婚活疲れた… プロが教える “婚活を休む時” の心構えと対処法【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #22】

婚活疲れた… プロが教える “婚活を休む時” の心構えと対処法【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #22】

アラフォーの婚活はうまくいかないことが多く、疲れるのは当たり前です。いつも「結婚できるのかな」という不安も抱えながらなので本当に嫌になってしまいますよね。今回は婚活を継続するための、正しい婚活疲れの対処法についてお話します。休むときはしっかり休みましょう。完全に婚活から離れることが大切です。


婚活に疲れて休憩中。気が付けば2年経過

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。

ありがたいことにこの仕事について現在8年目です。仕事をしていくなかで、5年目あたりから驚く方に遭遇するようになりました。

「2年前にファッションのセミナーに参加して、洋服を買いました。服は揃ったけど、なにもしないまま2年を無駄にしました」
「5年前にブログを知りました。いつか相談に行こうと思って5年たちました」
「周りを羨ましいなと思っているうちに、40代になっちゃいました」

この方々は動き出すのに腰が重くて「やらなきゃやらなきゃ」とだけ思っていたそうです。また、婚活パーティーに1回だけ参加して心が折れてちょっと婚活から離れようと思ったら数年経っていた、という方もいらっしゃいました。

お正月に親から結婚のプレッシャーを受けて、「今年こそ!」と決意しても続かない。
友達から「本当に結婚したいの?」と言われて自分が分からなくなる。常に周りの意見に振り回されてばかりの方々です。

進む覚悟も、諦める覚悟もつかず、「ちょっと婚活休憩中」のつもりが気が付いたらアラフォーだったというのです。

婚活休みなのに休んでない? リフレッシュ下手でダラダラ婚活しちゃってる

婚活休憩中なので、婚活パーティーに行ったり、婚活サイトで男性とやりとりしたりということはやっていないでしょう。しかし、実は婚活からちゃんと離れていない女性が多いのです。

こんなことをしていないでしょうか?

1、女子会をしたり母親と食事に行く
2、SNSを見る
3、占い、縁結び神社、パワースポット巡り、スピリチュアルなどに手をだす
4、恋愛や婚活のコラムや本を読む


こういうのはすべて婚活を思い出します。つまりちゃんと休憩できていないのです。生活から結婚の「同調圧力」を排除できていない。

女子会に行けば「最近どう?」と婚活の進捗を聞かれるかもしれません。愚痴って話して一瞬はスッキリしても、不安なのは変わらないでしょう。

SNSには幸せそうな家族の写真もたくさん。それを見て「やっぱり家族がいた方がいいのかな」「みんな結婚しているし私もした方がいいのかな」などと心が揺れ動くかもしれません。婚活休みにSNSは最も有害かもしれません。他人にキラキラ投稿に振り回されて、自分がどうしたいかが分からなくなりがちだからです。

休日なのに仕事を家に持ち込んでメリハリがないのと同じです。

没頭できることは?頭と心が婚活、結婚から離れる環境を作る

「婚活のことを考えないようにしよう」
と一言でいっても難しいですよね。考えないようにしても、うっかり考えてしまうと思います。

そこで、半ば強制的に、結婚や婚活から切り離された環境を作ることをおススメします。

ある俳優が「趣味は?」と聞かれて「料理」と答えてました。理由は「慣れていないし上手じゃないから、集中しないとちゃんと完成しないんです。でも、その間、仕事のことを忘れて没頭できるからいい」そうです。

手が自然と動くぐらい料理が上手な方なら、考え事しながらも作れちゃうかもしれませんが、例えばパンを作る、餃子を包むみたいなアクティブに手を動かす料理なら没頭できて考え事はしにくいでしょう。

集中して行うスポーツや、数を数えながら行う筋トレ、パズル、ミステリーを読むのもいいかもしれません。ボランティア活動もいいですね。婚活中は自分のことで頭いっぱいですが、誰かのサポートをすることで心のゆとりも生まれるでしょう。

あなたにとって、婚活や未来への不安、結婚の心配から離れて没頭できることは何でしょうか?

期日を決めてきっちり休む

すっぱり婚活と離れることと、もう一つ大事なのが期日を決めることです。2~3日か1週間程度でしょうか。

SNSから離れる、女子会も行かない、親とも過ごさない、ネットの恋愛記事も読まない。そうなるとせいぜい長くても1カ月程度ではないでしょうか?

「え!短い!」
と思うかもしれませんが、行動して疲れたらまた1週間婚活・SNS休憩すればいいんです。

まず、自分の婚活休憩期間を決めましょう。進む覚悟より、休む期間を決める決断はずっと簡単にできるはずです。思い切って婚活から離れましょう。

半分あきらめながら、不安回避のために、ダラダラと婚活をして頭でっかちになって勝手に疲れている状態を一度ストップするのです。

婚活、SNS、女子会などから離れると、人の意見より自分がどうしたいか、どんな生活が好きなのか等に気が付くことも出てくると思います。結婚してもしなくても、自分とは一生付き合っていくのです。

結婚に対する義務感で苦しくなる。結婚したい人だけがやればいいこと

今、婚活がしんどい人にお聞きしたのですが、「どうしたいの?」って聞かれると苦痛じゃないでしょうか? 自分のことだけれど決められない。なので、誰かに「こうするといいよ」って決めてもらって幸せマニュアルや生き方の「正解」を探そうとしていませんか? ですが、そんなのないんですよ。

結婚するのは、幸せでも正解でもない。「正しい・間違っている」「幸せ・不幸」「勝ち・負け」と二つに分けて考えがちならそれは幼稚な思考です。他人から寂しい人に思われていたって、本人が「自由でいい」と思っているならそれでいいでしょう。

真面目すぎる女性は「みんなやっているから私もやらなきゃ」「いつまでも独身で親に悪い」などと思ってやっていることも多々あります。もし婚活も多数派になるためだけ、あるいは親の為だけにやっているならやらなくてもいいのではないでしょうか? その分、一生独りでいる覚悟・準備は必要です。 

結婚していない自分を責めない時間を意識して作るのは、大人のセルフコントロール術です。「よそはよそ、私は私」と周りに振り回されすぎない自分の意思がないと、仮に結婚してからだって辛くなります。

あなたにとって、生活にこの先の人生に何が重要ですか? どうしたいですか? 正解はあなたの中にしかありませんよ。

恋愛・婚活コンサルタント 菊乃

【この記事を読んだあなたへ関連記事】 婚活疲れ… どうしても結婚しなきゃだめ? アラフォー女性の生きる選択肢

http://bramanoli.info/articles/804

女子会でも婚活の話題ばかりだし、テレビもメディアも周りも婚活、コンカツと急き立ててる感じ。「結婚、結婚ってみんな、ちょっとほっといてよ~!」と婚活疲れ感じてませんか?「そもそも私、なんで結婚したいんだっけ?」「結婚しなきゃダメなんだっけ?」と思っているのなら、アラフォー女性の生きる道をいま一度、考え直してみませんか!?



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「出会いがない」という女性向け恋愛・婚活コンサルタント。

関連する投稿


この前が「5年前」の独身アラフォーが変えるべき5つのポイント【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #27】

この前が「5年前」の独身アラフォーが変えるべき5つのポイント【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #27】

「いつか結婚したい」「いい人がいれば結婚したい」そう思いながら、家と職場の往復。まだいける、まだまだいけるから大丈夫と思っていたらアラフォーでようやく重い腰を上げて婚活をしようかなと思ったあなた。 アラフォーにとって「5年前」は「この前」かもしれませんが、縁遠くなっている原因は5年前からアレが変わっていないからです。


嫌婚男子急増中「その女とは結婚する必要ナシ!」男が結婚したがらない理由とは【神崎桃子の恋愛指南 #38】

嫌婚男子急増中「その女とは結婚する必要ナシ!」男が結婚したがらない理由とは【神崎桃子の恋愛指南 #38】

長く付き合っているのに結婚の“け”の字もでない…。そんな方はもしかして、自分にも責任があるかもしれません。ではどんな責任があるのか?恋愛コラムニスト神崎桃子さんに教えていただきました。現実をしっかり受け止めて、今後どうしていくか考えるきっかけになるかもしれません。


「この女、40過ぎてこれ?」若くないから許せない 男が付き合いたくないアラフォー女とは?【神崎桃子の恋愛指南 #36】

「この女、40過ぎてこれ?」若くないから許せない 男が付き合いたくないアラフォー女とは?【神崎桃子の恋愛指南 #36】

若くないからこそ許せない…なんとも耳の痛い話です。しかし、実際、声を聞いてみるとまったくその通り…。アラフォー女性だからこその知性と常識を持って対応することの大切さを恋愛コラムニストの神崎桃子さんに教えていただきます。


母親が大好き・実家暮らしで“親依存” 40代独身娘の婚活事情【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #20】

母親が大好き・実家暮らしで“親依存” 40代独身娘の婚活事情【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #20】

「いつまでも独身で親に悪いな」そんなきっかけで婚活を始め、男性に会っても親に紹介できるかどうかで目利きする女性がおります。そんな親目線の選び方ではダメです。まずはあなたが親から自立しましょう。旦那さんは親が他界した後も人生を歩むパートナーですよ。自分軸がない状態で結婚なんてしては絶対にいけません。


40代 婚活あるある「今年こそ結婚!」と決意するものの… 【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #17】

40代 婚活あるある「今年こそ結婚!」と決意するものの… 【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #17】

恋愛婚活相談が一番多いのが12月後半から年始にかけてです。この時期はご相談者の平均年齢が上がります。「今年こそ彼氏を作るぞ!」「今年こそ結婚!」と決意した独身女性は多いでしょう。ではそんな女性たちが数か月後にどうなると思いますか? アラフォーとアラサーの行動の違いを説明します。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


育休後 復帰したら居場所がなくなっていました…【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#15】

育休後 復帰したら居場所がなくなっていました…【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#15】

育休後、仕事に復帰したのはいいけれど、以前と同じようには当然働けませんよね。慣れ親しんだ職場なのに、居場所がないと感じてしまうこともあるでしょう。今回は、育休後の職場復帰に関するお悩みをロジカルに整理して解決します。


吉田羊さんがカバー「40歳からのゼクシィ Premier」で大人の結婚式を

吉田羊さんがカバー「40歳からのゼクシィ Premier」で大人の結婚式を

ゼクシィの姉妹版『ゼクシィ Premier (プレミア)』のAUTUMN 2018(2018年8月23日発売)に「読者の声から生まれた 40歳からのゼクシPremier」が別冊付録として登場。表紙は女優の吉田羊さん。Bramanoli的にこれは見逃せません!


40歳からが本気の恋… 男は74%女は29.6%が不倫する【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#16】

40歳からが本気の恋… 男は74%女は29.6%が不倫する【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#16】

衝撃の数字が発表されました…うちのオットに限って…そう思っていたら…なんてことにならないようにしたいものです。40歳からが本気の恋とはいったいどういうことなのか?夫婦仲相談所 所長 三松真由美先生に教えていただきましょう。


【雨宮なおみの12星座占い】2018年8月 後半編(8/15~8/31)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年8月 後半編(8/15~8/31)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからBramanoli編集部に発見され、満を持して連載スタート!


“ステップファミリー” 子連れ再婚で気を付けたいこと【幸せ夫婦コミュニケーション術 #78】

“ステップファミリー” 子連れ再婚で気を付けたいこと【幸せ夫婦コミュニケーション術 #78】

40代での再婚になると、どちらかが子連れであることも珍しくありません。血の繋がりがない人間が親となる家族は一般的にステップファミリーと呼ばれますが、最初は対応に戸惑うことも多いでしょう。幸せなステップファミリーになるには、何よりお互いの信頼が欠かせません。子連れでの再婚で気をつけたいことについて、お話します。










よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング