「ポジティブ心理学」を知っていますか?【幸福度を高める ポジティブ心理学#1】

「ポジティブ心理学」を知っていますか?【幸福度を高める ポジティブ心理学#1】

どうやったら今よりもっと幸せを感じられるようになれるのでしょう。お金がたくさんあったら?あと5kg痩せたら?結婚できたら?いえいえ実は毎日の行動次第で人は幸福な人生を手に入れることができるのです。


あなたはどの幸せタイプ?

今よりもっと幸せを感じることができる学問があります。それは1998年に米国で生まれた「ポジティブ心理学」です。
ハーバード大学で幸福論を教えるタル・ベン・シャハーによると幸せには4つのタイプがあります。

【4つの幸せタイプ】

(1)快楽型
あとで後悔することになっても今を楽しむ快楽型。「これを買ったら貯金が減るけど、今手に入れることが幸せ!」「これを食べたら太るけど、美味しいものを食べることが幸せ!」といった感じでしょうか。

(2)出世競争型
将来の幸せのために今を犠牲にする出世競争型。「まずいと思うけど、将来のために健康食品を食べている。」「体がボロボロになっても、仕事を優先して成功者になる!」そんなイメージです。

(3)悲観型
今は不幸で将来に希望もない、悲観型。「べつに美味しくもなく楽しくなるわけでもないけれど、気を紛らわすためにお酒を毎日飲む」ような感じです。 

(4)至福型
今を楽しみ、それが将来の幸せにもつながっている至福型です。美味しくて体に良い健康食のようです。今この瞬間に幸せを感じることができて、未来の喜びも意識して毎日を過ごす生活が理想的です。

あなたの「感情」が幸せを決める

あなたはどんな人を見て幸せそうだと感じますか? いつもニコニコ微笑んでご機嫌そうな人ではないでしょうか。人は「嬉しい!」「心地よい」「安心」「美味しい」などポジティブな感情が起こっているときや気分が安定しているときに幸せを感じます。

逆に、怒り、悲しみ、不安、焦り、落ち込みなどのネガティブな感情が起こってそれが長く続いている状態のとき、人は不幸だと感じます。

つまり、ポジティブな感情を長く維持することができたなら、人生の幸福な時間が増えるということになります。

では、そのような幸せな時間をもたらす感情はどうすれば維持できるのでしょうか。ある研究によると、人には幸せを感じる遺伝子があるそうです。「幸福感の50%は遺伝子が決めている」と言われています。親から受け継いで持って生まれたものが、幸せを左右するのです。生まれつき痩せやすい人と太りやすい人がいるように、幸せと不幸を感じやすい人がいるということです。

両親が幸せそうでないからといって自分も同じなのかと悲観する必要はありません。遺伝子は持っていても機能を発揮しない場合があります。なので親とは“似た傾向になりやすい”と思っていていただければと思います。

次に残りの50%に目を向けてみましょう。まず10%が環境です。美人かそうでないか、金持ちか貧乏か、既婚か未婚か、上司や同僚と良い関係を保てているか、などの環境因子が幸せに与える影響はたったの10%なのです。

残りの40%は、あなたの普段の習慣で決まります。幸せの40%は自分でどうにかできるのです。幸せ感を高める行動を習慣化することによって、あなたの幸福感が大きく変化します。

あなたの切り替え力はどのくらい?

ネガティブな感情に飲み込まれて、なかなか気分が元に戻らない人がいます。誰かの一言が心に引っかかって、何日もそのことを繰り返し考えてしまう。思い出すたびに暗い気持ちになり、腹が立ち、イライラする。そんな時、早く切り替えていつもの自分に戻れたらどんなにいいでしょう。

ネガティブ感情が起こったときに、それを受け入れて流し、元の自分に戻る時間が早いほど、不幸な時間が短くなります。悪い感情に引きずられ続けたり、飲み込まれない力、それが「切り替え力」です。

【切り替え力チェック】

誰かと喧嘩しても、数時間も経たないうちに機嫌が治っている。
近しい人が亡くなるなど、深い悲しみを経験しても数ヶ月以内にいつもの生活ができる。

上記の質問に二つともチェックが入ったら、あなたは切り替えが早い方です。しかし、もしも切り替えが遅くても大丈夫です。人にはそれぞれ感情の傾向があるので、どれがベストというわけではありません。

自分自身のサポーターになろう!

意外かもしれませんが、ポジティブな人が幸せだとは限りません。過剰に楽観的だと、「このケーキって糖質多いけど、明日運動すればいいや!」
「タバコがやめられないけど、太く短く生きればいいでしょ」という様に、未来の幸せを建設的に考えることが困難になります。ポジティブも行きすぎると“快楽型の今だけ思考”になってしまいます
今も未来も幸せになる様に、自分のサポーターになったつもりで、自分が幸せになる選択をしていきましょう。 

私が考える「サポーター的な思考」とは、その人(この場合自分自身ですね)が今も将来も幸せであるようにと応援する考え方です。そのためには、現状を見つめる必要があります。

今、私は満足しているのか? 満足してないなら何が問題になっているのか。どうしたら、それが解決できるのか。
現状を見つめて、よりよくするためにどうしたらいいのかをちゃんと考えられる人が真のサポーターだと思うのです。

あなた自身が幸せな人生を送るために、あなたにできることは何ですか?

幸福感を高めると、成功が手に入る

幸せを優先して考えると、成功が後回しになると考える人がいます。しかし、実際には今も未来も幸せになるという考え方の至福型の人こそ、成功している人が多いのです。
 
ご機嫌な人の周りには、ご機嫌な人が集まってきます。明るい未来を思い描いてると、そのビジョンで描いたものが自然と目に入るようになり、チャンスをつかみやすくなるのです。

スピリチュアルな話ではなく、脳科学的に説明ができる現象です。幸せを求めることは、成功を犠牲にすることではありません。むしろ、引き寄せを強めて楽に自分らしい人生を歩むための秘訣なのです。

次回からは具体的にどうしたら幸福感が高まるのか、というお話をします。お楽しみに。

株式会社マインドフルヘルス代表山下あきこ



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

医学博士、脳神経内科・内科医師。2016年に健康習慣を身につけるサービスを提供したいと考え、株式会社マインドフルヘルスを設立。

関連する投稿


小さなことでイライラ… 怒りのコントロール方法 【幸福度を高める ポジティブ心理学#14】

小さなことでイライラ… 怒りのコントロール方法 【幸福度を高める ポジティブ心理学#14】

歩いていても電車に乗っていてもちょっと何かあるとイラッとしてしまう…アラフォー女性は忙しいしホルモンバランスも崩れてくる年齢なので、ついイライラしちゃうことありますよね。そんな自分に嫌気がさしてまたストレスを感じてしまったり…。そうならないようにイラッとしてしまう思考を変えるのはどうしたらいいか、脳神経内科医の山下あきこ先生に教えていただきました。


【#FocusOn】「セックスレスの状態がなぜ不満なのか考えてみてください」医学博士 山下あきこさんインタビュー<最終回>

【#FocusOn】「セックスレスの状態がなぜ不満なのか考えてみてください」医学博士 山下あきこさんインタビュー<最終回>

前回は“男女はなぜすれ違ってしまうのか”ということについて医学博士の山下あきこ先生に教えていただきました。今回は“セックスレスは脳科学で解消されるのか”というお話です。インタビュー最終回です。


【#FocusOn】「頭に思い描いたことが実現するのは脳科学的に立証されています」医学博士 山下あきこさんインタビュー<第四回>

【#FocusOn】「頭に思い描いたことが実現するのは脳科学的に立証されています」医学博士 山下あきこさんインタビュー<第四回>

怒りの感情はコントロールできるし、怒りの原因は自分にある、ということを医学博士の山下あきこ先生に前回教えていただきました。今回は頭に思い描いたことは実現する、と言うお話です。なんとも嬉しいような恐ろしいような…インタビュー第四回目です。


世間の目ばかり気にしてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#13】

世間の目ばかり気にしてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#13】

「世間の目なんて関係ない」頭ではそう思っていても気になってしまう。こんな服でおかしくないかな、子どもに変なもの食べさせてると思われないかな、夫は会社で馬鹿にされていないかな…など思い当たることはありませんか? 人の目を気にしない自分になるにはどうしたらいいのでしょうか? 脳神経外科医の山下あきこ先生に教えてもらいましょう。


【#FocusOn】「腹が立つのは自分の思考のクセに気が付いていないから」医学博士 山下あきこさんインタビュー<第三回>

【#FocusOn】「腹が立つのは自分の思考のクセに気が付いていないから」医学博士 山下あきこさんインタビュー<第三回>

自分のカラダの状態や感情に気づくことがとても大切だということを医学博士の山下あきこ先生に前回教えていただきました。今回は他者への怒りの原因は自分の思考のクセに気が付いていないから、と言うお話です。インタビュー第三回目です。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


小さなことでイライラ… 怒りのコントロール方法 【幸福度を高める ポジティブ心理学#14】

小さなことでイライラ… 怒りのコントロール方法 【幸福度を高める ポジティブ心理学#14】

歩いていても電車に乗っていてもちょっと何かあるとイラッとしてしまう…アラフォー女性は忙しいしホルモンバランスも崩れてくる年齢なので、ついイライラしちゃうことありますよね。そんな自分に嫌気がさしてまたストレスを感じてしまったり…。そうならないようにイラッとしてしまう思考を変えるのはどうしたらいいか、脳神経内科医の山下あきこ先生に教えていただきました。


宮本真知のタロット占い【12月17日(月)~12月23日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【12月17日(月)~12月23日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


【#FocusOn】フランス発!『クリトリス革命』翻訳者・永田千奈さんインタビュー

【#FocusOn】フランス発!『クリトリス革命』翻訳者・永田千奈さんインタビュー

フランスのセクソロジストとセックスジャーナリストがふたりで書いた本「クリトリス革命」。今回、この本を翻訳された永田千奈さんにインタビューしました。このある意味、刺激的でセンセーショナルなタイトルの本を翻訳された経緯やこの本の魅力について語っていただきました。


【#FocusOn】「セックスレスの状態がなぜ不満なのか考えてみてください」医学博士 山下あきこさんインタビュー<最終回>

【#FocusOn】「セックスレスの状態がなぜ不満なのか考えてみてください」医学博士 山下あきこさんインタビュー<最終回>

前回は“男女はなぜすれ違ってしまうのか”ということについて医学博士の山下あきこ先生に教えていただきました。今回は“セックスレスは脳科学で解消されるのか”というお話です。インタビュー最終回です。


【雨宮なおみの12星座占い】2018年12月 後半編(12/15~12/31)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年12月 後半編(12/15~12/31)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからBramanoli編集部に発見され、満を持して連載スタート!








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング