<ヨガ動画>フローヨガで女性ホルモンを整える【窪田有紗のらくらくヨガ#4】

<ヨガ動画>フローヨガで女性ホルモンを整える【窪田有紗のらくらくヨガ#4】

女性ホルモンを整えるフローヨガをご存知ですか?私達女性のホルモンはジェットコースターのように上がったり下がったりを繰り返します。女性の健康はホルモンバランスと大きく関わっていると言っても過言ではありません。女性ホルモンのバランスを整えることでハッピーでエネルギッシュな毎日を過ごすことができますよ♪


ジェットコースターのように変動する女性ホルモン

なんだかいつもの自分自身じゃない気がする、頭がぼんやりする、物覚えが悪くなってきた、理由は特にないのにイライラする、夜眠れない、身体が痛い、性欲がない…

こんな症状に悩まされたことはありませんか?

ホルモンに関する問題はもちろん女性だけに起こることではありません。男性にも起こることです。男性ホルモンであるテストステロンは18歳をピークにゆるやかに下がっていきます。

それに比べ、私達女性は個人差はありますが、30歳前半を境に女性ホルモンは低下しはじめますが、妊娠や出産、生理などの影響によって、ジェットコースターのように上がったり下がったりを繰り返します。主な女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロン。この2つのホルモンによって、月経周期が動かされているのです。

頭をクリアにしてくれるエストロゲン

エストロゲンは私たちの気分の変化に大きく関わるホルモンです。エストロゲンが安定していると気分が良いのです。

エストロゲンが多くなりすぎると、不安な気持ちやイライラ感をもたらし、少なすぎるとうつ状態や思考の混乱をもたらします。

エストロゲンは、私が静寂な幸せホルモンと呼んでいるセロトニンとも深く関わっています。セロトニンは、頭をすっきりさせたり自律神経を整えたり、心のバランスを整えたり、痛みを抑えたりという働きがあるのですが、エストロゲンの減少によってセロトニンも減少していくことが明らかになっています。

脳にも働き体と心をリラックスさせるプロゲステロン

妊娠、出産の準備に必要不可欠なプロゲステロンは、心を安定させて体をリラックスさせ、良い睡眠をもたらしてくれます。妊婦さんはプロゲステロンが多くなるため、多くの人は妊娠中は穏やかな気分になります。

プロゲステロンの受容体は脳細胞に多くあります。GABA(ギャバ)という抗ストレス作用がある脳の神経伝達物質をサポートする働きもあります。プロゲステロンはただの女性ホルモン以上の役割をしているのですね。

女性ホルモンのバランスをとるにはストレスと上手に付き合うこと

女性ホルモンを整える前にまずはストレスホルモンであるコルチゾールを整えることが大切です。女性ホルモンとコルチゾールは簡単に言うと、作られる元の材料が同じですので、身体が常にストレス対応体制になっている時は、プロゲステロンの生成が低下すると言われています。


ヨガをやる時には呼吸がかかせません。呼吸をすることで身体をリラックスさせてストレスホルモンを低下させていきます。

呼吸とともに身体をゆっくり動かすことで、まるで身体にオイルをさしていくように、脳、神経、臓器の潤滑を良くしていくことができます。

ヨガポーズは、下垂体、甲状腺、膵臓、副腎、卵巣など、ホルモンを分泌する臓器を優しく刺激していきます。これらの要素から、ヨガはホルモンを整えていくのにも最適といえるのです。

女性ホルモンを整える フローヨガ 動画

健康で幸せな状態を保つにはホルモンバランスが大切

脳、神経、臓器など、身体の中の全てがそれぞれの役割をまっとうしている時は、まるでオーケストラが美しいハーモニーを奏でているように働きます。

ハーモニーを保つためには、それぞれの臓器のコミュニケーションが必要です。
ホルモンはコミュニケーションをとるためのメッセンジャーなのです。ホルモンバランスを整えて、ハッピーにエネルギッシュに生活していけたら最高ですね!

次回はパソコン、スマートフォンを日常的に使う現代のお悩みNo1と言ってもいい“肩こり”のお話です。楽しみにしていてくださいね。

ヨガインストラクター/窪田 有紗



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ヨガインストラクター/自宅でできるヨガやセルフケアなど毎日をハッピーに過ごせるTipsを配信

関連する投稿


人生100年時代、更年期は折り返し地点 メノポーズカウンセラーセッション!<第一回>【#FocusOn】

人生100年時代、更年期は折り返し地点 メノポーズカウンセラーセッション!<第一回>【#FocusOn】

更年期の女性の悩みに寄り添い対策を共に考えてくれる“メノポーズカウンセラー”。人生100年時代といわれる現代において、更年期以降の人生はおよそ50年続きます。更年期をどう過ごすかが、その後の人生に大きく影響しそうです。そこで、更年期の女性に寄り添い悩みを共に解決してくれるメノポーズカウンセラーの3名に集まっていただいて、更年期とは? 更年期とどう向き合えばいいのか? などについて話をしていただきました。


更年期から取り組みたい「骨」を強くする体操【更年期は人生が輝くチャンス #48】

更年期から取り組みたい「骨」を強くする体操【更年期は人生が輝くチャンス #48】

女性であれば誰でもリスクを持っている「骨粗しょう症」。どうして骨粗しょう症になってしまうのか? 今回は、からだの内側から私たちを支えている「骨」に焦点を当てて、骨を強くする方法や、体操によるケア方法をお伝えします。


高級な化粧品を使わずに美肌になる方法 皮膚科医 山﨑まいこさんインタビュー<後半>【#FocusOn】

高級な化粧品を使わずに美肌になる方法 皮膚科医 山﨑まいこさんインタビュー<後半>【#FocusOn】

40代になり、今までのスキンケアでは肌の状態がキープできない…なんてお悩み、ありますよね。老化した肌を美肌にするにはラグジュアリー化粧品を使わなきゃいけないのではないかと考えがちですが、そんなことはないようです。『まいこ ホリスティック スキン クリニック』院長の山﨑まいこさんに教えていただきました。


閉経をお祝いしよう! 閉経後のメリットとは?【更年期は人生が輝くチャンス #47】

閉経をお祝いしよう! 閉経後のメリットとは?【更年期は人生が輝くチャンス #47】

閉経を“女性として終わり”とネガティブに捉えることがありますが、そんなことは全くありません!初潮を迎えた時にお祝いをしたように、閉経もお祝いで迎えましょう! 新たな人生のステージに立つ門出として、閉経や更年期を前向きに捉える考え方についてNPO法人ちぇぶら代表の永田京子さんが教えてくれます。


理由もなく不安…  それ、更年期が原因かもしれません【更年期は人生が輝くチャンス #46】

理由もなく不安… それ、更年期が原因かもしれません【更年期は人生が輝くチャンス #46】

特に理由もないのに、なんだか漠然と不安…そんなことが更年期には起こります。でも大丈夫。その理由が更年期だとわかればきちんと対処することができます。ではなぜ更年期は漠然と不安になるのか? 対処法について更年期の専門家NPO法人ちぇぶら代表の永田京子さんに教えていただきました。


オススメ情報

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。



最新の投稿


人生100年時代、更年期は折り返し地点 メノポーズカウンセラーセッション!<第一回>【#FocusOn】

人生100年時代、更年期は折り返し地点 メノポーズカウンセラーセッション!<第一回>【#FocusOn】

更年期の女性の悩みに寄り添い対策を共に考えてくれる“メノポーズカウンセラー”。人生100年時代といわれる現代において、更年期以降の人生はおよそ50年続きます。更年期をどう過ごすかが、その後の人生に大きく影響しそうです。そこで、更年期の女性に寄り添い悩みを共に解決してくれるメノポーズカウンセラーの3名に集まっていただいて、更年期とは? 更年期とどう向き合えばいいのか? などについて話をしていただきました。


宮本真知のタロット占い【6月17日(月)~6月23日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【6月17日(月)~6月23日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


2019年6月 後半編(6/15~6/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年6月 後半編(6/15~6/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。6月後半の運勢のポイントを要チェックです。


更年期から取り組みたい「骨」を強くする体操【更年期は人生が輝くチャンス #48】

更年期から取り組みたい「骨」を強くする体操【更年期は人生が輝くチャンス #48】

女性であれば誰でもリスクを持っている「骨粗しょう症」。どうして骨粗しょう症になってしまうのか? 今回は、からだの内側から私たちを支えている「骨」に焦点を当てて、骨を強くする方法や、体操によるケア方法をお伝えします。


おひとり様の道を歩んでしまって本当に良いの!?【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#36】

おひとり様の道を歩んでしまって本当に良いの!?【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#36】

女性の生涯未婚率は14.06%。生涯未婚率とは50歳の時点で一度も結婚をしたいことがない人の割合です。つまり7人に1人は生涯独身ということです。男性にいたっては23.37%、4人に1人です。このままでは日本はおひとり様大国になってしまいます。そこで今回は夫婦仲相談所長の三松真由美さんにおひとり様人生を歩むということはどういうことか教えていただきます。








人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
https://xn--e1agzba9f.com

В интеренете нашел классный сайт про направление ковры синтетические https://www.kover-samolet.com.ua/kovry/sinteticheskie-kovry/
www.thailand-option.com/how-to-make-profit-from-binary-jptions/