肩甲骨体操で「肩こり」を根こそぎスッキリ!【更年期は人生が輝くチャンス #7】

肩甲骨体操で「肩こり」を根こそぎスッキリ!【更年期は人生が輝くチャンス #7】

肩がこったとき、どうしてますか? マッサージ屋さんでもんでもらう。肩たたき器などでほぐす。など、いろいろな方法があるかもしれません。しかし、ここでは、道具もお金も必要なし! 自分のカラダ一つでその場で肩こりを根こそぎスッキリほぐせる方法を紹介します。


道具もお金も必要なし! カラダ一つでできる肩こり解消法

「頭痛と吐き気で脳の血管に問題があると思い、あわてて救急車を呼んだら原因は“肩こり”でした」

最初に聞いた時は、そんなバカな! と思いましたが、更年期の女性をサポートする仕事を始めてから、このようにお話しされる方はに複数いらっしゃることに気がつきました。吐くほどの肩こり。想像するだけでもツライですよね。できれば、そうなる前に、予防・解消したいものです。

今回では、道具もお金も必要なし! 自分のカラダ一つで、その場で肩こりをほぐせる方法をご紹介します。

40代からの肩こりの主な原因は「姿勢」と「女性ホルモン」にあり!

40代からの肩こりの主な原因は2つあります。

1つ目は、「姿勢」です。
骨盤が後ろに倒れて猫背になると、どうしても背中上部の血行が悪くなります。すると肩甲骨まわりにコリの原因である老廃物が滞りやすくなってしまうのです。

2つ目は、「女性ホルモン」の急低下によるものです。
女性ホルモンには、血管を強くしなやかに保つ働きがあります。その働きがいつもよりも弱くなると、どうしても通常よりも老廃物が滞りやすくなり、肩が凝りやすくなってしまうのです。

実践! 肩こり解消法ポイントは肩甲骨!

肩こり解消のポイントは1つ。「肩甲骨」です。

肩甲骨まわりの筋肉を動かし、ほぐしていきます。

STEP1:前回りに動かす
両方の手を肩の上に乗せてください。そして肘で大きな円を描くようにして、前周りに動かします。この時に、肩甲骨周りがゴリゴリと音を立てるくらい大きく回してください。このゴリゴリ言っているのは老廃物の音。自宅でやるときは、このゴリゴリがなくなるくらいまでしっかり回すと、とてもすっきりするのでオススメです。

STEP2:後ろに回す
後に回す時は、胸から肩にかけての筋肉がストレッチされるように回してください。だんだん、腕の付け根の筋肉(三角筋)が、疲れてくる感覚があるかもしれません。実は、ここの筋肉が鍛えられると肩こりになりにくくなるのです。腕の付け根の疲れにめげずに、三角筋もトレーニングしながら動かしてみてください。

STEP3:手のひらをクロスして天井へ伸ばす
最後に両方の手を前に伸ばして、手のひらと手のひらをクロスして合わせます。その腕を、天井の方向へまっすぐと伸ばします。余裕のある方は、後頭部で二の腕を後ろに押すようにします。このまま10秒キープします。

ここまでできたら、ゆっくりと解いてくださいね。

いかがでしょうか? 肩周りがポカポカしたり、すっきりしている感じがするのではないでしょうか。

血液のチカラはすごい!

セミナーで、このレクチャーを行うと、受講者の女性から「肩だけでなく頭がスッキリしました。」「目のかすみがなくなり見やすくなりました。」と言う声をいただくことも少なくありません。

先ほどの動きは、肩甲骨まわりの筋肉を動かしたことでその辺に滞っている老廃物を浮かせ、腕をクロスすることによって、肩周りに軽いプチ加圧状態を作っています。

そして腕を解くと、血液がいつもよりも勢いよく流れます。すると、肩周りの老廃物を血液の力で流し出してくれるので、肩こりだけでなく、頭や目までもがスッキリする効果があるのです。

カラダ1つで出来るから続けられる

日ごろからこの体操を行っていると、肩こりしづらくなります。お金がなくても、道具がなくても、自分のカラダさえあればいつでもどこでもできる肩こりケア方法。スマホの合間、家事の合間、生活の中に取り入れて快適なカラダを作っていってくださいね!

NPO法人ちぇぶら代表理事 永田京子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ピラティスや産後ケアの指導者として活動する中で、40代の受講者たちの声を受け更年期を迎える女性をサポートする「ちぇぶら」を設立。

関連する投稿


「体調日記」をつけてみませんか?【更年期は人生が輝くチャンス #26】

「体調日記」をつけてみませんか?【更年期は人生が輝くチャンス #26】

「からだが疲れやすくなった」「何だか仕事がはかどらない」以前と比べて何かが違う!と感じる事が増える女性にオススメなのが「体調日記」。毎日、どこか不具合を感じていて、なかなかスッキリ快適!とはいかない毎日…だからこそ、いち早く、体調の変化に気が付くために日記をぜひご活用ください!


40代「老眼かも?」 目の疲れをとるケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #25】

40代「老眼かも?」 目の疲れをとるケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #25】

誰にでも起こる「老眼」。近くが見えづらくなったと思い、遠ざけたら見えた…やっぱり老眼か!というショックもさることながら、見えにくさは目の疲れにもつながります。そこで、今回は、今すぐできる目の疲れをとるケア方法をご紹介します。


「夏の冷え」に悩まないための足の指体操【更年期は人生が輝くチャンス #24】

「夏の冷え」に悩まないための足の指体操【更年期は人生が輝くチャンス #24】

健康への近道は「冷え」をなくすこと。「冷え」というと寒〜い冬を想像しますが、冷房が完備された現代の生活では、「夏の冷え」で体調を崩す方が増えています。そこで今回は、忙しい日々のなかでも今すぐできる足の指体操をお伝えします。


女性のための”男性更年期”のお話【更年期は人生が輝くチャンス #23】

女性のための”男性更年期”のお話【更年期は人生が輝くチャンス #23】

「まさか夫が?」今回は男性の更年期のお話です。更年期障害は女性だけに起ることではないのです。パートナーや周囲の人がなるかもしれない男性更年期について、気を付けなければいけないポイントや対処法とは?女性も知っておきたい男性の更年期についてご紹介します。


脇腹ストレッチでストレス解消!【更年期は人生が輝くチャンス #22】

脇腹ストレッチでストレス解消!【更年期は人生が輝くチャンス #22】

ストレスというと悪いイメージがあり、一般的にはできるだけ“なくそう”と言われています。しかし一方で、いいストレスの場合はカラダに「活」を入れたり集中力を高めたり、プラスの効果を生むという研究もあります。そこで、今回はストレスと上手に付き合うために、アラフォー女性にオススメのカラダのメンテナンス方法をご紹介します。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


【雨宮なおみの12星座占い】2018年8月 後半編(8/15~8/31)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年8月 後半編(8/15~8/31)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからBramanoli編集部に発見され、満を持して連載スタート!


“ステップファミリー” 子連れ再婚で気を付けたいこと【幸せ夫婦コミュニケーション術 #78】

“ステップファミリー” 子連れ再婚で気を付けたいこと【幸せ夫婦コミュニケーション術 #78】

40代での再婚になると、どちらかが子連れであることも珍しくありません。血の繋がりがない人間が親となる家族は一般的にステップファミリーと呼ばれますが、最初は対応に戸惑うことも多いでしょう。幸せなステップファミリーになるには、何よりお互いの信頼が欠かせません。子連れでの再婚で気をつけたいことについて、お話します。


この前が「5年前」の独身アラフォーが変えるべき5つのポイント【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #27】

この前が「5年前」の独身アラフォーが変えるべき5つのポイント【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #27】

「いつか結婚したい」「いい人がいれば結婚したい」そう思いながら、家と職場の往復。まだいける、まだまだいけるから大丈夫と思っていたらアラフォーでようやく重い腰を上げて婚活をしようかなと思ったあなた。 アラフォーにとって「5年前」は「この前」かもしれませんが、縁遠くなっている原因は5年前からアレが変わっていないからです。


宮本真知のタロット占い【8月13日(月)~8月19日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【8月13日(月)~8月19日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


【#FocusOn】インスタグラマーとして一線で活躍している大人の女性にインスタの極意を聞きました!

【#FocusOn】インスタグラマーとして一線で活躍している大人の女性にインスタの極意を聞きました!

年々勢いを増すインスタグラムの世界。フォロワーを増やしたいけどなかなか…というアラフォー女性も多いのではないでしょうか?そんな女性たちへ向けて、インスタグラマーとして一線で活躍している皆さんへインタビュー!フォロワーを増やすコツなど教えていただきました。










よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング