、あなたにとって価値があるものなのか、環境が変わっても良いものなのか、実際に就職先を探してみるのも良いと思います。

自分のやってきたことが生かせるのか、給与的に納得できるのかなど、特にあなたが今の仕事が好きならば真剣に考えることが必要です。

生まれた土地、育った土地で価値観・倫理観は大きく違う

そして、結婚という時に問題になってくるものが、価値観・倫理観の違いです。

価値観・倫理観は親、親的役割の人から取り入れた、考え方や行動の部分です。

両親、祖父母、兄弟、先生、宗教、本などから20歳くらいまでの間に取り入れます。

正しくても、正しくなくても取り入れている鵜呑みの部分が多いので環境によるところが大きいものです。

日本のほぼ全国の方の男女間のカウンセリングをしてきた経験から言うと、「これが同じ日本?」と思うくらい、その土地の特徴があります。

私は福岡の博多で生まれ育ちましたが、東京に引っ越した時に男性と女性のそれぞれの考え方や異性への接し方の違いに驚いたものです。

人はそれぞれ違って当然であり、同じである必要はありませんが、生まれ育った環境から入ってくる違いも大きいという事は覚えておきましょう。

おふたりは、今、東京と北海道に離れているとの事ですが、現在そこに住んでいるだけなのか出身地もそこなのかは分かりませんが、違いを楽しみながらお互いにすり合わせ、意見しあい、お互いに受け入れるべきこと、譲り合うところなどを話し合うことも大切でしょう。

価値観・倫理観はそうそう変わるものではありません。同じにする必要もありません。そういう考え方もあるのね、と、お互いに否定せず認めることができるかどうかがポイントです。

特にあなたにとっては、喪失感も出てくると思います。喪失感とは、仕事の喪失、環境の喪失、友人の喪失、など様々なものがありますが、仕事も住む環境も変わるというのは、あなたにとってかなりのストレスになるかもしれません。

そこで大切なのは、彼の協力と優しさです。

しかし彼の協力と優しさがいくらあっても、あなたの気持ちが「この人と一緒にいたいから乗り越えていきたい」と決まっていなければ、虚しいものになってしまいます。

まずは、自分の気持ちを決めるための行動を起こしましょうね。

また、正直に話して別れることになるのを心配されているようですが、正直に話す必要もないと思いますよ。正直かどうか、というよりも今話すべきか、少し先でもいいかなど分けて考えると良いですね。
「1年でまだ数回しか会っていないので、もう少し時間が欲しい」というのは、まっとうな理由ではないでしょうか。

結婚はゴールではなく、そこからスタートしふたりで築いていく永い生活です。
納得して前に進まれることを願っています。

心理カウンセラー 鹿屋由佳



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

東京・福岡を拠点に講座や面談カウンセリングを行う。ボイスマルシェ電話カウンセラー、テレビ番組のコメンテーターなど幅広く活動中。

関連する投稿


私の彼は“派遣社員” そろそろ結婚したい【オトナの幸せ恋愛心理術 #15】

私の彼は“派遣社員” そろそろ結婚したい【オトナの幸せ恋愛心理術 #15】

アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね…。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。


本気で人を好きになったことがありません【オトナの幸せ恋愛心理術 #14】

本気で人を好きになったことがありません【オトナの幸せ恋愛心理術 #14】

アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね…。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。


過去の交際歴 今の彼に正直に話すべき?【オトナの幸せ恋愛心理術 #13】

過去の交際歴 今の彼に正直に話すべき?【オトナの幸せ恋愛心理術 #13】

アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね…。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。


頭の中は彼のことばかり “恋愛依存体質”をなんとかしたい!【オトナの幸せ恋愛心理術 #12】

頭の中は彼のことばかり “恋愛依存体質”をなんとかしたい!【オトナの幸せ恋愛心理術 #12】

アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね…。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。


無口で連絡無精な彼氏の本音が知りたい!【オトナの幸せ恋愛心理術 #11】

無口で連絡無精な彼氏の本音が知りたい!【オトナの幸せ恋愛心理術 #11】

アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね…。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


もうやめて!! 子どもたちの前で妻に暴言を吐く夫【夫婦問題お悩み相談室 #31】

もうやめて!! 子どもたちの前で妻に暴言を吐く夫【夫婦問題お悩み相談室 #31】

「感情の動物」の代表的な代名詞はたいてい「女性」ですが、男性でも感情的な人は存在します。感情的に怒ったり暴言を吐いてしまう夫に対して、妻はどのように接したらいいのでしょうか? 一緒に考えてみましょう。


つい “○○すべき” と考えてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#16】

つい “○○すべき” と考えてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#16】

小さい頃から学校や親から植え付けられた“○○すべき”という呪縛。そんなの関係ない、自分は自分、と思うけれどやっぱり逃げられない。本当はそんな枠に縛られたくないのに、つい○○すべきと考えてしまい苦しい。そんな時はどうしたらいい?


宮本真知のタロット占い【1月21日(月)~1月27日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【1月21日(月)~1月27日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


家庭の予定を忘れる夫… しっかり把握させる方法は?【幸せ夫婦コミュニケーション術#93】

家庭の予定を忘れる夫… しっかり把握させる方法は?【幸せ夫婦コミュニケーション術#93】

「この日は○○だから、忘れないでね」と何度言っても覚えない夫。お互いに仕事をしていれば残業で遅くなる日もあるし、色々とスケジュールを調整しなきゃけないこともたくさんあるのに、いつも自分の用事を優先してしま夫。そんな夫に予定を覚えてもらうには、まず案件の重要性を理解してもらうことが大切です。


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。Bramanoliの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング