うちの夫もしかして “発達障害”?と思った時は… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #72】

うちの夫もしかして “発達障害”?と思った時は… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #72】

夫とはコミュニケーションが上手く取れない部分もあるけど、そういう人なんだろうと思っていた。でも、何だか違和感が拭えない…。そんなときは、「大人の発達障害」を疑ってみる必要があります。近年テレビなどでも取り上げられるようになりましたが、大人の発達障害とはどんなものなのか? どう対処すれば良いのか、についてお話します。


その夫の態度もしかしたら「大人の発達障害」かも?

約束を守ってくれない、感情のこもったやり取りができない、頼んだことをスムーズにやってくれない。最初は「こういう人だから」と思っていたけれど、いつまでも改善する様子が見えないし、この先も結婚生活を続ける自信がない……。

例えば、「今日は体調が悪いから晩ごはんは買ってきて欲しい」と夫にお願いしたら、自分だけの分しか買ってこなかった。こんな時、普通は「体調が悪いと伝えたんだから私の分も用意してくれるだろう」と思いますよね。ですが夫のほうでは「晩ごはん買ってこいって言ったじゃないか」と、本当に「言われたまま」行動しているだけで、こちらの様子はまったく想像していません。

こちらが正常と思うことでも、まるでちぐはぐな結果を夫がとるようになると、コミュニケーションが上手くいかないことからストレスが増え、夫の態度がモラハラのように感じたり、自分が異常なのかと悩んだりすることになります。

子どもが保育園で問題ばかり起こすことを夫に相談したくても、難しい話になると黙り込むか「うるさい!」と怒鳴られてまともな会話ができなかったりすると、助け合っていけない、共感してもらえないなどの辛さも重なるようになります。

こんな状態が続くと離婚も考えますよね。ですが、その夫の態度こそ、「大人の発達障害」かもしれないのです。

「大人の発達障害」チェックリスト

「大人の発達障害」と呼ばれるものには、

① 注意欠陥多動性障害(ADHD)
② 自閉症スペクトラム(ASD)
③ 学習障害(LD)

の3種類があります。

まず、発達障害は病気ではありません。生まれつき脳の機能の一部に障害があり、認知の発達がアンバランスになっている状態のことを指します。同じ病名でも症状は人それぞれ異なり、個人差が大きいことも特徴です。

近年では、発達障害は遺伝によるものが大きいことがわかっています。ですが、詳しくはまだ研究の途中であり、決めつけるのは危険です。

周りが違和感を覚えるだけでなく、本人も小さい頃には見過ごされていたことが社会に出てからつまずくようになり、生きづらさを感じている場合もあります。

ですが、「どうしてほかの人と同じようにできないのだろう」と思ってもそれを口にすることが難しく、多くは「自分が悪い」「自分で何とかしなければ」など精神的にプレッシャーを感じながら過ごしている場合があります。

大人の発達障害は、自己肯定感の低さや認知の歪みにより生きづらさに拍車がかかっている状態。職場で孤立しやすかったり、家族とあたたかい触れ合いが生まれにくかったりと、周囲との溝がなかなか埋まりません。

もしかして夫も発達障害かもと思ったら、まずは以下のチェックリストを参考にしてみましょう。

【大人の発達障害チェックリスト】

・約束ややるべきことを忘れてしまう(ADHD)
・作業を順序だてて行うことが苦手(ADHD)
・人がしゃべっているときでもさえぎって発言してしまう(ADHD)
・やるべきことでも期限ギリギリまで動かない(ADHD)

・軽口や冗談が通じず、真に受ける(ASD)
・丁寧に接しているつもりでも、無礼や失礼に感じる(ASD)
・話し方が堅苦しい・ぎこちない(ASD)
・「空気が読めない」とよく言われる(ASD)

・マニュアルを読んでもその通りにできない(LD)
・言われたことをその場で理解するのが難しい(LD)
・数字を使った計算や管理が苦手(LD)
・メモを取れない・書くことに時間がかかる(LD)

以上の状態に多く当てはまるものがあれば、まずは専門の医師に診察してもらうことを考えましょう。

参考:
参考:

「大人の発達障害」の治療は妻の協力が不可欠

病院での診断名ごとにそれぞれ国際的な基準があり、医師が面談や検査を繰り返しながら総合的に判断していきます。症状は併存していることが多く、またすべてが当てはまるということも稀です。

発達障害は、根本的に治すことはできません。ですが、本人の生きづらさを軽減し、妻や友人、同僚たちの関わりにくさから生まれるつらさを解消して上手に付き合っていくやり方を知ることは可能です。

発達障害の治療は、薬物療法と生活療法があります。どちらも周囲の協力が改善には不可欠であり、特に妻は夫と一緒に症状の理解や生きやすい方法を学んでいく姿勢が重要になります。

「どう接すれば良いか」がわかれば、ストレスも減ります。夫との関係を諦める前に、「大人の発達障害」が疑われるときはまず診断を受け、適切なサポートをふたりで受けましょう。まずは大人の発達障害かどうかを“知る”ことから始めてみてくださいね。

幸せ夫婦コラムニスト ひろた かおり



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「自分の人生は自分で決める」がモットー。難病の自分を支えてくれた夫との生活が幸せに続くように、と強く心に誓い日々を生きる。

関連する投稿


夫の「加齢臭」上手な対策法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #73】

夫の「加齢臭」上手な対策法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #73】

あれ? 最近急に夫の体臭が気になるようになった。これってもしかして加齢臭? ニオイは、なかなか本人が気がつきにくいため周りも言い出すのが難しい問題ですね。特に男性は身体について加齢を指摘されるのを嫌がります。さり気なく言うなら、本人以外の話題で持ち出すのが吉。どう対処すれば良いか、おすすめの方法をご紹介します。


浮気してるかも? 単身赴任の夫との上手な付き合い方【幸せ夫婦コミュニケーション術 #70】

浮気してるかも? 単身赴任の夫との上手な付き合い方【幸せ夫婦コミュニケーション術 #70】

夫婦といえど、物理的に距離が離れてしまう夫の単身赴任は、浮気が心配になることもありますよね。信じてはいるけど、どうすれば安心して過ごせるの? と悩む妻もいるかもしれません。単身赴任中は、夫に寂しさを感じさせないことが肝心。心に隙間が生まれないようなコミュニケーションを心がけましょう。


産後クライシスで離婚の危機⁉ そんな時は“両親”を上手に巻き込もう【幸せ夫婦コミュニケーション術 #69】

産後クライシスで離婚の危機⁉ そんな時は“両親”を上手に巻き込もう【幸せ夫婦コミュニケーション術 #69】

産後、心も体も不安定な時に子育てを手伝ってくれない夫。不満ばかり募って辛いけど、離婚するのはイヤ! そんな時は、自分の実家や夫の両親も育児に巻き込んで、味方になってもらいましょう。子どもが小さい頃からのお付き合いは、今後の生活にとっても大切です。両家との良いコミュニケーションについてお話します。


あなたは社会とどう関わっていきたいの?【自立美人のススメ#03】

あなたは社会とどう関わっていきたいの?【自立美人のススメ#03】

「自分らしく生きる」ってどういうことだと思いますか? 自分を大切にするということと、社会の中で自分“らしさ”を大切にするということはイコールなのでしょうか? 大人の女性として求められる素養とはいったいどんなことだと思いますか?


「私なんて…」謙遜はもう卒業! もっと自分を“肯定”して【自立美人のススメ#02】

「私なんて…」謙遜はもう卒業! もっと自分を“肯定”して【自立美人のススメ#02】

自分に自信がありますか?「私はコレができる!」と言えることはありますか? 多くの方が「ありません」と答えます。「あなたの〇〇はとても魅力的ですね」と伝えても、なかなか受け取ってくれないのです。魅力的で多くの「できる」を持っているのに。今回は「私なんて」と考えてしまいがちな方の「できる」を見つける力についてお話します。


こちらもチェック!
Recommended by

オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


親から子への性教育 何歳で何を教えればよいでしょうか【アラフォーからの性教育 Q&A#12】

親から子への性教育 何歳で何を教えればよいでしょうか【アラフォーからの性教育 Q&A#12】

様々な情報があふれる昨今、子どもに早いうちからきちんと性教育をしたいと思う親が増えています。しかし実際どのようにいつから始めたらいいのか分からない、という方も多いのではないでしょうか。助産師でバースセラピストのやまがたてるえさんに教えていただきましょう!


「ポジティブ心理学」を知っていますか?【幸福度を高める ポジティブ心理学#1】

「ポジティブ心理学」を知っていますか?【幸福度を高める ポジティブ心理学#1】

どうやったら今よりもっと幸せを感じられるようになれるのでしょう。お金がたくさんあったら?あと5kg痩せたら?結婚できたら?いえいえ実は毎日の行動次第で人は幸福な人生を手に入れることができるのです。


知っておきたい “相続”の基本【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #1】

知っておきたい “相続”の基本【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #1】

40代は仕事が忙しく子どももまだ手がかかる年代ですが親の介護問題も迫ってきます。目の前のことで精一杯だと思いますが、親が亡くなったあとのことを考えておく最後のチャンスでもあります。亡くなったあとに相続で揉めることはとても悲しいことです。。Bramanoli世代の貴女だから知っておくべき相続のことをお伝えします。


何でも口出ししてくる… 母親と大人として対等に付き合うには?【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#5】

何でも口出ししてくる… 母親と大人として対等に付き合うには?【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#5】

自分のことを心配して接する母親に、悩んだりストレスを感じることはありませんか。母親の愛情の現れだと十分にわかるからこそ、ないがしろにできず、負の感情をいだく自分にも罪悪感を覚え関係性について悩むことも。今回は、母親とどのように接していけばいいのかロジカルに解決します。


宮本真知のタロット占い【5月21日(月)~5月27日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【5月21日(月)~5月27日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?










よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング