どうする? 「無神経な同僚」とのコミュニケーション【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#20】

どうする? 「無神経な同僚」とのコミュニケーション【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#20】

自分が気にしていることを平気で人前で言われたり、ストレートに物事を言われると傷つきますよね。無神経だなと思う人と普段どのようにお付き合いしていけばいいのか、その接し方について3つご紹介します。


無神経な人とはどう付き合っていけばいいでしょうか?

【お悩み】会社の同僚とランチに行った時に健康診断の結果について聞かれたので、ちょっと気になる点があったことや、コレステロール値が高い事、体重が増えたことなどを話しました。その後、他の人とも健康診断の話になりその同僚が、私の検査結果を勝手に話し始めました。信用して話したのに、ネタのように笑い話で話されて正直気分が悪かったです。同僚はちょっと無神経なところがあり、そういうタイプの人とどう付き合ったらよいでしょうか。(Kさん/39歳)

そもそも無神経な人って・・・?

会話をしていると、「エッ、なんでそんなことを言うんだろう・・・」「ちょっと失礼だな・・・」と思う人いますよね。

私は、久々に会った男性からじっと全身を見られ「ちょっと太った?」とか、初対面の人に「何歳?・・・意外と年とってますね」なんて言われて「なんて無神経な人!」と思った経験が何度かあります。

ただ、困ったことに多くの人は悪気がありません。実際に後から、「あれは失礼です。他の女性にも同じことを言ったら嫌われますよ」と指摘をしても、なぜ悪いのかあまりわかっていない様子なのです。

自覚なく発言や行動で他人を不快にさせ、傷つける人を“無神経”と言います。

無神経な人は、相手の気持ちをくみ取るのが下手だったり、マイペースで自分が思ったことをそのまま口に出したりします。ですので、知らず知らずのうちに、周りから嫌われたり、友達が離れていくのですが、自覚がないため改善しづらいのがやっかいなところです。

Kさんのように自分にとってナイーブな話を周囲に勝手に話されると嫌な気持ちしか起きませんよね。「わざと言いふらしているの⁉」と怒りたくなりますが、Kさんが嫌な気持ちになっていると気づいていない可能性が高いのです。

無神経な人との上手な付き合い方

あまりにも無神経な人で、自分が振りまわされるようであれば距離をおくのも一つです。しかし、友人と違い、職場となると顔をあわせる機会も多いのでなかなか距離の置き方が難しいと思います。今回は、3つの対処法をご紹介します。

1、具体的にはっきり言う
無神経な人は、自分の発言や行動が相手を傷つけていることに気づかないので、“察してほしい”は通用しません。具体的に、「この話は、他の人に言われると恥ずかしいので他言しないでね」など、一言伝えておきましょう。また、自分が傷ついたときは、「皆の前で○○と言われると嫌な気持ちになる」とはっきりと伝えてみてください。中途半端に「○○さん、ちょっと無神経すぎる。さっきのはひどいよ」と言っても、何がどう悪いのかわからなかったり、本人は悪気がないので逆ギレされるかもしれません。

2、親しくても話す内容を選ぶ
毎日顔をあわせたり、話す機会が多いとつい何でも話したくなりますが、話す内容を選びましょう。たとえば、家族のことやプライベート話を他の人にあまり知られたくないとか、自分のコンプレックスについてふれられたくなければ関連する話は避けます。相手にとっては、たいしたことではなくても自分が傷つくようであればさけておきます。相手から、話をふられてもうまく話題をかえたり、その話はしたくないと意思表示をすることです。相手を避けるとは違うので、他の話題で会話をして上手に関係性をたもってみましょう。

3、心の余裕をもつ
無神経な発言に、傷ついたり、不快に思うのは自分が一番気にしていることだからです。周囲からすれば、たいしたことではなくても自分は気にしているのです。例えば、「最近、ちょっと太った?」と言われたら、「うん、ちょっとね」と返せる広い心を持てるといいですね。その人に言われたことで体型に気をつける意識が出来た、とポジティブに捉えるようにしてみましょう。この人は「無神経な人で悪気はない」と割り切ることと、ポジティブにとらえることで心が軽くなります。

自分も無神経な発言をしていないか振り返る

「無神経」の反対は、「神経質」とも言いますが、これは性格もあります。
無神経な人というのは、ふだんから大雑把であったり、感度も鈍いので本人自身もなにかおきても気にしない性格です。

しかし、ふだんのコミュニケーションでは誰もが無神経な発言をしてしまう可能性があります。
とくに女性同士の楽しいおしゃべりも、相手のことを気にして発言するよりも、あまり考えずに自分の伝えたいことをポンポンと会話してしまいますよね。

自分にとっては何気ない会話や行動も、相手にとっては、とても気にしていることや、大切なことだったりするのです。たとえば、体重や年齢、家族のこと、恋愛話などなんでもオープンに話す人もいれば、自分から言わない人もいます。どんなに親しくなっても、価値観が全く同じ人はいません。
会話をするときは、相手の顔色や反応も見ながら自分自身も無神経な発言をしていないかぜひ気を付けてみてください。

相手が傷つけたくて言っているわけではないと頭でわかっていても、無神経なことを言われるとつい感情的になりやすいものです。

三つのポイントをふまえて相手の性格や特徴をつかみ、上手にお付き合いするように心がけてみてくださいね。

ロジかわ会 代表 山本 なつみ



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

働く女性のコミュニティ「ロジかわ会」を運営。20代~60代と幅広い層の女性が参加し、多くの働く女性から好評を得ている。

関連する投稿


【Bramanoli 新春特別企画】帰省先や身内の集まりでイラッときた時に読むべき5選

【Bramanoli 新春特別企画】帰省先や身内の集まりでイラッときた時に読むべき5選

年末年始、帰省先で久しぶりに会う身内や友人。久しぶりに会うと話に花が咲きますよね。ただ、聞かれたくないことを聞かれることも…。たまにしか合わない人とのコミュニケーションでつい、「イラ!」っとしたときはこんな記事を読んでみては?


【Bramanoli 新春特別企画】マンネリ夫婦の「今年はセックスレス解消にトライ!」

【Bramanoli 新春特別企画】マンネリ夫婦の「今年はセックスレス解消にトライ!」

マンネリ夫婦の重い課題…セックスレス問題。気にはなっているものの、そのまま放置してしまってるアラフォー夫婦は多いのではないでしょうか。セックスレス解消は簡単なことではありませんが、今年は少しずつ意識することから始めてみませんか?


「妻の意見を聞かない夫」にはどう対応する?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #92】

「妻の意見を聞かない夫」にはどう対応する?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #92】

家族でお出かけするときも自分のやりたいことばかり優先して、何か言ってもまったく耳に入れてくれない。こんな夫についていくのは疲れますよね。妻の意見を聞かないのは、「自分が正しい」と無意識に思い込んでいるから。「妻」ではなく「一般的」な意見として話してみると、ミスを嫌う男性は関心を持ちます。どんな対応をすれば良いか、お話します。


小さなことでイライラ… 怒りのコントロール方法 【幸福度を高める ポジティブ心理学#14】

小さなことでイライラ… 怒りのコントロール方法 【幸福度を高める ポジティブ心理学#14】

歩いていても電車に乗っていてもちょっと何かあるとイラッとしてしまう…アラフォー女性は忙しいしホルモンバランスも崩れてくる年齢なので、ついイライラしちゃうことありますよね。そんな自分に嫌気がさしてまたストレスを感じてしまったり…。そうならないようにイラッとしてしまう思考を変えるのはどうしたらいいか、脳神経内科医の山下あきこ先生に教えていただきました。


もう我慢できない!夫にストレスをわかってほしい時の伝え方【幸せ夫婦コミュニケーション術 #91】

もう我慢できない!夫にストレスをわかってほしい時の伝え方【幸せ夫婦コミュニケーション術 #91】

夫へのストレス、ずっと我慢してきたけどもう限界! 何とかしてわかって欲しいと思いますが、ネガティブな話をするときは冷静でいることが不可欠。ケンカにならず解決するには、「心の距離」を保ちましょう。伝わりやすい話し方を意識すれば、険悪な空気を防げます。どんな伝え方が良いか、お話します。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


つい “○○すべき” と考えてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#16】

つい “○○すべき” と考えてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#16】

小さい頃から学校や親から植え付けられた“○○すべき”という呪縛。そんなの関係ない、自分は自分、と思うけれどやっぱり逃げられない。本当はそんな枠に縛られたくないのに、つい○○すべきと考えてしまい苦しい。そんな時はどうしたらいい?


宮本真知のタロット占い【1月21日(月)~1月27日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【1月21日(月)~1月27日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


家庭の予定を忘れる夫… しっかり把握させる方法は?【幸せ夫婦コミュニケーション術#93】

家庭の予定を忘れる夫… しっかり把握させる方法は?【幸せ夫婦コミュニケーション術#93】

「この日は○○だから、忘れないでね」と何度言っても覚えない夫。お互いに仕事をしていれば残業で遅くなる日もあるし、色々とスケジュールを調整しなきゃけないこともたくさんあるのに、いつも自分の用事を優先してしま夫。そんな夫に予定を覚えてもらうには、まず案件の重要性を理解してもらうことが大切です。


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。Bramanoliの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


【#FocusOn】リプロダクティブヘルス・ライツ 自分の身体は自分のもの やまがたてるえさん×大貫詩織さん助産師対談(最終回)

【#FocusOn】リプロダクティブヘルス・ライツ 自分の身体は自分のもの やまがたてるえさん×大貫詩織さん助産師対談(最終回)

Bramanoliで連載していただいている助産師でバースセラピストのやまがたてるえさん。そして助産師で思春期保健相談士であり、現在は精神科病院で看護師として働くシオリーヌこと大貫詩織さん。おふたりに日本の性教育の現状、世界との違いなどについてお話いただいた対談もいよいよ最終回。多くのアラフォー女性たちが悩んでいる妊活と自己肯定感のお話です。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング