自己中マイペースな夫に協調性をもたせるには?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #57】

自己中マイペースな夫に協調性をもたせるには?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #57】

子どもが産まれても、自分のやりたいように物事を進めてしまう夫。お出かけのときも自分だけ準備ができたら「まだ?」と訊いてくる姿にイライラ……。マイペースな夫に協調性を持ってもらうには、具体的にお願いして動いてもらうこと、それを認めることで、意識を広げてもらいましょう。「助かる」は夫の心を動かすキーワードです。


決して悪気はない夫

子どもができる前は産まれたら少しは変わってくれるかと思ったのに、相変わらずマイペースを貫く夫にイライラさせられる妻は少なくありません。

家の中でも自分のやりたいことが最優先、子どもと遊ぶのは後回し。買い物に行くときもさっさと着替えて子どもに手を貸すこともない。こっちは自分の準備だけじゃなく子どものことまでやらなくちゃいけないのに、何で手伝おうと思わないの⁉ 

自分ばかり大変な思いをして辛いですよね。ですが、家族にはまるで関心がないように見えるかもしれませんが、夫には悪気がない場合がほとんどです。周りの様子には無頓着で、妻がバタバタしていても自分には関係のないことと捉えてしまうのですね。そんな姿が余計に妻のイライラを増やします。

マイペースな人は、自分の世界を満足させることが何より大切だと思っています。それは自分の血を分けた子どもができても同じで、子どもが自分の世界の一部だと認識できないうちは、意識を向けることが難しくなります。

決してどうでも良いと思っているわけではないけど、それより自分を優先させてしまうだけ。それがペースを崩せない夫の気持ちだと思ってください。

まずは、家族が自分の世界の一部であるとしっかり認識してもらうこと。それができれば、マイペースな夫も育児や家事に目を向けるようになります。

して欲しいことを具体的にお願いする

例えば、家族で食事に出かけるとき。夫の着替えが済んだ頃を見計らって、「私も着替えたいからこの子の準備をしてくれる?」と声をかけてみましょう。

「何で?」と返されるかもしれませんが、そのときは「着替えてから準備していたら出るのが遅くなるから」と理由をはっきり言います。「やってくれたらすごく助かるんだけど」と付け加えるのを忘れずに。「助かる」は男性の男らしさを刺激するキーワードです。

続けて「あのバッグに、新しいタオルとおしりふきを入れて欲しいの」と、して欲しいことを具体的にお願いしましょう。やるべきことがわかれば夫も動きやすくなります。その間に自分は着替えてしまいます。

最初は簡単なことからお願いすると、夫もやろうという気になります。最初から子どもの着替えやよだれかけの準備まで頼んでしまうと、面倒くさいという気持ちが先に立って手を出しにくくなります。

準備が終わったら、夫には「ありがとう」と必ず伝えます。「助かったわ」のひとことがあると、夫は自分の行動を認められて嬉しく思うはずです。これを繰り返し、自分も家族のお出かけの準備に参加する意識を持たせます。

夫の行動を歓迎して夫の意識を広げていく

自分のペースを乱されることを夫が嫌がるのは、意に沿わないことをやらされるからです。「俺はもう準備できてるんだから、もう何もすることはない」と思っている夫に「ちょっと、手伝ってよ!」と頭ごなしに言っても、「何で俺がしなきゃいけないんだ」と思うと、怒りが前面に出てしまって手を出そうとはしなくなります。

それを避けるために、「やってくれたら助かる」と行動を歓迎する言葉があると、男性は「じゃぁやろうか」という気になります。簡単なことでも、妻から感謝されることで動くことが自分のためになる、と無意識に思うのですね。

繰り返していくと、夫は言われなくても子どもの用意に気が向くようになります。やることがわかっていれば行動しやすく、また感謝されることでそれがいつの間にか当たり前になっていくのです。

夫の意識を広げることで、子どもの準備をすることが自分のペースに加わります。そうなると、次は着替えを手伝ったり靴を履かせたりと、ほかのこともスムーズに手を伸ばせるようになります。そのためにも、夫の行動を歓迎し感謝する言葉をどんどん伝えていきましょう。

家族が自分の一部である実感を持たせる

夫に任せるときは、自分とやり方が違っても怒るようなことは控えます。ダメ出しはもっとも男性が嫌がること。「じゃぁ自分でやれよ」となったらまた自分のペースに戻ってしまうので、かける言葉は「助かったわ、ありがとう」がまずはベストです。良いやり方はふたりで考えていけます。

言葉をかわすことは、家族間のコミュニケーションが増えることにもなりますね。それが夫のマイペースな世界を広げ、家族も自分の世界の一部であるという認識を持つことに繋がります。

イライラするより、具体的にお願いして動いてもらうこと。それを歓迎すること。お互いが気持ちよく協力しあうためには、行動を認める姿勢を忘れずにいてくださいね。

幸せ夫婦コラムニスト ひろた かおり



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「自分の人生は自分で決める」がモットー。難病の自分を支えてくれた夫との生活が幸せに続くように、と強く心に誓い日々を生きる。

関連する投稿


うちの夫もしかして “発達障害”?と思った時は… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #72】

うちの夫もしかして “発達障害”?と思った時は… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #72】

夫とはコミュニケーションが上手く取れない部分もあるけど、そういう人なんだろうと思っていた。でも、何だか違和感が拭えない…。そんなときは、「大人の発達障害」を疑ってみる必要があります。近年テレビなどでも取り上げられるようになりましたが、大人の発達障害とはどんなものなのか? どう対処すれば良いのか、についてお話します。


あなたは社会とどう関わっていきたいの?【自立美人のススメ#03】

あなたは社会とどう関わっていきたいの?【自立美人のススメ#03】

「自分らしく生きる」ってどういうことだと思いますか? 自分を大切にするということと、社会の中で自分“らしさ”を大切にするということはイコールなのでしょうか? 大人の女性として求められる素養とはいったいどんなことだと思いますか?


「私なんて…」謙遜はもう卒業! もっと自分を“肯定”して【自立美人のススメ#02】

「私なんて…」謙遜はもう卒業! もっと自分を“肯定”して【自立美人のススメ#02】

自分に自信がありますか?「私はコレができる!」と言えることはありますか? 多くの方が「ありません」と答えます。「あなたの〇〇はとても魅力的ですね」と伝えても、なかなか受け取ってくれないのです。魅力的で多くの「できる」を持っているのに。今回は「私なんて」と考えてしまいがちな方の「できる」を見つける力についてお話します。


「恋愛してから結婚♡」そのこだわりは捨てましょう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #16】

「恋愛してから結婚♡」そのこだわりは捨てましょう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #16】

「婚活してまで結婚したいわけじゃない」「自分からガツガツ行くのはみっともない」と思って気が付いたらアラフォーだったという独身女性たち。幸せな結婚生活を送ることと自然な出会いの恋愛結婚は何の関係もないのに変にこだっていませんか? アラフォーがしがみつく執着をご紹介します。これ、捨てたほうが楽になりますよ。


勝手に家族の写真をSNSにアップする夫…【夫婦問題お悩み相談室 #10】

勝手に家族の写真をSNSにアップする夫…【夫婦問題お悩み相談室 #10】

今の世の中、スマホが欠かせない存在となり、フェイスブックやインスタ、ツイッターなどのSNSも盛んですよね。とても楽しくてためになる情報も満載ですが、SNSに抵抗感を持つ人がいるのも事実です。今回は、夫が家族写真をSNSにアップするのをやめてほしいと願う妻からの相談です。


こちらもチェック!
Recommended by

オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


知っておきたい “相続”の基本【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #1】

知っておきたい “相続”の基本【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #1】

40代は仕事が忙しく子どももまだ手がかかる年代ですが親の介護問題も迫ってきます。目の前のことで精一杯だと思いますが、親が亡くなったあとのことを考えておく最後のチャンスでもあります。亡くなったあとに相続で揉めることはとても悲しいことです。。Bramanoli世代の貴女だから知っておくべき相続のことをお伝えします。


何でも口出ししてくる… 母親と大人として対等に付き合うには?【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#5】

何でも口出ししてくる… 母親と大人として対等に付き合うには?【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#5】

自分のことを心配して接する母親に、悩んだりストレスを感じることはありませんか。母親の愛情の現れだと十分にわかるからこそ、ないがしろにできず、負の感情をいだく自分にも罪悪感を覚え関係性について悩むことも。今回は、母親とどのように接していけばいいのかロジカルに解決します。


宮本真知のタロット占い【5月21日(月)~5月27日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【5月21日(月)~5月27日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


「つみたてNISA」と「NISA」の違い【ぐうたらさんでもお金が増える♯08】

「つみたてNISA」と「NISA」の違い【ぐうたらさんでもお金が増える♯08】

こんにちは。家計研究家の氏家祥美です。これまで、積立投資がなぜいいのか、積立投資を始めるなら「つみたてNISA」がお得、ということで、前回はその始め方について詳しくお話ししました。でも人によっては、つみたてで無い方がいいこともあります。そこで今回は、つみたてNISAと普通のNISAの違いについて、お話ししていきます。


夫の「加齢臭」上手な対策法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #73】

夫の「加齢臭」上手な対策法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #73】

あれ? 最近急に夫の体臭が気になるようになった。これってもしかして加齢臭? ニオイは、なかなか本人が気がつきにくいため周りも言い出すのが難しい問題ですね。特に男性は身体について加齢を指摘されるのを嫌がります。さり気なく言うなら、本人以外の話題で持ち出すのが吉。どう対処すれば良いか、おすすめの方法をご紹介します。










よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング