40代 健康&キレイを手に入れる! 楽々ウォーキングのコツ♪【更年期は人生が輝くチャンス #13】

40代 健康&キレイを手に入れる! 楽々ウォーキングのコツ♪【更年期は人生が輝くチャンス #13】

「美しく健康に年齢を重ねたい。」今もこれからも健康で美しく楽しく過ごすために一番手っ取り早い方法は毎日みなさんが行っている「歩くコツ」を身につけることです。今回は期間限定の筋トレよりも、ストレスのたまる食事制限よりもカラダに効く、正しい歩き方をお伝えします。


ウォーキングで手っ取り早く美しく健康になる!

「美しく健康に歳を重ねたい」そう思っているのは、きっと私だけではないはずです。

女性ホルモンがダイナミックに変化する40代からは、疲れやすく感じたり、脂肪がつきやすくなったり、カラダの変化に驚く方も多いのではないでしょうか。

カラダの快適さや見た目をなんとかしようと、期間限定の筋トレやストレスのたまる食事制限を行っても、実はあまりカラダに変化はありません。それどころか無理をしてカラダを痛めてしまうということも。

簡単に手っ取り早く、美しく健康になれる方法があれば、それにこしたことはありません。

しかし、そのような方法は果たしてあるのでしょうか。

それが…あるんです!

それはほんの少し「習慣」を変えることです。
そこで今回は、日常生活で行う「歩く」動作で、美しく健康になるコツをお伝えします。

「美と健康」は姿勢で決まる

ウォーキングの心身への素晴らしい影響はよく言われていることだと思います。

ダイエット効果はもとより、血流促進、冷え解消、むくみ解消、肩こり解消、生活習慣病の予防など聞いたことがあるのではないでしょうか。
しかし実際はどうでしょう。毎日歩いているけれど、体型どころか体重も体調も、改善したのかどうかわからないという方もいるのでないでしょうか。中には歩くことがいいことは知っているけれど忙しくてウォーキングの時間がとれない、という方もいるかもしれません。

ウォーキングはもちろん行った方がいいのですが、方法を間違えると効果は薄くなってしまうのです。

たとえ、短時間しかウォーキングの時間がとれなかったとしてもポイントさえ守れば効果は期待できるのです。

そのポイントとは、「姿勢」です。歩くときの姿勢一つで「美と健康」が左右されるといっても過言ではありません。

誰でもかんたん! ウォーキングの3つのポイント

美ウォーキングの「姿勢」のポイントを3つお伝えします。

【基本編】
(1)骨盤を起こした状態をキープします。恥骨からおへそまでが床に対して90度になっています。これだけでも腹筋と背筋が使われます。

(2)肩をうしろにひき下げます。猫背にならないように、肩は下げて後ろに引きます。ここで背中の筋肉をしっかり使います。

(3)目線はまっすぐ、もしくは斜め上に。目線は下に落とさないように、まっすぐ、もしくは斜め上を見ます。

【上級編】
歩く時にみぞおちからカラダをひねりながら歩きます。脚は付け根から動かすのではなく、みぞおちから下が脚になったようなつもりで、ウエストをひねりながら脚を前に出します。この歩き方ができるようになると、骨盤周りの血行が良くなるので、歩くだけでお腹周りの筋トレになります。

効果的に歩けて、見た目も美しく、さらには歩幅が大きくなるので早く目的地に着けるというメリットもあります。

ウォーキングは場所を選ばない

歩くことはわざわざ時間を確保しなくても日常生活の中で行えます。
たとえば、わたしたちは家の中で移動する時や、駅まで行く特、買い物に行く時にも歩きますが、その時に姿勢や筋肉の使い方を気をつけるだけで、カラダへの効果がずいぶんと変わります。

週に1回1時間、ヨガやピラティスでカラダに向き合う時間もいいですが、わたしたちはその他の生活している時間の方が圧倒的に長いのです。だからこそ、生活の少しの工夫がもたらすカラダへの効果はとても大きいのです。

姿勢一つで心の持ちようも変わる

カラダが快適だと心も明るくなるというように、カラダと心はつながっていますが、それと同じように、美と健康も一つです。

姿勢を正して颯爽と歩く姿、猫背で下を向きながら歩く姿、同じ人でも印象が随分と変わります。そして自分自身の心持ちも変わります。

姿勢をシュッ!と正して歩く! 見た目も中身も美しく健康になりましょう!

NPO法人ちぇぶら代表理事 永田京子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ピラティスや産後ケアの指導者として活動する中で、40代の受講者たちの声を受け更年期を迎える女性をサポートする「ちぇぶら」を設立。

関連する投稿


更年期あるある 胸やけ・胃腸の不調 ケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #35】

更年期あるある 胸やけ・胃腸の不調 ケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #35】

若いときはもりもり食べてもへっちゃらだったのに、この頃は食欲があまりなくなってきた。そんなことはありませんか? 更年期に、食欲が減ってしまったり、胸やけや胃腸の不調で悩む方も少なくありません。今回は、更年期によくある食欲不振や、胃腸の不調のケア方法についてお伝えします!


更年期の「不安・気分の落ち込み・うつ」の予防&ケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #34】

更年期の「不安・気分の落ち込み・うつ」の予防&ケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #34】

不安になったり、気分が落ち込んでうつうつとしたり、涙もろくなったり、外に出ることや人に会うことが億劫と感じたり・・・。特にこれという理由がないのにどうして? と思うことはありませんか。今回は、更年期によくある心の不調や改善方法を紹介します。


【#FocusOn】「人生100年時代!心と体と向き合って楽しんで生きていこう」永田京子さんインタビュー<後半>

【#FocusOn】「人生100年時代!心と体と向き合って楽しんで生きていこう」永田京子さんインタビュー<後半>

Bramanoliで【更年期は人生が輝くチャンス】を連載中のNPO法人ちぇぶら代表理事の永田京子さん。今回は永田さんに「なぜ更年期をサポートするNPOを立ち上げたのか」、「世界と日本の更年期に関する常識の違い」、などについてお話を伺いしました。インタビュー後半です。


【#FocusOn】「更年期の苦しみから女性を解放したい!」NPO法人ちぇぶら代表理事 永田京子さんインタビュー<前半>

【#FocusOn】「更年期の苦しみから女性を解放したい!」NPO法人ちぇぶら代表理事 永田京子さんインタビュー<前半>

Bramanoliで【更年期は人生が輝くチャンス】を連載中のNPO法人ちぇぶら代表理事の永田京子さん。今回は永田さんに「なぜ更年期をサポートするNPOを立ち上げたのか」、「世界と日本の更年期に関する常識の違い」、などについてお話を伺いしました。インタビュー前半です。


40代知っておきたい 閉経までの月経パターン【更年期は人生が輝くチャンス #33】

40代知っておきたい 閉経までの月経パターン【更年期は人生が輝くチャンス #33】

「少しづつ生理周期がばらついてきた」「3週間しか経っていないのに生理がきて不安」など40代になると徐々に乱れ始めます。女性にとって、健康状態を把握する1つのバロメーターでもあった生理周期が更年期には乱れてきてしまうのです。ここではよくある閉経までの月経パターンについてや、更年期の月経不順と間違いやすい病気について紹介します。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


小さなことでイライラ… 怒りのコントロール方法 【幸福度を高める ポジティブ心理学#14】

小さなことでイライラ… 怒りのコントロール方法 【幸福度を高める ポジティブ心理学#14】

歩いていても電車に乗っていてもちょっと何かあるとイラッとしてしまう…アラフォー女性は忙しいしホルモンバランスも崩れてくる年齢なので、ついイライラしちゃうことありますよね。そんな自分に嫌気がさしてまたストレスを感じてしまったり…。そうならないようにイラッとしてしまう思考を変えるのはどうしたらいいか、脳神経内科医の山下あきこ先生に教えていただきました。


宮本真知のタロット占い【12月17日(月)~12月23日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【12月17日(月)~12月23日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


【#FocusOn】フランス発!『クリトリス革命』翻訳者・永田千奈さんインタビュー

【#FocusOn】フランス発!『クリトリス革命』翻訳者・永田千奈さんインタビュー

フランスのセクソロジストとセックスジャーナリストがふたりで書いた本「クリトリス革命」。今回、この本を翻訳された永田千奈さんにインタビューしました。このある意味、刺激的でセンセーショナルなタイトルの本を翻訳された経緯やこの本の魅力について語っていただきました。


【雨宮なおみの12星座占い】2018年12月 後半編(12/15~12/31)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年12月 後半編(12/15~12/31)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからBramanoli編集部に発見され、満を持して連載スタート!


【#FocusOn】スウェーデンでは避妊は女性が主体的に行うもの「#なんでないの」福田和子さんインタビュー<第三回>

【#FocusOn】スウェーデンでは避妊は女性が主体的に行うもの「#なんでないの」福田和子さんインタビュー<第三回>

スウェーデンに留学して帰国後「#なんでないの」を立ち上げた福田和子さん。世界にあって日本にない避妊具も含めてご紹介いただきました。スウェーデンでは避妊は女性が主体的に行うもので、そのための選択肢が用意されていて、情報提供もされています。日本の女性たちはそもそも選択肢があることも知らされず、選択できていないのです。第三回目は、避妊具と避妊方法について伺いました。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
https://start-sport.com.ua

http://kover-samolet.com.ua

https://start-sport.com.ua