<ヨガ動画>フローヨガで女性ホルモンを整える【窪田有紗のらくらくヨガ#4】

<ヨガ動画>フローヨガで女性ホルモンを整える【窪田有紗のらくらくヨガ#4】

女性ホルモンを整えるフローヨガをご存知ですか?私達女性のホルモンはジェットコースターのように上がったり下がったりを繰り返します。女性の健康はホルモンバランスと大きく関わっていると言っても過言ではありません。女性ホルモンのバランスを整えることでハッピーでエネルギッシュな毎日を過ごすことができますよ♪


ジェットコースターのように変動する女性ホルモン

なんだかいつもの自分自身じゃない気がする、頭がぼんやりする、物覚えが悪くなってきた、理由は特にないのにイライラする、夜眠れない、身体が痛い、性欲がない…

こんな症状に悩まされたことはありませんか?

ホルモンに関する問題はもちろん女性だけに起こることではありません。男性にも起こることです。男性ホルモンであるテストステロンは18歳をピークにゆるやかに下がっていきます。

それに比べ、私達女性は個人差はありますが、30歳前半を境に女性ホルモンは低下しはじめますが、妊娠や出産、生理などの影響によって、ジェットコースターのように上がったり下がったりを繰り返します。主な女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロン。この2つのホルモンによって、月経周期が動かされているのです。

頭をクリアにしてくれるエストロゲン

エストロゲンは私たちの気分の変化に大きく関わるホルモンです。エストロゲンが安定していると気分が良いのです。

エストロゲンが多くなりすぎると、不安な気持ちやイライラ感をもたらし、少なすぎるとうつ状態や思考の混乱をもたらします。

エストロゲンは、私が静寂な幸せホルモンと呼んでいるセロトニンとも深く関わっています。セロトニンは、頭をすっきりさせたり自律神経を整えたり、心のバランスを整えたり、痛みを抑えたりという働きがあるのですが、エストロゲンの減少によってセロトニンも減少していくことが明らかになっています。

脳にも働き体と心をリラックスさせるプロゲステロン

妊娠、出産の準備に必要不可欠なプロゲステロンは、心を安定させて体をリラックスさせ、良い睡眠をもたらしてくれます。妊婦さんはプロゲステロンが多くなるため、多くの人は妊娠中は穏やかな気分になります。

プロゲステロンの受容体は脳細胞に多くあります。GABA(ギャバ)という抗ストレス作用がある脳の神経伝達物質をサポートする働きもあります。プロゲステロンはただの女性ホルモン以上の役割をしているのですね。

女性ホルモンのバランスをとるにはストレスと上手に付き合うこと

女性ホルモンを整える前にまずはストレスホルモンであるコルチゾールを整えることが大切です。女性ホルモンとコルチゾールは簡単に言うと、作られる元の材料が同じですので、身体が常にストレス対応体制になっている時は、プロゲステロンの生成が低下すると言われています。


ヨガをやる時には呼吸がかかせません。呼吸をすることで身体をリラックスさせてストレスホルモンを低下させていきます。

呼吸とともに身体をゆっくり動かすことで、まるで身体にオイルをさしていくように、脳、神経、臓器の潤滑を良くしていくことができます。

ヨガポーズは、下垂体、甲状腺、膵臓、副腎、卵巣など、ホルモンを分泌する臓器を優しく刺激していきます。これらの要素から、ヨガはホルモンを整えていくのにも最適といえるのです。

女性ホルモンを整える フローヨガ 動画

健康で幸せな状態を保つにはホルモンバランスが大切

脳、神経、臓器など、身体の中の全てがそれぞれの役割をまっとうしている時は、まるでオーケストラが美しいハーモニーを奏でているように働きます。

ハーモニーを保つためには、それぞれの臓器のコミュニケーションが必要です。
ホルモンはコミュニケーションをとるためのメッセンジャーなのです。ホルモンバランスを整えて、ハッピーにエネルギッシュに生活していけたら最高ですね!

次回はパソコン、スマートフォンを日常的に使う現代のお悩みNo1と言ってもいい“肩こり”のお話です。楽しみにしていてくださいね。

ヨガインストラクター/窪田 有紗



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ヨガインストラクター/自宅でできるヨガやセルフケアなど毎日をハッピーに過ごせるTipsを配信

関連する投稿


更年期あるある「動悸・息切れ」の予防や改善、対策方法 【更年期は人生が輝くチャンス #44】

更年期あるある「動悸・息切れ」の予防や改善、対策方法 【更年期は人生が輝くチャンス #44】

その動悸・息切れ更年期かもしれません!最近、階段を上るだけでも息切れがする…そんな症状にお悩みなら更年期を疑うべき?更年期の専門家ちぇぶら代表の永田京子さんに動悸・息切れが更年期にどう関係があるのか、どうしたら改善するのか対処法も教えていただきました。


更年期は口臭&ドライマウスにも要注意!【更年期は人生が輝くチャンス #43】

更年期は口臭&ドライマウスにも要注意!【更年期は人生が輝くチャンス #43】

ドライマウスや口臭は更年期症状のひとつ。正しい対処をすれば改善します。更年期の専門家NPO法人ちぇぶらの永田京子さんに、ドライマウス&口臭の改善ストレッチ法を画像入りで分かりやすく教えてもらいます。何も使わず今すぐできるのでレッツトライ!


更年期による関節痛の予防・改善方法【更年期は人生が輝くチャンス #42】

更年期による関節痛の予防・改善方法【更年期は人生が輝くチャンス #42】

更年期症状で関節痛なることもあるってご存知ですか? 「手や手首がこわばる」「ひざが痛い」など、更年期には関節がこわばったり痛みに悩まされる方も多いのです。今回は、更年期によくある「関節痛」や間違いやすい病気、今すぐできる予防・改善などの対策ケア方法をお伝えします。


更年期あるある 皮膚の乾燥&かゆみの予防改善方法【更年期は人生が輝くチャンス #41】

更年期あるある 皮膚の乾燥&かゆみの予防改善方法【更年期は人生が輝くチャンス #41】

更年期になると肌代謝の衰えから、皮膚の乾燥やかゆみに悩む方が増えてきます。「この頃、お肌の調子が変わってきた」そんな風に感じているアラフォー女性は多いのではないでしょうか。肌のバリア機能を高めるポイントは睡眠です。今回は、肌トラブルの原因と、入眠しやすくなり熟睡できる方法を紹介します。


膀胱炎の予防法を知ってもう繰り返さない【更年期は人生が輝くチャンス #40】

膀胱炎の予防法を知ってもう繰り返さない【更年期は人生が輝くチャンス #40】

【膀胱炎の予防法は? 再発して繰り返さないためには?】アラフォー世代から増え始める悩み、それは「膀胱炎」。ほとんどの女性が一生のうちに一度や二度は経験するといわれています。排尿トラブルは、肉体的にも精神的にもダメージを受けます。そこで今回は、膀胱炎にならないために、また膀胱炎を繰り返さないための対策ケア方法をご紹介します。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


アラフォーの独身が結婚できない理由は“反省しない”【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #42】

アラフォーの独身が結婚できない理由は“反省しない”【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #42】

アラフォー婚活最前線!それが原因であなたの婚活は上手くいかない!アラフォー女性が陥りがちな婚活の罠についてスパルタ婚活コンサルタント菊乃さんに教えていただきます。「なぜか婚活が上手くいかない…」そう悩んでいるアラフォー女性の皆さま、必読です。


部屋干し用洗剤って何が違うの?【かずのすけ・最強の家事(3)】

部屋干し用洗剤って何が違うの?【かずのすけ・最強の家事(3)】

『しない美容』(ワニブックス)が話題になった美容化学者のかずのすけさんですが、大学院では「洗剤」や「洗浄化学」について専門に研究されていたそう。そんなかずのすけさんがあらゆる洗剤にまつわるお悩みに答えた一冊が『秒で分かる!最強の家事』。これさえ読めば、賢く家事ができること間違いなし。今回はその一部をご紹介します。


作家・桂望実さんインタビュー とにかく忙しい40代、ジタバタしているけど余裕がある50代 <後半>【#FocusOn】

作家・桂望実さんインタビュー とにかく忙しい40代、ジタバタしているけど余裕がある50代 <後半>【#FocusOn】

新刊『オーディションから逃げられない』が発売中の桂望実さん。ドラマ・映画化された『県庁の星』や『嫌な女』の原作者でありベストセラー作家です。そんな桂さんが新たに書いた小説の主人公は40代の女性。夫と娘を持ちパン屋を経営するがむしゃらにひたむきに生きる主人公に自分を重ねるアラフォー女性は多いでしょう。桂さんに小説についてお話を伺たった後半です。


夫婦関係の潤滑油がセックスという幸福【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#32】

夫婦関係の潤滑油がセックスという幸福【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#32】

夫婦の究極のコミュニケーションは“セックス”。一体それはなぜなのか?なぜセックスをしていると夫婦関係が良好になるのか。セックスレスではなくセックスがある方がいい理由とは?これまで数万組の夫婦の悩みに答えてきた、夫婦仲相談所所長の三松真由美さんが解説してくれます。


更年期あるある「動悸・息切れ」の予防や改善、対策方法 【更年期は人生が輝くチャンス #44】

更年期あるある「動悸・息切れ」の予防や改善、対策方法 【更年期は人生が輝くチャンス #44】

その動悸・息切れ更年期かもしれません!最近、階段を上るだけでも息切れがする…そんな症状にお悩みなら更年期を疑うべき?更年期の専門家ちぇぶら代表の永田京子さんに動悸・息切れが更年期にどう関係があるのか、どうしたら改善するのか対処法も教えていただきました。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
https://xn--e1agzba9f.com

В интеренете нашел классный сайт про направление ковры синтетические https://www.kover-samolet.com.ua/kovry/sinteticheskie-kovry/
www.thailand-option.com/how-to-make-profit-from-binary-jptions/