35歳からの働くを聞く! 私たちのホンネ インタビュー参加者募集

35歳からの働くを聞く! 私たちのホンネ インタビュー参加者募集

あなたの「ホンネ」を語りませんか?大人のワタシを楽しむメディア Bramanoli(Brama)のインタビュー企画に参加できるチャンス!ご応募お待ちしております。


Bramanoliインタビュー企画参加者募集!

Bramanoliでは「35歳からの働くを聞く! 私たちのホンネ」というテーマで、働く女性のリアルボイスをインタビューする企画を開催中です。

この企画でインタビューさせていただける方を募集いたします。
日ごろ、言いたくても言えない、聞いてくれる人がいない、公の場で思っていることを発信したい! という方々、現在、就活中でも専業主婦でこれから働こうかな…と思っている方でもかまいません。今、あなたが考え感じている“働く”ということについての思いをBramanoli編集部にぶつけてください!

※応募条件※
・Bramanoli編集部/目黒オフィスにお越しいただける方
(〒141-0021 東京都品川区上大崎3丁目2−9 星野ビル2F)
・お写真の撮影がOKな方
(顔出しがNGの場合には手元や雰囲気のわかる小物などの撮影の協力が可能な方)
・会社員、自営業、職人、就活中、専業主婦で働くことを考え始めている、パートアルバイト、働きたくても働けない理由がある方など

ご参加いただける方は、メール(送信先:@bramanoli.info)にてご応募ください。

インタビューはBramanoli編集部が行います。謝礼金はございませんが気持ちばかりの健康食品サンプル詰め合わせをご用意しております。ご不明な点、ご質問等ございましたらお気軽にお問合せください。

たくさんのご応募お待ちしております!

実際のインタビュー記事はどんな風?

その人の考え方や、今の仕事に至るまで、そして様々な人生模様など、お伺いしたお話を編集部が記事にします。40年近く生きれば誰しもに起きる様々な出来事、もうダメかも・・と思うような修羅場を潜り抜け、今がある。ドラマティックに見えるかもしれませんが実はそれが、ごく普通に生きる私たちアラフォーのリアルなのです。

#1:30代半ばで離婚を経験し二人の子どものママとしてたくましく生きる叶幸子(匿名)さんの場合【前半】好奇心の赴くままに突き進む怒涛の人生

http://bramanoli.info/articles/1385

アラフォー女性たちのリアルな“働く”を聞く新企画。何者でもない、ひとりの女性が今なにを思い、仕事をし生きているのか。20代や30代前半の頃とは違う、様々な悩みや葛藤、幸せの定義について、赤裸々に思いを語っていただきます。第一回目は30代半ばで離婚を経験し二人の子どものママとしてたくましく生きる叶幸子(匿名)さんです。

#2:シングルマザーとしてたくましく生きる叶幸子(匿名)さんの場合【後編】離婚・転職・起業・詐欺…まだまだ続く激動の日々

http://bramanoli.info/articles/1386

アラフォー女性たちのリアルな“働く”を聞く新企画。なにもでもない、ひとりの女性が今なにを思い、仕事をし生きているのか。20代や30代前半の頃とは違う、様々な悩みや葛藤、幸せの定義について、赤裸々に思いを語っていただきます。第一回目、シングルマザーとしてたくましく生きる叶幸子(匿名)さんのインタビュー後半です。

次のインタビューはあなたです!ご応募お待ちしております!



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

Bramanoli編集部 総合アカウントです。皆様へのお知らせやキャンペーン、ライター募集などの情報を発信していきます。

関連するキーワード


インタビュー Bramanoli

関連する投稿


【#FocusOn】夫がしてくれない? 立ててないのに勃つわけない 夫婦仲相談所所長 三松真由美さんインタビュー!<第二回>

【#FocusOn】夫がしてくれない? 立ててないのに勃つわけない 夫婦仲相談所所長 三松真由美さんインタビュー!<第二回>

【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情】が大好評連載中の夫婦仲相談所所長 三松まゆみ先生。特に先生のセックスレス解消記事は大人気で多くの方に読まれています。しかしいったいなぜ夫婦はセックスレスになってしまうのか…刺激的なインタビューの第二回目です。


【#FocusOn】専業主婦から会社設立! 夫婦仲相談所所長 三松真由美さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】専業主婦から会社設立! 夫婦仲相談所所長 三松真由美さんインタビュー<第一回>

【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情】が大好評連載中の夫婦仲相談所所長 三松真由美さん。数万組の夫婦のお悩みに答えてきた三松さんがなぜ今のようなお仕事をしようと思ったのか、今、アラフォー夫婦たちになにが起こっているのか、セックスレスとはなんなのか、なぜセックスが大切なのか、などについてお話いただきました。刺激的なインタビュー第一回目です。


『オトナの保健室』著 性に正面から取り組む 朝日新聞「女子組」取材班インタビュー<後半>

『オトナの保健室』著 性に正面から取り組む 朝日新聞「女子組」取材班インタビュー<後半>

大手新聞の夕刊に“セックスレス”や“不倫”の文字が並ぶ…性に対してオープンになりつつある今でも少しの驚きをもって読み進める朝日新聞の「オトナの保健室」企画。記者の皆さんは朝日新聞という大手メディアのなかでどんな想いをもって、この企画に取り組んでいるのか伺いました。その後半です。


【#FocusOn】「腹が立つのは自分の思考のクセに気が付いていないから」医学博士 山下あきこさんインタビュー<第三回>

【#FocusOn】「腹が立つのは自分の思考のクセに気が付いていないから」医学博士 山下あきこさんインタビュー<第三回>

自分のカラダの状態や感情に気づくことがとても大切だということを医学博士の山下あきこ先生に前回教えていただきました。今回は他者への怒りの原因は自分の思考のクセに気が付いていないから、と言うお話です。インタビュー第三回目です。


朝日新聞 女子組「オトナの保健室」取材班に突撃インタビュー<前半>

朝日新聞 女子組「オトナの保健室」取材班に突撃インタビュー<前半>

朝日新聞夕刊に月に一回掲載になる「オトナの保健室」という企画をご存知でしょうか? 先日、企画をまとめた一冊の本が発売になりました。そこには2015年4月にスタートしたオトナの保健室に寄せられた読者の赤裸々な想いが詰まっていました。日本を代表する大手新聞の夕刊にこんなことを掲載していいんだ…という衝撃が走り、どうしても記者の方々にお話を伺いたくなり、インタビューを申し込みました。その前半です。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


小さなことでイライラ… 怒りのコントロール方法 【幸福度を高める ポジティブ心理学#14】

小さなことでイライラ… 怒りのコントロール方法 【幸福度を高める ポジティブ心理学#14】

歩いていても電車に乗っていてもちょっと何かあるとイラッとしてしまう…アラフォー女性は忙しいしホルモンバランスも崩れてくる年齢なので、ついイライラしちゃうことありますよね。そんな自分に嫌気がさしてまたストレスを感じてしまったり…。そうならないようにイラッとしてしまう思考を変えるのはどうしたらいいか、脳神経内科医の山下あきこ先生に教えていただきました。


宮本真知のタロット占い【12月17日(月)~12月23日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【12月17日(月)~12月23日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


【#FocusOn】フランス発!『クリトリス革命』翻訳者・永田千奈さんインタビュー

【#FocusOn】フランス発!『クリトリス革命』翻訳者・永田千奈さんインタビュー

フランスのセクソロジストとセックスジャーナリストがふたりで書いた本「クリトリス革命」。今回、この本を翻訳された永田千奈さんにインタビューしました。このある意味、刺激的でセンセーショナルなタイトルの本を翻訳された経緯やこの本の魅力について語っていただきました。


【#FocusOn】「セックスレスの状態がなぜ不満なのか考えてみてください」医学博士 山下あきこさんインタビュー<最終回>

【#FocusOn】「セックスレスの状態がなぜ不満なのか考えてみてください」医学博士 山下あきこさんインタビュー<最終回>

前回は“男女はなぜすれ違ってしまうのか”ということについて医学博士の山下あきこ先生に教えていただきました。今回は“セックスレスは脳科学で解消されるのか”というお話です。インタビュー最終回です。


【雨宮なおみの12星座占い】2018年12月 後半編(12/15~12/31)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年12月 後半編(12/15~12/31)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからBramanoli編集部に発見され、満を持して連載スタート!








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
еще по теме kapli.kiev.ua

https://dekorde.com

Узнайте про важный портал на тематику детские велосипеды https://velomarket.org.ua