お金を「貯める入れ物」とは?【簡単シンプル貯蓄術#1】

お金を「貯める入れ物」とは?【簡単シンプル貯蓄術#1】

「お金が貯まらない…」そうお嘆きの方も多いことでしょう。それには明確に理由があるようです。新しく始まる連載は、お金にまつわるお悩みをファイナンシャルプランナー飯村久美さんがしっかり解決してくださいます。


お金が貯まる人と貯まらない人ではココが違う!

日々、家計相談を受けていると、「貯蓄が全然できていないんです」と悩まれている方をよく見受けます。こうしたご相談に来られる人たちは、夫婦がともに正社員で十分な収入があったり、人がうらやむような高収入世帯であったりもするのです。一見、家計に余裕がありそうに見えるのですが、本人もおかしいなと首をかしげています。その一方で、収入の額にかかわらず上手に貯蓄ができている方々もいます。その大きな違いはなんでしょうか?

上手に貯蓄ができている人は、貯蓄を給与口座ではしていません。実はお金を貯めるための専用口座を作り、普通の口座と分けているのです。この方法だと1か月で使えるお金がはっきりしています。使える金額は給与口座、すなわち生活費として使うための口座に入っている金額です。また、使えるお金が決められているからといってきっちりと家計簿をつけているかといえば、必ずしもそうでもありません。家計簿をつけなくても大まかな予算感をもってお金を使っているので、月の終わりに大きなマイナスになることはないといいます。例えば食費であれば、「週2回買い物に行って5千円ずつ使えばOK。あとはランチ代が1週間で5千円ほどあるわ」というように、使うお金に対してざっくりとした枠を持っているのです。

一方、貯蓄ができない人は、給与口座にそのまま貯蓄をしています。この方法は毎月の生活費で余ったお金が給与口座にたまっていくことになります。しかしそれではどうしても使えるお金の枠が設定されず、その場その場で場当たり的にお金を使ってしまうため、知らないうちに貯蓄に回るお金がなくなってしまうのです。また、お金が貯まらない人ほど、クレジットカードをよく使う傾向が見受けられます。カードの中でも、使った額がすぐその場で銀行口座から引き落とされるデビットカードであればよいのですが、クレジットカードは1か月~1か月半ほど支払いがズレてしまいます。今月の収入の中でやりくりをしようとしてもカードの引き落とし額が大きく、結果としてなぜだかお金が残らない・・という原因となっています。

貯める入れ物を用意する

貯蓄ができない人への処方箋は、「まずはお金を貯める入れ物を用意すること」です。お給料が入ったら生活費として使う前に、先に「貯める入れ物」にお金を入れてしまいましょう。使うお金と残すお金を明確に分けるのです。お金を上手に貯めている人は、ほとんどの方がこの「先取り貯蓄」をしています。家計簿をつけて今月3万円を残せるようにやりくりを頑張らなくても、この方法であれば自動的にしっかりと貯められます。それには、お給料が入った口座から「貯める入れ物」にお金を移す設定をする必要があります。貯めるための入れ物をいくつかご紹介します。

勤務先に「財形貯蓄」があれば活用しましょう。財形とは国が応援している資産形成制度。貯蓄目的により、「一般財形」「住宅財形」「年金財形」とわかれており、「住宅」と「年金」は、元金と利息を合わせて550万円までは利息に税金がかからないメリットがあります。また、財形貯蓄を1年以上して残高が50万円以上あると、住宅取得に必要なお金を借りることができます。何より、会社が給料から天引きしてくれますので、カクジツに貯められますね。お金を引き出したい時は会社の窓口を通すため、おろしにくいのもポイントの一つです。

会社にそのような制度がない場合には、「積立自動定期預金」を活用しましょう。こちらは普通預金の口座から、毎月一定額を定期預金の口座へ自動振替をして積み立てをしてくれます。毎月積み立てられた資金は、指定したおまとめ日の一つにまとめて定期預金として運用されます。積立額は「1000円以上」「5000円以上」などさまざま。大手都市銀行からネット銀行までいろいろなところでやっていますので、銀行に問い合わせてみましょう。

目的別に入れ物を用意すると貯金が楽しくなる!

応用編になりますが、「貯まるための入れ物」を目的別に用意するのもおススメです。
例えば、老後資金用に貯めていきたいのであれば「iDeCo=個人型確定拠出年金」がよいでしょう。原則60歳まで引き出せませんが、掛け金が全額所得控除(税金を計算する所得から掛け金を差しくこと)になるので節税効果が得られ、お得です。

また、旅行用の積立てであれば「旅行積立」がおススメ。プランは各社で異なりますが、毎月3000円、5000円などを旅行会社で半年から5年間、好きな期間を設定して積み立てます。満期時にはボーナスがプラスされて旅行券として戻ります。年率換算すると、1.5%~3%のボーナスがつく会社もあります。同様に、デパートでの買い物であれば、「デパート友の会」(デパート券の積立制度)がおススメです。毎月好きな金額を積み立てると、1年後に1か月分のボーナスがつきます。12万円積み立てて13万円受け取れますので、銀行預金よりもはるかに高い利率です。

このように、貯めたお金を何に使うのかを考えながら「お金を貯める入れ物」に入れていくと、気持ちもワクワクし、貯蓄に対するモチベーションもあがりますよ。貯蓄体質を作るならぜひ、まずは入れ物を用意するところから始めてみましょう。

FP事務所アイプランニング代表 飯村久美



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

これまでの家計診断は800世帯。セミナー回数は年間100回を超え、女性の幸せなマネーライフをサポートしている。

関連する投稿


食費を削っても貯金が増えない理由 【簡単シンプル貯蓄術#4】

食費を削っても貯金が増えない理由 【簡単シンプル貯蓄術#4】

貯金しよう!と思った時に皆さんはどの費用を見直しますか?お小遣い?光熱費?保険?娯楽費?いろいろありますが、どうやら“食費”だけは削ってはいけないようです。いったいそれはなぜなのか?ファイナンシャルプランナーの飯村久美さんに教えていただきましょう。


お給料が減った! 見直すべきは“お小遣い”ではなく“〇〇費”【簡単シンプル貯蓄術#3】

お給料が減った! 見直すべきは“お小遣い”ではなく“〇〇費”【簡単シンプル貯蓄術#3】

皆さんのご家庭は、お小遣い制ですか?シングルの方はお小遣いという項目を別にしていますか?あまり意識していないかもしれませんが、自分用に自由に使えているお金=お小遣いとして考えてみてくださいね。今回はそんなお小遣いを給料が下がったからと言って減らしてはいけません。というお話です。


「ダイエット」と「貯金」の共通点とは?【簡単シンプル貯蓄術#2】

「ダイエット」と「貯金」の共通点とは?【簡単シンプル貯蓄術#2】

女性の皆さんなら誰もが一度は、ダイエットに関心を持ったり、経験したりしたことがあるのではないでしょうか。ダイエットと貯金は似ています。ダイエットも貯金もその人にあったペースで続けると確実に効果が出ます。両者にはさまざまな共通点がありますので、今回はダイエットと貯金の共通点を探っていきたいと思います。


投資信託選び方のポイント【ぐうたらさんでもお金が増える#03】

投資信託選び方のポイント【ぐうたらさんでもお金が増える#03】

こんにちは。家計研究家の氏家祥美です。投資信託って聞いたことはあると思いますが、お金に詳しくない人は「私には関係ない話」って遠い世界のことのように思っていませんか? そんなことはないんです! 今回は投資信託の選び方のポイントをお伝えします。


【新春企画】Bramanoli読者はどんな記事読んでる? 人気記事紹介 ~お金の問題編~

【新春企画】Bramanoli読者はどんな記事読んでる? 人気記事紹介 ~お金の問題編~

アラフォー世代が気になること上位に必ず入る「お金」の問題。子供の養育費がかさみ始めたり、親の介護も無視できない上に自分たちの将来の蓄えも準備しなきゃいけない私たちにプロが答えてくれています。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


セックスレスは悪い事? 「良いセックスレス」と「良くないセックスレス」【幸せ夫婦コミュニケーション術 #88】

セックスレスは悪い事? 「良いセックスレス」と「良くないセックスレス」【幸せ夫婦コミュニケーション術 #88】

「セックスレス」と聞くと、どうしても「夫婦の間に溝がある」「夫婦仲が悪い」のようなイメージを持ってしまいがちですが、そもそもセックスが必要ない、という夫婦もいます。お互いが精神的に自立していて、セックスがなくても愛情を確かに確認できているなら、それは「良いセックスレス」ということになるのではないでしょうか。まずは自分たちの状態について考えてみましょう。


「これが私のスタイル!」と胸を張ること【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#2】

「これが私のスタイル!」と胸を張ること【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#2】

アメリカに住む働く女性、ママたちのライフスタイルを、国際基準マナー講師の大網理紗さんの視点で発信していただくエッセイ。第1回から続き、第2回目は日本とアメリカとの違いから見える日本の良さとについてです。


「結婚」と「性欲」は別腹 『オンナの天秤』で測るのは無理【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#22】

「結婚」と「性欲」は別腹 『オンナの天秤』で測るのは無理【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#22】

結婚しない=セックスしない、ではもちろんありませんが、それ以上に深い意味がありそうです!夫婦仲相談所所長の三松真由美先生に教えていただきましょう。


【雨宮なおみの12星座占い】2018年11月 後半編(11/15~11/30)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年11月 後半編(11/15~11/30)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからBramanoli編集部に発見され、満を持して連載スタート!


【GU】スウェットプルオーバー 990円のプチプラで優秀スウェット

【GU】スウェットプルオーバー 990円のプチプラで優秀スウェット

GUのスウェットプルオーバーはもうチェックしましたか? 990円なのに生地もしっかりしていて、裏起毛♪ これからの寒い冬に欠かせない一枚になりそうな予感ですよ! プチプラなので、一度試してみる価値ありそうです。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング