“膣トレ” で尿漏れ・子宮脱を予防しましょう 【デリケートゾーンのケア方法#7】

“膣トレ” で尿漏れ・子宮脱を予防しましょう 【デリケートゾーンのケア方法#7】

40代からはじめる大人のデリケートゾーンケア。これまで基本の洗浄・保湿ケア、そしてスペシャルケアのマッサージについてお伝えしてきましたが、今回は大切な膣のトレーニング方法についてご紹介します。膣がゆるむと尿漏れするだけでなく、酷い場合は子宮が膣から出てきてしまうのです!ぜひ実践してくださいね。


最近よく聞く、“膣トレ“ってなぜ大事?

女性誌やWEBの記事などで良く見かけるようになった「膣トレ」という言葉。膣をトレーニングする、ということなのですが、これはおもに子宮や膀胱を支えている“骨盤底筋群”という筋肉を鍛えるトレーニングのことです。

骨盤底筋群とは、文字通り骨盤の下にある重要な筋肉のこと。女性の子宮はもちろん、膀胱や直腸などのお腹の臓器を支えてくれている大切な筋肉です。ちょっとした意識・簡単なトレーニングで鍛えることができますが、意識をしていないと忘れがちになってしまいます。産後やある一定の年齢から尿漏れが続いていたりする方の場合は、60代、70代以上になったとき子宮が体外にでてきてしまう子宮脱になったりする場合もあるので注意が必要です。
実際に私の母も長年子宮脱に悩んでいましたが、それを家族に打ち明けずに過ごしていました。実は子宮脱になる高齢の女性はとても多いのですが、「子宮が落ちてきて外にでているなんて恥ずかしい」「見せるのが嫌だから検診も行きたくない…」というように、症状を隠してしまいがちなんです。たしかに、女性同士でもなかなか話しづらいことですよね。

家でも外出時でも!5分でできる膣トレ方法

私も実践しているトレーニング法は本当に簡単なものです。ぜひ今日からやってみてくださいね!
まずは座ったままできるトレーニングです。

【座って行うトレーニング】
STEP1:フェイスタオルを用意し、20センチくらいの縦長になるようねじって椅子の中央に置きます。
STEP2:その上にまたがるように座ります。ちょうど膣まわりにタオルを挟むようにして座りましょう。
STEP3:大きく息を吐きながら膣部分に意識をむけ、膣をキュッと引き上げます。
STEP4:続いてゆっくりと息を吸いながら膣を元に戻し(引き下げ)ます。
これを何度か繰り返すだけです!トレーニングをするときにタオルを挟むのは、膣に意識を向けやすくするため。また骨盤が寝てしまっている人も姿勢を良くしてトレーニングすることができます。


続いて立ったままするトレーニングです。

【立ったまま行うトレーニング】
STEP1:足を少し開き、しっかりと足を踏ん張るようにして立ちます。
STEP2:膣に意識を集中させ、息をふーっと吐きながら膣を引き上げるように締めて3秒ほどキープ。
STEP3:その後ゆっくりと息を吸いながら膣を元に戻し(引き下げ)ます。
こちらも同じ動作を何度か繰り返しましょう。電車の中で吊革につかまったままでもできるのでおすすめです。

締まりの良い膣でいいセックスを!

また、かかとを上げ下げする運動も有効です。ふくらはぎの引き締めやヒップアップに効果的なのはもちろん、骨盤底筋群を鍛えるのにもつながります。膣まわりに意識を向けて毎日鍛え始めると、膣がキュッと引き締まる感覚がわかってくるはずです。もちろん、締りのいい膣は良いセックスにもつながります。トレーニングによって膣まわりの血行も促進され、結果的に粘液力のアップも期待できます。

いかがでしたか。ある程度の年齢になったら尿漏れになるのは仕方のないこと、と思っていないでしょうか。尿漏れや子宮脱になったら日常の外出はもちろん、旅行など遠出も億劫になってしまいます。快活に年齢を重ねるためには毎日5分の膣トレ、始めてみては。

次回は年齢とともに下がる粘液力をアップしてくれる食材についてお伝えします。お楽しみに!

植物療法士 森田敦子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

日本における植物療法の第一人者。デリケートゾーンケアの重要性を説いて話題となった『潤うからだ』の著者。

関連する投稿


アンダーヘアはいる?いらない?アラフォーこそ考えたいこれからのデリケートゾーンケア【デリケートゾーンのケア方法#9】

アンダーヘアはいる?いらない?アラフォーこそ考えたいこれからのデリケートゾーンケア【デリケートゾーンのケア方法#9】

40代からはじめる大人のデリケートゾーンケア。これまで基本ケアからスペシャルケアのマッサージ、そして膣トレなどについてお伝えしてきましたが、いよいよ今回で最終回。最後はアンダーヘアのケアについてお伝えします。


かずのすけの“しない美容” 足裏やデリケートゾーンは必死に洗うほど臭くなる

かずのすけの“しない美容” 足裏やデリケートゾーンは必死に洗うほど臭くなる

メイクVS最新科学!必要最小限で効率よくキレイになるには? 「しない美容」とはできるだけ手間を省いて必要最小限のスキンケアだけでお手入れしましょうという考え。『大人女子のための美肌図鑑』の著者で美容科学者・かずのすけさんの著書の一部をご紹介です!


「何度でもセックスしたい女」と「彼から誘われなくなってしまう女」の決定的な違いとは?

「何度でもセックスしたい女」と「彼から誘われなくなってしまう女」の決定的な違いとは?

彼の方から積極的にセックスに誘われていますか?どんなに容姿が美しくても、セックステクニックがあっても、それだけでは男性の心を繋ぎとめることはできません。実はセックスにおいて、男性が絶対に外せないと思っているポイントがあります。「何度でもセックスしたい女」と「彼から誘われなくなってしまう女」の決定的な違いとは?!


「粘液力」アップする食べ物でからだの中から“膣”ケア【デリケートゾーンのケア方法#8】

「粘液力」アップする食べ物でからだの中から“膣”ケア【デリケートゾーンのケア方法#8】

40代からはじめる大人のデリケートゾーンケア。これまで基本の洗浄・保湿ケア、そしてスペシャルケアのマッサージ、そして膣トレについてお伝えしてきましたが、今回は粘液力をアップする食べ物についてご紹介します。


顔より大事な、デリケートゾーン保湿!カサカサ・黒ずみの解消法【デリケートゾーンのケア方法#5】

顔より大事な、デリケートゾーン保湿!カサカサ・黒ずみの解消法【デリケートゾーンのケア方法#5】

40代からはじめる大人のデリケートゾーンケア。前回は「洗い方」をお伝えしましたが、今回はデリケートゾーンの基本ステップその2<洗い方>についてです。丁寧に洗った後は、しっかり保湿してハリ・ツヤのある膣を手に入れましょう!


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


宮本真知のタロット占い【12月10日(月)~12月16日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【12月10日(月)~12月16日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


【ユニクロ】プレミアムラムクルーネックセーター ラム素材がめちゃくちゃ気持ちい♡

【ユニクロ】プレミアムラムクルーネックセーター ラム素材がめちゃくちゃ気持ちい♡

ユニクロのプレミアムラムクルーネックセーターはもうチェックしましたか? ラム素材で肌触りが最高♡カラーも豊富ですので、好きなカラーをチョイスすることができます! 今年は断然ダボッとサイズがおすすめ。


【#FocusOn】「頭に思い描いたことが実現するのは脳科学的に立証されています」医学博士 山下あきこさんインタビュー<第四回>

【#FocusOn】「頭に思い描いたことが実現するのは脳科学的に立証されています」医学博士 山下あきこさんインタビュー<第四回>

怒りの感情はコントロールできるし、怒りの原因は自分にある、ということを医学博士の山下あきこ先生に前回教えていただきました。今回は頭に思い描いたことは実現する、と言うお話です。なんとも嬉しいような恐ろしいような…インタビュー第四回目です。


【#FocusOn】社会はみんなで変えていくもの 「#なんでないの」を立ち上げた福田和子さんインタビュー<第二回>

【#FocusOn】社会はみんなで変えていくもの 「#なんでないの」を立ち上げた福田和子さんインタビュー<第二回>

スウェーデン留学から帰国後「#なんでないの」を立ち上げた福田和子さん。いつの間にか自分に刷り込まれていた日本の常識を留学中に感じ、日本の常識は世界の常識ではないことを知ったそうです。スウェーデンでは若者や女性もエンパワーされていて、声をあげて社会を変えていくという意識があります。世界の当たり前を日本の当たり前にしたい。第二回では、その想いをお伺いしました。


“大人にこそ絵本を” アラフォーの今読みたい【心をうるおす大人の絵本#01】

“大人にこそ絵本を” アラフォーの今読みたい【心をうるおす大人の絵本#01】

軽妙で独特の感性が大人気の絵本コーディネーター東條知美さんによるアラフォー女性へおススメしたい【心をうるおす大人の絵本】連載がスタート! 辛い時悲しい時困った時、大人になった今だからこそ読みたい心をうるおす一冊を紹介していただきます。連載第一回目は【アラフォーの今読みたい 心をうるおす大人の絵本】です。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング