子連れ再婚が叶う!? シングルマザーの出会いの場所とは?

子連れ再婚が叶う!? シングルマザーの出会いの場所とは?

シングルマザーが珍しくなくなった現代の日本。子連れ再婚を願っている人も多いことでしょう。しかし、仕事や育児に忙しい毎日。いったいどこへ行けば出会いはあるの? そこで、もしかしたら恋が始まる場所になるかも!?  というスポットを紹介します。


包容力や自立した大人の女性としての魅力を生かして

出会いがほしい、恋をしたいと思ったとき、まず外見を見直したくなりますよね。もちろん、より自分を魅力的にみせようとする努力は、女性として忘れてはいけません。しかし、若い独身女性に比べて、時間的にも経済的にも余裕のないシングルマザーが、同じ土俵に立というとしてもハードルは高くなるばかりです。

そこで、出会いを求める前にまず考えてほしいのが、あなた自身の魅力は何かということ。外見や性格、はそれぞれの個性や魅力があるとして、ほとんどのシングルマザーが持ち合わせている魅力といえば、人生経験と毎日の多忙な生活で培われた人間力ではないでしょうか。

人に支えてもらうばかりではなく、わが子を支える立場にあり精神的に自立しているあなたの姿は、一緒に家庭をつくっていきたいと思っている男性にとっては、とても頼もしく見えるはず。また、日々の苦難を乗り越えてきたシングルマザーの包容力も魅力的だと感じることでしょう。

今の自分に自信をもち、あなたらしく再婚への一歩を踏み出してくださいね。

価値観や経済面など、手がたい相手がまっているのは結婚相談所

再婚という条件が前提で経済的にも問題のない相手を探すなら、最も手堅いのは、結婚相談所です。

もちろん、どこに申し込んでも、安くはない費用が必要になりますが、確実に再婚相手を見つけたい人、だめんずにひっかかりやすいという自覚がある人は、結婚相談所の力をかりるのも悪くありません。恋愛や結婚に自信をなくしているという人もプロのカウンセラーが相談にのってくれるので安心ですよ。

SNSを活用して過去縁から花を咲かせよう

まったく知らない相手との恋愛は面倒と思うなら、学生時代の友人や元同僚など、過去縁を探ってみるのはいかがでしょう。再婚を考えている人に、一度ダメになった元彼はすすめませんが、元男友達の中にいい人はいませんか? 思い浮かぶ人がいるなら、FacebookやTwitterで名前を検索するのはどうでしょう? もし見つかれば、既婚かどうかや近況などを知ることができます。何気なく、メッセージを送って友達関係を再開してみましょう。

学生時代には頼りなかった友達も、社会人経験を経て、すてきな男性になっているかもしれません。恋愛関係にならなくても、新しい縁を運んできてくれるかもしれませんよ。

人柄からの安心感が高いのは上司や同僚、友人からの紹介

類は友を呼ぶと言いますが、すてきな人のまわりには、魅力的な人が集まるものです。職場の上司や同僚、友人の中に魅力的な女性だなと思う人がいたら、思い切って「誰かいい人いませんか?」と紹介してもらってはいかがでしょうか? そのときに、なぜあなたに頼みたいと思ったのか、という思いも一緒に伝えれば、言われた相手も嫌な気分にはならないはずです。ましてや、真剣に再婚を考えている人に対して、いい加減な人は紹介できないもの。期待できる出会いがあるかもしれませんよ。

手軽な価格で出会いが探せる「婚活サイト」

月額2000~3000円の手軽な価格で登録して相手探しができるのが「婚活サイト」。匿名で活動できるなど、知り合いに活動を知られることなく利用できます。

ただし、婚活サイトの弱点は、費用が安い分、興味本位で利用している人も多い点。運営会社が仲介せず、利用者が直接やり取りをするため、トラブルに巻き込まれる可能性があります。利用するのであれば、気を付けるようにしましょう。

シングルマザーに限ったことではなく、社会が求める母親像というのは厳しいもの。例えば、ママタレントが友達と飲みに行ったことをブログにアップしただけで炎上するような世の中で、シングルマザーの恋愛に対する風当たりは優しいものばかりではありません。子ども優先であることを忘れずに婚活がんばってくださいね!



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ライター/環境アレルギーアドバイザー/福祉について勉強中。お酒、漫画、ゲームが好き。人生の目標は「ていねいに生きる」

関連する投稿


話を聴いてくれない彼にイライラ!どうしたらいい?【オトナの幸せ恋愛心理術 #8】

話を聴いてくれない彼にイライラ!どうしたらいい?【オトナの幸せ恋愛心理術 #8】

アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね…。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。


アラフォー女の年下男子恋愛攻略法! 5歳、10歳、10歳以上年下男子と上手くいく方法とは?【神崎桃子の恋愛指南 #33】

アラフォー女の年下男子恋愛攻略法! 5歳、10歳、10歳以上年下男子と上手くいく方法とは?【神崎桃子の恋愛指南 #33】

5歳、10歳、10歳以上年下男性と付き合っている女性がいると分かってはいるけれど、いったいどうやってそんな風になったの!? と羨ましい思いを抱いているアラフォー女性も多いでしょう。そこで! これができていれば気になる年下男性をゲットできちゃうかも! という攻略法を恋愛コラムニストの神崎桃子さんに教えていただきましょう。


40代独身女性の「出会いがない」という言い訳【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #18】

40代独身女性の「出会いがない」という言い訳【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #18】

20代の女性は「私モテないんです!」とご相談にいらっしゃいます。先のことをきちんと考えているしっかりした女性ばかりです。そして数か月後に彼氏ができます。かたやアラフォー女性は「出会いがないんです」とご相談に来ます。「なんか出会いがない。気が付いたらこんな年齢になっていた」と言って、“モテない”とは認めないのです。


母子家庭 小5息子の性教育 どうしたら?【アラフォーからの性教育 Q&A#6】

母子家庭 小5息子の性教育 どうしたら?【アラフォーからの性教育 Q&A#6】

アラフォーからの性教育第6回目はシングルマザーとして息子を育てるママから、男の子の性教育をどうしたらいい? というお悩みです。3人に1人が離婚しているという現代、シングルマザーも増えています。母と父、両方の顔をもたなければいけないママのシビアなお悩みに助産師でバースセラピストのやまがたてるえさんにお答えいただきます。


差別にグサッ!「だから結婚できないんだ」と言わせない生き方とは?【神崎桃子の恋愛指南 #29】

差別にグサッ!「だから結婚できないんだ」と言わせない生き方とは?【神崎桃子の恋愛指南 #29】

「だから結婚できないんだ」なんて、本当に大きなお世話ですよね。そんなこと言われたら怒りで頭が爆発してしまいそうです。しかし…恋愛コラムニスト神崎桃子さんのコラムを読むと言われてみれば…と胸が痛くなることも…。最終的に「確かにそうだよね!」と思える納得の結末なのでぜひ最後までお読みください。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


シャンプーの泡は美肌に悪影響?【アラフォーから始める美肌作り#7】

シャンプーの泡は美肌に悪影響?【アラフォーから始める美肌作り#7】

美肌のためには日々の丁寧なスキンケアはかかせませんが、もう一つ大切なのがヘアケア(頭皮のケア)です。間違ったヘアケアは、お肌の状態に大きく影響するので、正しい頭皮のケア方法を知ってくださいね。


親しき仲にも礼儀あり 夫婦の境界線 【“心のマナー”メソッド#05】

親しき仲にも礼儀あり 夫婦の境界線 【“心のマナー”メソッド#05】

“親しき仲にも礼儀あり”という言葉がありますが、特に夫婦は長い時間を一緒に生きていく共同体だからこそ、相手を尊重する思いやりが必要です。仲良くなり、慣れ合い、つい超えてはいけない一線を簡単に超えてしまえるのも夫婦。そうならないためにどんな心構えが必要か教えていただきます。


そもそも「遺言」とは? その効力や書き方について【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #3】

そもそも「遺言」とは? その効力や書き方について【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #3】

こんにちは。弁護士の中川みち子です。♯1と♯2で相続や相続放棄についてお話しましたが、主に民法で定められた法定相続の内容でした。今日は、「遺言」を作成して法定相続と異なる人や割合で遺産を分ける場合についてお話します。


「いつか結婚はしたい」と祈るだけ 運命の人を信じて待つラフォー【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #23】

「いつか結婚はしたい」と祈るだけ 運命の人を信じて待つラフォー【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #23】

いつか結婚したいけれど、男性と出会う機会をつくろうとしないままアラフォーになった女性達。理由を探っていくと「婚活するのはガツガツしていてイタイって思われそう」「この年で婚歴ナシって何かあるっておもわれそう」と周りを気にしてばかり。自分のことなのに周りにばかり振り回される自分の軸がない女性達の実態と打開策をまとめました。


宮本真知のタロット占い【6月18日(月)~6月24日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【6月18日(月)~6月24日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?










よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
babyforyou.org

магазин книг

arbud-prom.com.ua