アラフォーなのに20代からファッションが変わってない…? それ要注意です【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #02】

アラフォーなのに20代からファッションが変わってない…? それ要注意です【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #02】

2回目はファッションについて。「かわいいっていわれるからいいよね」「本当の年をいうと驚かれる♪ 若く見えるからいいよね」と若いみせてアラフォーが偽物の20代を目指してどうする? 若いんじゃなくてそれはただの幼いおばさん。今回は「脱!」幼いおばさんするポイントをお伝えします。


世間の「モテテクニック」は20代女性向けと心得よ

こんにちは。お笑いタレントの横澤夏子さんが婚活パーティーで出会った男性と結婚されることに。横澤さんといえば、ミクシィグループが運営する婚活サービスのイメージキャラクターで、新潟県の婚活応援大使。婚活芸人なんです。

その横澤さんはいろんなテクニックを披露してます。「婚活リップを塗って、いいことがあると思って行くといい」「婚活しているってアピールした」とか。とはいえ彼女は1990年生まれ27歳。コミュニケーション力だって長けているでしょう。それをね、家と職場の往復の70年代生まれが真似をしちゃいけない。

27歳「今、婚活中なんです」→「そっか、いい人がいたら紹介するね」(ニコニコ)

37歳「今、婚活中なんです」→「そっか・・・・がんばってね」(冷や汗)

この落差分かる?

世間の「○〇をすればモテる」「これを着ればモテる」というのは20代女性に向けていわれていること。服もそうですよ。ところが、20代が着ればカワイイであろう服を、自分が着てもカワイイと思ってきているアラフォー女性よ! あなたは「かわいい女性」じゃなく「かわいい服を着たオバサン」になっているぞ。そんな幼いおばさんは婚活の場には多い。

イタイ女その1:エビちゃんOLの生き残り! ブリッコ歴10年選手

今から10年以上前の2006年ごろ、CamCanという女子大生20代OLに人気のファッション雑誌で「エビちゃんOL」というファッションが提案されました。巻き髪、アンサンブルニット、ビジュー付きニット、フレアスカート、パステルカラー、リボン付き等。社会現象になるほどはやりましたが本家エビちゃんはかなり前にCamCanを卒業し今はママ。

あの時の「モテる服」イメージで服を選んでいるアラフォーは未だにエビちゃんOL風のコーディネイトがモテ服と思っている。実際、今もそういう服も売っているけれど、店員さんを見てみよう。「お客様、似合います~!」と褒めてくれるショップ店員は多分みんな平成生まれですよ。

私も着て写真撮ってみましたよ。なんか、頭悪そうに見えるの分かる? お金に関わることや信用に関わる大事な仕事を任せられない頼りなさが漂っているの分かる? 20代が頼りないのは仕方がないけれど、生きている年数だけ長くて頼りないアラフォーって…。

20代は若さや未来への可能性があるから、頼りなく見えてもいいかもしれないけど、若くないんだからね。

イタイ女その2:ガーリー依存症。服を買う店が20代から変わってない

社会現象とはいえ「CamCanはムリだった」派に多いのが雑誌でいえばMOREやWITH等の無難な「いいこ風」「優等生テイスト」。デニム、ネイビーでタックが入ったスカート、カーディガン等。柄は水玉、チェックが好き。エビちゃんOLほど、ブリブリしていないけれどガーリーな服で基本的にウエストラインは隠している。

彼女たちも20代から服を買う店が変わっていない傾向がある。私のところにご相談にくる方でもとても多く、職業は金融機関、官公庁等。良くも悪くも保守的で、自己顕示欲は薄い方が多い。

「おとなしそうに見られます」
「真面目そうっていわれる」

人から言われるので自覚は多少あるけれど、自分をどう見せたいのかという目指すところがあまりない。無難に、失敗しないような仕事を選び、失敗しそうなことを避けて、気が付けば行動せずにアラフォー突入。

先に結婚している同級生が「試しにやってみれば」「試しに付き合ってみれば」「試しにデートしてみれば」とアドバイスをくれたかもしれないけれど、確実が保障されていないことは拒み続け〇年経過。自分の人生にマニュアルなんてないことに気がつこう。

イタイ女その3:「女」をとばして「オカン」になってる生活感ありすぎ手抜き

ありのままと手抜きを間違がえていらっしゃるタイプ。クローゼットの中は白、カーキ、緑、黒、茶、グレー等ばかりで地味。また、3人に1人ぐらいは服のサイズが合っていないのです。スカート履くとファスナー位置がずれるのはブカブカの証拠ですから、ちゃんと試着して買おう。

靴はスニーカーが主流ですが、ここ数年流行っている前から「楽だから」という理由でスニーカー。ここで気が付かなければスニーカーブームが去ってもスニーカーでしょう。

夏だとブラの肩ひも出ていたり、インナーが透けている方もいる。冬だとタートルネック率がたかい。袖や首元からヒートテック見えている方もおおい。見えてる下着はそそられません。隠してよ!

仕事は医療機関、IT系などが比較的多い。看護師さんなどは制服もあり職場も住宅街の中で同僚も地味だから身だしなみが適当になりやすく、気が付くと「オカン」化する。IT系は周りが男性だらけのため自分もオス化する。

女子から「女」をとばして「オバサン」になっているあなた、つぼみのまま枯れちゃうよ!いつ咲くの?

「かわいい」の加減と似合うを知っているのが大人

小娘とアラフォーは「露出」を変えましょう。男性は女性の露出は大好き。20代の膝・太ももはまぶしいけれど30代後半はよほど鍛えている方じゃない限り出さないで。その代りにウエストラインは出すように。小娘感のある幼い恰好の方は、カーディガンなどでウエストラインを隠し、ボトムもふんわりスカートでくびれがないのです。

「お腹まわりなんて出せない!」という方は、ベルトを使ったり、ぺプラム型みたいにウエスト部分で切り替えのデザインの服を選ぶことで錯視効果でくびれてみえます。

婚活の場で、アラフォー女性がピンクのフリルブラウスをお召しになってもいいんです。ただ、トップスが「かわいい」アイテムならボトムはタイトスカートやパンツなどにして「かわいい」要素を引き算しましょう。フレアスカートをはくなら、トップスはネイビーのシャツなどで引き算するのです。かわいいものをどんどん足していくと若作りになるので1点カワイイ主義で。

あなたはご自分をどんな女性として扱って欲しいでしょうか? 辛いことの1つや2つ乗り越えてきていらっしゃるでしょう。1日1日若さは減るけれど、あなたが1日1日積み上げてきている人間としての優しさ、知性、責任感などはかけがえのないものです。減っていく若さを強調する服ではなく、ご自分の積み重ねてきた人柄がでる似合うものをお召しになられる方がずっと素敵になれる! ということに早く気がついてくださいね。

恋愛・婚活コンサルタント/菊乃



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「出会いがない」という女性向け恋愛・婚活コンサルタント。

関連する投稿


この前が「5年前」の独身アラフォーが変えるべき5つのポイント【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #27】

この前が「5年前」の独身アラフォーが変えるべき5つのポイント【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #27】

「いつか結婚したい」「いい人がいれば結婚したい」そう思いながら、家と職場の往復。まだいける、まだまだいけるから大丈夫と思っていたらアラフォーでようやく重い腰を上げて婚活をしようかなと思ったあなた。 アラフォーにとって「5年前」は「この前」かもしれませんが、縁遠くなっている原因は5年前からアレが変わっていないからです。


37歳 付き合って3年目 1日でも早く結婚したいのに…【オトナの幸せ恋愛心理術 #10】

37歳 付き合って3年目 1日でも早く結婚したいのに…【オトナの幸せ恋愛心理術 #10】

アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね…。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。


嫌婚男子急増中「その女とは結婚する必要ナシ!」男が結婚したがらない理由とは【神崎桃子の恋愛指南 #38】

嫌婚男子急増中「その女とは結婚する必要ナシ!」男が結婚したがらない理由とは【神崎桃子の恋愛指南 #38】

長く付き合っているのに結婚の“け”の字もでない…。そんな方はもしかして、自分にも責任があるかもしれません。ではどんな責任があるのか?恋愛コラムニスト神崎桃子さんに教えていただきました。現実をしっかり受け止めて、今後どうしていくか考えるきっかけになるかもしれません。


アラフォーで離婚 その後はどうなる? 【離婚を考えた時知っておくべき知識 #8】

アラフォーで離婚 その後はどうなる? 【離婚を考えた時知っておくべき知識 #8】

離婚の決断というと、これまで続いた結婚生活を終わりにすることと捉えがちです。しかし、妻にとってはこれから夫と決別し新しい人生を進むための始まりでもあります。そこで離婚の決断前後で起こること、妻が押さえておきたい大事なポイントをご紹介します。


「この女、40過ぎてこれ?」若くないから許せない 男が付き合いたくないアラフォー女とは?【神崎桃子の恋愛指南 #36】

「この女、40過ぎてこれ?」若くないから許せない 男が付き合いたくないアラフォー女とは?【神崎桃子の恋愛指南 #36】

若くないからこそ許せない…なんとも耳の痛い話です。しかし、実際、声を聞いてみるとまったくその通り…。アラフォー女性だからこその知性と常識を持って対応することの大切さを恋愛コラムニストの神崎桃子さんに教えていただきます。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


育休後 復帰したら居場所がなくなっていました…【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#15】

育休後 復帰したら居場所がなくなっていました…【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#15】

育休後、仕事に復帰したのはいいけれど、以前と同じようには当然働けませんよね。慣れ親しんだ職場なのに、居場所がないと感じてしまうこともあるでしょう。今回は、育休後の職場復帰に関するお悩みをロジカルに整理して解決します。


吉田羊さんがカバー「40歳からのゼクシィ Premier」で大人の結婚式を

吉田羊さんがカバー「40歳からのゼクシィ Premier」で大人の結婚式を

ゼクシィの姉妹版『ゼクシィ Premier (プレミア)』のAUTUMN 2018(2018年8月23日発売)に「読者の声から生まれた 40歳からのゼクシPremier」が別冊付録として登場。表紙は女優の吉田羊さん。Bramanoli的にこれは見逃せません!


40歳からが本気の恋… 男は74%女は29.6%が不倫する【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#16】

40歳からが本気の恋… 男は74%女は29.6%が不倫する【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#16】

衝撃の数字が発表されました…うちのオットに限って…そう思っていたら…なんてことにならないようにしたいものです。40歳からが本気の恋とはいったいどういうことなのか?夫婦仲相談所 所長 三松真由美先生に教えていただきましょう。


【雨宮なおみの12星座占い】2018年8月 後半編(8/15~8/31)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年8月 後半編(8/15~8/31)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからBramanoli編集部に発見され、満を持して連載スタート!


“ステップファミリー” 子連れ再婚で気を付けたいこと【幸せ夫婦コミュニケーション術 #78】

“ステップファミリー” 子連れ再婚で気を付けたいこと【幸せ夫婦コミュニケーション術 #78】

40代での再婚になると、どちらかが子連れであることも珍しくありません。血の繋がりがない人間が親となる家族は一般的にステップファミリーと呼ばれますが、最初は対応に戸惑うことも多いでしょう。幸せなステップファミリーになるには、何よりお互いの信頼が欠かせません。子連れでの再婚で気をつけたいことについて、お話します。










よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング