「つみたてNISA」と「NISA」の違い【ぐうたらさんでもお金が増える♯08】

「つみたてNISA」と「NISA」の違い【ぐうたらさんでもお金が増える♯08】

こんにちは。家計研究家の氏家祥美です。これまで、積立投資がなぜいいのか、積立投資を始めるなら「つみたてNISA」がお得、ということで、前回はその始め方について詳しくお話ししました。でも人によっては、つみたてで無い方がいいこともあります。そこで今回は、つみたてNISAと普通のNISAの違いについて、お話ししていきます。


そもそもNISAってなんだろう?

NISAは、イギリスのISA(Individual Saving Account)を参考に、2014年に日本で導入された少額投資非課税制度です。NISA(ニーサ)という名称は、日本(Nippon)のNと、ISAをあわせてつけられています。

アメリカやイギリスなどに比べると、日本ではもともと投資があまり一般的ではありません。郵便局に貯金する、会社の預金制度でお金を貯める手堅い貯蓄習慣が、長い期間をかけて形成されてきたからです。

しかし、最近の日本はだいぶ事情が変わってきました。昔のように給与が右肩上がりに成長せず、預金金利も驚くほどの低金利が続いています。それに、少子高齢化の影響で、国の年金だけでは老後が心もとなくなっています。「老後は年金で悠々自適」というわけにはいかないのですね。

そこで、個人の投資環境を整えて、国民一人ひとりの資産形成を後押ししよう、ということで、NISAが導入されました。

2014年に導入された「NISA」から、2016年には「ジュニアNISA」、2018年には「つみたてNISA」が枝分かれし、現在3つのNISA制度があります。これらは併用することができず、ひとりひと口座しか作れません。そのため、自分にどの制度があっているのかあらかじめ選ぶ必要が出てきました。

今回はこのうち、NISAとつみたてNISAについて、比較したいと思います。

NISAはまとまったお金を運用したい人向き

2014年に誕生した、一般的なNISAについて説明します。

本来、株式や投資信託を購入すると、その利益(配当金や売買益等)に対して20%の税金がかかります。しかし、NISA口座を利用して株式や投資信託等を購入すると、税金がかからないという特徴があります。

ただし、とてもお得な制度なので、1年間に投資できる金額は120万円(当初は上限100万でしたが、120万円までに増額されました)まで、5年間に限り非課税扱いと上限が設けられています。上限いっぱいに非課税枠を活用すると、5年間で合計600万円までが非課税で投資できることになります。

120万円を5年間、ということなので、ある程度まとまった金額を用意できる人、比較的短期間でお金を投資に回したい人に向いています。

また、投資対象にも違いがあります。NISAでは、投資対象が国内外の上場株式、投資信託、ETFと幅広く設定されているので、比較的幅広い投資ができます。つみたてNISAでは株式投資やETFは選べませんから、これらに投資したい人は、NISA口座を選択することになります。

※ETF:上場投資信託。証券取引所に上場されているため、上場株式と同じように、値動きを見ながら時価売買ができる投資信託。ただし、一般の投資信託に比べて、まとまった金額が必要。

【NISA口座が向いているのはこんな人】
・預金口座にあるお金を投資に回したい
・ボーナスの運用先に悩んでいる
・株式投資やETFに投資をしたい

つみたてNISAは長期で資産形成したい人向き

続いて、2018年に登場したつみたてNISAについて、一般的なNISAと比較しながら考えてみましょう。

投資で得た利益に対して、税金がかからないという点ではNISAと同じです。

違うのは、1年間の投資可能額が40万円と少額なこと。そして、非課税扱いで投資できる期間が最長20年間と長いことです。上限いっぱいに非課税枠を活用すると、20年間で合計800万円まで非課税で投資できることになります。

40万円を20年間ということなので、今はまとまって投資に回せるお金はないけれど、これから長期で資産形成をしていきたいという人が想定されています。30代、40代の人が、毎月の給与の一部を積立投資に回して、老後に向けた資産形成をしていくイメージです。

投資対象にも違いがあります。つみたてNISAの場合、長期投資に適したつみたてNISA用の投資信託があらかじめ選別されており、その中から選択することになっています。

つみたてNISA口座が向いているのはこんな人
・これから時間をかけて資産を形成したい
・毎月の給与から積立投資をしたい
・投資信託で運用したい


一般的なNISAと、つみたてNISAの違いはわかりましたか?両者の特徴をまとめましたので参考にしてくださいね。

家計研究家 氏家 祥美



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

家計相談、家計分析が大好きなファイナンシャルプランナー。手間がいらない貯める・増やす仕組みづくりも得意です。

関連する投稿


子供と一緒にお金の勉強 つみたてNISAとジュニアNISAの違い【ぐうたらさんでもお金が増える#09】

子供と一緒にお金の勉強 つみたてNISAとジュニアNISAの違い【ぐうたらさんでもお金が増える#09】

こんにちは。家計研究家の氏家祥美です。お子さんがいる人がこれから投資を始めよう、NISAをやってみようというときには、「ジュニアNISA」という選択肢もあります。いままで何度かお話ししてきた「つみたてNISA」と比較しながら、使い分けるポイントについて考えていきましょう。


アラフォーからの「つみたてNISA」の始め方【ぐうたらさんでもお金が増える♯07】

アラフォーからの「つみたてNISA」の始め方【ぐうたらさんでもお金が増える♯07】

こんにちは。家計研究家の氏家祥美です。前回、つみたてNISAの3つの特徴についてお話ししました。「やってみようかな」と思った方へ、始め方についてイチからご説明していきます。


「ダイエット」と「貯金」の共通点とは?【簡単シンプル貯蓄術#2】

「ダイエット」と「貯金」の共通点とは?【簡単シンプル貯蓄術#2】

女性の皆さんなら誰もが一度は、ダイエットに関心を持ったり、経験したりしたことがあるのではないでしょうか。ダイエットと貯金は似ています。ダイエットも貯金もその人にあったペースで続けると確実に効果が出ます。両者にはさまざまな共通点がありますので、今回はダイエットと貯金の共通点を探っていきたいと思います。


今さら聞けない「つみたてNISA(ニーサ)」ってなんですか?【ぐうたらさんでもお金が増える♯06】

今さら聞けない「つみたてNISA(ニーサ)」ってなんですか?【ぐうたらさんでもお金が増える♯06】

こんにちは。家計研究家の氏家祥美です。これから積立投資を始めるなら、ぜひ知っておいてほしい制度があります。その名も「つみたてNISA(ニーサ)」。税金がお得になる、これから積立投資を始めたい人にピッタリの制度です。


実は簡単! 「積立投資信託」の始め方【ぐうたらさんでもお金が増える♯05】

実は簡単! 「積立投資信託」の始め方【ぐうたらさんでもお金が増える♯05】

こんにちは。家計研究家の氏家祥美です。投資を始めるには、まとまった資金が必要と思ってはいませんか? 実はそんなことはありません! 今回は、だれもが少額から手軽に始められる、積立投資信託についてお伝えします。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


【#FocusOn】42歳で不妊治療スタート 44歳、46歳で2度の出産 女優・加藤貴子さんインタビュー<第二回>

【#FocusOn】42歳で不妊治療スタート 44歳、46歳で2度の出産 女優・加藤貴子さんインタビュー<第二回>

昼ドラ『温泉へ行こう』に主演し人気を博した女優の加藤貴子さん。42歳から不妊治療を始め44歳と46歳で出産し、現在2人の男の子のママです。その妊活体験をまとめた『大人の授かりBOOK』(ワニブックス)が出版されました。今回は本に書かれていないアレコレもふくめて加藤さんに根掘り葉掘り聞いてきました。その第二回目です。


【雨宮なおみの12星座占い】2018年10月 後半編(10/15~10/31)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年10月 後半編(10/15~10/31)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからBramanoli編集部に発見され、満を持して連載スタート!


宮本真知のタロット占い【10月15日(月)~10月21日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【10月15日(月)~10月21日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


夫の姓は名乗りたくない 事実婚が理想なのですが…【夫婦問題お悩み相談室 #25】

夫の姓は名乗りたくない 事実婚が理想なのですが…【夫婦問題お悩み相談室 #25】

結婚すると、妻は夫の戸籍に入籍するのが一般的。保険書類もパスポートも姓の変更手続きが必要となり、女性のほうが何かと大変だと言われています。今回は、事実婚と結婚時の姓の変更についてお話します。


目の下のたるみ「ゴルゴライン」のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#11】

目の下のたるみ「ゴルゴライン」のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#11】

「ゴルゴライン」ってご存知ですか?目の下のたるみがまるで、ゴルゴ13の目の下のシワのように見えることからつけられた名称です。これができると一気に老けて見えますよね。ゴルゴ線ができないように松瀬詩保さんにしっかり教えていただきましょう!








よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング