1日1分!40代からの基礎代謝アップのコツ【更年期は人生が輝くチャンス #11】

1日1分!40代からの基礎代謝アップのコツ【更年期は人生が輝くチャンス #11】

「20代は食べても食べても体型が維持できていたのに、今は空気を吸うだけで太る気がします‥」どうしても年齢とともに基礎代謝は下がりがちです。基礎代謝が下がると、カラダに脂肪がつきやすくなるだけでなく、体温が下がり、免疫力の低下にも影響します。そこで、今回は生活の中でも無理なくできる基礎代謝アップの方法をご紹介します。


基礎代謝は「生きる」だけで消費されるエネルギー

基礎代謝とは「運動をしなくても消費されるエネルギー」のことです。私たちのカラダは、息をしたり、内臓や脳を機能させたり、息をしたりと、生きるだけでもエネルギーを使っています。
「20代は食べても食べても体型が維持できていたのに、今は空気を吸うだけで太る気がします‥。」という声を40代、50代の女性から聞くことがありますが、基礎代謝は年齢とともに下がり、20代以降、年齢とともに基礎代謝が落ちていきます。

基礎代謝が下がるとエネルギーが消費されにくくなり、カラダに脂肪がつきやすくなります。反対に基礎代謝をアップさせると、脂肪燃焼への期待だけでなく、冷えの予防・改善、免疫力を上げるなど様々な効果が期待できるんです。

40代からの基礎代謝アップには筋肉!

基礎代謝を上げるために必要なものは筋肉です。運動することが大切なのですが、そうは言っても仕事に家事・育児、場合によっては介護もある、何かと忙しい40代の女性の中には「自分のための時間がなかなか取れない」という方もいるのではないでしょうか。そんな方にもオススメ。たった1分行うだけでカラダが変化する、代謝を上げる「オシリ歩き」をご紹介します。

家で簡単にできるものです。1日たった1分でも、積み重なれば大きくなります。また、この動きは、代謝アップ、脂肪燃焼への期待だけでなく、冷えの予防・改善、便秘の改善にもオススメです。

実践!1日1分の「オシリ歩き」

それでは、実際に行っていきましょう。

まず脚を伸ばして座り、その場で「オシリ踏み」をします。

「その場足踏み」ならぬ、「その場オシリ踏み」です。骨盤と肋骨をつないでいる脇腹の筋肉を縮めたり伸ばしたりしましょう。
※カラダが硬い方や脚を伸ばすのが辛い方は軽く膝を曲げてもOKです。

次に、オシリ歩きで前や後に進みます。
8歩(8尻)ほどオシリで前へ進んだら、今度は後ろに下がり元の位置に戻ります。この動きを4回ほどくり返します。床に坐骨が当たって痛い方は、厚めのマットを引いて行ってみてください。
テンポのいいお気に入りの音楽をかけて行うと、リズムに合わせて行いやすくオススメです。

基礎代謝と筋肉量アップで得られるよくばり効果

この動きで鍛えられる筋肉は、主に上半身と下半身をつないでいる「腸腰筋」です。歩く、走る、階段を上るなどの動作には欠かせないインナーマッスル。ここの筋肉を鍛えると、代謝アップはもちろですが、脚を上げる力がつくので、日常での生活が快適になります。

筋肉量をつけて代謝がアップされると、冷えの予防になります。体温が上がれば免疫力も高くなるので、風邪をひきにくくなります。オシリ歩きで腸も刺激されるので、便秘解消効果もあります。

1日1分で、カラダに脂肪がつきにくくなり、筋力がつき生活が快適になり、免疫力が上がり、便秘解消効果もある「よくばり効果」が期待できるエクササイズなんです! ぜひ試してみてくださいね。

カラダが快適だと、心も前向きに変化する

基礎代謝が上がることは、カラダ全体の快適さにも影響します。カラダが快適だと、心が前向きに変化します。

特に、40代、50代のカラダの変化は基礎代謝の低下だけではなく、女性ホルモンのダイナミックな変化にも後押しされ、これまでとの違いを痛切に感じることもあると思います。

一方で、捉え方によっては、自分の心とカラダと向き合う時期として最高の機会です。

例えば、1日1分の「オシリ歩き」や、エスカレーターと階段があれば「階段を選ぶ」というような小さなことの積み重ねで、健康寿命が伸びたりするなど、将来にも密接に関わってくるんですね。

少しでもカラダの変化に気がついたら、健康な老後を送るチャンスだと考えて、ぜひ積極的に習慣を変えていってください。明るい未来が待っていますよ!

NPO法人ちぇぶら代表理事 永田京子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ピラティスや産後ケアの指導者として活動する中で、40代の受講者たちの声を受け更年期を迎える女性をサポートする「ちぇぶら」を設立。

関連するキーワード


起業 開業 独立 転職

関連する投稿


41歳のキャリア転職 面接でどんな話をすべき?【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#16】

41歳のキャリア転職 面接でどんな話をすべき?【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#16】

転職があたり前となった時代、キャリアを見直すタイミングが人生で何度か訪れると思います。しかし、数回のことだからこそ面接でどう話していいかわからないのは当然ですよね。今回は、面接対策をロジカルに考えて解説します。


39歳 「転職」すべきか悩んでいます…【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#13】

39歳 「転職」すべきか悩んでいます…【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#13】

せっかく好きな仕事につけたのに、人間関係でストレスを感じる。転職理由の多くは、「人間関係の悩み」というデータがあります。上手に気持ちを切り替えるにはどうしたらいいか。転職する前にできることはなにか?ロジかわ思考でお悩みを解決します!


独立・開業に必要な経営ノウハウが知りたい!【じぶんのお店 独立・開業ノウハウ】

独立・開業に必要な経営ノウハウが知りたい!【じぶんのお店 独立・開業ノウハウ】

独立・開業を目指す時に必ず気になるのは“お金”のコト。いざ開業したのは良いけれど、どのくらいの年収になるのか、確定申告などどうしたらいいのか、そもそもどんな時に潰れてしまうのか…。スタートする前に心構えとして知っておきたいお金の話についてお伝えします。


憧れの土地で独立・起業・開業しよう!【じぶんのお店 独立・開業ノウハウ】

憧れの土地で独立・起業・開業しよう!【じぶんのお店 独立・開業ノウハウ】

どうせ独立・起業・開業するなら自分の好きな土地、憧れの場所でしたいですよね! 今回は都内を代表する人気エリア5つを特徴と共にご紹介。自分が独立・起業・開業する種類にピッタリの場所を見つけることも成功への第一歩です。


ポイントは「インスタ映え」!SNS映えの方法を知って、独立・起業に活かそう【じぶんのお店 独立・開業ノウハウ】

ポイントは「インスタ映え」!SNS映えの方法を知って、独立・起業に活かそう【じぶんのお店 独立・開業ノウハウ】

世の中は空前の“映え(ばえ)”ブーム! ある分野においては成功のカギは“インスタばえ”にかかっていると言っても過言ではないかもしれません。「ばえが関係ある業種で独立・起業しようと思っていませんよ」という方も、SNSの活用術は知っておくべきです。今や口コミがお店を左右する時代なのです。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第二章~今日子の場合(13)

【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第二章~今日子の場合(13)

第二章、WEBメディアの編集長としてキャリアを積む独身・今日子。ミステリーだった過去からの手紙の理由が明らかになって安心する今日子だった。


宮本真知のタロット占い【11月19日(月)~11月25日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【11月19日(月)~11月25日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


【ユニクロ】ふわっふわで着心地最高♡ #ワイドリブモックネックセーター

【ユニクロ】ふわっふわで着心地最高♡ #ワイドリブモックネックセーター

柔らかくてあたたかみのある糸を使用してリブ編みを表現しているニットです。 首元は顔に当たらない程度の高さがあり、着心地は抜群♪ 肌触りも良いので、何度もコーディネートに取り入れたくなる商品です!


セックスレスは悪い事? 「良いセックスレス」と「良くないセックスレス」【幸せ夫婦コミュニケーション術 #88】

セックスレスは悪い事? 「良いセックスレス」と「良くないセックスレス」【幸せ夫婦コミュニケーション術 #88】

「セックスレス」と聞くと、どうしても「夫婦の間に溝がある」「夫婦仲が悪い」のようなイメージを持ってしまいがちですが、そもそもセックスが必要ない、という夫婦もいます。お互いが精神的に自立していて、セックスがなくても愛情を確かに確認できているなら、それは「良いセックスレス」ということになるのではないでしょうか。まずは自分たちの状態について考えてみましょう。


「これが私のスタイル!」と胸を張ること【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#2】

「これが私のスタイル!」と胸を張ること【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#2】

アメリカに住む働く女性、ママたちのライフスタイルを、国際基準マナー講師の大網理紗さんの視点で発信していただくエッセイ。第1回から続き、第2回目は日本とアメリカとの違いから見える日本の良さとについてです。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
https://dekorde.com

У нашей компании важный сайт , он рассказывает про купить магистерскую работу в Москве xn--e1agzba9f.com
www.kover-samolet.com.ua