パートナーが本当に言ってほしい言葉は○○!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #61】

パートナーが本当に言ってほしい言葉は○○!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #61】

長い時間一緒に過ごしていると、つい言葉をかけるのもいい加減になってしまうことがあります。「言わなくてもわかるだろう」と、夫が本当は言って欲しい言葉をまったく言っていないなんてことも…。お互いに気持ちを伝え合うことは、良いコミュニケーションに欠かせません。そこで、夫がどんな言葉を言って欲しいと思っているか、ご紹介します。


「当然」の感覚が増えていくのが夫婦

新婚だった頃、まだ交際中だった頃。「好き」も「愛してる」も「ありがとう」も頻繁に言っていたのに、結婚して何年も経った今は、お互いにめっきり口にしなくなった。こんな夫婦は多いと思います。

決して言いたくないわけじゃなくて、わざわざ相手に伝えるのが面倒に感じるのが本音ではないでしょうか。結婚生活の中で自分がすることも、夫がすることもいつしか「当たり前」になる。その度に反応することに疲れてしまい、いつしか「言わなくてもわかるだろう」に変わっていく。それは、長い時間を過ごしてきたからこそ起こることです。

毎日夫にお弁当を作るのも、逆に夫がお風呂を掃除してくれるのも「当然」。夫から感謝の言葉を言われたことはないけど、どこもそんなもんじゃないの? と思いますよね。

ですが、あなた自身の気持ちはどうでしょうか。本当は、毎朝でなくても良いからひとこと夫に「いつもお弁当ありがとう」と言われたい。そうすれば、もっと寝ていたかったことなんてどうでも良くなるのに。なんて思っていませんか?

また夫のほうも、「疲れているのにお風呂掃除ありがとう」と言ってもらえたら、これくらいの家事は何でもないと思えるのに…。と、感じているかもしれません。

「当然」が増えても、そのことに感謝する気持ちは別です。行動を受け止めてもらえた実感がないと、前向きな気持ちで暮らしていくのは難しくなります。

最低限言って欲しいのは「ありがとう」の言葉

全国に店舗を展開するブライダルジュエリー専門店「銀座ダイヤモンドシライシ」が男女500名に対して今年、パートナーに最低限「これだけは言ってほしい!」という言葉はなんですか? という調査を行いました。第1位は、男女とも同じだったのですが、なんだと思いますか?

最低限「これだけは言ってほしい!」言葉
・第1位 「ありがとう」(女性:80.4%、男性:66.8%)
・第2位 「大好き」(女性:42.8%、男性:36.8%)
・第3位 「お疲れ様」(女性:38.4%、男性:26.8%)


出典:

実に8割もの女性が、パートナーには「ありがとう」と言って欲しいと思っています。普段から大袈裟な愛情表現を苦手とする男性は多く、付き合いが長くなればなるほど感謝の気持ちも口にすることを避けるようになりますが、だからこそ言われないことに不満を感じる女性は多いのですね。

一方で、男性自身も内心ではパートナーから感謝されたがっているのがわかります。パートナーに「ありがとう」と言われることは、男らしさを刺激する大切なきっかけです。一番身近な女性から言われることこそ、男性の自信を育てるといえます。

自分は言わないくせに、と思いますが、それとこれは別、と考えるのが男性。自分が言いにくい言葉だからこそ、相手からは欲しいと思うのかもしれませんね。

2位3位も男女同じ結果になっています。2位の「大好き」は、やはりどんなときでも愛情表現が欲しいとお互いに思っていることがわかります。「大好き」は「ありがとう」とともに時間が経つとあえて口にするのが照れくさくなる言葉ですが、本当は自分も言いたいのが本音ではないでしょうか。

3位の「お疲れ様」は、関係が落ち着いてくるとあえて言うことの必然性を見失いやすい言葉。LINEのスタンプでは簡単に送れるのに、面と向かって声をかけるのは何だか恥ずかしさが先に立つという夫婦もいるのではないでしょうか? でも、身近な人に労って欲しいと思うのは当然のことですよね。

どの言葉も、相手を思いやるものです。パートナーの存在を認め、自分のことも認めて欲しいからこそ聞きたいという気持ちがランキングからわかります。長く一緒にいれば、疎かになりがちなのがパートナーへの敬意。「言わなくてもわかるだろう」ではなく、あえて口にすることでより絆が深まると心得たいですね。

「ありがとう」は先に言った者勝ち!

夫が欲しがっているのは「ありがとう」の言葉だということはわかったけど、私だって言われたいし、こちらばかりが感謝しないといけないの? と思うかもしれません。ですが、実際は気持ちは先に伝えることで相手からも言葉を引き出すきっかけになります。

先に「ありがとう」と言われたら、夫は嬉しくなるでしょう。そのとき初めて、あえて口にすることの大切さに気が付きます。妻から感謝の気持ちを伝え続けると、夫も自然と「ありがとう」と言うことの気恥ずかしさが消えていきます。

ふたりの間で感謝を伝える言葉が違和感なく流れるのが、一番幸せなこと。それには、「ありがとう」は先に言った者勝ちだと思いましょう。「大好き」も「お疲れ様」も、口にするだけふたりの中に愛情が蓄積されます。

お互いに敬意を忘れないふたりでいるために、思いは伝えることを習慣にしたいですね。

幸せ夫婦コラムニスト ひろた かおり



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「自分の人生は自分で決める」がモットー。難病の自分を支えてくれた夫との生活が幸せに続くように、と強く心に誓い日々を生きる。

関連する投稿


うちの夫もしかして “発達障害”?と思った時は… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #72】

うちの夫もしかして “発達障害”?と思った時は… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #72】

夫とはコミュニケーションが上手く取れない部分もあるけど、そういう人なんだろうと思っていた。でも、何だか違和感が拭えない…。そんなときは、「大人の発達障害」を疑ってみる必要があります。近年テレビなどでも取り上げられるようになりましたが、大人の発達障害とはどんなものなのか? どう対処すれば良いのか、についてお話します。


あなたは社会とどう関わっていきたいの?【自立美人のススメ#03】

あなたは社会とどう関わっていきたいの?【自立美人のススメ#03】

「自分らしく生きる」ってどういうことだと思いますか? 自分を大切にするということと、社会の中で自分“らしさ”を大切にするということはイコールなのでしょうか? 大人の女性として求められる素養とはいったいどんなことだと思いますか?


「私なんて…」謙遜はもう卒業! もっと自分を“肯定”して【自立美人のススメ#02】

「私なんて…」謙遜はもう卒業! もっと自分を“肯定”して【自立美人のススメ#02】

自分に自信がありますか?「私はコレができる!」と言えることはありますか? 多くの方が「ありません」と答えます。「あなたの〇〇はとても魅力的ですね」と伝えても、なかなか受け取ってくれないのです。魅力的で多くの「できる」を持っているのに。今回は「私なんて」と考えてしまいがちな方の「できる」を見つける力についてお話します。


勝手に家族の写真をSNSにアップする夫…【夫婦問題お悩み相談室 #10】

勝手に家族の写真をSNSにアップする夫…【夫婦問題お悩み相談室 #10】

今の世の中、スマホが欠かせない存在となり、フェイスブックやインスタ、ツイッターなどのSNSも盛んですよね。とても楽しくてためになる情報も満載ですが、SNSに抵抗感を持つ人がいるのも事実です。今回は、夫が家族写真をSNSにアップするのをやめてほしいと願う妻からの相談です。


「夫とはセックスしたくない」3回よぎったら見直し時【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#3】

「夫とはセックスしたくない」3回よぎったら見直し時【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#3】

恋人・夫婦仲相談所 所長 三松真由美先生による連載【40代夫婦の寝室事情】。第三回目は“夫と3回セックスしたくないと思ったら見直し時”というなんとも厳しいテーマです。しかし…人生100年時代、たしかに考えさせられます。


こちらもチェック!
Recommended by

オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


知っておきたい “相続”の基本【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #1】

知っておきたい “相続”の基本【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #1】

40代は仕事が忙しく子どももまだ手がかかる年代ですが親の介護問題も迫ってきます。目の前のことで精一杯だと思いますが、親が亡くなったあとのことを考えておく最後のチャンスでもあります。亡くなったあとに相続で揉めることはとても悲しいことです。。Bramanoli世代の貴女だから知っておくべき相続のことをお伝えします。


何でも口出ししてくる… 母親と大人として対等に付き合うには?【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#5】

何でも口出ししてくる… 母親と大人として対等に付き合うには?【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#5】

自分のことを心配して接する母親に、悩んだりストレスを感じることはありませんか。母親の愛情の現れだと十分にわかるからこそ、ないがしろにできず、負の感情をいだく自分にも罪悪感を覚え関係性について悩むことも。今回は、母親とどのように接していけばいいのかロジカルに解決します。


宮本真知のタロット占い【5月21日(月)~5月27日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【5月21日(月)~5月27日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


「つみたてNISA」と「NISA」の違い【ぐうたらさんでもお金が増える♯08】

「つみたてNISA」と「NISA」の違い【ぐうたらさんでもお金が増える♯08】

こんにちは。家計研究家の氏家祥美です。これまで、積立投資がなぜいいのか、積立投資を始めるなら「つみたてNISA」がお得、ということで、前回はその始め方について詳しくお話ししました。でも人によっては、つみたてで無い方がいいこともあります。そこで今回は、つみたてNISAと普通のNISAの違いについて、お話ししていきます。


夫の「加齢臭」上手な対策法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #73】

夫の「加齢臭」上手な対策法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #73】

あれ? 最近急に夫の体臭が気になるようになった。これってもしかして加齢臭? ニオイは、なかなか本人が気がつきにくいため周りも言い出すのが難しい問題ですね。特に男性は身体について加齢を指摘されるのを嫌がります。さり気なく言うなら、本人以外の話題で持ち出すのが吉。どう対処すれば良いか、おすすめの方法をご紹介します。










よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング