婚活歴3年…気付けばアラフォー 婚活やめたほうがいい?【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #29】

婚活歴3年…気付けばアラフォー 婚活やめたほうがいい?【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #29】

何人もの男性に会ったけれど、ピンとくる人がいないし、いいなと思った方は私に興味はない。気が付いたら婚活歴●年でもうアラフォー。周りは結婚して子どもがいるけれど、私の婚活は先が見えない。婚活って辞め時があるのでしょうか?


婚活を辞めた方がいいですか?

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。

「結婚したい」「彼氏が欲しい」そんな方ばかりがご相談に来るものだと思われがちですが、たまに「こんなにうまくいかないということはもう婚活は辞めた方がいいんでしょうか?」と、ご相談にいらっしゃる方もいます。

結婚相談所の人に相談すれば引き止められるかもしれないね。私はマッチングを提供しているわけではないので、辞め時についてのご相談にいらっしゃってももちろんいいのですが、初めにお伝えしておきたいことがあります。

自分がどうしたいのか分からなくなる時に、気持ちや考えの整理のお手伝いはできます。ですが、最終的に「結婚したい」「婚活を辞める」と決めるのは自分自身なのです。

「婚活を辞めた方がいいのかな?」と思っている方の中には「婚活を辞めたら結婚できた」という話を聞いたから離れた方がいいのかなと思っていたり、自分が結婚に向いていないから婚活を辞めた方がいいのかな、と思っていたりと様々な方がいらっしゃいます。そこで今回は婚活の辞めどきについて、お伝えします。

婚活を辞めたら結婚相手に出会える理由

婚活パーティー、婚活アプリ、結婚相談所、合コンなど様々な出会いのサービスをつかって何百人もの男性に出会ってきたけれど結婚できないという方が、婚活を辞めたら結婚することになった、ということは多々あります。なぜなら、“出会いすぎると自分のことは棚上げし「普通の男」のレベルだけどんどん上がって”いくからです。

Aさんは20代後半からずっと結婚相手を探し続けて気が付いたらアラフォーになっていました。出会った男性の数は3桁に上るそうです。出会いを優先していたので、職場の人と勤務時間外に親しくするのはムダだと思っていました。そこで、彼氏を作ろうとせず、食事に行ける男友達を作るようにアドバイスいたしました。

そこで今まで顔出したことがなかった会社の懇親会に参加し、会釈をする程度のいつもチェックシャツの男性の隣に座ってみました。そうしたら共通の話題も多く、婚活の場と違って自然体で話せてすごく楽しかったそうです。

そして連絡先を交換し、彼から仕事帰りに食事に誘われるようにました。婚活の場で出会っていたらすぐに「ナシ」と思っていたような男性ですが、男友達だと思っていたので過剰な期待もしなかったそうです。一緒にいたら思いのほか楽で居心地がよく、そんな日々を過ごすうちに彼から告白され、すんなり受け入れて付き合うことになったそうです。

婚活を辞めると出会えるというのは、男性を結婚相手として品定めしなくなるからなのですね。品定めしすぎて足元のいい男を見落としてしまっているのです。

男ウケを狙いすぎるイタイおばさんを辞めたらモテだした

アラフォー世代がいわゆる結婚適齢期だったころ、エビちゃんOLというのが流行りました。フレアスカート、花柄、ビジュー付きアンサンブル、ピンク、フリル、リボン付き…。CamCanではこれを「モテ服」と言っておりましたね。

本家のエビちゃんは今ではすっかりママですが、婚活アラフォー女性は男ウケといえばモテ服という20代で覚えた時代遅れの基準から抜け出せないでいます。10年前、10歳若いあなたがモテ服を着ていても可愛らしいかもしれません。ですが今やっていたらただイタイだけなのです。

男ウケを辞めて、時代と年齢にあったヘアメイクに変えたら周りから「若くなった」「キレイ」と言われることが増えたという女性は多いです。写真は、モテ服を試着してみたアラフォーの私です。左側の自分は自分で見ても爆笑です。

婚活を辞めるのではなく、若さにしがみつくのを辞めてはいかがでしょうか。

結婚諦めて、仕事を頑張ったら結婚できた

「いつか結婚して仕事を辞めるかもしれないし」と腰掛感覚で仕事をしてきたなら、いったん結婚は諦めたほうがいいかもしれません。30代になればキャリアがある方が結婚は有利です。

Bさんは家から通える範囲の大学に進学し、家から通える会社を選び一般職として就職。趣味や友だちと遊びながら特にキャリア形成は考えず、働いていたそうです。ご相談に来た時は30代実家暮らし。しかもお部屋の写真を見せていただいたら、2段ベッドに学習机がある散らかった子ども部屋でした。

私はまず部屋の片付けと、一人暮らしをするようにアドバイスしました。周りの友達もみんな実家暮らしだったというBさんですが、一人暮らしをしてからお金の使い方が変わり女子会にあまり参加しなくなったそうです。そして仕事でも管理職に昇格されました。

仕事に打ち込むようになって経済的に自立してから男性に対して「男なんだから」と思うことが減ったそうです。それから婚活を再開し、仕事で培ったPDCAを回して半年で結婚相手となる男性に巡り合いました。同じぐらいの年収の男性だそうです。

子どもを持つ、新築マンションを諦める

ご存知ですか? アラフォーより、アラフィフの方が婚活って簡単なのです。理由はいろんなことがもうできないから。例えば出産や、住宅ローンを組むことなのがそれにあたりますね。

そうなると、相手の条件が「話していて楽しい人」「食事の好みが会う人」など整理されてくるのです。

一方、アラフォーはどうでしょうか? 可能性が低いのに「子どもを産みたい」「結婚するなら私より年収が高い人がいい」「容姿がタイプの人がいい」などと条件が整理できずにどんどん時間が経ち年齢も上がっていく。加齢で可能性がなくなって自然と諦めがついた時が結婚のタイミングだった、という方もおりますが他人の失敗を参考に学習できる賢い方ならば、いったん子どもを産むことや、新築マンションに住むことを諦めて、50歳のつもりでどんな人がいいのか、どんな暮らしがしたいのか考えてみてはどうでしょうか?

いろんなことができない齢にいずれなるんです。今は人生のちょうど真ん中ぐらいです。

婚活を辞めるのはいいけれど、残りの人生の悔いが無いようにしてくださいね。

恋愛・婚活コンサルタント 菊乃



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「出会いがない」という女性向け恋愛・婚活コンサルタント。

関連する投稿


バレンタインは面倒!なんて言わずに… アラフォーもチョコで恋を実らせよう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #37】

バレンタインは面倒!なんて言わずに… アラフォーもチョコで恋を実らせよう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #37】

いよいよこの時期がやってきました!そう、バレンタインデーです。「もう年だしバレンタインデーなんて面倒」と思っているあなた、もったいない!この手のイベントは積極的に利用しましょう!ではアラフォーはどんなチョコをプレゼントしたらいいのでしょうか?気になる彼氏未満の男性には何円ぐらいのチョコを上げたらいいのか迷っている方はぜひ読んで参考にしてください。


【#FocusOn】婚活アプリも毛嫌いしないで使いこなすべし 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<最終回>

【#FocusOn】婚活アプリも毛嫌いしないで使いこなすべし 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<最終回>

愛ある厳しさで大人気の恋愛婚活コンサルタント菊乃さん。インタビュー最終回は最近では当たり前になってきた婚活アプリについて。アプリを使った婚活の注意点などについてお伺いしました。


平成生まれ VS 昭和生まれ “婚活価値観”の違い【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #36】

平成生まれ VS 昭和生まれ “婚活価値観”の違い【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #36】

27歳の女性は婚活市場で最強だ。しかしそれは「若さ」だけが理由ではない。婚活という言葉が生まれたのは今から10年前。街コン、相席屋などのサービスに学生時代から触れている彼らは、出会いがないからサービスを使うわけではなく、便利だから使うのです。アラフォー男性も27歳女性を狙います。ライバルの特徴を知りましょう。


【#FocusOn】アラフォー婚活はここに気をつけるべし! 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第二回>

【#FocusOn】アラフォー婚活はここに気をつけるべし! 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第二回>

恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。Bramanoliの連載でも、愛あるスパルタ指導が大人気です。今回は菊乃さんの元を訪れる迷える婚活女性たちについてお話を伺いました。第二回目です。


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。Bramanoliの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


【#FocusOn】卵子凍結をおすすめしている理由  産婦人科専門医 船曳美也子さんインタビュー<第二回>

【#FocusOn】卵子凍結をおすすめしている理由  産婦人科専門医 船曳美也子さんインタビュー<第二回>

『あなたも知らない女のカラダ 希望を叶える性の話』著者 産婦人科専門医 船曳美也子さん。この本を読むといかに自分が自分のカラダについて知らないか、ということがよく分かります。第一回目のインタビューで船曳さんは将来子どもが欲しいと思っているなら一刻も早い卵子凍結をすすめる、とお話されました。それはいったいなぜなのか? インタビュー二回目です。


【雨宮なおみの12星座占い】2019年2月 後半編(2/15~2/28)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2019年2月 後半編(2/15~2/28)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからBramanoli編集部に発見され、満を持して連載スタート!


傷つくのを恐れて言い訳をしている自分は本当の自分と言えますか?【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#5】

傷つくのを恐れて言い訳をしている自分は本当の自分と言えますか?【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#5】

アトランタ在住の国際基準マナー講師 大網理紗さん。月に一回、アメリカで暮らす中で感じた気づきをコラム連載してくれています。今回は「傷つくことを恐れて言い訳をしている自分は本当の自分と言える?」というお話です。日本とは違う生活環境の中で大網さんが日々感じることは日本に住む私たちにもより良く生きるためのヒントをくれますよ。


この街を一緒に盛り上げたい おみせ支援マスター&店主 赤羽スマイル対談 [前半]【おみせ支援マスターになろう】

この街を一緒に盛り上げたい おみせ支援マスター&店主 赤羽スマイル対談 [前半]【おみせ支援マスターになろう】

おみせ支援マスターとして数々のお店を盛り上げているベテラン支援マスターの三浦桜子さん。そんな三浦さんが最近活動しているエリアはおしゃれなカフェやカジュアル居酒屋が駅前に立ち並ぶ “赤羽”。今回は三浦さんと、三浦さんの紹介でサービスを導入された「大衆ビストロ Lit」の店主 高野翔さんのお二人にお話を聞きました。


彼と会ってもセックスだけ… これって付き合ってるって言える? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #17】

彼と会ってもセックスだけ… これって付き合ってるって言える? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #17】

会ってもセックスだけなんて寂しい…彼の気持ちがわからない、遊ばれてるだけ?アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング