メンタルボディアドバイザー 小山内 愛さんインタビュー(後編) 【女性の仕事クローズアップ #4】

メンタルボディアドバイザー 小山内 愛さんインタビュー(後編) 【女性の仕事クローズアップ #4】

スピリチュアルの観点からカウンセリングを行い個人の潜在的な能力を見抜き、それを独自のメソッドで本人に気づかせ、能力開花させる講座を開講する小山内愛さん。その他にアロマブランド「フレグラントハート」を展開。プライベートでは6人の子どものママでもあります。精力的に活動する小山内愛さんにご自身のことについて伺いました。






【女性の仕事クローズアップ #4】
メンタルボディアドバイザー 小山内 愛さんインタビュー(前編)はこちら 

まったく生徒が来ない。ただしリピート率は90%以上

チラシを自分で作って、自分でポスティングし、あとはmixiで集客を行いました。もちろんそんなにすぐ人が集まるわけはありません。しかも私は自分に自信があったので、レッスン料金を相場よりも高く設定していました。

そのため、当時集まっても2~3人という日々が続きました。ただし、レッスンを受けてくれた人は必ずといっていいほどリピートしてくれました。そして、友人などに口コミでいいということを話してくれたんです。

当時私はすでに4人の子どものママでした。子育てと家事とアルバイトの合間に自分がやりたかったヨガインストラクターとして仕事をする日々。大変でしたが失うものは何もないし、前だけを向いてがむしゃらでした。「ヨガ1本で食べていく!」そんな気合に満ち溢れていました。

夫からの一言に「今に見てろよこのデブ!」と奮起

何の協力もしてくれない夫からバカにしたように「ヨガ講師なんかでやってけんの?」と言われたことも奮起のきっかけになりました。毎日必死に家事に子育てにアルバイトにヨガ講師とやっている私に、なんの協力もしてくれないどころかバカにする。

本当に許せませんでした。それまで夫に口答えするようなことはほとんどなかったのに、その時ばかりは「今に見てろよ!このデブ!」と言ってしまいました(笑) 

私がそこまで強気に言えたのは、もうひとつ理由があります。それはそれまで自分の夢や希望を持ったことがなく、持ったことがないので叶えたこともなかった私が、当時初めて「車の免許をとって車を持つ」という夢を叶えたんです。

人生で初めての経験です。それは大きな自信に繋がりました。免許を取る最初の一歩は、夫に許可を得ることです。自分のために夫に許可を得る、ということすらしたことのなかったので拒絶されるんではないかとドキドキでした。

すると意外にも夫はすんなりその要求を受け入れてくれたんです。それも自分の望みが叶った瞬間でした。そしてそれは私の小さな自信に繋がりました。そうやって小さな自信を積み重ねていった私はいつの間にか大きな夢を持つようになって、自信があるから強気にもなれて夫にそんな発言ができるようになったんですね。

30歳の出会いで再び転機が訪れる

口コミやブログ、ポスティングなどで徐々に生徒さんが増えていき。30歳を迎えるころにはアルバイトは卒業し、ヨガ講師だけでなんとかやっていけるようになりました。

その時、著名な心理カウンセラーの方と出会いました。ヨガと同時にリーディングして生徒さんに伝える、ということをしていた私に、心理カウンセラーの方は「どうしてそんなことが分かるのか? どうして具体的に解決へと導けるのか」と大変驚かれて、私に興味をもってくださったんです。そして能力を認めてくださって、ご自身の講座の講師にしてくださいました。

生徒さんは心理カウンセラーの方々です。その方たちへ向けて私は、“どうやったらもっと仕事がはかどるようになるか”ということを個人セッションしてあげました。すると生徒さんたちは私がいうように行動すると、きちんと結果が出てお客さんが増える、という状態になるようになりました。そうなると私はますます信用され、能力は磨かれ、口コミで広がっていきました。

そしてその著名な心理カウンセラーの方に、「これを商品として体系化しなさい」と言われたんです。ビックリしましたが「なるほど!」と思い、なんの知識も勉強もできない私が必死に講座の作り方など勉強し、講座用のテキストをつくりました。もちろんすべて手作りです。そして、すでに私のファンとなっていてくれた方々にその商品の紹介をしました。すると、高価格な講座であったのにも関わらず皆さんその商品を買って、講座を受けてくれるようになったんです。それが能力開花講座の始まりです。

増え続けるファン。そして新たな展開へ

6人目の子どもを妊娠した時に、また新しい出会いがありました。私の講座に来てくれていたひとりの女性がものすごくアロマに詳しかったんです。そこで一緒に何かできないか…ということで、アロマ講座を始めました。

アロマの精油は彼女が吟味したものを扱い、私がリーディングしてその人にあった香りを調合する…というクラスです。そんななか、今度は素晴らしい塩との出会いがありました。そこでフレグラントハートという私たちのアロマブランドのなかにアロマバスソルトをとりいれ、商品化することにしたんです。

ほそぼそと自分たちで手作りしてブログやSNSなどで紹介していく中で、本当にいいものだということもあり、これもどんどん口コミで良さが伝わっていき、とうとう自分たちだけでは生産が追い付かなくなり、工場で生産ラインを持つことになりました。それは今年に入ってからのことです。

学歴も特技も勉強もできない6人の子持ちの専業主婦が一家の大黒柱に

今、夫は会社を辞め私の仕事の手伝いをし、ほぼ専業主夫になっています。不思議なのですが、夫は仕事を辞めてこの状況になった今が一番幸せそうです。そして健康的です。太って肌荒れと体臭もひどかったのに、今はそんなこともなくなりました。

きっと夫自身、自分の先入観に囚われていたのだと思います。「夫、男たるものこうあらねばならない」という固定概念です。本当は自分はそんなことを望んでないし、やりたくもない、潜在意識の中ではわかっているのに、囚われているからそれに気が付かない。気が付いたとしても、そんな考えはよくない、と蓋をしてしまう。多くの人がそういう状況にあると思います。

ですが、それではやっぱり人は幸せになれないんです。固定概念に縛られている人は不幸です。本当の自分の能力を開花させることはできません。しかし、その小さな一歩は小さな夢を持ちそれを叶える、ということからスタートします。そこからすべてが始まるんです。

「小さな夢を叶える」という体験を積み重ねていくと、それは自分の大きな自信に繋がります。そして自信があれば、勇気が出て、なんでもできるようになる。そして大きな夢も実現できます。いま、私の夢は年商6億円です(笑)

「そんなことできっこない」そう言われ続けてきました。でも私は知ってるんです。「夢を持てば必ず叶う!」って。Bramanoli読者のアラフォーのみなさん。夢に遅いってことはありません! どんどん小さな夢をもって、それを叶える体験をしていってくださいね。そのヒントはBramanoliの私の連載にあります。ぜひ読んでくださいね(笑)

インタビュー/和氣恵子

【関連記事@canaeru】独立するのに絶対に必要なマインドは○○○○。それが成功者と脱落者の決定的な差になる|canaeru(カナエル) - お店のトータルサポートサイト

https://canaeru.usen.com/diy/p137/?aid=wome

輝く女性をひとりでも増やしたいと能力開花サポートを中心とした講座を開講するスピリチュアル師でもあり、ヨガ講師。さらには香りのブランド「フレグラントハート」事業も展開し、プライベートでは6人の子どものママでもある小山内愛さん・・・



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

Bramanoli編集部 総合アカウントです。皆様へのお知らせやキャンペーン、ライター募集などの情報を発信していきます。

関連する投稿


子どもが生まれてから旦那の態度が冷たい…そんな時はどうしたら?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #77】

子どもが生まれてから旦那の態度が冷たい…そんな時はどうしたら?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #77】

子どもが生まれるまではラブラブだったのに、出産後、何だか旦那さんの態度が冷たい。育児にも参加してくれない。子どもが産まれてから、旦那さんの態度が変わったと悩む女性は多いですが、原因は環境の変化かもしれません。まず生活を見直してみることが大切です。改めて旦那さんへ愛情を向ける時間を持ちましょう。


勝手に家族の写真をSNSにアップする夫…【夫婦問題お悩み相談室 #10】

勝手に家族の写真をSNSにアップする夫…【夫婦問題お悩み相談室 #10】

今の世の中、スマホが欠かせない存在となり、フェイスブックやインスタ、ツイッターなどのSNSも盛んですよね。とても楽しくてためになる情報も満載ですが、SNSに抵抗感を持つ人がいるのも事実です。今回は、夫が家族写真をSNSにアップするのをやめてほしいと願う妻からの相談です。


Bramanoliを一緒に作りませんか? パートナー大募集!

Bramanoliを一緒に作りませんか? パートナー大募集!

40代女性向けメディア「Bramanoli(Brama)」を一緒に盛り上げてくれる「Bramanoliパートナー」を募集しています。40代女性のリアルとホンネを追求し読み応えのある記事コンテンツを一緒につくっていきませんか!


夫婦のマンネリ解消法!「夫と親友」になってみる【幸せ夫婦コミュニケーション術 #68】

夫婦のマンネリ解消法!「夫と親友」になってみる【幸せ夫婦コミュニケーション術 #68】

結婚まではラブラブだった夫との関係。結婚生活が長くなると、慣れもあってつい関係をないがしろにしていませんか? 趣味が合わなかったり会話がつまらないと感じると、関心を向けることを止めてしまいがち。愛情まで失ってしまう前に、夫を親友にすることで前よりもっとラブラブな関係を目指しましょう!


夫が「男性更年期」かも? 本人に言うべきでしょうか【夫婦問題お悩み相談室 #9】

夫が「男性更年期」かも? 本人に言うべきでしょうか【夫婦問題お悩み相談室 #9】

夫のイライラした態度や言動。近くで見ているこちらもイライラしますよね。しかしアラフォー世代は、夫も妻も加齢やホルモンバランスの崩れによる身体の不調が起こりがち。健康な身体を維持するためのメンテも欠かせません。今回は夫の体調を心配するアラフォー妻からのご相談です。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


43歳 2つの大きな出会いが待っていた! ライフシフト・ジャパン河野純子さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

43歳 2つの大きな出会いが待っていた! ライフシフト・ジャパン河野純子さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

“ライフシフト”という言葉を聞いたことがありますか? ライフシフト・ジャパンが定義する“ライフシフト”とは“人生の主人公として、100年ライフを楽しむ”こと。ライフシフト・ジャパン 執行役員CMO 河野純子さんにご自身が思う、働くということや人生、ライフシフトの法則についてインタビューした第二回です。


宮本真知のタロット占い【7月22日(月)~7月28日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【7月22日(月)~7月28日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


“卵巣年齢”気になりませんか? 自宅で手軽にチェックできる「F check」

“卵巣年齢”気になりませんか? 自宅で手軽にチェックできる「F check」

日本は不妊治療大国だということをご存知でしょうか?「国際生殖補助医療監視委員会(ICMART)」の報告によると、日本の2010年の体外受精実施件数は24万2161件。これは第2位のアメリカの約1.6倍!多くの女性が子どもを望み、不妊治療をしている現実がありますが、不妊治療を取り巻く環境が整備できているとはとても言えない現状です。そんな中、卵巣年齢が自宅でチェックできるという「F check」が発売されプレス発表会が行われたので行ってまいりました!


腹立つ! もう我慢の限界…そんな時におすすめのえほん【心をうるおす大人の絵本 # 10】

腹立つ! もう我慢の限界…そんな時におすすめのえほん【心をうるおす大人の絵本 # 10】

【絵本コーディネーター・東條知美の大人の絵本シリーズ】あーもうイライラする! 我慢の限界! 子どもに友人に同僚に後輩に部下に…腹が立つことありますよね。そんな時、気持ちを落ち着かせてくれる絵本を絵本コーディネーター東條知美さんがピックアップ! 自分の機嫌は自分でとる、そんなオトナになりたいですね。


「立ち呑み 三ぶん」銘酒が540円から!ミッドタウン日比谷で創作割烹料理に舌鼓【中沢文子の女・酒場巡礼#11】

「立ち呑み 三ぶん」銘酒が540円から!ミッドタウン日比谷で創作割烹料理に舌鼓【中沢文子の女・酒場巡礼#11】

ひとり飲み情報♪ 女性がひとりでも安心して入ることができる居酒屋を酒場ライターの中沢文子さんに教えていただく人気連載。11回目は東京ミッドタウン日比谷3Fにある「立ち呑み 三ぶん」。東京ミッドタウン日比谷に立ち飲み屋さんが入っているなんて驚きですが、中沢さん曰く「東京ミッドタウン日比谷は昼のみの聖地」なんだそうです!


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
アラフォー・40代女性のお悩みは│Bramanoli [Brama]
@Bramanoli_jpさんをフォロー
BramanoliアプリダウンロードバナーPC_news_フッター
best-cooler.reviews/meet-the-nash-sub-z-coolers-fifty-years-of-quality-and-experience/