もはやカテゴリ化? 婚外恋愛・不倫がテーマの大人の小説 5選

もはやカテゴリ化? 婚外恋愛・不倫がテーマの大人の小説 5選

「不倫は文化」という石田純一の名言がありましたが、ここ数年は「不倫」「婚外恋愛」がある種カテゴリ化されている風潮があります。映画やドラマ、小説などのフィクションならいいですが、現実となると失うものが大きいですよね…。そこで、いろいろな立場、視点から不倫の疑似体験ができる小説を5つ紹介。果たして不倫の恋の結末は…。


あなたには帰る家がある/山本文緒 作 (集英社文庫)

どこにでもいる平凡な家庭。昨日まで平和に暮らしていた夫婦に、ちょっとしたことがきっかけとなって不倫の恋がはじまる…。

妻子のために夢をあきらめて転職した夫・秀明と、出産して専業主婦になることを望んでいたにも関わらず結婚生活に苦しむ妻・真弓。そこに無関係だった一組の夫婦が登場し、あることをきっかけに不倫の恋が加速していきます。あがいても止められないその恋の結末は果たして…。

結婚、出産を経験したことがある人ならば必ず共感できるであろうリアルなセリフが次々と登場し、物語にどんどん引き込まれていきます。「これって、わたしのこと?」なんて思ってしまうようなセリフもあり、思わず反省してしまったり…。まさに夫婦の「あるある」が満載です。なぜ家庭を持っていながら不倫を止められないのか、その理由が本書には書いてあるような気がします。

この作品は1994年に刊行されたものにも関わらず、今読んでも「そうそう、あるある」と共感させられる個所が多いということは、何年たっても夫婦や家庭の問題は変わらないということなのかもしれません。不倫を経験したことがなくても、自身の家庭を省みること必至の一冊です。

あなたには帰る家がある (集英社文庫)

¥ 782

葡萄物語/林真理子 作 (集英社文庫)

「不倫」と聞くとドロドロした愛憎劇というイメージを持つ人が多いと思いますが、本書は純粋な恋する気持ちが描かれた婚外恋愛小説です。ラストはホロリとしたり、「結婚」というものの意味を突き付けられたりと、寄せては返す波のように気持ちがあちこちに漂いながらページをめくる手が止まらなくなります。

ワイン工場とブドウ園を経営する洋一と映子。結婚生活6年目にして子供ができないことへの負い目から、すれ違っていく二人。やがて、互いに異なる人へ想いを寄せ始めるのだが…。

美しい山梨の情景描写と恋するピュアな気持ちがリンクして、小説でありながら絵画を見ているような不思議な感覚に陥ります。東京郊外に住む平凡な主婦の心理描写も細かく表現され、その筆力は林真理子さんならでは。思わず「おお~っ」と唸り声が出てしまうかも。

読後、「もう一度こんな恋がしたい…」と思うくらい、命がけの純愛に胸キュンすること間違いなしです。

葡萄物語 (集英社文庫)

¥ 583

情事/森瑶子 作 (集英社文庫)

まさにアラフォーだからこそわかる不倫小説といえば「情事」といえるかもしれません。そのタイトルと表紙に描かれた裸婦が表すとおり、女性の「性」を描いた不倫小説です。

「夏が、終わろうとしていた」との一文で始まる本書は、若さを失いつつあることに対する不安を持つ既婚のアラフォー女性が主人公。老いることへの不安から性愛への欲望と飢えが強まっていく彼女は、次々と不倫をします。ところがついに心から愛する人と出会ってしまい、夫がいることを隠して付き合うことに。苦しい恋に悩む彼女が最後に示した行動とは…。

読むほどに苦しくせつない気持ちに包まれ、読後はその余韻から抜け出せないほど。結婚しているいないにかかわらず、アラフォー女性なら一度は若さを失うことへの不安や葛藤を感じたことがあるのではないでしょうか。それだけに感情移入してしまうかもしれません。

二人が抱える欲望を、言葉ではなく視線の動きや仕草、表情で細かく描写されているので、まるで映画のワンシーンを観ているかのように映像が頭に浮かびます。一度読んだら「心を掴んで離さない一冊」といえそうです。

情事 (集英社文庫 143-A)

¥ 583

私が語りはじめた彼は/三浦しおん 作 (新潮文庫)

不倫小説といえども、いわゆる男女の恋愛を描いたものではなく、違った側面から不倫を描いたのが本書です。不倫した本人の気持ちは一切描かずに、不倫によって様々な影響を受けた家族や周りの人たちの気持ちを描くという構成です。

複数の女性と関係をもってきた大学教授“村川”。その村川を取り巻く弟子、妻、浮気相手の夫、実の息子、義理の娘などが各章ごとに登場し、村川について語ります。ところが、当の“村川教授”は最後まで出てきません。不倫に巻き込まれ、傷ついた人たちによって不倫の実態を炙り出すという手法が斬新です。

立場の違う人物が次々と登場するので、読めば必ず誰かしらに共感できる要素があります。それだけに、引き込まれつつも不倫について考えさせられるかも。また、読む人の立場によって感想が大きく変わりそうなところも面白い一冊です。

私が語りはじめた彼は (新潮文庫)

¥ 562

東京タワー/江國香織 作 (新潮文庫)

かつて黒木瞳さんと岡田准一さんによって映画化されて話題になった「東京タワー」。東京タワーが見守る街で、夫がいる年上の女性二人と大学生の少年二人が繰り広げる美しくもせつない恋愛小説です。性格、気質の異なる二組の対極的な恋人たちの恋愛模様が少年たちの目線で描かれています。

既婚者であるとか年の差があるといった壁など無いかのように、ただひたすら純粋に愛し合う二人。読むほどに不倫こそが美しい恋であるかのように錯覚してしまうほどです。さすがは江國さん、不倫の恋をこんなにもサラッと美しく描ける人はなかなかいません。

本書には「恋はするものじゃなく、おちるもの」「一緒に暮らすことと一緒に生きることは違う」という一文があるのですが、不倫の善悪を考える以前に、人は恋をしようと思わなくても恋におちてしまうことがある…そんな人間の性を改めて思い知らされます。不倫といえども恋は恋だと思ったあなたは、江國マジックにかかってしまったのかもしれません!

東京タワー (新潮文庫)

¥ 637



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ami

2児の母。食育インストラクターの資格取得。専業主婦から久しぶりのお仕事再開。40代も輝けるように何事も全力投球中。

関連する投稿


大事なことをLINEで送ってくる夫【夫婦問題お悩み相談室 #36】

大事なことをLINEで送ってくる夫【夫婦問題お悩み相談室 #36】

“目の前にいるのに夫がLINEで会話をしてくる”そんなお悩みが増えています。たわいもないコトならともかく、大切なコトであればあるほど、話し合いでケンカになりたくないからとLINEを使ってしまう。そんな夫に、きちんと目を見て話し合いをしてもらう方法を夫婦カウンセラーの渡辺里佳さんに教えてもらいます。


夫が助けてくれない… 家事育児に忙しい妻 VS テレビ見るだけ夫【夫婦問題お悩み相談室 #35】

夫が助けてくれない… 家事育児に忙しい妻 VS テレビ見るだけ夫【夫婦問題お悩み相談室 #35】

【夫婦問題カウンセラー・渡辺里佳の“夫婦問題”お悩み相談室!】夫が助けてくれない問題。家事に育児にパートに…毎日忙しい妻と、それを助けようとしない夫。妻が「ちょっとは労ってよ!」と言えば、夫は「お互い様でしょ」と、まったく相手にしない…。どうしたら妻の気持ちをわかってもらえるのか夫婦問題カウンセラーの方に相談しました。


実録:不倫のサイン あなたの夫は大丈夫?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #98】

実録:不倫のサイン あなたの夫は大丈夫?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #98】

不倫なんて、我が家には縁のない話。そう思っていたのに、最近夫にあやしい行動が目立つ。不倫をしているとどこか違和感のある態度が出るようになり、それがきっかけで不倫に気がついた、という妻も多くいます。そこでどんな夫の態度がサインとなったのか、実際に不倫され気が付いた妻の声をご紹介します。


PTAが出会いの場!? 新語「キスだけ不倫」じわじわ増加中【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#29】

PTAが出会いの場!? 新語「キスだけ不倫」じわじわ増加中【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#29】

「キスだけ不倫」なんて聞き捨てならない新語が登場した今回の記事。PTAが出会いの場になっているなんて、さらに聞き捨てなりませんね…いったいどういうことなのでしょうか? すずね所長こと三松真由美さんのオトナ夫婦の寝室事情 29回目は『PTA不倫』についてです。


自己中心的な夫に気を使う日々 ほとほと疲れました【夫婦問題お悩み相談室#33】

自己中心的な夫に気を使う日々 ほとほと疲れました【夫婦問題お悩み相談室#33】

結婚するとそれまで別々に生活していた他人同士が、ひとつ屋根の下で暮らし始めます。もしもまったく違うライフスタイルで生活してきたふたりがそれぞれ自分勝手に自由気ままに暮らしていたら共同生活は難しいですよね。今回は、自己中心的な夫との暮らしを嘆く妻からのご相談です。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


43歳 2つの大きな出会いが待っていた! ライフシフト・ジャパン河野純子さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

43歳 2つの大きな出会いが待っていた! ライフシフト・ジャパン河野純子さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

“ライフシフト”という言葉を聞いたことがありますか? ライフシフト・ジャパンが定義する“ライフシフト”とは“人生の主人公として、100年ライフを楽しむ”こと。ライフシフト・ジャパン 執行役員CMO 河野純子さんにご自身が思う、働くということや人生、ライフシフトの法則についてインタビューした第二回です。


宮本真知のタロット占い【7月22日(月)~7月28日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【7月22日(月)~7月28日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


“卵巣年齢”気になりませんか? 自宅で手軽にチェックできる「F check」

“卵巣年齢”気になりませんか? 自宅で手軽にチェックできる「F check」

日本は不妊治療大国だということをご存知でしょうか?「国際生殖補助医療監視委員会(ICMART)」の報告によると、日本の2010年の体外受精実施件数は24万2161件。これは第2位のアメリカの約1.6倍!多くの女性が子どもを望み、不妊治療をしている現実がありますが、不妊治療を取り巻く環境が整備できているとはとても言えない現状です。そんな中、卵巣年齢が自宅でチェックできるという「F check」が発売されプレス発表会が行われたので行ってまいりました!


腹立つ! もう我慢の限界…そんな時におすすめのえほん【心をうるおす大人の絵本 # 10】

腹立つ! もう我慢の限界…そんな時におすすめのえほん【心をうるおす大人の絵本 # 10】

【絵本コーディネーター・東條知美の大人の絵本シリーズ】あーもうイライラする! 我慢の限界! 子どもに友人に同僚に後輩に部下に…腹が立つことありますよね。そんな時、気持ちを落ち着かせてくれる絵本を絵本コーディネーター東條知美さんがピックアップ! 自分の機嫌は自分でとる、そんなオトナになりたいですね。


「立ち呑み 三ぶん」銘酒が540円から!ミッドタウン日比谷で創作割烹料理に舌鼓【中沢文子の女・酒場巡礼#11】

「立ち呑み 三ぶん」銘酒が540円から!ミッドタウン日比谷で創作割烹料理に舌鼓【中沢文子の女・酒場巡礼#11】

ひとり飲み情報♪ 女性がひとりでも安心して入ることができる居酒屋を酒場ライターの中沢文子さんに教えていただく人気連載。11回目は東京ミッドタウン日比谷3Fにある「立ち呑み 三ぶん」。東京ミッドタウン日比谷に立ち飲み屋さんが入っているなんて驚きですが、中沢さん曰く「東京ミッドタウン日比谷は昼のみの聖地」なんだそうです!


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
アラフォー・40代女性のお悩みは│Bramanoli [Brama]
@Bramanoli_jpさんをフォロー
BramanoliアプリダウンロードバナーPC_news_フッター
4motors.com.ua

http://4motors.com.ua/gm-5w-30-dexos2-original-synthetic-longlife-oil-5l.html

средства для повышения потенции у мужчин