冷え&むくみ対策! ふくらはぎクルクルマッサージ【更年期は人生が輝くチャンス #28】

冷え&むくみ対策! ふくらはぎクルクルマッサージ【更年期は人生が輝くチャンス #28】

足先が冷えて眠れない。いつも履いている靴がパンパンになってきつい。足の冷えやむくみに悩む女性はとても多いです。今回は、自分でできるふくらはぎマッサージで、女性の悩みに多い冷えとむくみを予防し、むくんでしまった状態を改善する方法をお伝えします。ぜひ試してみてください。


更年期に冷えやむくみに悩む女性が多いのはなぜ?

更年期に冷えたりむくみやすかったりする原因は大きく分けると2つあります。1つは、女性ホルモンが急激に減ることによって、自律神経が乱れます。そうすると、血管の収縮や拡張がうまくコントロールできなくなってしまうのです。そのため、血行が悪くなり、足先まで血液が巡らなくなり、冷えやすく、むくみやすくなってしまいます。

もう一つの原因は、筋力の低下です。筋力が低下したり運動不足な状態が続くと、リンパの流れが悪くなります。そうすると細胞と細胞の間に水分と老廃物が溜まりやすくなり、むくみとなって現れてしまうのです。

ふくらはぎマッサージをすることの効果

足先が冷えて眠れない。いつも履いている靴がパンパンになってきつい。このように、足の冷えやむくみに悩む女性は少なくありません。

ふくらはぎをマッサージすることで、心臓に戻る血液の流れをよくすることができます。そのため、むくみの予防や解消にふくらはぎをマッサージすることはとてもオススメです。また血流が良くなるので冷え症の改善や代謝を上げるなどの効果も期待できます。

ふくらはぎクルクルマッサージの方法

1.床に座り、片方の脚を立てる。両方の手をグーにして、指の第2関節部分で、アキレス腱付近に当てます。

2.アキレス腱付近から膝裏にかけて指の第2関節部分を滑らせるようにして、ふくらはぎを刺激をします。

3,次に脚の内側と外側を挟むようにして、足首から太ももにかけてくルクルと円を描くように刺激をします。

少し痛いけれど気持ちいい程度の強さで優しく刺激してみてください。足のむくみや疲れがずいぶん楽になります。1〜3を3セット繰り返してみてください。
ふくらはぎクルクルマッサージは、寝る前に行うのがオススメです。血流が良くなるので、手足の冷えも改善され心地よく眠ることができます。

むくみを予防するために普段の生活からできること

例えば仕事柄ずっとその場に立ちっぱなしであったり、一方で長時間のデスクワークで座りっぱなしという方は要注意です。同じ姿勢を続けていると、血液の循環が悪くなり、むくみやすくなります。

外出中や仕事中など、その場でふくらはぎをマッサージすることが難しい場合は動かしてみてください。

例えば、立っている場合は、その場で足首を回したり、つま先立ちをするようにかかとをアップダウンさせます。座っている場合は、足首を上下に動かすなどです。
どちらも、ふくらはぎの筋肉を動かしているのですが、筋肉を動かすと血流が良くなります。

だるいむくみ・不快な冷えに、さようなら!

足がむくんでいる状態は、感覚としても「だるい」と感じてしまいます。また冷えている状態は決して心地いいものではありません。

ふくらはぎクルクルマッサージと合わせて、普段から、よく歩いたり、階段を登ったり降りたり、ストレッチをしたりというように、筋肉を使うように生活をするとむくみにくくなります。また、むくみにくいカラダは冷えにくいのです。

その日の疲れはその日のうちにケアしましょう。そして、だるいむくみや不快な冷えを予防・改善していきましょう!

NPO法人ちぇぶら代表理事 永田京子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ピラティスや産後ケアの指導者として活動する中で、40代の受講者たちの声を受け更年期を迎える女性をサポートする「ちぇぶら」を設立。

関連する投稿


更年期あるある 皮膚の乾燥&かゆみの予防改善方法【更年期は人生が輝くチャンス #41】

更年期あるある 皮膚の乾燥&かゆみの予防改善方法【更年期は人生が輝くチャンス #41】

更年期になると肌代謝の衰えから、皮膚の乾燥やかゆみに悩む方が増えてきます。「この頃、お肌の調子が変わってきた」そんな風に感じているアラフォー女性は多いのではないでしょうか。肌のバリア機能を高めるポイントは睡眠です。今回は、肌トラブルの原因と、入眠しやすくなり熟睡できる方法を紹介します。


膀胱炎の予防法を知ってもう繰り返さない【更年期は人生が輝くチャンス #40】

膀胱炎の予防法を知ってもう繰り返さない【更年期は人生が輝くチャンス #40】

【膀胱炎の予防法は? 再発して繰り返さないためには?】アラフォー世代から増え始める悩み、それは「膀胱炎」。ほとんどの女性が一生のうちに一度や二度は経験するといわれています。排尿トラブルは、肉体的にも精神的にもダメージを受けます。そこで今回は、膀胱炎にならないために、また膀胱炎を繰り返さないための対策ケア方法をご紹介します。


「のぼせ・ホットフラッシュ」を軽くする日常ケア【更年期は人生が輝くチャンス #39】

「のぼせ・ホットフラッシュ」を軽くする日常ケア【更年期は人生が輝くチャンス #39】

ホットフラッシュとは? 夏でもないのに滝のような汗をかく、突然体がカーッと熱くなるというホットフラッシュ(のぼせ、ほてり)の症状は、更年期中の女性の6割が経験すると言われています。今日は、そんな更年期の代表的な症状ホットフラッシュの予防法、対策とケア方法をお伝えします。


「疲れやすい」「やる気が出ない」心と体のケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #38】

「疲れやすい」「やる気が出ない」心と体のケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #38】

「ぐっすり眠ったのに疲れが取れない」「昼間なのに、眠くてやる気が出ない」。これの症状はもしかしたら更年期によるものかもしれません。今回は、「疲れやすい」「やる気が出ない」ときにオススメの心とカラダのケア方法をお届けします。


40代からの「もの忘れ」「記憶力低下」予防トレーニング!【更年期は人生が輝くチャンス #37】

40代からの「もの忘れ」「記憶力低下」予防トレーニング!【更年期は人生が輝くチャンス #37】

「忘れないようにと書いたメモの行方が分からない」「うっかりミスが増えた」「一体私はこの部屋に、何を取りに来たんだっけ?」。そんな経験はありませんか? 実は、「記憶力の低下」や「もの忘れ」は、女性ホルモンの低下によって増加することがわかっています。今回は、更年期によくあるこれらの症状について、予防・改善するトレーニング方法をお伝えします!


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


【#FocusOn】自分らしく生きたいと思うならまずは自分の呼吸を知ること 呼吸整体師 森田愛子さんインタビュー<後半>

【#FocusOn】自分らしく生きたいと思うならまずは自分の呼吸を知ること 呼吸整体師 森田愛子さんインタビュー<後半>

【呼吸整体師 森田愛子さんインタビュー】『養生思考を身につける』(ワニブックス)著者、呼吸整体師の森田愛子さん。呼吸の大切さに着目し、呼吸を整えれば健康になれる! と独自のメソッドを開発。カラダを動かしながら呼吸を自然に行う方法を多くの人に伝えています。インタビュー後半はなぜ森田さんが呼吸に着目したのか、自然に呼吸を行うにはどうしたらいいのか、などについてお伺いしました。


宮本真知のタロット占い【3月18日(月)~3月24日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【3月18日(月)~3月24日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


【雨宮なおみの12星座占い】2019年3月 後半編(3/15~3/31)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2019年3月 後半編(3/15~3/31)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからBramanoli編集部に発見され、満を持して連載スタート!


実録:不倫のサイン あなたの夫は大丈夫?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #98】

実録:不倫のサイン あなたの夫は大丈夫?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #98】

不倫なんて、我が家には縁のない話。そう思っていたのに、最近夫にあやしい行動が目立つ。不倫をしているとどこか違和感のある態度が出るようになり、それがきっかけで不倫に気がついた、という妻も多くいます。そこでどんな夫の態度がサインとなったのか、実際に不倫され気が付いた妻の声をご紹介します。


一度もセックスしてない相手と結婚してもいい?【オトナの幸せ恋愛心理術 #17】

一度もセックスしてない相手と結婚してもいい?【オトナの幸せ恋愛心理術 #17】

付き合って一度も身体の関係がないまま結婚してもいい? アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング