【雨宮なおみの12星座占い】2018年3月 後半編(3/15~3/31)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年3月 後半編(3/15~3/31)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからBramanoli編集部に発見され、満を持して連載スタート!


【牡羊座】 2018年3月後半の運気

すでに「なんかツイてる感じ」という気分でいるとは思いますが、春分の日を迎えてお誕生月が訪れると、ラッキー指数はさらに高まります。このWEBページを見てもわかるとおり、全12星座中最初に位置するのが牡羊座。『スタート』を象徴する星座であり、何かを新しく始めるのはすべてハッピー!さらに今年は守護星・火星が【社会】を表すエリアを運行するため、仕事上のキャリアアップはもちろん、世の中に影響を与える立場を構築するのが最上の過ごし方。SNSやインスタを使って『あなた自身』を発信してみて!

ラッキーチャーム☆31日のブルームーン(3月2度目の満月)にホテルのティールームでお茶を飲む

【牡牛座】 2018年3月後半の運気

「いまのままでいいのかな?」そんな疑問が、胸のうちに浮かんできているのでは? もしくは「私の人生、もうひと花咲かせたいな」と考えているとか?その気持ちは今後約2カ月間にわたり、何かにつけあなたの心に去来します。それは同時に5月半ばまでの約2カ月間が、新しい未来を手にするためのチャンス期間だということ。とはいえ今期は、やみくもに動き回っても結果が出ない星回り。まずは星が投げかける「あなたにとって幸せとは?」という質問の答えを見つけることが、これからの行動をスムーズにさせるカギとなります。

ラッキーチャーム☆31日のブルームーン(3月2度目の満月)にペットショップをのぞきに行く

【双子座】 2018年3月後半の運気

自由に、のびのび過ごせる運気が来ています。守護星の水星が23日から逆行(見かけ上、後戻りする)を始めるため、メールの誤送信や計算間違いといった小さなミスが起こりやすくはなるものの、見直しを心がければ十分に防ぐことができるはず。逆行中は『やり直し』がきく期間でもあるので、ここ2カ月ぐらいのあいだに関係がこじれてしまったアノ人に、歩み寄りの連絡を入れるのもおすすめです。ただし、相手がそっけない反応だった場合には、執着しないでアッサリ引いておくのが幸運。

ラッキーチャーム☆31日のブルームーン(3月2度目の満月)に泣ける恋愛映画を観る

【蟹座】  2018年3月後半の運気

社会的な役割と、プライベートが衝突を繰り広げそう。単純な例をあげれば、友人や家族と約束がある日に職場で残業を頼まれるとか、仕事上または地域活動などのおつきあいにパートナーがいい顔をしないとか、「公私どちらを優先すればいいの?」と迷う場面が訪れる暗示です。その際、してはいけないNG行動が「こっちのほうが絶対楽しい」とか「あっちは正直ノリ気がしない」といった『感情で選択する』こと。星は「冷静に理屈で考えれば正しい道がおのずと見える』とアドバイスしています。

ラッキーチャーム☆31日のブルームーン(3月2度目の満月)は家族と過ごして◎。パートナーの友だち家族を家に招くのもおすすめ。

【獅子座】 2018年3月後半の運気

日を追うにつれ、運気はどんどん盛り上がっていきます。と同時に、日々の仕事や家庭内の用事も立て込んできそう。バタバタのスケジュールが続きますが、そこで慌てないことが大事。まず段取りを組んでから行動すれば、ちゃんと思いどおりにこなしていける星回りです。注意点としては、人に作業を任せると逆に面倒をもたらす危険大。どうしても時間が足りない場合には「どれが先送りして平気なものか?」を考え、切り捨てる勇気を持って。

ラッキーチャーム☆31日のブルームーン(3月2度目の満月)に本屋さんでビジネス書のコーナーに立ち寄る

【乙女座】 2018年3月後半の運気

以前、誰かにしてあげたことへのお返しがあるなど、過去からプレゼントがもたらされる星回り。それらをジッと待つのではなく、あなたからも積極的に探しに行って。たとえば、お彼岸に実家や祖父母の家を訪ねたら価値ある骨とう品を譲り受けるとか、クローゼットを整理整頓すると今やビンテージ価格になっているファッションアイテムを見つけるなんていう、経済面でのラッキーがあるかも?春分の日以降に幼なじみや、しばらく顔を見ていない友人と会う約束をするのもおすすめ!

ラッキーチャーム☆31日のブルームーン(3月2度目の満月)にババロアを食べる

【天秤座】 2018年3月後半の運気

『契約』に関わることに思わぬ出来事が起こりがち。派遣やパートタイムで働いていて更新時期を迎える人は、よく条件の確認を。スマホ・プロバイダ・Wi-Fiといった通信系プランの乗り換えも、違約金など見落とさないよう注意が必要です。そして、もっとも危機感を持って臨むべきなのが『結婚という名の契約』。不満をむき出しのまま言葉や態度で表していると、パートナーの心に契約解除=離婚の2文字が浮かびそう。今期をやり過ごせば決定的トラブルは回避できる星回りなので、4月を迎えるまで彼の前で感情的になるのは絶対に控えて。

ラッキーチャーム☆31日のブルームーン(3月2度目の満月)に、いまイチバンお気に入りの服で外出を!

【蠍座】  2018年3月後半の運気

どうやら計画の変更が必要になりそう。その原因はあなた自身、あるいはパートナーの仕事に変化が訪れることにあるのかも。配置転換や、上司または部下の移動、勤務形態の改変といった可能性が見えています。それだけが理由とは限りませんが、たとえば家を買うとか、旅行に行くとか、始めようとしていたことなど、楽しみにしていた計画の実行が難しくなるなら、今期は流れに逆らわないのが賢明。「よく考えたら、もっといいプランを思いつくのでは?」と星は告げています。

ラッキーチャーム☆31日のブルームーン(3月2度目の満月)にペディキュアを塗る

【射手座】 2018年3月後半の運気

ふってわいたような、喜びごとがあるようです。それは思いがけない時に、思いがけない場でやってくる暗示なので、いつもより行動範囲を広げてみて。急な誘いでも「どうせ人数合わせでしょ」などと変なプライドを発動せず、とりあえず参加してみる姿勢にツキが宿ります。と同時に、星回り的には『予期せぬ妊娠』もありえる配置。「もちろん大歓迎!」というなら特に意識する必要はないけれど、望んでいない場合はそれなりの対策を忘れないで。

ラッキーチャーム☆31日のブルームーン(3月2度目の満月)にグループレジャーを計画する

【山羊座】 2018年3月後半の運気

なんといっても今期のトピックは、約2年ぶりに火星が山羊座を訪れること。同じく山羊座を運行中の土星、冥王星とタッグを組み、今後約2カ月のあいだ、あなたの社会的ポジションを押し上げる働きをします。なので、職場でキャリアアップを図るもよし、会社を設立したり、フリーランスとして独立するもよし、趣味の世界で「先生」と呼ばれる存在を目指すなんていうのも大賛成。とにかく『外の世界に、あなたの名を知らしめる』行動を起こして!今期に関しては身近なところでちょっとしたゴタゴタがありますが、冷静かつ現実的な視点で対応策を考えれば乗り切れるはず。

ラッキーチャーム☆引き立て運が輝く31日のブルームーン(3月2度目の満月)。キャリア面で目上の人に今後の相談を。

【水瓶座】 2018年3月後半の運気

『一を聞いて十を知る』ということわざがありますが、今期のあなたがまさにソレ。頭の回転がバツグンで、仕事でも趣味でも資格試験などの勉強でも、格段に理解が進みそう。新しく何かを始めれば肝の部分をすばやく習得できるため、トントン拍子に上達する暗示です。ひとつだけ注意してほしいのは、この能力を対人面では表に出さないで。誰かが誰かを好きとか、秘密でつきあっているとか、相手が隠していることが態度や話し方からわかっても、それを周囲に漏らしてはダメ。いらぬトラブルを招かないよう自分のことに集中しましょう。

ラッキーチャーム☆31日のブルームーン(3月2度目の満月)に家族でスポーツをする、またはスポーツ観戦をする

【魚座】  2018年3月後半の運気

まず、魚座で新月が起こる17日は、発展の星・木星と革命の星・天王星も好意的パワーを送ってくれるスーパーハッピーデー。勇気を出してやりたいことにチャレンジしたり、思い切って自分を変えるチャンスです。一方で、継続させるべきラッキーテーマが『収入』。稼ぐほうに関しては、3月前半からの努力をブレずに続けましょう。加えて今期は、使い方・貯め方にも思考を拡大して。ケチってはいけないのは交際費。株や投資は一定額をコツコツ積み立てるものに、ツキがある星回りです。

ラッキーテーマ☆31日のブルームーン(3月2度目の満月)にシーツを洗濯する

占星術ライター 雨宮なおみ



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ライターとして長年、様々な占いの原稿を執筆。そのなかで占星術を独学で学び周囲の人たちを占っていたところ、「当たる!」と評判に。

関連するキーワード


雨宮なおみ 星占い

関連する投稿


【雨宮なおみの12星座占い】2018年5月 後半編(5/15~5/31)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年5月 後半編(5/15~5/31)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからBramanoli編集部に発見され、満を持して連載スタート!


【雨宮なおみの12星座占い】2018年5月 前半編(5/1~5/14)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年5月 前半編(5/1~5/14)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからBramanoli編集部に発見され、満を持して連載スタート!


【雨宮なおみの12星座占い】2018年4月 後半編(4/15~4/30)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年4月 後半編(4/15~4/30)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからBramanoli編集部に発見され、満を持して連載スタート!


【雨宮なおみの12星座占い】2018年4月 前半編(4/1~4/14)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年4月 前半編(4/1~4/14)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからBramanoli編集部に発見され、満を持して連載スタート!


【雨宮なおみの12星座占い】2018年3月 前半編(3/1~3/14)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年3月 前半編(3/1~3/14)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからBramanoli編集部に発見され、満を持して連載スタート!


こちらもチェック!
Recommended by

オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


知っておきたい “相続”の基本【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #1】

知っておきたい “相続”の基本【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #1】

40代は仕事が忙しく子どももまだ手がかかる年代ですが親の介護問題も迫ってきます。目の前のことで精一杯だと思いますが、親が亡くなったあとのことを考えておく最後のチャンスでもあります。亡くなったあとに相続で揉めることはとても悲しいことです。。Bramanoli世代の貴女だから知っておくべき相続のことをお伝えします。


何でも口出ししてくる… 母親と大人として対等に付き合うには?【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#5】

何でも口出ししてくる… 母親と大人として対等に付き合うには?【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#5】

自分のことを心配して接する母親に、悩んだりストレスを感じることはありませんか。母親の愛情の現れだと十分にわかるからこそ、ないがしろにできず、負の感情をいだく自分にも罪悪感を覚え関係性について悩むことも。今回は、母親とどのように接していけばいいのかロジカルに解決します。


宮本真知のタロット占い【5月21日(月)~5月27日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【5月21日(月)~5月27日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


「つみたてNISA」と「NISA」の違い【ぐうたらさんでもお金が増える♯08】

「つみたてNISA」と「NISA」の違い【ぐうたらさんでもお金が増える♯08】

こんにちは。家計研究家の氏家祥美です。これまで、積立投資がなぜいいのか、積立投資を始めるなら「つみたてNISA」がお得、ということで、前回はその始め方について詳しくお話ししました。でも人によっては、つみたてで無い方がいいこともあります。そこで今回は、つみたてNISAと普通のNISAの違いについて、お話ししていきます。


夫の「加齢臭」上手な対策法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #73】

夫の「加齢臭」上手な対策法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #73】

あれ? 最近急に夫の体臭が気になるようになった。これってもしかして加齢臭? ニオイは、なかなか本人が気がつきにくいため周りも言い出すのが難しい問題ですね。特に男性は身体について加齢を指摘されるのを嫌がります。さり気なく言うなら、本人以外の話題で持ち出すのが吉。どう対処すれば良いか、おすすめの方法をご紹介します。










よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング