今すぐその「地雷男」から離れるべし!【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #31】

今すぐその「地雷男」から離れるべし!【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #31】

婚活女性を見ていると「普通の男性に出会いたい」といいながら見る目がない方が多い。遊び人に遊ばれているのに気がつかないとか、少々スペックがいいダメ男、コミュニケーション力があって一緒にいると楽しいカス男に貴重な時間を使っている女性が多いのがとても残念。今回はすぐに離れるべき男性の特徴をご紹介します。


高収入でも高コストな男

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。

男を見る目がない女たちが真っ先に注目しがちなのが年収や学歴。ただ、冷静に考えて欲しい。高学歴で高収入のまともな男性が適齢期を過ぎて残っていると思いますか? きっとご本人は「仕事が忙しすぎて結婚できなかった」というでしょうね。

結婚を焦る女性は、そんな高学歴で高収入な男の言い訳を信じてしまいがち。
Aさんが知り合った40代独身男性は、有名企業勤務。30代のころに駅近の新築マンションを購入しておりました。何度かデートをするうちに、彼は

「貯金はない。でもマンションがあるから大丈夫」

というのです。

聞けば銀行が貸してくれるMAXの住宅ローンを組んで、マンションを購入し毎月返済しているようでした。
現金の預貯金はほぼ毎月使い切り、年収は高いのにお金の使い方は無計画。しかも、結婚後もそういう生活を変える気はないようなので、会うのを辞めることにしたそうです。

Aさんが出会ったような金遣いが荒い高コスト体質男性の話はよく聞きます。早い段階で気が付いてよかったですね。年収より金銭感覚が大事です。

離婚の原因は元妻が100%悪いというバツイチ男性

アラフォー婚活市場において優等生はバツイチ。男女とも、一度結婚生活を経験している方は、結婚に過剰な憧れもなく、また前回の反省を活かしすぐに次のパートナーを見つけて婚活を卒業していきます。

先日、婚活パーティーに参加した女性からも

「アラフォーぐらいだとバツイチ男性の方がまともですね」

なんてお話を聞いたこともあります。

ただし、バツイチ男性=まともではないので要注意。

Bさんはバツイチで離婚した奥さんとの間に娘がいるという男性と付き合っておりました。彼は離婚の原因を

「妻が浮気をして向こうから別れてくれと言われて別れてる。俺は養育費も慰謝料も1円も払っていない」

といっていたそうです。Bさんは付き合ったばかりの頃、子どもの養育費の心配がないのならば彼と結婚してもいいかなと思っていました。

しかし、彼の言い分は本当なのでしょうか? 離婚後、母子家庭で元夫から養育費を受給しているのは約20%というデータもあります。そもそも払っていない男性が多いのです。

その後、Bさんは彼の自分に対しても思いやりに欠ける言動も目に付くようになり別れることにしました。元妻を100%悪く言う男は要注意です。何ら反省していないので同じことを繰り返すでしょう。

「女はこうすればいいんでしょ?」女で一括りにするマニュアル男

漠然と「普通の男性がいい」と思って婚活をしていた有名大卒公務員のCさん。周りにいるのも有名大卒だらけなので、自分のことも「普通」と思っていた良くも悪くも視野が狭い方でした。

婚活でも「普通」の男を探します。婚活サイトで出会って、何度かデートをした国家公務員の男性。
毎回、ステキなお店を予約し、しかも彼は事前に下見に来ているというのです。

「どうしてそこまでするの?」

と聞けば、ナンパ塾のような恋愛コンサルの塾に行き女にモテる知識・スキルを習得中なのだとか。私も写真を見せてもらいましたが、アントニオ猪木のようなストールを垂らしていてチャラいのです。

目の前に女性がいても彼女に「どんな食べ物が好き?」と聞かずに、マニュアル順守。

彼ほどじゃなくても私も「女ウケがいい趣味はなんて答えたらいいですか?」と何人もの男性から聞かれました。手っ取り早く答えを欲しがるマニュアル男はテクニックを駆使し婚活をゲームにしてしまいがち。

あなたを悲しませることがあっても、心から謝罪するより謝罪テクを検索しているかもしれません。冷静で扱いやすくていいと思うならこういう男性もいいかもしれませんが、行き過ぎたマニュアル男はあなたとしっかり対話することはないでしょう。

自分は100%悪くない! 謝らない男

少々スペックがいい独身男性に多いのが“謝らない男”です。こういう男性の奴隷でもいいなら構いませんが、謝らない男性は基本的に辞めたほうがいいでしょう。

常に自分は悪くないと思っている男性は、自信にあふれてわりと堂々としているので女性からの第一印象はいい場合もあります。しかし残念ながら、こういうのに騙されてしまう男を見る目がない女性は多いのです。

どちらが悪いというわけでもない認識のずれによるちょっとしたトラブルは結婚したら多々あります。例えばですが、あなたが「ご飯作って」と男性に言ったら、ご飯を食事と解釈せずお米を炊くだけかもしれません。

そういう時に「お前のいい方が悪いからだ」と全面的に責任を押し付けられたらどう思いますか?

女性の方が感情に寄り添って欲しい傾向があります。悪いことをしたわけじゃないにせよ、あなたの気持ちを害した時に「気分悪くさせてごめんね」と言えるのか「別に俺は悪くないのに、なに怒ってんの」という男性とでは暮らしていく上で大きく異なりますよね。

話し合いのできない男には関わるな

人は変わります。結婚してから奥さんが服を選んでくれるのでオシャレになった男性、家庭を持ったから仕事に責任感を持つようになった男性、家族がいるから煙草を辞める男性もいます。

しかし、人と話し合って相手の意見を尊重することができない人はそう簡単には変わりません。謝らないモラハラ男の中にも、テクニックとして謝罪パフォーマンスをする男性はいるでしょう。しかし、その謝罪は心から悔いているわけでも反省しているわけでもなく、ただ相手をコントロールするためのパフォーマンスなのです。

年齢が上がると出会いがないだけではなく、お相手の男性もまともな人が減っていきます。アラフォーの婚活は、カスの中から掘り出し物をさがすようなものなのです。

その際に、カスをひく女性はスペックや顔に騙されます。話し合いができて信頼関係を築けるかどうか、こちらの方が大切なのです。まずは、自分が男を見る目がないことを自覚しましょう。

恋愛・婚活コンサルタント 菊乃



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「出会いがない」という女性向け恋愛・婚活コンサルタント。

関連するキーワード


地雷男 婚活 菊乃

関連する投稿


傷つきたくない… 「うまくいかなそう」で出会いを進めない妄想癖【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #32】

傷つきたくない… 「うまくいかなそう」で出会いを進めない妄想癖【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #32】

アラフォーの婚活は長引きがち。そして、ダラダラやってしまう方が多いのです。ちょっと婚活サービスを使ってみたけれど、どの人もピンと来なくて出会ってみようという気持ちになれないとか。こんな状態ではいつまでも結婚できないと頭では分かっているけれど、気持ちがついていかない方へ、大切なコトをお伝えします。


それ10年前のメイク? 秒速で変えて! イタイアラフォーメイク【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #30】

それ10年前のメイク? 秒速で変えて! イタイアラフォーメイク【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #30】

「婚活がうまくいかないです」そうご相談に来るほとんどのアラフォー女性にお伝えしていることが、メイクの改善です。「え?ちゃんとやってますけど」と多くの女性は自分のメイクがアウトだと気が付いていません。そりゃ、そうですよ!30歳を超えた女性のお化粧って誰か指摘できます?自分で気付くしかないんです。今回はありがちなアラフォーNGメイクについて解説します。


婚活歴3年…気付けばアラフォー 婚活やめたほうがいい?【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #29】

婚活歴3年…気付けばアラフォー 婚活やめたほうがいい?【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #29】

何人もの男性に会ったけれど、ピンとくる人がいないし、いいなと思った方は私に興味はない。気が付いたら婚活歴●年でもうアラフォー。周りは結婚して子どもがいるけれど、私の婚活は先が見えない。婚活って辞め時があるのでしょうか?


40代婚活 うまくいかない時の心の整え方【幸福度を高める ポジティブ心理学#8】

40代婚活 うまくいかない時の心の整え方【幸福度を高める ポジティブ心理学#8】

同世代はほとんど結婚していて肩身が狭い…婚活を頑張っているのだけど結果がでない。このまま一生独身なのかと思うと怖くてしょうがない。けれどこんな風に怯えながら生活するのは嫌ですよね。どうしたら前向きに生き生きと日々を送ることができるかポジティブ心理学の視点から教えていただきます。


38歳独身 婚活でボロボロに疲れた私に訪れたチャンス…【大人の恋 悩める女たち #3】

38歳独身 婚活でボロボロに疲れた私に訪れたチャンス…【大人の恋 悩める女たち #3】

アラフォーになっても恋の悩みは尽きませんよね…【大人の恋に悩める女たち】は“大人”だからこその恋に悩む女性たちの声を聞き、どう解決したのかを紹介する企画です。今、もしも大人だからこその恋に悩んでいるのなら…ここにそのヒントがあるかもしれません。第三回目は38歳にして、いまだ独身。結婚を夢見るKさんのお話です。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


宮本真知のタロット占い【11月19日(月)~11月25日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【11月19日(月)~11月25日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


【ユニクロ】ふわっふわで着心地最高♡ #ワイドリブモックネックセーター

【ユニクロ】ふわっふわで着心地最高♡ #ワイドリブモックネックセーター

柔らかくてあたたかみのある糸を使用してリブ編みを表現しているニットです。 首元は顔に当たらない程度の高さがあり、着心地は抜群♪ 肌触りも良いので、何度もコーディネートに取り入れたくなる商品です!


セックスレスは悪い事? 「良いセックスレス」と「良くないセックスレス」【幸せ夫婦コミュニケーション術 #88】

セックスレスは悪い事? 「良いセックスレス」と「良くないセックスレス」【幸せ夫婦コミュニケーション術 #88】

「セックスレス」と聞くと、どうしても「夫婦の間に溝がある」「夫婦仲が悪い」のようなイメージを持ってしまいがちですが、そもそもセックスが必要ない、という夫婦もいます。お互いが精神的に自立していて、セックスがなくても愛情を確かに確認できているなら、それは「良いセックスレス」ということになるのではないでしょうか。まずは自分たちの状態について考えてみましょう。


「これが私のスタイル!」と胸を張ること【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#2】

「これが私のスタイル!」と胸を張ること【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#2】

アメリカに住む働く女性、ママたちのライフスタイルを、国際基準マナー講師の大網理紗さんの視点で発信していただくエッセイ。第1回から続き、第2回目は日本とアメリカとの違いから見える日本の良さとについてです。


「結婚」と「性欲」は別腹 『オンナの天秤』で測るのは無理【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#22】

「結婚」と「性欲」は別腹 『オンナの天秤』で測るのは無理【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#22】

結婚しない=セックスしない、ではもちろんありませんが、それ以上に深い意味がありそうです!夫婦仲相談所所長の三松真由美先生に教えていただきましょう。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング