母親が大好き・実家暮らしで“親依存” 40代独身娘の婚活事情【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #20】

母親が大好き・実家暮らしで“親依存” 40代独身娘の婚活事情【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #20】

「いつまでも独身で親に悪いな」そんなきっかけで婚活を始め、男性に会っても親に紹介できるかどうかで目利きする女性がおります。そんな親目線の選び方ではダメです。まずはあなたが親から自立しましょう。旦那さんは親が他界した後も人生を歩むパートナーですよ。自分軸がない状態で結婚なんてしては絶対にいけません。


過保護すぎ? 親が婚活をするドン引きマザコン達

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。結婚相談所で働いている方や、結婚相談所で婚活をしていた方から驚くようなマザコンエピソードを聞くことがあります。

・アラフォー男性会員なのにお見合い相手選びやお見合い日程調整は母親が行っている。
・高学歴男性だけれどお見合いに親が付いてきた。
・母親と一緒に入会説明会に来る。
・初対面のお見合いで「親から婚活しろって言われてはじめた」という30代。
・デートプランを母親に決めてもらう30代男性。
・婚活状況を全て親に報告する実家暮らし公務員男性。

「いい歳して親にべったりだから結婚できないんだよ」

と普通の方は思うでしょう。しかし、本人はそこが問題だとは気がついていません。お母さんが大好きで、反抗期もなく真面目ないい子。20~30年前ならばご近所でも評判のお利口さんだったかもしれません。

家庭の問題になれば、外部の人が口をはさむことはないでしょう。まさか、社会人なのに親が婚活を手伝っているなんてわかったとしても注意する人はいません。

理想のタイプは「親に紹介できる人」「私の親を大事にする人」

「どんな人が好き?」

そう聞かれた時の答えを用意しておくことは大事。

「優しい人」「価値観が合う人」とか漠然とした答えだと紹介されないけれど「一緒に飲みにいける人。なんでも美味しそうに食べる好き嫌いがない人がいいな」と具体的に答えたら紹介してもらえるかもしれない。

そんな中、

「私の親を大事にしてくれる人」「親も気にいる人」と答えるアラフォーがいるのです。

直接「親」という言葉が出てこなくても「大卒で、公務員か銀行員がいいな」と相手の仕事に条件がある方がおりました。それも掘り下げていくと、親が公務員だから旦那も公務員がいいというのです。

親が結婚するのではなく、自分のことなのに。

「言うのが苦手だから察してくれる人」というずっと実家暮らしの30代もおりました。言わなくても分かる人なんて生まれた時から一緒の親ぐらいなものです。夫になる人は他人なのだから伝えることを努力をしなければ分かるわけないのに。

親を喜ばせるために結婚してはいけない

子どもの結婚が決まれば親は喜ぶかもしれない。でも、親の意向は付録程度であって、メインはあくまでも自分の意志。

「いつまでも独身で親に悪いな」と罪悪感から婚活してもいいですよ。婚活サイトは帰省して親から小言を言われたであろう正月、GWなどが登録が増えるそうです。

でもね、親が気にいる人を探して、親のために結婚してはダメ。あなたの人生なのだから。

あなた自身が一緒にいて居心地がいいのはどんな人でしょうか? あなたはこの先どんな人生を生きたいの?

親に悪いという罪悪感を手放すこと。親は親、あなたはあなた、それぞれ別の人間なのです。

自分で考えて決めれず他人に決断を依存するな

結婚相談所で婚活をしていたけれどうまくいかない、というアラフォー女性が相談に来ました。

「別にそこまでして結婚したいってわけでもないんですけどね」

という彼女は親と同じ職業を選んだ方でした。

「なぜ、結婚相談所に入ったの?」
「相談会に参加して、勧誘されて断り切れなくて」

なんか、受け身だなと感じました。入会したのは最終的には自分の意思だし、彼女は数年在籍している。

「勧誘されたから」なんて入会のきっかけを結婚相談所のせいにして、合わないならすぐに辞めればいいのに。

今の仕事を選んだきっかけも親のすすめのようでした。

彼女のように自分の意思で決断ができない人は婚活も長引きます。まあ、長引くぐらいならいいけれども、答え探しをして占いやスピリチュアルに大金をつぎ込む人もおりました。誰とお付き合いするか、結婚するか、家はどうするか、名字はどうするか、結婚するまでは決断の連続なのです。

もちろん結婚してからだってそうです。

まあ、「悩む」「考えておく」といって答えの見つからないことでグルグル考えて、決断を先延ばしにして40代になっているのは自業自得ですけどね。

50代になったら「親のせいで結婚できなかった」と責任転嫁

アラフォーの方は就職する頃、就職氷河期でした。それで独身だけれども非正規雇用のままだったという女性もおります。「いつか結婚して仕事を辞めるだろう」とキャリア形成もしないでアラフォーになった方もいるでしょう。

私もその世代だから厳しかったのは知っています。

「時代が悪かったから」ってその後に求人数が増えた時代があったのにその時にはなにやってたのでしょう?
「仕事で忙しいとお嫁に行けないよって親にいわれたから」って独身だったのは親のせいにするあなたは何歳?
キャリアーがないのは親のせい?

受け身で自分の頭で考えて決断しないで来てしまった方は、すぐに現状の不満を誰かのせいにしがち。

「これはやって大丈夫」と、他人が保証してくれないと不安かもしれない。しかし、安心安全が保障されている出会いってないんですよ。

自分の責任で、親から離れましょう。このまま50代になったら、家族が持てない原因を全て親のせいにしているオバサンになるぞ。

親も過去も変えられない。変えられるのは自分と未来だけ。

恋愛・婚活コンサルタント 菊乃



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「出会いがない」という女性向け恋愛・婚活コンサルタント。

関連する投稿


誰も注意できない… アラフォーの “毛” 問題【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #21】

誰も注意できない… アラフォーの “毛” 問題【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #21】

年齢を追うごとにムダ毛は濃くなりやすいものです。きちんと手入れをしている問題がないかたもいらっしゃいますが、アラフォー以上で婚活のご相談にいらっしゃる方は高確率で眉毛がボサボサです。しかも眉毛だけならいいですが、顔の産毛が濃い方もいらっしゃいます。職場の同僚は絶対に注意できないでしょう。どうかこれで気がついてください!


昔は“真面目でいい子”だったアラフォーが結婚できない理由【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #19】

昔は“真面目でいい子”だったアラフォーが結婚できない理由【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #19】

学生時代は真面目で親や先生のいうことに従っていた「いい子」。残念ながらそんなイイコほど、縁遠くアラフォーでも独身というパターンが多いです。「大人しそう」「そんな年に見えない」と言われたことはないでしょうか? 20代後半からメイクのやり方が大きく変わっていないとしたら、それはもしかしたら…ブスなのかも?


40代独身女性の「出会いがない」という言い訳【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #18】

40代独身女性の「出会いがない」という言い訳【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #18】

20代の女性は「私モテないんです!」とご相談にいらっしゃいます。先のことをきちんと考えているしっかりした女性ばかりです。そして数か月後に彼氏ができます。かたやアラフォー女性は「出会いがないんです」とご相談に来ます。「なんか出会いがない。気が付いたらこんな年齢になっていた」と言って、“モテない”とは認めないのです。


40代 婚活あるある「今年こそ結婚!」と決意するものの… 【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #17】

40代 婚活あるある「今年こそ結婚!」と決意するものの… 【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #17】

恋愛婚活相談が一番多いのが12月後半から年始にかけてです。この時期はご相談者の平均年齢が上がります。「今年こそ彼氏を作るぞ!」「今年こそ結婚!」と決意した独身女性は多いでしょう。ではそんな女性たちが数か月後にどうなると思いますか? アラフォーとアラサーの行動の違いを説明します。


差別にグサッ!「だから結婚できないんだ」と言わせない生き方とは?【神崎桃子の恋愛指南 #29】

差別にグサッ!「だから結婚できないんだ」と言わせない生き方とは?【神崎桃子の恋愛指南 #29】

「だから結婚できないんだ」なんて、本当に大きなお世話ですよね。そんなこと言われたら怒りで頭が爆発してしまいそうです。しかし…恋愛コラムニスト神崎桃子さんのコラムを読むと言われてみれば…と胸が痛くなることも…。最終的に「確かにそうだよね!」と思える納得の結末なのでぜひ最後までお読みください。


こちらもチェック!
Recommended by

オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


知っておきたい “相続”の基本【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #1】

知っておきたい “相続”の基本【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #1】

40代は仕事が忙しく子どももまだ手がかかる年代ですが親の介護問題も迫ってきます。目の前のことで精一杯だと思いますが、親が亡くなったあとのことを考えておく最後のチャンスでもあります。亡くなったあとに相続で揉めることはとても悲しいことです。。Bramanoli世代の貴女だから知っておくべき相続のことをお伝えします。


何でも口出ししてくる… 母親と大人として対等に付き合うには?【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#5】

何でも口出ししてくる… 母親と大人として対等に付き合うには?【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#5】

自分のことを心配して接する母親に、悩んだりストレスを感じることはありませんか。母親の愛情の現れだと十分にわかるからこそ、ないがしろにできず、負の感情をいだく自分にも罪悪感を覚え関係性について悩むことも。今回は、母親とどのように接していけばいいのかロジカルに解決します。


宮本真知のタロット占い【5月21日(月)~5月27日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【5月21日(月)~5月27日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


「つみたてNISA」と「NISA」の違い【ぐうたらさんでもお金が増える♯08】

「つみたてNISA」と「NISA」の違い【ぐうたらさんでもお金が増える♯08】

こんにちは。家計研究家の氏家祥美です。これまで、積立投資がなぜいいのか、積立投資を始めるなら「つみたてNISA」がお得、ということで、前回はその始め方について詳しくお話ししました。でも人によっては、つみたてで無い方がいいこともあります。そこで今回は、つみたてNISAと普通のNISAの違いについて、お話ししていきます。


夫の「加齢臭」上手な対策法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #73】

夫の「加齢臭」上手な対策法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #73】

あれ? 最近急に夫の体臭が気になるようになった。これってもしかして加齢臭? ニオイは、なかなか本人が気がつきにくいため周りも言い出すのが難しい問題ですね。特に男性は身体について加齢を指摘されるのを嫌がります。さり気なく言うなら、本人以外の話題で持ち出すのが吉。どう対処すれば良いか、おすすめの方法をご紹介します。










よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング