乾燥肌対策!化粧品や食べ物でしっかりケアしましょう

乾燥肌対策!化粧品や食べ物でしっかりケアしましょう

40代の大敵ともいえるのが、お肌の乾燥です。乾燥からお肌を守るためにはどんな対策が有効でしょうか。乾燥肌に効果的な化粧品や成分、お肌をうるおしてくれる栄養素や食べ物などについて知り、乾燥肌を改善しましょう。


乾燥肌用の化粧品で保湿ケアを

お肌の乾燥は、手触りや見た目を損なうだけでなく、シミやシミやシワなどの要因ともなりえます。乾燥した状態のお肌は、正常なターンオーバーが行われなくなり、メラニン色素の沈着を招くことも。みずみずしいお肌を保つことは、エイジングケアにおいて一番大事なことかもしれません。
 
そして何より乾燥が気になるお肌は、丁寧にスキンケアすることが大切。成分にもこだわりたいですよね。

特に、乾燥肌におすすめの成分は以下のような成分。

・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・セラミド

これらの成分は、肌の保水性を高めたり、乾燥した外気からお肌を守るという、働きを持っています。
 
また、極度の乾燥肌にお悩みなら、「ヘパリン」が配合されたクリームもおすすめ。ヘパリンは、保湿作用と血行促進作用が期待できます。皮膚科などで処方される保湿剤に配合されていますが、最近は化粧品やクリームなどにも使用されています。

乾燥肌対策におすすめの食べ物

お肌は、外側から化粧品でケアするだけでなく、内側からのケアも行っていきたいものです。

乾燥肌に効果が期待できる食べ物として代表的なのが、森のバターとも呼ばれているアボカド。アボカドには不飽和脂肪酸であるオレイン酸がたっぷりと含まれており、美容効果が高いことで知られています。

また、アボカドにはお肌のうるおいを保つ働きのセラミドの生成を助ける成分も含まれています。その他にも美肌に嬉しいビタミン類などが豊富に含まれていますので、乾燥肌対策にピッタリ。洋食、和食どんな味付けでも食べられるのも魅力ですね。
 
その他に、納豆、ナッツ類、青魚、卵、こんにゃくなども、美肌を助ける栄養素がたっぷり。これらの食べ物を意識して摂ることで、内側からうるおいをサポートし、お肌の乾燥を予防していくことが可能です。どれも美味しく食べやすい食材ですから、積極的に毎日の食卓に取り入れていきましょう。

紫外線にも注意をしましょう

シミやそばかすの原因といわれる紫外線ですが、肌の乾燥の一因でもあることが知られています。紫外線によるダメージは肌のバリア機能を壊してしまい、内部の水分を奪ってしまうといわれているのです。
 
紫外線を浴びたお肌は、老化の原因とされる活性酸素が増加します。これによって肌の保水性を保ってくれるコラーゲンが減少してしまい、さらなる乾燥ダメージが起きてしまいます。

紫外線を浴び続けたお肌は、角質が固くなり、老化現象が進みやすいともいわれています。また、炎症を引き起こす可能性もあるなど、紫外線はお肌にとって良くない影響が多数指摘されているのです。 
 
紫外線は日焼け止めクリームなどでしっかりと防いでいきましょう。紫外線は一年中降り注いでいますので、冬や曇りの日でも忘れずに。また、夏など日差しが強い時は、帽子や日傘を取り入れましょう。日差しのダメージからお肌を守り、みずみずしい素肌を保てるようにしましょう。

こちらもおすすめ▶▶▶紫外線予防はお早めに!シミとターンオーバーの関係について

乾燥肌の悪循環を断ち切ろう

お肌の乾燥は放置しておくとシワの原因となったり、ターンオーバーサイクルの乱れを悪化させる場合があります。「乾燥しているかな」と感じたら、きちんと対策をして、正常なお肌の状態に早めに戻してあげることが大切です。
 
乾燥が悪化してしまうと、皮膚のバリア機能が損なわれ、刺激に対して非常に弱くなってしまう場合があります。こうなると、ちょっとした刺激によってかゆみが起きやすくなり、無意識にこすったり掻いたりすることで、さらに肌にダメージが加わってしまうのです。

この悪循環が始まってしまうと、治すことがどんどん難しくなってしまいますから、早めの対策で、乾燥をブロックしておきましょう。毎日鏡を見たり、スキンケア時にはお肌の状態をきちんとチェックしておくことが大切です。
 
お肌の調子が良くないと感じたら、早めに乾燥対策をして、うるおいを保つように心がけましょう。
外側から化粧品で、そして内側からは食べ物で、怖い乾燥をしっかりと予防し、綺麗なお肌を保ちたいものです。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

美は健康から。いつまでも自分らしくいるために。

関連する投稿


シミと肝斑の違いとは? アラフォーからのシミケア方法【アラフォーから始める美肌作り#18】

シミと肝斑の違いとは? アラフォーからのシミケア方法【アラフォーから始める美肌作り#18】

アラフォーになり、肌の衰えを感じる人も多いと思いますが、なかでもシミや肝斑…「こんなところにこんな大きいのあった!?」といきなり出現するのがシミや肝斑です。いったいどうすればシミや肝斑に悩まされなくなるのか。ケア方法をスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんの教えていただきます。


まぶたの痩せ… ハリのない目元が気になる時は【アラフォーから始める美肌作り#14】

まぶたの痩せ… ハリのない目元が気になる時は【アラフォーから始める美肌作り#14】

年齢を重ねると重力に逆らえず肌はどんどん垂れてきて、膨らみはしぼんでいく…。でもしっかり浮腫みは出るのが憎らしい…。美しいハリのある目元を取り戻すにはどうしたらいいか、スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに伺いました。


手の甲がカサカサ・しわが目立つ…乾燥する季節のハンドケア【アラフォーから始める美肌作り#13】

手の甲がカサカサ・しわが目立つ…乾燥する季節のハンドケア【アラフォーから始める美肌作り#13】

冬の乾燥が気になるのは、お顔だけではないですよね。手荒れも冬になると悩まされるトラブルの一つです。家事や仕事に忙しいアラフォー女性、手は人前に出す事も多いだけに、きちんとケアしておきたいですね。スキンケアアドバイザーの松瀬さんにスペシャルケア方法などについてお話いただきました。


内側から潤う♪ 40代しっとり肌作りのコツ【アラフォーから始める美肌作り#12】

内側から潤う♪ 40代しっとり肌作りのコツ【アラフォーから始める美肌作り#12】

毎日のスキンケアだけでは潤いがおいつかないのがアラフォーの肌…なぜそうなってしまうのか、どうしたら内側から潤うのか、内側から潤うとどんな風にいいのか、などについてスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきました。


かずのすけの“しない美容” 掃除用の洗剤はそんなに悪くない

かずのすけの“しない美容” 掃除用の洗剤はそんなに悪くない

メイクVS最新科学!必要最小限で効率よくキレイになるには? 「しない美容」とはできるだけ手間を省いて必要最小限のスキンケアだけでお手入れしましょうという考え。『大人女子のための美肌図鑑』の著者で美容科学者・かずのすけさんの著書の一部をご紹介です!


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


経年劣化だけじゃない! 地震に豪雨、何かあった時のお家のトラブルを最小限にする方法

経年劣化だけじゃない! 地震に豪雨、何かあった時のお家のトラブルを最小限にする方法

お家の小さなトラブルをそのままにしていませんか?建ててから10年程たつと修繕が必要になってくるといわれるお家のトラブルをほうっておいてはいけません。ホームラボなら全国津々浦々あらゆるお家のトラブルに対応する修理業者を無料で紹介します。いつでも気軽にお問い合わせください。


人生100年時代、更年期は折り返し地点 メノポーズカウンセラーセッション!<第一回>【#FocusOn】

人生100年時代、更年期は折り返し地点 メノポーズカウンセラーセッション!<第一回>【#FocusOn】

更年期の女性の悩みに寄り添い対策を共に考えてくれる“メノポーズカウンセラー”。人生100年時代といわれる現代において、更年期以降の人生はおよそ50年続きます。更年期をどう過ごすかが、その後の人生に大きく影響しそうです。そこで、更年期の女性に寄り添い悩みを共に解決してくれるメノポーズカウンセラーの3名に集まっていただいて、更年期とは? 更年期とどう向き合えばいいのか? などについて話をしていただきました。


宮本真知のタロット占い【6月17日(月)~6月23日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【6月17日(月)~6月23日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


2019年6月 後半編(6/15~6/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年6月 後半編(6/15~6/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。6月後半の運勢のポイントを要チェックです。


更年期から取り組みたい「骨」を強くする体操【更年期は人生が輝くチャンス #48】

更年期から取り組みたい「骨」を強くする体操【更年期は人生が輝くチャンス #48】

女性であれば誰でもリスクを持っている「骨粗しょう症」。どうして骨粗しょう症になってしまうのか? 今回は、からだの内側から私たちを支えている「骨」に焦点を当てて、骨を強くする方法や、体操によるケア方法をお伝えします。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
declarations.com.ua

books.google.com

budlux.in.ua