【彼女が自分らしく生きられるようになったワケ #4】自営業Sさんの場合(40代前半・神奈川県在住)

【彼女が自分らしく生きられるようになったワケ #4】自営業Sさんの場合(40代前半・神奈川県在住)

こんにちは。能力開花講師の小山内愛です。私はスピリチュアルな観点をロジカルに落とし込み、アプローチしていくことで、ご本人自身が問題に気づき、自分らしく生きるお手伝いをしています。実際のケースをお話しし、具体的にどのようなアプローチで自分らしく生きられるようになったのかひも解いていきたいと思います。


すでに人気講師だったSさん。さらに高みを目指して受講

神奈川県で自営業を営むS さんは旦那様とお子様ふたりのご家族です。

「自分がやりたいことに邁進したい!」と、能力開花を受講されました。当時から常に満席の人気教室を運営していたSさんは、「今よりさらに高みに行きたい!」「自分の働き方や意識、能力を進化したい!」という強い意思がありました。

その時からずば抜けて、イメージを現実にする力は強いと感じていたので、能力と意識の根底にメスを入れてさらにそこを動かそうと思いました、

この時期のSさんはあらゆる方面に意識が向いて、散漫になっていたのでそれを1つにしようと考えました。

ひとつのことに対してだけ、エネルギーを注げると、メンタルがぐらつく事も減り自分の能力をより効率的に使うことができるからです。

彼女の能力開花を行うことに私自身すごくワクワクしていました(笑)

あらゆることに散漫になっていたところからアウトプットを重ね望みが明確に

とにかくSさんにはとことん気が済むまでアウトプットをしてもらいました。

やはり最初は、色々なところに意識が向いていたので、アウトプットも「早く!早く!」という感じが強くまとまっていませんでした。本来のSさんのペースを乱している感じで、Sさん自身、焦りを感じていたんですね。

組織を束ね拡大していく過程にいたSさんのストレスは計り知れなかったと思います

意識が散漫で焦りが先行するときは、仕事をしているにも関わらず意識が今から外れて行き「今すべき事」ができなくなってしまうんです。

焦りが募りに募り、思い通りの現実がでてこないという状態です。その時期を乗り越えた瞬間にポンポン現実が動き出しました。

アウトプットを重ねていくたびに焦りは無くなり冷静なエネルギーになっていきました。

思いや思考の文字化もでき、まとまり、アウトプットに“主語”が生まれました。

“何に”たいして“自分”が“どう感じて”いるか。“どうしたい”か。“今何が必要”で“どんな行動”をするか。

という事が明確になったアウトプットに変化したんです。

それはものすごく良い変化です。

取捨選択と自分を認める、を繰り返す意識トレーニング

「それが本当に必要?」

という“取捨選択”と“自分を認める”ということを繰り返し、どんどん自己肯定感が上がり満たされると、インスピレーションも生まれやすく、自分がやりたいことにエネルギーをまっすぐ注ぐため寄り道もせず、何でも達成することができます。

Sさんには「待つ」という意識を持つように仕向けました。

Sさんにとったらもう解決したと認識している過去の問題に向き合う感覚で、無駄だと判断するような事にも、あえて向き合ってもらいました。そして自分だけではなく、回りと調和も必要なSさんには周りのペースと自分のペースの両方を体験してもらいました。

Sさんはこれだけで様々な能力が高くなったと感じます。なぜなら、すこし戻る感覚は振り返ることになり、前進するエネルギーの真逆になります。

そのため、現状にテコ入れができたり、課題が見えたり、自分の行動の再確認もできるようになるんです。

スタッフさんたちの行動もひとつづつ感じる事ができる。

組織のトップだからこそ、広い視野を持つことは必要だと意識していたSさんにはとても合う意識トレーニングになりました。

その結果、問題が大きくなる前に改善することができ、流れを保ったり大きくしたりという調整ができるようになりました。

組織を束ねる優秀な経営者に

Sさんは今もなお現場に立ちながら、トップとして組織をまとめ上げる現場ではないところにもいます。

能力開花をしていたときは現場で120%の仕事しながら運営、スタッフの教育、お客様対応など全ての業務から離れる事ができないでいましたが、今は経営者として運営の柱を担いながら現場に立つ量を減らし、組織の発展繁栄にエネルギーを注いでいます。

元々、高い集中力をもっていて、統括、指導、指示が得意なSさんは自分の能力をフルに使い経営者として見事に組織をまとめています。

どんな場所でも自分のベストを貫く。手は抜かない姿勢はSさんから学ぶことが多くあると感じています。

今の私がまさに過去のSさんの状況だと感じています

最近の私はまさにSさんのような状況です。色々な取り組みをしながら自分の力を注いでいます。

常に失敗の繰り返しでうまくいかない事もありますが、その中から小さな成功や小さな変化を絶対に逃さぬよう、センサーをビンビンに立てています(笑)

自分のビジョンややり方が明確になると一気に舵を切りなおします。その大変さを痛感しながら組織の安定と発展に取り組んでいます。

この荒波を乗り越えたかと思うと、Sさんには本当に尊敬の念が湧きます。

新しい挑戦と大きなチャレンジをしていく時に、Sさんの様な体験をするのだと思うんです。

わたしも自分の変化は予想ができないですが、ビジョンは明確で“走る”のみ!

私にも今、本気で走る時が来たように思います。

メンタルボディアドバイザー/小山内 愛



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

メンタルボディアドバイザー/スピリチュアルな側面から、女性の能力開花をサポートする情報を発信。

関連する投稿


39歳で初めて彼氏ができました 不安でしょうがありません…【オトナの幸せ恋愛心理術 #5】

39歳で初めて彼氏ができました 不安でしょうがありません…【オトナの幸せ恋愛心理術 #5】

アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね…。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。


私の言うことにことごとく反対する夫。どうしたら私の意見を認めてくれるでしょうか?【夫婦問題お悩み相談室 #7】

私の言うことにことごとく反対する夫。どうしたら私の意見を認めてくれるでしょうか?【夫婦問題お悩み相談室 #7】

夫婦は「対等な関係」でいるのが理想的。二人で話し合う際も、互いを認めあいながら建設的な意見交換をしたいですよね。しかし実際にはそうした関係が築けない夫婦も大勢いるようです。今回は、夫が常に自分を見下し、決して自分の意見を認めてくれないと悩むアラフォー妻からのご相談です。


私の親にまで借金する夫 これから教育費がかかるというのに将来が不安です【夫婦問題お悩み相談室 #5】

私の親にまで借金する夫 これから教育費がかかるというのに将来が不安です【夫婦問題お悩み相談室 #5】

結婚生活は、住居費や生活費、教育費など何かと出費が多いもの。計画性なくどんどんお金を使えば、すぐに貯金もお財布の底もついてしまいます。それでは困ってしまいますよね。今回は、浪費癖のある夫とのこれからの結婚生活に不安を抱える、アラフォー妻からのお悩み相談です。


【エモまと】他人の人生覗き見したい!そんな野次馬根性みんなもってますよね♡

【エモまと】他人の人生覗き見したい!そんな野次馬根性みんなもってますよね♡

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。Bramanoliで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。Bramanoliの記事を読んで、満たされてくださいね。


【エモまと】私の人生このままでいいのかな? そんな迷いもアラフォーあるある!

【エモまと】私の人生このままでいいのかな? そんな迷いもアラフォーあるある!

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。Bramanoliで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。Bramanoliの記事を読んで、満たされてくださいね。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


親しき仲にも礼儀あり 夫婦の境界線 【“心のマナー”メソッド#05】

親しき仲にも礼儀あり 夫婦の境界線 【“心のマナー”メソッド#05】

“親しき仲にも礼儀あり”という言葉がありますが、特に夫婦は長い時間を一緒に生きていく共同体だからこそ、相手を尊重する思いやりが必要です。仲良くなり、慣れ合い、つい超えてはいけない一線を簡単に超えてしまえるのも夫婦。そうならないためにどんな心構えが必要か教えていただきます。


そもそも「遺言」とは? その効力や書き方について【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #3】

そもそも「遺言」とは? その効力や書き方について【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #3】

こんにちは。弁護士の中川みち子です。♯1と♯2で相続や相続放棄についてお話しましたが、主に民法で定められた法定相続の内容でした。今日は、「遺言」を作成して法定相続と異なる人や割合で遺産を分ける場合についてお話します。


「いつか結婚はしたい」と祈るだけ 運命の人を信じて待つラフォー【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #23】

「いつか結婚はしたい」と祈るだけ 運命の人を信じて待つラフォー【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #23】

いつか結婚したいけれど、男性と出会う機会をつくろうとしないままアラフォーになった女性達。理由を探っていくと「婚活するのはガツガツしていてイタイって思われそう」「この年で婚歴ナシって何かあるっておもわれそう」と周りを気にしてばかり。自分のことなのに周りにばかり振り回される自分の軸がない女性達の実態と打開策をまとめました。


宮本真知のタロット占い【6月18日(月)~6月24日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【6月18日(月)~6月24日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


浮気夫に復讐したい! 仕返し方法ばかり考えてしまいます【夫婦問題お悩み相談室 #17】

浮気夫に復讐したい! 仕返し方法ばかり考えてしまいます【夫婦問題お悩み相談室 #17】

夫が浮気…ショックですよね。復讐したくなる気持ちすごくわかります。ですが、本当にそれでいい結果を生むのでしょうか?人生はまだまだ続きます。自分の本当の気持ちに向き合って、いい人生を歩むにはどうしたらいいか、お話したいと思います。










よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
интерьер кухни

thailand-option.com/what-is-binary-options-is-it-difficult-for-novice-traders/