離婚が頭をよぎったら知るべきこと【弁護士が教えるかしこい離婚相談所#01】

離婚が頭をよぎったら知るべきこと【弁護士が教えるかしこい離婚相談所#01】

3組に1組が離婚しているという日本。アラフォーで離婚を意識し始めたのなら絶対にしてはいけないのは“勢いでしてしまうこと”。きちんとかしこく離婚をすることで自分や家族を守ることにもなるのです。弁護士の中川先生にかしこく離婚する方法について教えていただく連載のスタートです!


まずは離婚のお勉強から始めましょう

こんにちは。弁護士の中川みち子です。既婚者の方だと夫への不満がない人はいないと思います。

「子育てに協力しない!」「収入を自分の趣味につぎ込んで家計が苦しい・・・」「『食べさせてやってる』発言などモラハラがひどい」「きっと浮気してると思う」などなど。

1年間に離婚する夫婦は21万組を超えますが、子どもの問題や経済的な負担を考えるとすぐには離婚とはなりませんよね。でも、「離婚」という2文字が頭をよぎった方は、ちょっと離婚をお勉強しましょう。大変だから無理だなと思うのもよし、以外と選択肢にはいるかもと思うのもよし、離婚準備しているのよと気持ちに余裕を持つのもよし。

離婚の裏側を知っていることがあなたの武器になりますよ。

離婚の方法は大きく分けて3つ

離婚の方法は大きく分けて次の3つです。

「協議離婚」「調停離婚」「裁判離婚」

協議離婚
離婚届を役所に提出するだけで離婚が成立するのでとても簡単です。平成20年の統計では87%ほどが協議離婚で離婚しています。

調停離婚
家庭裁判所に調停を申立てて、裁判所という公の機関で話合いをします。と言っても、小さな部屋で調停委員が話を聞いてくれる仕組みで、裁判のように公開されるわけではありません。人生経験豊かな調停委員があなたの思いを聞いてくれますし、注意点も説明してくれます。夫が一方的な人で夫婦で話合いができない時はお勧めです。調停離婚の割合は10%ほどと言われています。

裁判離婚
家庭裁判所の公開の法廷で争うことになりますので、少しハードルが高いです。子どもの親権や財産分与などで激しく争っていたり、離婚そのものを一方が拒否する場合に行います。裁判離婚は全体の1%ほどで、判決になるまで時間がかかります。

協議離婚での離婚届の書き方

「協議離婚」では、離婚する事を夫婦で決意すれば離婚届を提出することになります。離婚届には、夫婦それぞれの本籍や両親の名前などを書くほか、未成年の子どもがいるときは親権者を誰にするのかと、離婚後にどの戸籍に入るかを記載することが必要です。

そのため、離婚届を出す前に、子ども親権者と戸籍をどうするかを決めておく必要があります。子ども親権者を変更するのは難しいので、「とりあえず夫を親権者にしておこうか」という安易な選択は辞めましょう。

離婚した妻の戸籍については、元の戸籍(親の戸籍)に戻るか、新しい戸籍を作るかです。親権を行う子どもがいて、子どもと同じ戸籍に入りたい場合は、新しい戸籍を作ることになります。いずれの場合も旧姓に戻ることが原則で、夫の氏を使い続ける場合は「離婚のときに称していた氏を称する旨の届」を離婚後3ヵ月以内に届け出る必要があります。

また、離婚届には2名の証人の署名押印が必要です。これは親族でも友人でも大丈夫です。離婚届を提出する役所は、夫婦の本籍地又は届出人の所在地の役所になりますが、本籍地と異なる役所に届け出る場合は夫婦の戸籍を付けて届け出をします。

協議離婚は手続は簡単ですが、夫が離婚に同意しない場合は使えません。また、当事者だけで様々な事を決めていくので、その選択がどのような意味を持つか分からないで決めてしまう場合があります。貰えるものをもらえていない場合があるかもしれません。

協議離婚する事になったら、あなたに不利な内容になっていないかを確かめるため、一度弁護士に相談することをお勧めします。

夫が外国人の場合に注意したいコト

国際結婚の場合、日本で居住する夫婦であれば、協議離婚では離婚届を役所に提出することになります。しかし、夫の国籍によっては、その国(又は大使館など)に届出をする必要があったり、裁判所での手続が必要だったりします。また、離婚自体を禁止している国もあります。

そのため、外国人の夫と離婚する場合は、大使館などで手続を確認しましょう。すっきり離婚したつもりなのに、「夫の国では今でも妻になっている!」なんてことにならないように。

余裕をもって離婚を考えることで結婚生活が案外苦にならなくなる?

離婚したいと思うときって怒りが爆発しているときですよね。でもそういう場合は冷静な判断ができませんから決断する時期ではありません。

何と言っても離婚は下準備が重要です。

仕事を見つけて経済力を付けたり、お金を貯めたり、離婚の原因となるDVや不貞の証拠を確保したり・・・。余裕をもって離婚を考えるようにしましょう。余裕があれば意外と結婚生活が苦にならないようになる? かもしれません。

弁護士 中川 みち子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

平成17年10月に大阪弁護士会に登録する。平成21年8月にきらり法律事務所を立ち上げ現在に至る。

関連する投稿


アラフォーで離婚 その後はどうなる? 【離婚を考えた時知っておくべき知識 #8】

アラフォーで離婚 その後はどうなる? 【離婚を考えた時知っておくべき知識 #8】

離婚の決断というと、これまで続いた結婚生活を終わりにすることと捉えがちです。しかし、妻にとってはこれから夫と決別し新しい人生を進むための始まりでもあります。そこで離婚の決断前後で起こること、妻が押さえておきたい大事なポイントをご紹介します。


子どもが巣立ったら熟年離婚を考えています【夫婦問題お悩み相談室 #14】

子どもが巣立ったら熟年離婚を考えています【夫婦問題お悩み相談室 #14】

昔と違い今は人生100年時代。子どもが独立した後もまだまだ人生は続きます。そのせいか、熟年世代の離婚も増加傾向にありますが、そう簡単には決断できず、離婚に不安を抱えている妻が多いのも事実です。今回の相談者もその一人。熟年世代の離婚について考えます。


離婚されるかも!モンスター妻になっていませんか?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #71】

離婚されるかも!モンスター妻になっていませんか?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #71】

ある日突然夫から「もうお前とはやっていけない!」と離婚を言い渡された。私、何も悪いことをしていないのにどうして!? なんていう妻が増えています。夫を尊重せず自分のことばかり優先させているんですね。夫が何も言わないのをいいことに好き勝手していると、いきなりしっぺ返しをくらうかもしれません。あなたは大丈夫ですか?


産後クライシスで離婚の危機⁉ そんな時は“両親”を上手に巻き込もう【幸せ夫婦コミュニケーション術 #69】

産後クライシスで離婚の危機⁉ そんな時は“両親”を上手に巻き込もう【幸せ夫婦コミュニケーション術 #69】

産後、心も体も不安定な時に子育てを手伝ってくれない夫。不満ばかり募って辛いけど、離婚するのはイヤ! そんな時は、自分の実家や夫の両親も育児に巻き込んで、味方になってもらいましょう。子どもが小さい頃からのお付き合いは、今後の生活にとっても大切です。両家との良いコミュニケーションについてお話します。


不倫が離婚に与える影響とは?【弁護士が教えるかしこい離婚相談所#06】

不倫が離婚に与える影響とは?【弁護士が教えるかしこい離婚相談所#06】

こんにちは。弁護士の中川みち子です。最近は不倫をスクープされた芸能人が謝罪をする場面をよく目にします。不貞行為は配偶者への裏切り行為、あってはならないことですが気持ちはコントロールできないこともありますよね。そこで離婚をする際に不貞行為がどう影響するのかお話しします。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


親しき仲にも礼儀あり 夫婦の境界線 【“心のマナー”メソッド#05】

親しき仲にも礼儀あり 夫婦の境界線 【“心のマナー”メソッド#05】

“親しき仲にも礼儀あり”という言葉がありますが、特に夫婦は長い時間を一緒に生きていく共同体だからこそ、相手を尊重する思いやりが必要です。仲良くなり、慣れ合い、つい超えてはいけない一線を簡単に超えてしまえるのも夫婦。そうならないためにどんな心構えが必要か教えていただきます。


そもそも「遺言」とは? その効力や書き方について【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #3】

そもそも「遺言」とは? その効力や書き方について【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #3】

こんにちは。弁護士の中川みち子です。♯1と♯2で相続や相続放棄についてお話しましたが、主に民法で定められた法定相続の内容でした。今日は、「遺言」を作成して法定相続と異なる人や割合で遺産を分ける場合についてお話します。


「いつか結婚はしたい」と祈るだけ 運命の人を信じて待つラフォー【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #23】

「いつか結婚はしたい」と祈るだけ 運命の人を信じて待つラフォー【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #23】

いつか結婚したいけれど、男性と出会う機会をつくろうとしないままアラフォーになった女性達。理由を探っていくと「婚活するのはガツガツしていてイタイって思われそう」「この年で婚歴ナシって何かあるっておもわれそう」と周りを気にしてばかり。自分のことなのに周りにばかり振り回される自分の軸がない女性達の実態と打開策をまとめました。


宮本真知のタロット占い【6月18日(月)~6月24日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【6月18日(月)~6月24日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


浮気夫に復讐したい! 仕返し方法ばかり考えてしまいます【夫婦問題お悩み相談室 #17】

浮気夫に復讐したい! 仕返し方法ばかり考えてしまいます【夫婦問題お悩み相談室 #17】

夫が浮気…ショックですよね。復讐したくなる気持ちすごくわかります。ですが、本当にそれでいい結果を生むのでしょうか?人生はまだまだ続きます。自分の本当の気持ちに向き合って、いい人生を歩むにはどうしたらいいか、お話したいと思います。










よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング