パートナーの愛を深めるラブマッサージ【大人のラブ♥パートナーシップ#15】

パートナーの愛を深めるラブマッサージ【大人のラブ♥パートナーシップ#15】

こんにちは、夫婦円満協会代表の古山直美です。今回は、夫婦円満協会が開催している大人の女性限定の講座をご紹介します。それは、ラブマッサージレッスンです。アラフォー世代を中心に全国で300名以上の20代~60代の女性が受講した夫婦円満・パートナーシップを高める特別なマッサージなのです。


ラブマッサージが誕生したワケ

私はこれまで200名以上の男女の悩み相談に答えてきました。その中でも特に多いなと感じたのが、セックスレスの悩みでした。

このラブマッサージレッスンを開発したのは、2012年です。当時、夫婦のセックスレスが社会問題としてメディアにも多く取り上げられていました。私は、夜のお仕事のなかで、マッサージのお店に勤務していた経験から、「世の中のカップルにはもっと愛のマッサージが必要だ!」と思い立ち、大人の女性限定のラブマッサージレッスンをスタートしました。

最初は、体験レッスンとしてこじんまりとやっていたのですが、現在は、夫婦円満協会の看板レッスンに成長しました。
東京、神戸を中心に全国で開催しており、不妊治療の雑誌などにも多数取り上げていただくようになりました。

メンズエステの元ナンバーワン女性や、医療セラピストなど、豊富な経験を持つエグゼクティブインストラクターも育ち、多くの女性が全国からご参加くださっています。

女性が悩む「男性の絶食化」

昨今、草食男子と呼ばれる男性達が増えていますが、さらに進化(退化?)した「絶食男子」と呼ばれる男性も増えているのはご存知でしょうか? 女性からのお悩みの中に、パートナーが全く自分の体に興味を持たない、全く誘われない、セックスしてもらえないということが多々あるのです。

従来は、男性が女性を口説いたり、なんとかしてセックスしようとするのが普通のことでした。しかし、現代は男性がセックスに対して興味関心を持たないケースもあり、パートナーのことは愛しているけどセックスはしたくない、という方もいます。

そういった男性のパートナーになった女性は、どうして良いかわからず悩みます。セックスに興味を持たない男性に、少しでも興味を持ってもらうために、ラブマッサージのような触れ合いがとても大切だと私たちは考えています。

簡単ラブマッサージの方法を教えます。

今回は、お洋服を着たままで、できる方法をお伝えします。ポイントは、赤ちゃんを触るように、優しくゆっくりなでること。マッサージと言っても、指で押したり揉んだりはしません。少し独特で特別なラブマッサージはぜひ実践してみてくださいね。

1)エンジェルハンドを作る

まず手の力を抜いて『エンジェルハンド』と呼ばれる手の状態を作ります。
私たちは普段、思いの外、手に力が入っているので、そのままでは気持ち良いラブマッサージができません。
30秒ほど、両手をブラブラ振り、指先、手首の力を抜いた後、両手をさすり、指先の感覚を高めておきます。

2)肩と二の腕のマッサージ

肩に両手を置き、ゆっくり二の腕に滑らせていきます。また、肩に戻ります。
この時、大切なのは指先までピッタリと吸い付くように相手の体に触れるということ。
そして、指と指の間を空けて触ることで、より気持ち良いマッサージになります。

3)背中のマッサージ

肩甲骨に両手を置き、ゆっくり肩甲骨の上をクルクル回すように撫でていきます。
次に背骨を上から下に向かって、背骨をあたためるように、撫でてください。

この時も、ゆっくり、丁寧に、指先まで離さないこと。

これだけでも、リラックスできて幸せホルモンのセロトニンが脳内にたくさん出てきます。パートナーだけでなく、ベビーマッサージや介護にも使える安全なマッサージです。

今回は、パートナーとの愛を深めるラブマッサージの基本をお伝えしました。すぐに実践できるラブマッサージ、ぜひ活用して夫婦円満になってくださいね!

ラブセラピスト® 古山 直美さんの記事一覧はこちら

http://bramanoli.info/users/30

ラブセラピスト®/女性が男性に愛されるポイントや、パートナーとの間にある愛を今よりもっと「質の高い愛」にするための情報を発信。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ラブセラピスト®/女性が男性に愛されるポイントや、パートナーとの間にある愛を今よりもっと「質の高い愛」にするための情報を発信。

関連する投稿


「結婚」と「性欲」は別腹 『オンナの天秤』で測るのは無理【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#22】

「結婚」と「性欲」は別腹 『オンナの天秤』で測るのは無理【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#22】

結婚しない=セックスしない、ではもちろんありませんが、それ以上に深い意味がありそうです!夫婦仲相談所所長の三松真由美先生に教えていただきましょう。


【#FocusOn】「夫婦のカタチだって多様性があっていい」iroha広報・工藤まおりさん、西野芙美さんインタビュー<最終回>

【#FocusOn】「夫婦のカタチだって多様性があっていい」iroha広報・工藤まおりさん、西野芙美さんインタビュー<最終回>

女性用セルフプレジャーアイテム“iroha”広報の工藤まおりさんと西野芙美さんへのインタビュー最終回は夫婦のカタチも人それぞれで良い! というお話です。


【#FocusOn】「夫婦で楽しむセルフプレジャーアイテム&セックスレス問題」iroha広報へインタビュー<第三回>

【#FocusOn】「夫婦で楽しむセルフプレジャーアイテム&セックスレス問題」iroha広報へインタビュー<第三回>

女性用セルフプレジャーアイテム“iroha”広報の工藤まおりさんと西野芙美さんへのインタビュー第三回目は初心者におススメのセルフプレジャーアイテムとパートナーと楽しむのにおススメのアイテム、そして夫婦のセックスレス問題についてお話を伺いました。


【#FocusOn】「日本女性のセルフプレジャー事情」“iroha”広報 工藤まおりさん西野芙美さんインタビュー<第二回>

【#FocusOn】「日本女性のセルフプレジャー事情」“iroha”広報 工藤まおりさん西野芙美さんインタビュー<第二回>

女性用セルフプレジャーアイテム“iroha”広報の工藤まおりさんと西野芙美さんへのインタビュー第二回目は日本女性のセルフプレジャー事情やおふたりのセルフプレジャー感についてお伺いしました。


セックスレス つらい… 夫を誘ったら「女として見られない」と言われた【夫婦問題お悩み相談室 #26】

セックスレス つらい… 夫を誘ったら「女として見られない」と言われた【夫婦問題お悩み相談室 #26】

セックスレス問題に悩む妻は少なくありません。出産をきっかけにして、住まい環境や寝室事情など、セックスレスとなる原因はそれぞれですが、「女として認められないようで寂しい」という本音も見え隠れしています。今回は、夫婦カウンセラーの観点から、おもに心構えやメンタル面についてお話したいと思います。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


「結婚」と「性欲」は別腹 『オンナの天秤』で測るのは無理【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#22】

「結婚」と「性欲」は別腹 『オンナの天秤』で測るのは無理【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#22】

結婚しない=セックスしない、ではもちろんありませんが、それ以上に深い意味がありそうです!夫婦仲相談所所長の三松真由美先生に教えていただきましょう。


【雨宮なおみの12星座占い】2018年11月 後半編(11/15~11/30)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年11月 後半編(11/15~11/30)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからBramanoli編集部に発見され、満を持して連載スタート!


【GU】スウェットプルオーバー 990円のプチプラで優秀スウェット

【GU】スウェットプルオーバー 990円のプチプラで優秀スウェット

GUのスウェットプルオーバーはもうチェックしましたか? 990円なのに生地もしっかりしていて、裏起毛♪ これからの寒い冬に欠かせない一枚になりそうな予感ですよ! プチプラなので、一度試してみる価値ありそうです。


【#FocusOn】「夫婦のカタチだって多様性があっていい」iroha広報・工藤まおりさん、西野芙美さんインタビュー<最終回>

【#FocusOn】「夫婦のカタチだって多様性があっていい」iroha広報・工藤まおりさん、西野芙美さんインタビュー<最終回>

女性用セルフプレジャーアイテム“iroha”広報の工藤まおりさんと西野芙美さんへのインタビュー最終回は夫婦のカタチも人それぞれで良い! というお話です。


40代知っておきたい 閉経までの月経パターン【更年期は人生が輝くチャンス #33】

40代知っておきたい 閉経までの月経パターン【更年期は人生が輝くチャンス #33】

「少しづつ生理周期がばらついてきた」「3週間しか経っていないのに生理がきて不安」など40代になると徐々に乱れ始めます。女性にとって、健康状態を把握する1つのバロメーターでもあった生理周期が更年期には乱れてきてしまうのです。ここではよくある閉経までの月経パターンについてや、更年期の月経不順と間違いやすい病気について紹介します。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング