そうだったんだ!ほうれい線ができる意外な原因と対策方法

そうだったんだ!ほうれい線ができる意外な原因と対策方法

一筋の線が入るだけで、ずいぶんと老けて見えてしまう「ほうれい線」。それなりの対策をしているのに思ったような効果が出ない…意外なところに原因が隠れているかもしれません。ほうれい線の原因とその対策方法を紹介します。


ほうれい線ってなぜできるの?その基本的な原因とは

ほうれい線を浅いほうれい線、深いほうれい線と表現することがよくあります。浅いほうれい線は肌の表面上にできる「しわ」によるもので、主に「肌の乾燥」が原因です。

深いほうれい線は筋肉の衰えによって垂れてしまう「肌のたるみ」が原因と言われています。

肌のたるみに大きく関係している物質が、「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」です。これらが肌の弾力を保っているのですが、加齢をはじめとしたさまざまな原因によって、生成量が減ってしまうことが大きな原因と考えられています。

生活習慣の中にも、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の生成に悪影響を与えるとされているものがあります。ほうれい線が気になる場合は、気を付けた方がよいでしょう。

【日常生活でほうれい線の原因になるもの】
・食生活の乱れ
・睡眠不足
・紫外線
・ストレス
・たばこ
・肌の乾燥

ほうれい線対策は何をすればいい?

年齢を若くすることは不可能ですが、他については対策を立てることが可能です。したがって、ほうれい線の予防においては、これらについての対策がきちんとされていることが基本になります。

【ほうれい線対策】
・規則正しい生活を心がけて、食事についてはバランスの良さを意識する。
・夜更かしは避け、睡眠は十分にとる。
・外に出る時には年間を通して紫外線対策を行う。
・ストレスの解消に心がける。
・タバコは吸わない。
・肌の保湿ケアを徹底する。
・ほうれい線対策マッサージをする。
・表情筋を強化する

顔の筋肉の低下もほうれい線の大きな原因と言われています。口の周りにある口輪筋や頬を通る頬筋など意識しながらトレーニングをしてあげましょう。

ほうれい線の意外な原因とは?

ほうれい線の対策はそれなりに行っているのに効果が出ない気がする…という人は、他に原因があるのかもしれません。

・冷え性
・猫背

これらに心当たりがありませんか?

冷え性については冬だけとは限りません。夏にクーラーがきいている部屋で長時間過ごすことからくる冷え性は女性に多いものです。冷えで血行が悪くなると、お肌の新陳代謝やコラーゲンなどの物質の生成力が落ちることが考えられます。体の血行を良くすることは、顔に向かう血液量を上げることにつながりますから、ほうれい線の解消には効果的です。

また、猫背についても同様の理由が考えられます。姿勢が悪いことで血液やリンパの流れを遮ってしまい、血行が悪くなってしまいます。特に猫背は頭への血流を悪くすることが考えられますし、顔が下向き加減になることで、たるみが進み、ほうれい線や二重あごを助長することにもなるのです。

冷え性の対策

ゆっくりと湯船につかることは、体を芯から温めて、冷え性には効果がありますが、一時的な効果です。冷え性という体質を改善するには、代謝を上げることがポイントです。代謝を上げるには運動の習慣を持つことが一番でしょう。その中でも簡単で続けやすいものは、朝のストレッチです。1日の代謝を上げるだけでなく、続けることで冷え性の改善につながります。朝だけでなく、仕事の合間などすきま時間にも簡単なストレッチをしましょう。適宜、足首を回したり、太ももやふくらはぎを伸ばしてあげると、足にたまる傾向のある血液の戻りを助けて、血行がよくなります。

猫背の対策

姿勢の悪さとは筋力低下に大きく関係しています。高齢の人に猫背が多いのは、老化で筋力が衰えているためです。筋肉や関節というものは使わなければ弱くなったり、可動域が狭くなったりしてしまいます。同じ姿勢を長時間していている人は対策が必要です。時々、ストレッチで筋肉を伸ばしたり、関節を動かしてあげましょう。適度な運動を行うことは理想的ですが、ストレッチなら忙しい人にも手軽にできるのでおすすめです。ストレッチポールやバランスボールなどを利用すると、ストレッチをしながら筋力トレーニングもできるという利点があります。取り入れてみてはいかがでしょうか。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

きっちです。
皆の恋バナが好きなこじらせ系女子です。

関連するキーワード


ほうれい線 原因 対策

関連する投稿


春の憂鬱… 原因は天気のせい⁉【天気と女性の関係 #02】

春の憂鬱… 原因は天気のせい⁉【天気と女性の関係 #02】

春の時期はカラダに不調を起こしがちということをご存知でしょうか?「そういえば毎年春になると体調を壊しているな」なんて感じていらっしゃる方もいるかもしれません。それはどうやら天候に関係しているようです。気象予報士で健康気象アドバイザーの小越久美さんに教えていただきます。


【エモまと】一日の始まり! 元気を出したいあなたへ

【エモまと】一日の始まり! 元気を出したいあなたへ

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。Bramanoliで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。Bramanoliの記事を読んで、満たされてくださいね。


実は私も…「排卵日付近」の気になる臭い対策は?【本気で始める美容・エイジングケア#7】

実は私も…「排卵日付近」の気になる臭い対策は?【本気で始める美容・エイジングケア#7】

デリケートゾーンのニオイ対策って、文字どおり「デリケート」な話題です。パートナーはもちろん、親しい友人にもなかなか相談しにくいですよね。生理中だけでなく排卵日付近のニオイに敏感になっている女性も少なくないのでは。今回は私、時短美容家の並木まきが、排卵日付近のニオイ対策についてお話していきます。


秋肌に差がつく! 食べ物&飲み物でできる紫外線ケア

秋肌に差がつく! 食べ物&飲み物でできる紫外線ケア

ギラギラした太陽、夏休みに旅行に海に……と夏を満喫していますか? 季節を問わず行う紫外線対策は今やマスト。日焼け止めはこまめに塗り直して、外出中は日傘や長袖で防御と気を使っていても、実は普段の食事でその効果は半減しているかも⁉ 体の内側から紫外線対策をして、強い日差しに負けない美肌ケアが大切です。


1本で美顔器×美容液!ほうれい線にコロコロするだけの簡単ケア♡ ​「ハリーハリー 大人のロールオンエッセンス」新発売♪

1本で美顔器×美容液!ほうれい線にコロコロするだけの簡単ケア♡ ​「ハリーハリー 大人のロールオンエッセンス」新発売♪

忙しい女性のためのほうれい線ケア美容液「ハリーハリー 大人のロールオンエッセンス」が8月中旬に発売されます♪ さらに今だけハリーハリー 大人のロールオンエッセンスを体験できる「200名モニターキャンペーン」が開催されます。ほうれい線はアンチエイジングの大敵!ぜひチェックしてください。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


彼と会ってもセックスだけ… これって付き合ってるって言える? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #17】

彼と会ってもセックスだけ… これって付き合ってるって言える? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #17】

会ってもセックスだけなんて寂しい…彼の気持ちがわからない、遊ばれてるだけ?アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。


セックスレスの不満を照れずに伝える方法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #95】

セックスレスの不満を照れずに伝える方法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #95】

何となく機会を逃していたら、いつの間にかセックスレスに。そんな夫婦も多いと思います。抱き合いたいなと思うけど、露骨に誘うと欲求不満と思われそうだし、夫にプレッシャーをかけるのもイヤ。そんなときは、小さなスキンシップを重ねてふたりでその気になれるような流れを作りましょう。どんな方法があるか、ご紹介します。


バレンタインは面倒!なんて言わずに… アラフォーもチョコで恋を実らせよう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #37】

バレンタインは面倒!なんて言わずに… アラフォーもチョコで恋を実らせよう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #37】

いよいよこの時期がやってきました!そう、バレンタインデーです。「もう年だしバレンタインデーなんて面倒」と思っているあなた、もったいない!この手のイベントは積極的に利用しましょう!ではアラフォーはどんなチョコをプレゼントしたらいいのでしょうか?気になる彼氏未満の男性には何円ぐらいのチョコを上げたらいいのか迷っている方はぜひ読んで参考にしてください。


宮本真知のタロット占い【2月11日(月)~2月17日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【2月11日(月)~2月17日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


【#FocusOn】一刻も早い卵子凍結を勧めたい 産婦人科専門医 船曳美也子さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】一刻も早い卵子凍結を勧めたい 産婦人科専門医 船曳美也子さんインタビュー<第一回>

“卵子凍結”についてあなたはどんな印象を持っていますか? 女性のカラダについて様々な角度から書かれた『あなたも知らない女のカラダ 希望を叶える性の話』。産婦人科専門医の立場から船曳美也子さんが女性が知っておきたいカラダの仕組みについて教えてくれます。そこで今回は著者の船曳美也子さんにどうして産婦人科医になったのか、不妊治療クリニックに勤めるなかで感じていることについてお話を伺いました。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング