“エシカル”ってどういう意味? 物の多い今だからこそ「消費」について考えてみる

“エシカル”ってどういう意味? 物の多い今だからこそ「消費」について考えてみる

お買い物をするとき、購入を決めるポイントって、なんでしょう? なにを決め手に、買うものを決めますか? ブランド、色・形が好み、流行のアイテムだから…。今、「エシカル」というワードでカテゴライズされるブランドや商品が、続々と登場しています。そこで、「エシカルな商品」とは一体どんなものなのかご紹介します。


エシカル(ethical)な商品とは?

エシカル(ethical)とは、英語で「倫理的な」という意味をもつ言葉です。オーガニック、フェアトレード、チャイルドレイバーフリー(児童労働によらない)、ファーフリー(動物の毛皮を用いない)、アンチ動物実験など、環境や社会に優しい商品を「エシカルプロダクツ」、そういった商品を意識的に選択することを「エシカル消費」「エシカルショッピング」と呼ぶ潮流が、食品・ファッション・雑貨などいろいろな分野で広がってきています。

2015年に日本でも公開された映画「トゥルー・コスト」は、ファストファッション業界の現実を追ったドキュメンタリー。この映画でエシカルな製品への関心を持った人もいるでしょう。

モノを買うとき、品質・価格は多くの人が基準にするものですが、そこにもう一つの視点、どのように(どこで、誰が)作られたものか、その過程で環境や社会に対する搾取が行われていないか、という点でモノを選ぶのが、エシカルショッピングです。

生産者に正しい対価が支払われているか、自然や生態系にダメージを与えるような方法で生産されていないか、などをそれぞれのブランドがポリシーとして打ち出しているのが特徴です。

【ベトナム・アクセサリー】Phuhiep(フーヒップ)

ベトナム・フエ省フーヒップ地区という元船上生活者の定住地区の住民の生活の自立を支援するプロジェクトとして、日本人デザイナーによって始められたアクセサリーブランド「Phuhiep(フーヒップ)」。
デザインと素材は日本から送り、現地の女性たちのハンドメイドによって生み出される商品を日本で販売しています。

Phuhiep(フーヒップ)はベトナム中部、フエの女性たちの自立支援を行うために生まれたエシカル・ファッションアクセサリーブランド。自分らしさを大切に、しなやかに力を抜いて生きる大人の女性に贈るアクセサリー。

【エチオピア・バッグ】andu amet(アンドゥアメット)

世界最高峰といわれる羊革、エチオピアシープスキンを使ったバッグブランド、「andu amet(アンドゥアメット)」。なめらかで軽い質感と、独特の色づかいが特徴です。
エチオピア現地の職人たちの丁寧な手仕事による贅沢な一品。寄せ木細工の意匠を取り入れたり、着物の帯結びを模したリボンを用いるなど、日本の伝統工芸の流れも併せ持つユニークなバッグの数々はぜひ一度手にとってみてほしい一品です。

絹のようなしなやかさ、羽のような軽さ、そして丈夫さ。 世界最高峰の羊皮「エチオピアシープスキン」を使ったラグジュアリーなレザーブランド、andu amet(アンドゥアメット)の公式サイトです。

【エシカル・ジュエリー】HASUNA(ハスナ)

素材の産地・採掘工程の透明性、自然環境への配慮を大切にして作られるジュエリーブランド「HASUNA(ハスナ)」。

2014年4月、ダイヤモンド、金、プラチナを取り扱う宝飾業界を対象とした、社会・環境責任の範囲における規範と規格を開発する国際的非営利組織RJC(※1)の認証を受けました。

世界中に300を越えるメンバーを有する当該組織の日本企業への認証は、日本で初となります。RJCが認定する第三者監査機関による適合検証が行われ、当社は鉱山から小売りのジュエリーのサプライチェーン全体において、透明性が高く、人権・社会・環境に配慮をした倫理的事業を展開しているという認定をされました。

※1 RJC認証とは
RJC(Responsible Jewellery Council:責任あるジュエリー協議会)が定める基準を満たしたメンバーに与えられる認証。認証取得には、倫理的活動、人権の尊重、環境保全の推進が行われているか、第三者認証機関による公平・公正なる監査が行われます。」
(HASUNA公式HPより)

ブライダルジュエリーの取扱いもあり、生涯の記念の品にエシカルジュエリーという選択もすてきですよね。

「PERPETUAL JEWELRY」-「絶え間ない」「永続する」という意味を持つ「PERPETUAL」。エシカル/フェアトレードのダイヤモンドやゴールドなどの素材を使用した結婚指輪・婚約指輪、ジュエリーのブランド

【エシカル・ファッション】People Tree(ピープル ツリー)

日本におけるフェアトレード普及の草分け的存在、サフィア・ミニー氏によるファッション、雑貨、食品などのブランド「People Tree(ピープル ツリー)」。
アイテムの豊富さは群を抜いています。親しい人へのプレゼントを選ぶときにもつい足が向いてしまうお店です。寄付付き商品や、デザイナーズコラボアイテム、最近ではウェディングドレスの取扱いを始めるなど(これがとてもすてきなのです!)、買う人も作る人もハッピーにというエシカル消費の心髄がみごとに体現されています。
気負わず、普通に、エシカルな商品を選択することを始められるラインナップです。

オーガニックコットンのウェアを中心としたエシカルファッションとフェアトレード商品専門のピープルツリーの通販サイト。

エシカルショッピングという新しい行動基準で、ハッピーをつくる

大量生産、大量消費の社会に暮らし、わたしたちはたくさんのモノを手軽にいつでも手に入れられるようになりました。

安価で買ったモノを簡単に捨ててしまう場面が、映画「トゥルー・コスト」でも描かれています。あらためて見せられるとなかなかのショックですが、現実にわたしたちの生活の中では同じようなことがありふれた光景になってしまっているのも事実です。

それが、誰かを搾取したうえで成り立っている世界だとしたら。わたしたちが得る幸せが誰かの犠牲のうえにあるものだとしたら。モノを通して世界を見ることから、地球全体でみんなでハッピーになろうという意識がうまれ、そしてそれこそこれからの社会に必要なものなのだと思います。

何かを買うときに、もう一つの新しい視点、「これは、どこで誰によってどのように作られたものなのか」、これを取り入れ、いま買おうとしているその商品が、あなたの手に届くまでの過程を考えてみることから始めてみませんか。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

好奇心旺盛なくいしんぼうの酒飲み。子どもにまつわること、働き方、生き方、すこやかな身体と心をつくるものに興味津々。

関連する投稿


【エモまと】変わりたい!向上したい!そんなやる気に満ちた背中を押しちゃうよ!

【エモまと】変わりたい!向上したい!そんなやる気に満ちた背中を押しちゃうよ!

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。Bramanoliで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。Bramanoliの記事を読んで、満たされてくださいね。


【エモまと】私の人生このままでいいのかな? そんな迷いもアラフォーあるある!

【エモまと】私の人生このままでいいのかな? そんな迷いもアラフォーあるある!

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。Bramanoliで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。Bramanoliの記事を読んで、満たされてくださいね。


素材にこだわるオーガニックスーパー“ビオセボン”へ行ってきました!【Bramanoli編集長の潜入レポ #6】

素材にこだわるオーガニックスーパー“ビオセボン”へ行ってきました!【Bramanoli編集長の潜入レポ #6】

Bramanoli編集長の潜入レポート6回目は、食にこだわる大人の女性の皆さまを代表して、東京は麻布十番にあるオーガニックスーパー“ビオセボン”。食材にこだわる人の間で注目されているお店です。おすすめしたい情報盛りだくさんでお届けします♪


【エモまと】雑学を知って「へー!」と言わせたい!

【エモまと】雑学を知って「へー!」と言わせたい!

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。Bramanoliで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。Bramanoliの記事を読んで、満たされてくださいね。


大人気フレグランス【Laline】からギフトにもぴったりな「キャンドル&ディフューザー」10月13日限定発売スタート!

大人気フレグランス【Laline】からギフトにもぴったりな「キャンドル&ディフューザー」10月13日限定発売スタート!

自然派コスメLaline(ラリン)が、大人気フレグランス “フローズンペア”と “バニラピンクペッパー”の「キャンドル&ディフューザーセット」と「限定バニラピンクペッパーディフューザー」を、10月13日(金)より限定発売スタート!


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


【#FocusOn】卵子凍結をおすすめしている理由  産婦人科専門医 船曳美也子さんインタビュー<第二回>

【#FocusOn】卵子凍結をおすすめしている理由  産婦人科専門医 船曳美也子さんインタビュー<第二回>

『あなたも知らない女のカラダ 希望を叶える性の話』著者 産婦人科専門医 船曳美也子さん。この本を読むといかに自分が自分のカラダについて知らないか、ということがよく分かります。第一回目のインタビューで船曳さんは将来子どもが欲しいと思っているなら一刻も早い卵子凍結をすすめる、とお話されました。それはいったいなぜなのか? インタビュー二回目です。


【雨宮なおみの12星座占い】2019年2月 後半編(2/15~2/28)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2019年2月 後半編(2/15~2/28)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからBramanoli編集部に発見され、満を持して連載スタート!


傷つくのを恐れて言い訳をしている自分は本当の自分と言えますか?【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#5】

傷つくのを恐れて言い訳をしている自分は本当の自分と言えますか?【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#5】

アトランタ在住の国際基準マナー講師 大網理紗さん。月に一回、アメリカで暮らす中で感じた気づきをコラム連載してくれています。今回は「傷つくことを恐れて言い訳をしている自分は本当の自分と言える?」というお話です。日本とは違う生活環境の中で大網さんが日々感じることは日本に住む私たちにもより良く生きるためのヒントをくれますよ。


この街を一緒に盛り上げたい おみせ支援マスター&店主 赤羽スマイル対談 [前半]【おみせ支援マスターになろう】

この街を一緒に盛り上げたい おみせ支援マスター&店主 赤羽スマイル対談 [前半]【おみせ支援マスターになろう】

おみせ支援マスターとして数々のお店を盛り上げているベテラン支援マスターの三浦桜子さん。そんな三浦さんが最近活動しているエリアはおしゃれなカフェやカジュアル居酒屋が駅前に立ち並ぶ “赤羽”。今回は三浦さんと、三浦さんの紹介でサービスを導入された「大衆ビストロ Lit」の店主 高野翔さんのお二人にお話を聞きました。


彼と会ってもセックスだけ… これって付き合ってるって言える? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #17】

彼と会ってもセックスだけ… これって付き合ってるって言える? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #17】

会ってもセックスだけなんて寂しい…彼の気持ちがわからない、遊ばれてるだけ?アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング