むくんだ顔なんてなんのその!カンタン小顔術♪【更年期は人生が輝くチャンス #4】

むくんだ顔なんてなんのその!カンタン小顔術♪【更年期は人生が輝くチャンス #4】

朝起きたら、顔がパンパンにむくんでいる。そんな経験はありませんか? 実は更年期は女性ホルモンの急低下から老廃物が滞りやすくなり、どうしても普段よりもむくみやすくなります。そこで、今回はある部分の筋肉を軽くつまむだけで血流を良くして、一瞬で小顔になれる簡単で即効性のあるセルフメンテナンス方法をお伝えします。


▶この記事をBramanoliのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

どうして更年期はむくみやすくなるの?

「40代になってからむくみやすくなった」という方はとても多いです。実は女性ホルモンが急低下する40代以降は、自律神経の乱れから水分の代謝がうまくいかなくなり、手足や顔に老廃物と水分が溜まりやすくなることがあります。また、日頃の運動不足により筋肉が低下してくると、血流の力が衰えてくるためさらにむくみにつながることも。むくみはそのままにしておいても解消できないので、対策が必要です。そこで、今回は顔のむくみを「つまむだけ」で解消する方法をお伝えします!

つまむだけ!かんたん小顔術

【小顔体操】

STEP1
顔を横に向けます。そうすると耳の後ろから鎖骨・胸骨に向かって筋が出てきます。これは胸鎖乳突筋という筋肉です。この筋肉を指で軽くつまみます。

STEP2
親指の腹と人差し指の腹で軽く胸鎖乳突筋をつまんで、ぱっと離します。これを3回から5回ほどおこなったら反対側も同じように試してみましょう。※この時、決して胸鎖乳突筋をもみ込まないようにします。軽くやさしくつまんで、パッと離す。これだけです。

いかがでしょうか。鏡を見てみると、つまんだ側の小鼻がキュッと引き締まったり、目がパッチリしたり、ほっぺの位置が上がったりと、顔全体がリフトアップしているのが分かると思います。カラダの感覚を感じてみても、つまんだ側の方がすっきりしたり、ぽかぽかしている感覚があるのではないでしょうか。このメンテナンス方法を行うと「肩こりがすっきりした」「目がよく見えるようになった」という声を聞くこともあります。

かんたんなのに、どうしてすぐに小顔になるの?

Getty logo

胸鎖乳突筋をやさしくつまむ事でプチ加圧状態を作ります。それをパッとはなすことによって、顔への血流をいつもよりもよくします。そのため、むくみが解消され小顔になるだけでなく、血行不良によっておこっている肩こり、目のかすみや疲れ、頭のモヤモヤ感の解消にも効果があります。

顔がむくんでいる時だけでなく、スマホをみた後や、ここぞと集中したい時などに行うこともオススメです。私は、パソコンに向かうことが多いので、目が疲れそうだなという時にこのケアをしています。お風呂上がりに化粧水をつけたついでにもかんたんにできます。血流が良くなり老廃物が流されるので、シミ・シワの予防など美容面にも嬉しい効果が期待できます。いつでもどこでも簡単にできるセルフメンテナンスです。ぜひ試してみてください。

むくみ解消には筋肉

顔だけでなく、全身のむくみを解消するには「筋肉を鍛える」ということがとても重要です。特に脚の筋肉は第二の心臓といってもいいほど全身に影響を及ぼす大切な部分です。
例えば、駅ではエスカレーターではなく階段を使ってみる、歩く時間を増やしてみる、というような小さな変化から始めることはいかがでしょうか。

セルフメンテナンスで更年期をチャンスにする!

日常生活の小さなことの積み重ねで大きく差が出るのが更年期以降の生活です。更年期は 「the change of life 」です。女性ホルモンが急低下するこの時期は、時に心もカラダも自分の思い通りにならないことがあります。しかし、メンテナンス方法を知って自分で対策に取り組めると、それは自信になります。今は人生100年の時代。より豊かな人生送るための準備期間として、更年期を心と身体と向き合うチャンスにしていきませんか?

NPO法人ちぇぶら代表理事 永田京子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ピラティスや産後ケアの指導者として活動する中で、40代の受講者たちの声を受け更年期を迎える女性をサポートする「ちぇぶら」を設立。

関連する投稿


更年期あるある「胃もたれ」の予防・改善体操【更年期は人生が輝くチャンス #51】

更年期あるある「胃もたれ」の予防・改善体操【更年期は人生が輝くチャンス #51】

「年齢とともに食事が食べられなくなってきた」「胃が重い、むかむかする」などと感じることはありませんか? 40歳を過ぎると感じやすくなる「胃もたれ」。どうして更年期に起こりやすくなるのかを解明し、今すぐ症状をラクにするツボや、日常生活の中で胃もたれを予防・改善する方法についてご紹介します。


知ってますか? 女性ホルモンの “デメリット”【更年期は人生が輝くチャンス #50】

知ってますか? 女性ホルモンの “デメリット”【更年期は人生が輝くチャンス #50】

私たちに、美や健康などの大きな恩恵を与えてくれる女性ホルモン。実はあまり知られていませんが、女性ホルモンには影の部分もあります。今回は、女性ホルモンの光と影の両方を知って、うまく付き合っていく方法について、お伝えします!


更年期は怖くない 積極的に対策を取り入れて メノポーズカウンセラーセッション!<最終回>

更年期は怖くない 積極的に対策を取り入れて メノポーズカウンセラーセッション!<最終回>

更年期以降、約50年は続くと言われる人生100年時代。ならば、健康に豊かにイキイキと生きたいものです。そのためには更年期の過ごし方がとても大切だそう。女性の健康と更年期問題に寄り添うメノポーズカウンセラーに女性が人生100年時代を幸せに生きるためのヒントを教えてもらいました。


更年期と髪の毛の関係 メノポーズカウンセラーセッション!<第三回>【#FocusOn】

更年期と髪の毛の関係 メノポーズカウンセラーセッション!<第三回>【#FocusOn】

更年期は髪の毛にも大きな影響を与えます。女性ホルモンが減少することによって起こる更年期症状のひとつに薄毛などの悩みも含まれるのです。そこで、更年期による髪の毛の悩みを解消する対策法について、更年期の専門家であり毛髪診断士でもあるメノポーズカウンセラーの元井里奈さんに教えていただきました。


自分と向き合う“いきがい”を見つけるススメ【更年期は人生が輝くチャンス #49】

自分と向き合う“いきがい”を見つけるススメ【更年期は人生が輝くチャンス #49】

あなたは“いきがい”をもっていますか?“いきがい”を持っている人は、更年期症状が軽く、健康寿命が長いということがわかっています。今回は、更年期に自分と向き合い“いきがい”を見つける方法について、アラフォー世代向けにオリジナル方法をご紹介します。さて、あなたの“いきがい”はなんですか?


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


ネガティブ沼にはまったら“宇宙”へ思いを馳せよう 女性専門疲労外来ドクター工藤孝文さんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

ネガティブ沼にはまったら“宇宙”へ思いを馳せよう 女性専門疲労外来ドクター工藤孝文さんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

“女性専門疲労外来”という言葉を聞いたことがありますか? その名の通り、女性の疲労による症状を緩和してくれるクリニック。つまり女性の体調不良を改善してくれる、ということなんです。こちらの外来を担当し『疲れない大百科』(ワニブックス)を執筆した糖尿病・ダイエット治療・漢方治療 専門医の工藤孝文さんにインタビューしました。最終回です。


宮本真知のタロット占い【8月26日(月)~9月1日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【8月26日(月)~9月1日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


羨ましい…嫉妬心が芽生えたら【心をうるおす大人の絵本 # 11】

羨ましい…嫉妬心が芽生えたら【心をうるおす大人の絵本 # 11】

【絵本コーディネーター・東條知美の大人の絵本シリーズ】今まで生きてきて、一度も誰にも嫉妬したことがない、という人はとてもレアだと思います。SNS全盛期の今、特に私たちは日々色々な嫉妬の感情に苛まれ翻弄されているのではないでしょうか。そんな時、絵本コーディネーター東條知美さんのおススメする本を読めば、“自分は自分”思えてくるかもしれません。


腸をきれいにし、体調よく過ごすには? コロンハイドロセラピストインタビュー<第二回>【#FocusOn】

腸をきれいにし、体調よく過ごすには? コロンハイドロセラピストインタビュー<第二回>【#FocusOn】

“コロンハイドロセラピスト”という職業をご存知でしょうか? お湯を使って大腸を刺激し大腸を洗浄する“コロンハイドロセラピー”を行う資格を持った人のことです。日本では医療行為となっているので病院でしかうけることができないコロンハイドロセラピーですが、具体的にどんなことをするのか教えていただきました。


「Uniqlo U」 2019年秋冬コレクション シンプルで上質、 研ぎ澄まされたデザイン

「Uniqlo U」 2019年秋冬コレクション シンプルで上質、 研ぎ澄まされたデザイン

クリストフ・ルメール率いるパリR&Dセンター(リサーチ&ディベロップメントセンター)のデザイナーチームが手がける「Uniqlo U(ユニクロ ユー)」の2019年秋冬の新作が登場しました。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
アラフォー・40代女性のお悩みは│Bramanoli [Brama]
@Bramanoli_jpさんをフォロー

画像 apple google
xn--e1agzba9f.com

В интеренете нашел авторитетный интернет-сайт , он описывает в статьях про обработать фото https://photolifeway.com/shkola-i-teoriya-fotografij-baza-znanij-fotografa
start-sport.com.ua/boevye-iskusstva/boks/kapy