気になる「白髪、薄毛」を予防 頭皮の血流アップ法【更年期は人生が輝くチャンス #32】

気になる「白髪、薄毛」を予防 頭皮の血流アップ法【更年期は人生が輝くチャンス #32】

年齢とともに気になる「白髪や薄毛」。そんな白髪を改善したら、いつのまにかカラダの不調が軽くなり、顔まで引き締まり、心も軽やかになっていた! となったらとてもいいですよね。今回は、「白髪や薄毛」を予防するための、頭皮の血流を良くする方法をお伝えします。カラダも快適になりますので、ぜひ試してみてくださいね。


どうして黒髪が白くなるのか、薄毛になってしまうのか。

「白髪が存在感を増してきた」「ボリュームがなくなった」「地肌が目立つ」こんな髪のお悩みはありませんか?

加齢による自然な変化とはいえ、髪の毛は目で見てすぐにわかる分、鏡に映る自分の変化に愕然とされた経験がある方も多いのが事実です。
 
髪の毛の中にあるメラニンという色素のおかげで、私たちの髪は黒くなります。特に日本人はこのメラニンをたくさん髪の毛の中に含んでいるのです。
このメラニン色素が取り込まれなくなってくる状態が、白髪です。個人差は大きいのですが、多くは30代後半から50代までに始まります。

また、更年期の女性ホルモン低下によって、髪が元気に成長する期間が短くなってしまいます。まだ髪の毛が細いうちに抜けてしまうのです。
そうすると、薄毛になってきます。

このような髪の悩みは、完全な予防はできませんが、改善はできます。そのためには、頭皮の血行をよくすることをおすすめします。

頭皮の血行が良くなると、カラダの不調も良くなる。

頭皮の血行を良くするとで、髪にも栄養が運ばれやすくなります。

また、頭皮の血行を良くすることは、髪の悩みだけではなく、頭痛や首のこり、肩こり、頭の疲れをとるなどのカラダの不調の改善にもおすすめです。
さらには、顔を引き締める効果も!

というのも、頭皮というと特別な部分な気がしますが、結局は顔の筋肉や皮膚の延長で
す。
頭にもちろん筋肉がありますので、ほぐすと血行が良くなります。すると顔に滞っている老廃物やむくみが流れやすくなりスッキリとし、引き締めも期待ができます。

血流を良くする方法 〜マッサージ編〜

では、頭皮の血流を良くするマッサージ方法を紹介します。

①まずは、こめかみに親指以外の4本の指の腹をあてる。
 4本の指で円を描くようにして、頭皮の表面を軽く動かす。
 円を描くようにしながら、少しずつ上に移動する。頭頂部まで。

②次に、耳の後ろの髪の生え際部分からスタートし、同様に4本の指で円を描くようにマッサージする。円を描くようにしながら、少しずつ上に移動する。頭頂部まで。

強く力を入れすぎないように、気持ちいいと感じる圧で試してみてください。
お風呂で湯船に浸かっている間や、お風呂上がりに行うとより血行が良くなりおすすめです。

血流を良くする方法 〜全身運動編〜

日頃、運動やストレッチは行っていますか?

カラダを動かしたりストレッチをすると、血流が良くなります。もちろん、頭皮の血流も同じです。
血流がいいと、髪へも栄養がしっかりと行き渡るようになります。

特におすすめなのは、軽いジョギングやウォーキングなどの有酸素運動です。体に大きな負担をかけずに取り組みやすく、全身の血流が良くなります。

また、運動のための時間を取るのが難しい方は、いつもより少し早歩きで歩いたり、エレベーターやエスカレーターを使うのではなく階段を使うのはどうでしょう。
日常生活の中で簡単にできることで、血流を良くすることがでいます。

髪の改善はカラダの健康から

白髪を改善しようとしていたら、いつのまにかカラダに不調が軽くなり、顔まで引き締まり、心も軽やかになっていた!となったらとてもいいですよね。

ここで紹介したマッサージやエクササイズは、気になる「白髪や薄毛」の改善はもちろん、心とカラダの元気さ若々しさにもつながってきます。また、運動だけではなく、睡眠や食事など、当たり前すぎて忘れそうになる大切な事がやっぱり大切なのです。

内側からの健康で、カラダも快適になり見た目も美しくなります。ぜひ、試してみてくださいね。

NPO法人ちぇぶら代表理事 永田京子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ピラティスや産後ケアの指導者として活動する中で、40代の受講者たちの声を受け更年期を迎える女性をサポートする「ちぇぶら」を設立。

関連する投稿


40代知っておきたい 閉経までの月経パターン【更年期は人生が輝くチャンス #33】

40代知っておきたい 閉経までの月経パターン【更年期は人生が輝くチャンス #33】

「少しづつ生理周期がばらついてきた」「3週間しか経っていないのに生理がきて不安」など40代になると徐々に乱れ始めます。女性にとって、健康状態を把握する1つのバロメーターでもあった生理周期が更年期には乱れてきてしまうのです。ここではよくある閉経までの月経パターンについてや、更年期の月経不順と間違いやすい病気について紹介します。


「白髪」の生える場所別原因と対処法 【大人の「品」は 艶髪でつくられる #5】

「白髪」の生える場所別原因と対処法 【大人の「品」は 艶髪でつくられる #5】

1万5000人以上の髪の悩みを解決してきた美髪アドバイザーの田村マナさんが「顔よりも、体型よりも最も手をかけるべきは髪の美しさ。」として出版した大人のためのヘアケア本『大人の「品」は艶髪でつくられる』の一部をご紹介します。


女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

アラフォーを迎えて「私の人生は、これでよかったんだろうか…」なんて不安に感じている方はいらっしゃいませんか? 今回はアラフォー世代に訪れる心の変化を掘り下げます。心、カラダ、人生の焦りを感じる 中年の危機(ミッドライフ・クライシス)とは? またその乗り越え方をご紹介します。


美髪アドバイザーが教える 美しい髪は頭皮から 血流アップマッサージ 【大人の「品」は 艶髪でつくられる #4】

美髪アドバイザーが教える 美しい髪は頭皮から 血流アップマッサージ 【大人の「品」は 艶髪でつくられる #4】

1万5000人以上の髪の悩みを解決してきた美髪アドバイザーの田村マナさんが「顔よりも、体型よりも最も手をかけるべきは髪の美しさ。」として出版した大人のためのヘアケア本『大人の「品」は艶髪でつくられる』の一部をご紹介します。


40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

足のむくみががとれない、足先が冷える、最近つまずきやすくなった…。そんな悩みはありませんか?もしかしたら、足首の柔軟性が低下しているのかもしれません。かんたんなグルグル足首体操で不調のないスッキリ足を目指しましょう!


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第二章~今日子の場合(13)

【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第二章~今日子の場合(13)

第二章、WEBメディアの編集長としてキャリアを積む独身・今日子。ミステリーだった過去からの手紙の理由が明らかになって安心する今日子だった。


宮本真知のタロット占い【11月19日(月)~11月25日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【11月19日(月)~11月25日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


【ユニクロ】ふわっふわで着心地最高♡ #ワイドリブモックネックセーター

【ユニクロ】ふわっふわで着心地最高♡ #ワイドリブモックネックセーター

柔らかくてあたたかみのある糸を使用してリブ編みを表現しているニットです。 首元は顔に当たらない程度の高さがあり、着心地は抜群♪ 肌触りも良いので、何度もコーディネートに取り入れたくなる商品です!


セックスレスは悪い事? 「良いセックスレス」と「良くないセックスレス」【幸せ夫婦コミュニケーション術 #88】

セックスレスは悪い事? 「良いセックスレス」と「良くないセックスレス」【幸せ夫婦コミュニケーション術 #88】

「セックスレス」と聞くと、どうしても「夫婦の間に溝がある」「夫婦仲が悪い」のようなイメージを持ってしまいがちですが、そもそもセックスが必要ない、という夫婦もいます。お互いが精神的に自立していて、セックスがなくても愛情を確かに確認できているなら、それは「良いセックスレス」ということになるのではないでしょうか。まずは自分たちの状態について考えてみましょう。


「これが私のスタイル!」と胸を張ること【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#2】

「これが私のスタイル!」と胸を張ること【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#2】

アメリカに住む働く女性、ママたちのライフスタイルを、国際基準マナー講師の大網理紗さんの視点で発信していただくエッセイ。第1回から続き、第2回目は日本とアメリカとの違いから見える日本の良さとについてです。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング