浮気を繰り返す夫 お前のせいだと言われました…どうすればいいでしょうか【夫婦問題お悩み相談室#4】

浮気を繰り返す夫 お前のせいだと言われました…どうすればいいでしょうか【夫婦問題お悩み相談室#4】

いつの世も離婚原因のトップ3にあげられるのが「配偶者の不倫」。浮気が発覚したときもその後も、悩みと葛藤が続きます。今回は、夫の浮気癖と今後の夫との向き合い方について悩むアラフォー妻からの相談です。離婚すべきか否か、大きく揺れるSさんの苦しい胸の内が伝わってきます。


【お悩み】一度は許したものの、その後も平然と浮気を繰り返す夫。そんな夫とは離婚すべきでしょうか…

一度、夫の不倫がばれた時に、「お前が寂しい思いをさせたからだ」と言った夫。その時は私も反省し、受け入れてしまったのですが、その後も平気で浮気を繰り返すように…。問い詰めると、毎回「寂しい思いをさせたからだ」と言い訳をして開き直るのです。今後どうしたらいいでしょうか。適当な言い訳を繰り返す夫とは離婚すべきでしょうか。(Sさん・40歳)

日本は「一夫一婦制」。不倫は離婚原因として認められる

「一夫一婦制」の日本の法律では不倫は認められていません。裁判離婚の場合は、離婚理由としても挙げられています。ちなみに不倫した側(有責配偶者)からの離婚要求はできません。

配偶者の浮気は、少し前までパソコンのメールやSNSなどをきっかけに発覚することが多かったのですが、最近は、携帯の「LINE」をのぞき見することで浮気がばれるケースが多くなりました。

浮気が発覚した時、妻はどのような態度をとると思いますか。
「夫が浮気してる!」と悟ったあと、妻の行動パターンはたいてい2つに別れます。
その2つのパターンとは…。

浮気発覚後、相手を責めたあと自分を責めるパターンに陥る

怒りが湧いてきて、夫に詰め寄って責め立てるタイプと、ショックを受けながらも黙って引いてしまうタイプに別れます。

相手をとことん責め立てるタイプは、詰問口調で大喧嘩になり収拾がつかなくなり、
一方、表に出せず、引いて我慢してしまうタイプは、一人背負い込んで、悶々と悩み続けることになります。

当然、その後の展開も異なるのですが、不倫の進行具合や夫婦の性格、相手の状況など個々によって変わるため、明確な答え(正解)などはありません。

2つのタイプに共通している心の動きが、
「裏切られた!」「もう信用できなくなった!」と夫の行動を責め、無責任さを訴えたあと、
今度はその矛先がじわじわと自分に向かってくるということです。
「私にも至らなかったところがあった」「夫に優しくしなかった」「感謝の言葉を伝えなかった」など、
自分を責め、反省と自己嫌悪に陥ります。
浮気された人に共通したプロセスと思考なのですが、とても苦しい精神状態となります。

Sさんも、夫から「浮気するのもお前のせい」だと言われ、最初は「妻として至らなかった自分のせい」だと反省したのでしょう。
その時、夫婦関係で足りなかったことや原因などについて話し合いはできたでしょうか。

ピンチのときこそ、夫婦間の約束などを決める機会となります。二人で話合い、夫婦の在り方やお互いの存在について改めて考え話し合うチャンスです。
互いの気持ちを確認し合ったのにも関わらず、夫がその後も浮気を繰り返しているのだとしたら、Sさんが仰るように、単なる言い訳にすぎないのかもしれませんね。

負のループに陥る前に、自分の気持ちを再確認

「不倫」は法律では違法となります。Sさんが悪いことをしたわけではありません。
嫉妬や怒りなどの感情に振り回されず、「私は今後どうしたいのか」、自分の気持ちを確認する作業が必要です。

思い悩んでいる時や苦しい時は、同じことばかりグルグルと考えてしまうかもしれませんが、
負のループに陥ると、自分の気持ちすらわからなくなります。

カウンセリングの現場で、「もう嫌いなんです」「離婚したいんです」と言いながら、じつは夫のことをとても愛しているとわかることがよくあります。

浮気を繰り返す夫でも、やっぱり夫との関係を修復したいのなら、カウンセリングを受けながら、心の整理をして夫との関係を再構築してほしいと思います。一人で考えていると長引いてしまう可能性があるので、ぜひ専門家を頼ってくださいね。

最終的な決断は自分。方向性を決めて行動する

こうした浮気問題は、結局は自分の気持ちと向き合い、確認する作業となります。
ここがいちばん大変なところなのですが、

「本当に離婚したいのか」「執着心なのか」「結婚生活を続けたいのか」、内心を見つめることで一歩進めます。

Sさんの心が「本当は修復したい!」と訴えているのでしたら、離婚したとしても後悔が襲ってくるだけです。
たとえ、どんなに理不尽なことだと感じていても、夫に対する愛情が残っているなら、別れることはできないのではないでしょうか。

ただし、何度話し合っても、理解が得られず、夫が言い訳ばかりして改善するつもりがないとわかったら、Sさんも、この先一緒に結婚生活を続けていくのが難しいと感じるかもしれませんね。

浮気を繰り返す夫との生活が無理だと感じ、別れたほうがいい、と結論を出したのなら、そのときは、離婚を視野に入れてもいいのではないでしょうか。

証拠があれば、離婚できます。まずは証拠がためをするといいでしょう。もしかしたら、探偵や弁護士の力を借りる必要があるかもしれません。一人で抱え込まずに、専門家と相談しながら、自分の進みたい道を歩んでください。

最終的な判断は自分にあります。「決めるのは自分」と意識し、覚悟をもって取り組んでみてください。

夫婦問題カウンセラー 渡辺里佳



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

夫婦問題カウンセラーとして、結婚・離婚・夫婦に関するコラム記事を発信、電話カウンセリングのボイスマルシェでも活動している。

関連する投稿


夫の姓は名乗りたくない 事実婚が理想なのですが…【夫婦問題お悩み相談室 #25】

夫の姓は名乗りたくない 事実婚が理想なのですが…【夫婦問題お悩み相談室 #25】

結婚すると、妻は夫の戸籍に入籍するのが一般的。保険書類もパスポートも姓の変更手続きが必要となり、女性のほうが何かと大変だと言われています。今回は、事実婚と結婚時の姓の変更についてお話します。


隠し事は絶対ダメ? 夫婦は何でも話さないといけないのでしょうか【夫婦問題お悩み相談室 #24】

隠し事は絶対ダメ? 夫婦は何でも話さないといけないのでしょうか【夫婦問題お悩み相談室 #24】

結婚して夫婦になると、他人同士の間柄から一番近しい関係になります。あなたのお宅では、夫婦で何でも話し合っていますか?「夫婦になったら、すべてをオープンにしないといけないの?」「結婚したら夫婦の関係はどうなるの?」そんな疑問にお答えします。


夫が定年退職したら? 夫原病や熟年離婚について 【夫婦問題お悩み相談室 #23】

夫が定年退職したら? 夫原病や熟年離婚について 【夫婦問題お悩み相談室 #23】

人生50年時代から人生100年時代へ。人生が長くなり、子育てが終わったあとも結婚生活は続きます。夫婦二人きりの生活となる熟年世代ならではの悩みが生じ、とくに妻からの愚痴や不満の声が多く聞かれます。今回は、夫が定年退職後の暮らしに不安を感じている妻からの相談です。


養育費をケチる夫… 夫婦で子育ての価値観が違う時は?【夫婦問題お悩み相談室 #22】

養育費をケチる夫… 夫婦で子育ての価値観が違う時は?【夫婦問題お悩み相談室 #22】

子どもがいると、育児・教育方針などで、夫婦間で考え方がぶつかることがあります。そんなときは、どうしたらいいのでしょう。我が子を思う気持ちは同じでも、考え方は人それぞれです。今回は、子どもにかけるお金に関して、夫婦で子育ての価値観が異なるケースについて取り上げました。


うちの夫は「酒癖の悪い男」どう対応すべき?【夫婦問題お悩み相談室 #21】

うちの夫は「酒癖の悪い男」どう対応すべき?【夫婦問題お悩み相談室 #21】

適量のお酒なら身体にいい影響を与え、ストレス発散としても有効です。しかし摂りすぎは要注意です。人によってさまざまな症状が現れ、家族や周囲の人に迷惑をかけることに…。今回は、「酒癖の悪い夫とどう向き合ったらいいのか」と悩む妻からの相談です。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


浮気予備軍になっている夫の特徴【幸せ夫婦コミュニケーション術 #85】

浮気予備軍になっている夫の特徴【幸せ夫婦コミュニケーション術 #85】

「うちの夫なんて、イケメンでもないしお金もないし、浮気なんて無理!」と決めつけていませんか? イケメンじゃなくてもお小遣いが少なくても、好かれる可能性がないなんて誰にもわかりません。油断していれば、夫の心は別の女性になびいてしまうこともあります。さて、“浮気予備軍”になっている夫にはどんな特徴があるのでしょうか?ご紹介します。


宮本真知のタロット占い【10月22日(月)~10月28日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【10月22日(月)~10月28日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


【GU】オーバーサイズハイネックチュニック プチプラだからお洗濯も困らないハイスペックニット♪

【GU】オーバーサイズハイネックチュニック プチプラだからお洗濯も困らないハイスペックニット♪

GUのオーバーサイズハイネックチュニックはもうチェックしましたか? セーターって自宅でのお洗濯に躊躇しますよね。 GUのオーバーサイズはネックチュニックは安くて、縫製もしっかりしているので、ガシガシ洗うことができます♪ カラバリ豊富で、人気カラーは売り切れ続出ですので、早めにGUへ急げ!


【#FocusOn】『子どものいない人生を考える会』主宰・朝生容子さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】『子どものいない人生を考える会』主宰・朝生容子さんインタビュー<第一回>

Bramanoliでアラフォーのキャリアについて連載いただいたキャリアカウンセラー朝生容子さん。2014年にある出来事がきっかけで『子供のいない人生を考える会』という会を立ち上げFacebookなどで活動を続けていらっしゃいます。いったいなぜ、この会を主宰しようと思ったのか。朝生さんご自身の体験も含めお話を伺いました。その第一回目です。


「白髪」の生える場所別原因と対処法 【大人の「品」は 艶髪でつくられる #5】

「白髪」の生える場所別原因と対処法 【大人の「品」は 艶髪でつくられる #5】

1万5000人以上の髪の悩みを解決してきた美髪アドバイザーの田村マナさんが「顔よりも、体型よりも最も手をかけるべきは髪の美しさ。」として出版した大人のためのヘアケア本『大人の「品」は艶髪でつくられる』の一部をご紹介します。








よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング